歩いて渡れる日本の吊り橋ランキング 人気トップ10

国内の歩行者専用吊り橋をランキングしました。グラグラ揺れてスリル満点だったり、高所からの眺望抜群だったり、さまざまなタイプの絶景吊り橋がランクイン。異性と急接近してしまうという〝吊り橋効果〟を狙って、デートに取り入れてみるのもいいかもしれませんね。

奥祖谷二重かずら橋(徳島県)

つる草で作られた2本のかずら橋、「男橋」「女橋」は秘境の趣たっぷり。きしんで揺れる、野趣あふれる橋で美しい祖谷川の清流を渡りましょう。ロープをたぐり寄せて川を渡る「野猿」もあります。

Elitingさんの投稿写真

Elitingさんの投稿写真

かなり山奥にあるため行きも帰りもクネクネした狭い山道を数時間運転しなければなりません。運転に自信がある方でないと難しいです。しかし到着してはじめてかずら橋を見たときの感動、渡ったときの興奮は素晴らしいものでした。想像していたよりも怖かったです!kocoyuki0214さんの口コミ
狭い下り坂を数分かけて降りて行くと男橋があります。更にその奥に女橋、ワイヤーで吊られた籠で対岸に渡る野猿と呼ばれる物があります。一欣 関さんの口コミ

橋の上から清流が見事で、あまりの美しくしさに、日本にも都会からそう遠くない
場所に、まだ、こんなに綺麗な水が流れているのかと大感動しました。
人間に汚されずに、ずっと、この美しさを残していきたいものです。takaoeikoさんの口コミ

夢の吊橋(静岡県)

大井川の最上流の渓谷、寸又峡(すまたきょう)にかかるのが夢の吊橋。コバルトブルーの水面がロマンチック。「橋の中央付近で恋を願うと叶えられる」とか。一度に渡れるのは、10名まで、という制限つきです。

haruhitoさんの投稿写真

みゅうみゅーさんの投稿写真

高さはあまりないけれど、渡る幅が板2枚分程で、人が歩くとその振動で吊橋が揺れるというスリリングでアトラクションの様でした。渡っているときは、周りの山々の景色に癒され、水の色に癒され、少し怖かったけど楽しかったです。のぞみ 雲さんの口コミ

周りは奥深い緑に囲まれて、パステルブルーの美しい湖の上に架かっています。一歩踏み出す度に橋が揺れ、そこそこ長いのでスリル好きにはたまらないでしょう。途中、険しい階段(段差)が続くので体力作りにも効果的かもしれません。soraoto-hiyoriさんの口コミ

河童橋(長野県)

北アルプスの人気観光地、上高地のシンボル的存在になっている吊り橋です。美しい梓川の清流に架かる橋からは、雄大な穂高連峰や焼岳など、ダイナミックな景観が楽しめます。

ひとぴさんの投稿写真

かめちゃさんの投稿写真

バスターミナルから歩いて来て目の前に河童橋、梓川、山の景色が見えた時には本当に感動しました。青い空、流れる川の水の美しさ。澄んだ空気。毎年訪れたいとおもいました。lanilani347さんの口コミ

ハイキング気分で旅行計画しましたが、想像以上に綺麗な景色とおいしい空気が楽しめて大満足でした。私が行ったときはそれほぞ混雑もなく、静かにゆったりとした気分で楽しめました。SA1495さんの口コミ

4位 桃介橋(長野県)

河童倶楽部さんの投稿写真

南木曽駅から看板方向に、歩いて数分で橋の袂に到着です。通路部分は板の吊り橋ですが、大きくまた幅もありほとんど揺れません。というか揺らせませんのでご安心あれ。橋の上からの眺めは気持ちよく、途中に大きな橋桁から、階段で河原公園部分にも下りることが出来ます。クレイドルさんの口コミ

5位 谷瀬の吊り橋(奈良県)

rokutetsuさんの投稿写真

長さが297m、高さ54mの日本有数の吊り橋です。奈良からも和歌山からも車で何時間もかかりますが、好きな人は訪れる価値のある吊り橋と思います。妻は観覧車も大嫌いな高所恐怖症ですが、人が少なかったこともあり一人でゆっくりゆっくりですが往復渡りきることができました。板が4枚しっかり貼られており、板の周りが細かい格子状で安全対策がされていることから渡ってみたいという好奇心が勝ったようです。yakkunn03さんの口コミ

6位 回顧の吊橋(栃木県)

吉田ルイルイさんの投稿写真

専用駐車場からは急坂コースと初級レベルの比較的楽なコースのを選択しつり橋へ向かいます。人数制限のあるつり橋は揺れながら向かい山へたどり着きますが途中から眺める渓谷は抜群です。更に向かう先は美しい滝を中心とした渓谷が眺められる展望台です。season88さんの口コミ

7位 綾の照葉大吊橋(宮崎県)

tetsuohさんの投稿写真

橋の上から下の橋が小さく見え想像以上の高さに足がすくみますが、眼下に広がる照葉樹林は圧巻で、何度も訪れたくなるお気に入りの絶景地です。

高所恐怖症の方は 渡りきれないかもしれませが。

橋を渡りきると、山の斜面に沿った自然遊歩道が約2kmに渡り続いています。idcmさんの口コミ

8位 七つ岩吊り橋(栃木県)

吉田ルイルイさんの投稿写真

上から見下ろしたときの眺めが本当に素晴らしい!
あまりに素晴らしかったので、なかなか下に降りられなかったです。
横から見ても下から見ても絵になります。
川沿いの宿に泊まったら、吊り橋と川と温泉が同時に楽しめるでしょう。enokihideyukiさんの口コミ

9位 明神橋(長野県)

クリント東木さんの投稿写真

静寂な雰囲気。タイミング次第では、誰も渡っていない明神橋をバックにして記念写真が撮れるくらいです。また、橋をわたった先に明神池があります。神社の境内になるので、参拝料を払う必要はありますが見る価値は充分にあります。透明な池に、まわりの緑色たちが良い具合に溶け込み、すばらしいコンストラクションになっています!masashimikiさんの口コミ

10位 九重夢大吊橋(大分県)

かるかん333さんの投稿写真

日本一の長さ、高さを誇ると言われている、大吊橋です。その長さは390メートル、高さは173メートルです。吊橋から下を見下ろすと谷になっていますが、橋の作りがしっかりとしていて、幅もあまり狭くないので怖さは感じませんでした。橋からの景色は絶景で、滝をいくつか見ることができます。あさみるくさんの口コミ

【番外編】 三島スカイウォーク(静岡県)

歩行者専用としては日本最長の吊橋が、2015年12月に誕生しました。長さは400メートル。富士山や駿河湾など、その眺望の良さも「日本一」といってもよいでしょう。これから人気急上昇間違いナシの、吊橋界の期待のニューカマーです。

EguchiToruさんの投稿写真

この日は晴天で景色がとっても良かったです!
富士山もきれいに見れて、駿河湾も見れます。

橋の揺れ具合もいい感じ。
人が多くなると結構揺れます。。。

橋の両方に展望台があり、
ちょっとしたフードやお土産は駐車場側にあります。めえちゃんのさんの口コミ

【評価方法】「歩いて渡れる日本の吊り橋ランキング」は、2015年3月〜2016年2月の1年間に投稿された日本語の口コミの評価(5段階)点、口コミの投稿数などをもとに、独自のアルゴリズムで集計したものです。

旅のありがとうを伝えたい トリップアドバイザー

この記事に関するタグ

関連記事

あなたは渡り切れるか?! 海外のスリリングなつり橋5選

自然の中にあるつり橋は、風情があってすてきな景観ですよね。でも、いざ渡るとなると…少し勇気が必要なこともあります。今回は、渡ろうと考えるだけでもぞっとするような...

しまなみ海道で島巡りサイクリングへ

しまなみ海道は、広島県尾道市から向島・因島・生口島・大三島・伯方島・大島の6つの島を7本の橋で結び、愛媛県今治市へと至る、日本で初めての海峡を横断する自転車道で...

これホントに日本?見て通って楽しい沖縄の絶景橋に行こう!

コバルトブルーに輝く海の上を、彗星のようにのびる一筋のライン。沖縄には、ただ交通路としてではなく、観光スポットとして人が集まる橋がたくさんあります。ここでは、そ...

この記事に関するタグ

話題の記事

まだデータがありません。