これって誰得? 口コミで選ぶ日本の古墳ランキング

日本の歴史的建造物といえば、神社や仏閣、城郭が賑わっていますが、“古墳”をお忘れじゃありませんか。古墳とは、3〜7世紀頃に築造された墳墓で、その数は全国に16万基以上! 当時のままの盛土や石室を眺めながら、古の時代へと想いを馳せることができます。

ここでは、トリップアドバイザーの口コミで選んだ、日本の古墳トップ10を紹介。「ただの丘にしか見えなかった」「中に入れないのでイマイチ」なんて声もチラホラ聞こえてきますが、それでもいいんです! 見るのではないのです、感じるのです! ロマンなんです!

石舞台古墳(奈良県明日香村)

お遍路さん京都市さんの投稿写真

hkuri11さんの投稿写真

教科書でお馴染みの方墳。30数個の岩を積み上げた横穴式石室が美しく、天井の巨石はなんと約77トン。7世紀始めに築かれた蘇我馬子の墓とする説が有力なものの、詳細は不明とミステリアスな空気が漂います。奥行き約7.7m、高さ約4.7mの玄室に入ることができ、岩の間から注ぐ光のシャワーが神々しいです。

巨大な石を積み上げてできている遺跡だが、その大きさが半端じゃない。ゴジラに力を借りないと作れない、そんなレベルの大きさだ。しかも、今日まで壊れることなくそのど迫力を伝えている。kojishiomiさんの口コミ

子供の頃から時々訪れていますが、いつ見ても不思議な感じを受けます。当時の人々には、一体どんな意味があったのでしょう。お寺や神社と違って理解できないところが魅力だと思います。阿古屋さんの口コミ

西都原古墳群(宮崎県西都市)

LondonTellさんの投稿写真

白熊爺さんの投稿写真

東京ドーム約15個分の敷地に、300基以上が集まる日本最大級の古墳群。前方後円墳に方墳、円墳と、古墳ファン垂涎のラインナップを誇ります。園内の考古博物館や古代生活体験館で、1500年前の世界へタイムスリップ!

非常に規模の大きな古墳群があります。おまけに中に入ることもできます。歴史の息吹を非常に強く感じられます。無料の自転車のレンタルもあります。こんなに気楽に古墳に触れられる場所は他には無いような気がします。gure198さんの口コミ

春は桜と菜の花、秋にはコスモスがキレイに咲きますのでそれを見ながら時間をかけゆっくり歩いて見るのも良しtw1105さんの口コミ

五色塚古墳(兵庫県神戸市)

フォンテラさんの投稿写真

アロックさんの投稿写真

4世紀末から5世紀初頭に造られた兵庫県最大の前方後円墳。葺石や埴輪が復元され(トップのタイトル写真)、頂上部から眺める市街や明石海峡が壮観。まるで大王(オオキミ)になったような快感がこみ上げます。

上に登ると美しい景色が広がります。明石海峡大橋、淡路島、そして瀬戸内海。これだけの景色が見えるとは思いもしませんでした。こんな要衝にこれだけの規模の古墳を作ったのが誰なのか、未だに解明出来ていないのも歴史のマジックですね。DAMMANN2さんの口コミ

古と違うのは、瀬戸内海に架かる明石海峡大橋…この地の景色を一望するだけでも価値ありですが、面白いのが頂上に並べられた埴輪のレプリカの数々です。earth1007kさんの口コミ

4位 さきたま古墳公園(埼玉県行田市)

柴犬クッキーさんの投稿写真

義則 高さんの投稿写真

鉄剣の出土で有名な稲荷山古墳を中心に、9基の大型古墳が点在する公園。発掘中の古墳もあり、新たな歴史的発見が飛び出すかもしません。「マイはにわ」を作れる、はにわの館がユルくて人気です。

たくさんの古墳があって2つは上れてとても感激しました。古墳らしい古墳を初めて登ったのでうれしかったです。前方後円は上ると墓の発掘跡が見れます。発掘したものは資料館で見れました。nanayokohamaさんの口コミ

敷地内にある展示室では多数の国宝が展示され一度にこれだけの国宝が見られる事は少ないと思いますので是非行かれてみて下さい。koro3さんの口コミ

5位 仁徳天皇陵古墳(大阪府堺市)

パパ博士さんの投稿写真

BD1ライダーさんの投稿写真

クフ王のピラミッド、秦の始皇帝稜と並び、世界三大墳墓に数えられる日本最大の前方後円墳。5世紀中期に20年かけて築造されたといわれ、全長は約486m。宮内庁管轄で内部は非公開ですが、深い緑に包まれた墳丘から静かにオーラが漂います。

内部には入れませんが、実際に歩くとその大きさが実感できますし、自然を感じながら、お堀の水鳥をながめたりして楽しかったです。堺市市役所の21階展望室から全景を見ることもおすすめです。Sachisunoさんの口コミ

着いたJR百舌鳥駅前の歩道橋は天皇陵を見渡すポイントの一つで知られています。ここから見る仁徳天皇陵は少し家屋に隠されていますがまるで自然の丘陵のようです。白熊爺さんの口コミ

6位 多摩川台公園古墳展示室(東京都大田区)

2ji3さんの投稿写真

公園の両端には宝莱山古墳と亀甲山古墳の2つの大きな前方後円墳があり、その間にも8つの小さな古墳が点在。古墳からの出土品を展示する古墳展示室も併設しています。

田園調布の高台に、古くからの古墳群があります。多摩川の東京側。いまでも静かに散歩に最適です。前方後円墳の小さな丘のようになつています。カカ2014さんの口コミ

7位 吉見百穴(埼玉県吉見町)

よにんさんの投稿写真

岩山の斜面に200位上の穴が空いている集合墓墳で、「埼玉のカッパドキア」とも呼ばれるとか 。下方にある穴には発光することで知られるヒカリゴケも自生しています。

岩山に古代の墓穴が沢山掘られていて、集合住宅のようです。穴のいくつかは中に入ってみられるようになっています。HI-CHEWさんの口コミ

8位 高松塚古墳(奈良県明日香村)

trip232015さんの投稿写真

7世紀末から8世紀初頭にかけて築造された終末期古墳。1972年に発見された極彩色の壁画は、歴史の教科書でもお馴染み。

古墳そのものはお椀を伏せたようなとても綺麗な形で、柵沿いにぐるりと一周することはできますが、壁画館の方の話ですと、現在は中には何もないそうです。ただ、教科書には絶対出てくる名前ですので、一度見て、古墳時代へのロマンを思い巡らすのもいいかなあと、その綺麗な形を見ながら思いました。youkirinさんの口コミ

第9位 八幡山古墳(愛知県名古屋市)

たこたこたさんの投稿写真

7世紀中頃に築造されたとされる円墳。その石室は「関東の石舞台」とも呼ばれています。春には桜の名所としても人気です。

桜の時期、古墳の上に桜が咲きます。昔も今も立ち入ってお花見する方がいますが、お墓なので基本駄目です。とくに、カップルが登るとお墓の主が怒って別れさせてしまうとか…(笑)ナナコさんの口コミ

10位 観音山古墳(群馬県高崎市)

FJREGさんの投稿写真

6世紀後半に造られたと推定される全長97mの前方後円墳。古墳自体も見事ですが、出土した埴輪などの貴重な副葬品でも知られます。副葬品は群馬県立歴史博物館に展示されています。

きれいに整った前方後円墳です。と言ってお、出土品が近くに展示されているわけでもなく、いまでは小高い山があるだけですが、それでも、昔の人が山を築けあげ、それが今も残っているんだということを知ると、すごいなと思います。sealeo55さんの口コミ

 

日本の古墳トップ10、いかがでしたか。必ず誰かのお役に立つはず、と思ってまとめてみました。ちなみに古墳の種類は、形状が鍵穴のような花形スター「前方後円墳」のほかに、丸みが優しい癒し系の「円墳」、四角いフォルムがクールな「方墳」、名前通りの三枚目「帆立貝式古墳」なんてキャラクターが豊かでおもしろいです。あなたの“オシ古墳”にきっと出会えるはず!?

この記事に関するタグ

この記事に関するタグ

話題の記事