旅行者が選んだ!東京の人気紅葉名所ランキング Top20

日増しに秋が深まる中、紅葉の季節が到来。ふだんは喧噪に包まれてい大都会でも四季の移ろいを感じとることができます。そこでここでは、トリップアドバイザーの口コミから、東京で人気の紅葉スポット20をランキング。例年、市街地の公園や庭園は11月中旬〜12月上旬にかけて見頃を迎えます。

本記事で紹介されているスポットは、下記の「旅リスト」にまとめられており、地図や一覧で簡単に確認できます。

旅リストを見る >>

新宿御苑 (新宿区)

nannannanさんの投稿写真

皇室の庭園として1906年に造園され、戦後になって一般開放された公園。1万本の木々が茂る緑豊かな場所として知られています。モミジ山のカエデや、フランス式整形庭園のプラタナスなど、園内各所で紅葉を楽しめます。

秋は紅葉がとても綺麗です。芝生の広場もあるのでレジャーシートとお弁当を持っていきましょう!私のオススメは日本庭園です。晃平 山さんの口コミ

根津美術館 (港区)

runas2016さんの投稿写真

明治から昭和にかけて活躍した実業家、初代根津嘉一郎のコレクションを展示する私立美術館。四季の草木を配した日本庭園が見どころで、茶室や池の周辺で鮮やかな紅葉を楽しむことができます。ちなみに写真は珍しい春の紅葉なんです。

紅葉やお池が綺麗なだけでなく、そこかしこにいろいろな場所から収集された仏像や、美術品がおいてあります。小さいところにぎゅっと魅力があつまった感じです。mango727さんの口コミ

皇居東御苑(旧江戸城本丸跡) (千代田区)

olga432さんの投稿写真

旧江戸城の本丸と二の丸、三の丸の一部を皇室の庭園として整備したもの。二の丸雑木林には、コナラやクヌギ、モミジ、ハゼノキ、ムラサキシキブ、エゴノキなどが植えられ、秋には紅葉鑑賞を楽しめます。

紅葉が綺麗で驚きました!! 都心で、しかも無料で、こんなに綺麗な雑木林の紅葉が見られるなんて・・・。毎年行こうかな。tarosaさんの口コミ

4位 国営昭和記念公園 (立川市)

Toru0904さんの投稿写真

広大な敷地の中に、広場や池、バーベキュー場などが点在する国営公園。カナールと呼ばれる運河の両脇には、およそ200mにかけて106本のイチョウ並木が続き、秋には黄金色に輝きます。日本庭園のモミジも見事です。

オススメは見事な黄金色のイチョウ並木2つ(立川口から近くのカナール道とかたらい道)、日本庭園の真紅に染まるモミジの三ヶ所です‼︎しばし息をのむほどの鮮やかさを目にすることができます♪公園内は想像を超える面積ですので動きやすい格好でお願いします。freedomdomさんの口コミ

5位 小石川後楽園 (文京区)

Takaaki Eさんの投稿写真

徳川光圀が明の儒学者である朱舜水の意見をとり入れて造った庭園。池を中心にした回遊式築山泉水庭園の各所に、中国の名所をイメージした景観が配されています。紅葉林や通天橋付近から眺めるモミジやイチョウが見事です。

オレンジ色と赤の紅葉、雪吊りをほどこした松の木など、日本の晩秋の景色を楽しめました。池がところどころにあり、亀や鳥などの動物を見ることもできます。都内のオアシス的なこの庭園が大好きです。ミニミニ55さんの口コミ

6位 御岳山 (青梅市)

修下さんの投稿写真

秩父多摩甲斐国立公園の南東部に位置する標高929mの山。古くから山岳信仰の霊山として知られ、現在はさまざまなハイキングコースが整備されています。ケーブルカーで頂上付近までアクセスでき、七代の滝周辺などで、渓谷と紅葉の自然美を堪能できます。

ケーブルカー、リフト、神社、滝など楽しめます。景色最高です。紅葉が色んな色で綺麗でした。コースが沢山あり、きつさが全然違うのでよく調べるといいと思います。author_3hoさんの口コミ

7位 浜離宮恩賜庭園 (中央区)

AKI227さんの投稿写真

徳川家の庭園を、明治以降に皇室の離宮としたもの。東京湾の海水を引いた潮入の池周辺のモミジや、三百年の松のそばにあるケヤキが紅葉し、目を楽しませてくれます。

さすがは将軍様の離宮、広大です。 茂る森はうっそうとし、手入れの行き届いた木々は最高の紅葉を見せてくれます。背景の高層ビルとのコントラストも面白い庭園です。ちぇぶさんの口コミ

8位 六義園 (文京区)

三代目くらの助さんの投稿写真

1702年に完成した回遊式築山泉水庭園。明治時代に岩崎弥太郎の所有となり、1938年に東京に寄付されてから一般公開されています。中央の池を中心に深い緑に覆われ、特につつじ茶屋周辺でモミジが見事に色づきます。

紅葉のライトアップがあると聞き足を伸ばして行ってきました。 詳しくなくても山手線でいけるので行きやすいです。少し並びましたが園内を散策して楽しめました。 茶屋でこの時だけ特別メニュー?を出していて、お茶とお菓子も楽しめて良かったですYo_1948さんの口コミ

9位 ホテル椿山荘東京 庭園 (文京区)

Mr.Aradrenさんの投稿写真

1878年に山縣有朋が私財を投じて造園した庭園。広大な敷地の中に池や茶室がしつらえられ、四季によって表情を変える森を楽しみながら散策することができます。紅葉は三重塔周辺など各所で鑑賞でき、ライトアップも行なわれます。

評判通り日本庭園が素晴らしく美しかったです。木々がちょうど紅葉していて植木の緑とのコントラスが印象的でした。写真を撮っていると通りかかったホテルのスタッフさんが写真を撮りましょうか?とお声掛けして下さいました。とてもよい記念写真になりました。ポチちゃんさんの口コミ

10位 豪徳寺 (世田谷区)

boo太郎さんの投稿写真

井伊直弼をはじめとする井伊家の菩提寺として知られる寺院。招き猫の発祥の地とする説が残ります。境内には大きなモミジの木があり、色づいた葉ごしに覗く三重塔が絶妙です。

夕焼けに当たる紅葉が素晴らしく綺麗でした。 境内はぐるぐる歩き回るほど広くはないですが、紅葉の鑑賞スポットがいくつかあり、ゆっくり歩きながら見るにはとてもよい広さでした。aya hさんの口コミ

11位 九品仏浄真寺 (世田谷区)

2ji3さんの投稿写真

9体の阿弥陀如来像を安置していることが寺院名の由来。秋になると、東京都の天然記念物に指定されている大イチョウが鮮やかに黄葉するほか、境内各所のモミジも紅葉します。

見ごろは秋。入口の門をくぐってから赤、橙、黄のグラデーションのある紅葉に出会う、綺麗。建物と紅葉がマッチし「こんな風景が東京にあったのか」という驚きを感じる。m703703さんの口コミ

12位 上野恩賜公園 (上野公園) (台東区)

DAXDAXDAXDAXさんの投稿写真

東京国立博物館や上野動物園が併設された東京きっての人気を誇る公園。不忍池や西郷隆盛像銅像も有名です。園内の各所に立つイチョウや、清水観音堂のモミジが美しく色づきます。

初は様々な建築物や施設、そして桜の名所として知られていたが、昨今はイチョウなどの黄葉が見事だ。敷き詰められた黄葉を踏みしめ、東京国立博物館に足を運んだが、この上なく味わい深い道のりだった。桜の高揚感とは異なり、紅葉のしんみり感と異なり、何やら感じるものがある。インテリゲンちゃんさんの口コミ

13位 井の頭恩賜公園 (武蔵野市)

MIE0512さんの投稿写真

1917年に開園した緑豊かな公園。中心となる井の頭池は、徳川家光が命名したと伝わります。池周辺のモミジが真っ赤に色づき、水面や園路に積もる落ち葉から風情が漂います。

春は桜・秋は紅葉。ボートや文化園などもあり一日楽しめるスポットです。家族連れも多く、敷物をしいてお弁当を食べていたりとのどか。緑の間を走っている人もいたりと街中のホッとくつろげる公園です。Hitomiraiさんの口コミ

14位 高尾山 (八王子市)

umbrella123さんの投稿写真

744年に聖武天皇の勅命を受けた行基が高尾山薬王院を開山したことが始まり。1967年に国定指定公園となり、豊かな自然が保護されています。東京都内きってのモミジの数を誇り、山頂から真っ赤に色づいていきます。ケーブルカーからも紅葉を楽しめます。

頂上からの見事なパノラマや綺麗な紅葉、パワースポットなどをたっぷり堪能できる行楽地です。ただ、結構なアップダウンの道のりや階段を上る事になりますので、動きやすい服装で行かれる事をお勧めします。kirakiranoumiさんの口コミ

15位 殿ヶ谷戸庭園 (国分寺市)

T hさんの投稿写真

丘や崖など、武蔵野の自然の地形を利用して築かれた回遊式林泉庭園。園内には200本あまりのモミジがあり、次郎弁天池を染めるように囲む紅葉が見事です。

日本庭園が紅葉の赤色に染まっていて、素晴らしかったです。特に見上げてみると赤いもみじに囲まれている感じがよかったです。また、国分寺崖線という崖地を利用してあり、紅葉亭から見下ろすと、庭園の池ともみじが絵のように美しかったです。Sachisunoさんの口コミ

16位 旧古河庭園 (北区)

wenkopinさんの投稿写真

武蔵野台地の起伏を利用し、洋館や洋風庭園をしつらえた庭園。鹿鳴館を設計したイギリス人建築家、ジョサイア・コンドルの傑作として知られます。日本庭園の見晴台周辺を中心に、モミジの紅葉を楽しめます。

よく整備された日本庭園には真っ赤なモミジがたくさん植えられており、見応えがあります。苔むす岩の上の落葉にも趣を感じました。晩秋もおすすめな庭園です。ihitihitさんの口コミ

17位 日比谷公園 (千代田区)

またたびの猫小五郎さんの投稿写真

日本初の洋風近代式公園として、大小の野外音楽堂や公会堂を併設する公園。開園時に植えられたイチョウ並木や、園内中央部のハナミズキ林、雲形池周辺のモミジの紅葉が見事です。

大都会のまん中でこの様に見事な紅葉が見れるとは思ってもいませんでした。 特に雲形池は赤、黄、緑の木々で縁取られた上にそれらが水に写って更に美しさが倍増していました。 kirakiranoumiさんの口コミ

18位 明治神宮外苑 (新宿区)

linux_sasさんの投稿写真

1926年に創建された庭園。聖徳記念絵画館や神宮球場など、文化施設やスポーツ施設と自然が融合する場所として親しまれています。青山通りから300mに渡って続くイチョウ並木が有名で、周辺のカフェから眺めることもできます。

並木道沿いのカフェはどこも満席で人の多さを物語っていましたが、並木道自体は一部歩行者天国にもなっていてゆっくり楽しむことができました。外苑の広場では外苑祭りが開催されており、様々な屋台が出ていて各地の料理を堪能できたのはラッキーでした。ぜひ紅葉と合わせて食も楽しむことをオススメします。ryukimuさんの口コミ

19位 薬師池公園 (町田市)

ふるいちばさんの投稿写真

戦国時代に水田用水池として開拓された池を中心にした公園。梅林や花畑が整備されていて、四季折々の草花を楽しむことができます。池の周辺のイチョウやモミジが色づきます。

紅葉の季節にいきましたがもみじが見事で町田にいるような気がしませんでした。古い茅葺屋根の家も見学できたりと、すこし歩けるので、特に大人にオススメです。ぷりん2014さんの口コミ

20位 石神井公園 (練馬区)

Gaikokujin Pさんの投稿写真

アスレチック施設や運動場が整備された広々とした公園。浮島が美しい石神井池と、ボート乗りを楽しめる三宝池の周辺に豊かな緑が茂り、モミジやカエデの紅葉を楽しむことができます。

水辺の木々が美しく、一見、無造作な自然が残っているようですが、実は入念に手入れされている憩いの場です。桜やハス、紅葉等々、四季折々に変化を楽しむことができるので、いつ行っても新しい発見があるところも魅力です。Holms11さんの口コミ

以上、東京都内の紅葉スポットランキングを紹介しました。食事や買い物のついでに立ち寄れるアクセス便利な公園から、本格的なハイキングを楽しめる郊外の山まで、バリエーション豊かなスポットで紅葉狩りができるのが魅力ですね。都会のオアシスで心と体をリフレッシュしましょう。

旅リストを見る >>

この記事に関するタグ

この記事に関するタグ

話題の記事