東京の美術館 10選 | 口コミでおすすめ [TOKYO 100]

今回は、2017年4月の「TOKYO 100」最終リストの発表に先駆けて、10のテーマで、過去の口コミ評価などをもとに、おすすめスポットをリストアップしてみました。まずはここから、東京探検を始めてみてはいかがでしょう?

国内外からの観光客で賑わう東京は、世界へ誇るミュージアムが集まる芸術都市。日本美術の代表的作品が並ぶ常設展や、創意工夫を凝らした企画展など、さまざまなコレクションを鑑賞することができます。東京で注目の「アート巡り」スポットを紹介します。

その他の東京おすすめ観光ランキングを見る

根津美術館(港区)

倉敷コンちゃんさんの投稿写真

東武鉄道の社長を務めた初代根津嘉一郎が収集した、日本や東洋の古美術品を展示。 書蹟や絵画など国宝7点を含む7000点以上の所蔵を誇り、緑豊かな日本庭園も人気を集めています。

三井記念美術館(中央区)

けいたまみさんの投稿写真

江戸時代から収集された旧財閥三井家のコレクションを展示。2005年に中野区の三井文庫別館から移転し、どこか懐かしいレトロな雰囲気を再現した空間が魅力です。

太田記念美術館(渋谷区)

Andrei Bさんの投稿写真

五代太田清蔵が蒐集した約12000点を含む、約14000点の浮世絵を所蔵。喜多川歌麿や葛飾北斎、歌川広重の代表作を中心に、浮世絵の始まりから終焉まで、その歴史を網羅的に辿ることができます。

4位 国立西洋美術館(台東区)

あほによしおならさんの投稿写真

フランス政府から日本へ寄贈返還された松方幸次郎のコレクションを基礎に、西洋美術に関する作品を広く所蔵。その数は、絵画、彫刻、素描、版画、工芸など、約5500点に及びます。

5位 サントリー美術館(港区)

haomei27さんの投稿写真

「生活の中の美」をテーマに、絵画、陶磁、漆工、染織など日本の古美術から東西のガラスまで、約3000点をコレクション。所蔵品をモチーフにした小物が並ぶショップや、軽食や甘味を楽しめるカフェも注目されています。

6位 朝倉彫塑館(台東区)

787skytripさんの投稿写真

文化勲章を受賞した彫塑家、朝倉文夫のアトリエと住居を開放。猫をモチーフにした彫刻など、表情豊かな作品が迎えてくれます。

7位 三菱一号館美術館(千代田区)

tarepanda-aさんの投稿写真

明治時代に建設された「三菱一号館」を復元し、2010年に開館した赤煉瓦の美術館。19世紀末の西洋美術を中心に所蔵し、ミュージアムカフェやミュージアムショップ、丸の内の歴史体感スペースを併設しています。

8位 東京国立近代美術館(千代田区)

あほによしおならさんの投稿写真

1952年に開館した日本で最初の国立美術館。12000点を超えるコレクションの中から、日本画、洋画、版画、水彩、素描、彫刻、写真、映像など、さまざまなジャンルの作品を展示しています。

9位 国立新美術館(港区)

marineblue2016さんの投稿写真

国内最大級の展示スペースを誇る美術館。コレクションを持たず、さまざまな企画展や公募展を開催。美術を介して人々の相互理解と共生の視点を促すアートセンターです。

10位 山種美術館(渋谷区)

seabeach08さんの投稿写真

「美術を通じた社会貢献」をモットーに、1966年に開館した全国初の日本画専門の美術館。明治から現在までの日本画を中心に、古画、浮世絵、油彩画など約1800点を所蔵しています。


東京を代表する「アート巡り」スポット、いかがだったでしょうか。絵画や彫刻など、偉人たちが残した作品で目を肥やしながら、改めて日本人の文化や価値観に寄り添ってみるのもいいですね。

「TOKYO100」は、あなたの口コミが一票となって、東京のおすすめベスト100スポットを決めるプロジェクト。ぜひあなたのおすすめの東京も教えて下さい。

この記事に関するタグ

この記事に関するタグ

話題の記事