旅行者が選んだ!関西の人気紅葉名所ランキング Top20

街のあちこで秋の気配が深まる今日。いよいよ紅葉のシーズンが到来。緑豊かな景勝地や木々が繁る公園が赤や黄に染め上げられます。ここでは、トリップアドバイザーの口コミから、奈良に大阪、滋賀、兵庫、三重、和歌山と、関西で人気の紅葉スポット20をピックアップ。例年、山間部は10月中旬から、市街地では11月中旬から見頃を迎えます。京都のランキングはこちらから

なばなの里 (三重県)

pope86さんの投稿写真

レストランや展望台を併設するアミューズメント要素たっぷりの植物園。広大な園内には数百本以上の紅葉樹があり、イロハモミジ、ヤマモミジ、ノムラモミジと、モミジは約310本。日没後にはライトアップやイルミネーションを楽しめます。鏡池の水面に映る紅葉がロマンチックです。

ライトアップは圧巻の迫力!11月の終わりでしたが、紅葉も美しかったです。美味しいフードコートやお土産売り場も充実していて、長時間楽しめます!!IJIGEさんの口コミ

安国寺 (兵庫県)

テンカワさんの投稿写真

鎌倉時代後期に開山されたと伝わる寺院。裏庭の斜面には樹齢100年といわれるドウダンツツジが枝を伸ばしています。秋には緋色に染まる葉を本堂越しに眺めることができ、額に入れた絵画のような美しさです。

部屋から見るドウタンツツジの赤が部屋にも反射し、何とも言えない美しさです。空間そのものがひとつの芸術になっているという感じでしょうか。行ったときは写真タイムが設けられていて、絵画のような景色をカメラに収めることができました。Kくん77号さんの口コミ

御手洗渓谷 (奈良県)

Masataka Nさんの投稿写真

天の川と山上川の二つの清流から成る渓谷。散策路が整備されていて、滝や吊り橋を楽しみながら2時間ほどで歩くことができます。モミジやカエデが多く、秋には山々の頂上付近から色づく紅葉を楽しむことができます。

みたらい渓谷は、紅葉の時期に行くと赤い吊り橋とのバランスが何とも言えないくらいに綺麗です。 渓谷だけに、綺麗な滝と水の綺麗さには驚くほどです。 そのまま飲めそうなエメラルドグリーンの滝壺も見所です。Fkoichiさんの口コミ

4位 比叡山延暦寺 (滋賀県)

Daniel Hさんの投稿写真

788年に最澄によって開かれた天台宗の総本山。標高848mの山全体が聖域とされ、ドライブウェイやロープウェー、登山道から紅葉狩りを楽しめます。東塔、西塔、横川と三地域の境内各所も鮮やかに色づき、横川中堂ではもみじ祭が行なわれます。

オススメしたいのが横川の横川中堂付近の紅葉です。こちらまで足を運ぶ方は少なくゆっくりと赤く染まった木々をみることができます。歩きつかれた体がほっとできるようなあったかーい光を体感してみてください。popomaru.giftさんの口コミ

5位 箕面滝 (大阪府)

トリップアドバイザー会員さんの投稿写真

明治の森箕面国定公園の一角に位置する広さ83.8haの箕面公園。深い緑に覆われた落差33mの滝が有名で、滝壺付近から仰ぎ見ることができます。滝や約2.8kmの遊歩道の周辺で、カエデやモミジの紅葉を楽しむことができます。

駅から滝まで約45分、川沿いに行きは少し緩やかな登り道ですが、色色な景色を楽しみながら滝にたどり着きます。滝にたどり着くとマイナスイオンを一杯吸い込んで、帰り道では、露店で、柿や、干し柿、ぎんなんを買い求めます。紅葉狩りとハイキングを兼ね備えた絶好の行楽地だと思います。旅好太郎さんの口コミ

6位 万博記念公園 (大阪府)

Karen Mさんの投稿写真

1970年に日本万国博覧会が開催された場所。現在はたくさんの木々や草花が植えられ、緑の公園として親しまれています。西大路通りのプラタナス並木や、もみの池周辺のメタセコイア、もみじの滝周辺のヤマモミジなど、紅葉スポットが充実しています。

あまり紅葉のイメージはありませんが、実は物凄くキレイです。しかも色々な植物の種類があるので、色んな所にいったような気分になります。なかなかの穴場です!マツエリ64さんの口コミ

7位 園城寺(三井寺) (滋賀県)

大阪のオバチャンさんの投稿写真

平安時代に円珍によって中興された天台寺門宗の総本山。琵琶湖の南西に立つ山中に広大な敷地を有し、緑深い寺院として知られています。参道周辺のモミジの紅葉が見事で、ライトアップも行なわれます。

紅葉ライトアップを楽しむことが出来ました。たくさんの建造物や展示があり、重要文化財の寺宝を見られるまだ新しい建物もありました。境内では高い位置にある観音堂の前から眺める大津市の夜景が美しかったです。ちゅりんさんの口コミ

8位 和歌山城 (和歌山県)

Stephen Hさんの投稿写真

1585年に豊臣秀吉が弟の秀長に築城させたもの。天守閣周辺を中心に緑豊かな木々に囲まれています。中でも江戸時代に造られた西之丸庭園は紅葉渓庭園とも呼ばれ、モミジやカエデが見事。池に映る鮮やかな紅葉に風情が漂います。

秋の紅葉シーズンには、その名もずばり紅葉渓庭園の湖面に映るもみじが美しい!また、庭園横の茶室では抹茶(有料)をいただけ、広いお城やその周りの公園を歩き疲れた体が生き返るようです。ままざうるすさんの口コミ

9位 有馬温泉 (兵庫県)

kbenjhawanさんの投稿写真

『日本書紀』にも記された西日本きっての名泉。清流沿いに賑やかな温泉街が続き、買い物や食べ歩きを楽しみながら散策することができます。秋には、ねね橋や瑞宝寺公園、滝川沿いなど、各所で紅葉を楽しめます。

街の雰囲気がよく歩いているだけで楽しい。美味しいご飯屋さんもあるが、饅頭や天婦羅、コロッケなどを食べ歩きするのも楽しかった!紅葉もすごく綺麗でした!べるたんさんの口コミ

10位 大阪城公園 (大阪府)

Appizさんの投稿写真

大阪の中心部に位置する緑豊かな都市公園。大阪城音楽堂や大阪城ホールを併設しています。園の東側には1kmほどのイチョウ並木が続き、道路に落ちた葉が金色の絨毯のように輝きます。天守閣の周辺で紅葉するサクラやケヤキも情緒があります。

大阪城公園の紅葉がこれほど見事とは思いませんでした。行った時期がよかったことも幸いして、銀杏並木を堪能することができました。公園ではベンチに腰かけて日向ぼっこを楽しんだり、体操をして体を鍛えたりと、皆さんそれぞれ楽しんでいる姿も印象的でした。gotodesuさんの口コミ

11位 室生寺 (奈良県)

dochan21さんの投稿写真

奈良時代後期に創建されたと伝わる真言宗の寺院。古くから女性の参詣に門戸を開いていたことから「女人高野」とも呼ばれています。国宝の五重塔や金堂の周辺を鮮やかなモミジが彩り、日没後にはライトアップが行なわれます。

紅葉が美しい時期にライトアップが近年実施されています。 普段とは違った室生寺を味わうことができます。なかなか行きづらい場所にありますが拝観をお勧めします。PonPokoPonponさんの口コミ

12位 教林坊 (滋賀県)

ボー太郎さんの投稿写真

605年に聖徳太子によって創建されたと伝わる寺院。太子の説法岩と呼ばれる大きな岩と、本尊を祀る霊窟が残り、「石の寺」と呼ばれています。書院の周辺には巨石を用いた池泉回遊式庭園が広がり、見事な紅葉を楽しめます。

もみじの季節に行きました。ひっそりしている中に萌えるばかりの紅葉。観光客はそれなりに多かったですが、知る人ぞ知る、といった感じの場所でした。おすすめです!yukesomuchさんの口コミ

13位 須磨離宮公園 (兵庫県)

ケニアさんの投稿写真

フィールドアスレチックや植物園など、バリエーション豊かな施設が人気の都市公園。園内は豊かな緑で覆われ、もみじ道や花の広場など、各所で赤く染まったモミジを楽しめます。紅葉シーズンはライトアップやコンサートも行なわれます。

まず、結構敷地が広いです。 紅葉を楽しみつつ、写真も撮りながら周りましたが、気付いたら3時間程経っていました。 あまり目立つ施設ではないですが、入場料も安く、滑り台もあったりと、家族でも楽しめる良い施設だと思います。たくま198904さんの口コミ

14位 好古園 (兵庫県)

Peerasut Bさんの投稿写真

姫路城の南西に広がる一万坪の庭園。滝と池が美しい御屋敷の庭や、数奇屋建築の茶室から眺める茶の庭など、9つの庭園で構成されています。秋になると各所でモミジが色づき、レストランから紅葉を眺めることもできます。

好古園の紅葉は鮮やかで美しかった。 白すぎる姫路城を楽しんだ後は、紅過ぎる庭園を見て、紅白でなんだか縁起も良い?かも。simamura-yunikuroさんの口コミ

15位 長谷寺 (奈良県)

kazu11144さんの投稿写真

686年に道明によって開かれたとされる寺院。平安時代には貴族、江戸時代には徳川家によって厚い信仰を受けました。古くから境内では四季の草木が手入れされ、「花の御寺」と親しまれています。本堂の外舞台から見下ろす紅葉が絶景で、五重塔との競演が見事です。

断崖絶壁に建つ本堂には、ご本尊「十一面観世音菩薩」さまがおられます、とても大きな姿で、いつまでも手を合わせたくなる気持ちになります、本堂の正面舞台からは何とも美しい紅葉が眼下に広がっていました、有難い観音様と美しい紅葉…心が揺さぶられましたはやまさんの口コミ

16位 永源寺 (滋賀県)

ハイクさんの投稿写真

南北朝時代の1361年に創建された寺院。愛知川が流れる静かな山間に佇み「もみじの里」とも称されます。秋になると周辺の山肌が赤や黄に染まるほか、参道や山門周辺のモミジやカエデが鮮やかに色をつけます。

総門から山門にかけてもみじトンネルとなり、石畳の参道は赤一色に染まっていました。本堂前の庭は色鮮やかなイチョウの葉に埋め尽くされていました。帰り道に見たダム周辺の紅葉も見ごたえがありました。yokohamashinshiさんの口コミ

17位 西明寺 (滋賀県)

hongosenさんの投稿写真

琵琶湖の西に位置し、薬師如来を本尊とする寺院。鎌倉時代に建立された本殿や三重塔が国宝に指定され、周辺でモミジが真っ赤に色づきます。鶴や亀を形どった石組みが見事な蓬莱庭の紅葉も鮮やかです。

入山してすぐの名勝庭園「蓬莱園」を経て石段を登って行くと、立派な石垣と苔と紅葉の素晴らしいコントラストが続きます。一番の見所は最後の石段辺りの紅葉のトンネルでしょうか。登りきった辺りの三重塔や本堂等も素晴らしい景色です。yokohamashinshiさんの口コミ

18位 奈良公園 (奈良県)

まーち77さんの投稿写真

東大寺に興福寺、奈良国立博物館など、歴史的寺社や文化施設と調和する都市公園。1500頭あまりのシカが暮らしています。緑豊かな園内の各所で紅葉を鑑賞でき、東大寺東塔跡のイチョウや、春日山遊歩道のカエデ、水谷茶屋周辺のモミジが人気です。

広い公園を散歩しながら紅葉を楽しみました。もみじだけでなく、イチョウの木も見事に色づいていて赤と黄色のコラボレーションがとても綺麗でした。興福寺、東大寺を参拝しながらゆっくり歩いて散歩しました。MOOMIN37さんの口コミ

19位 瑞宝寺公園 (兵庫県)

エリエリさんの投稿写真

有馬温泉の一角にある寺院の跡地。豊臣秀吉がたびたび茶会を開いた場所として知られ、愛用した石の碁盤や、日がな紅葉を眺めたという日暮らしの庭が残っています。燃えるように染まる真っ赤なモミジが圧巻です。

有馬温泉駅から歩いて15分ほどのところにある、公園です。少し歩きますが、今の季節、紅葉が色付きとても綺麗です。有馬の観光地としても、有名なようで、ツアーで訪れる人も多くいました。お店もあり、休憩しながら、見るのもいいと思います。うー2000さんの口コミ

20位 石山寺 (滋賀県)

iwaidaさんの投稿写真

紫式部が参詣した際に『源氏物語』の着想を得たとされる寺院。境内は四季の草木で覆われ、秋には各所で紅葉を楽しめます。本堂や多宝塔の周辺や、東大門から続く参道は特に見事で、ライトアップも行なわれます。

琵琶湖から流れ出た瀬田川沿いにあります。 境内は広く紅葉の名所でもあります。特に天然記念物である硅灰石の巨石と色鮮やかなカエデが絵になります。2ji3さんの口コミ

以上、関西で人気の紅葉スポット20を紹介しました。清々しい青空や重厚な寺院をバックに、赤や黄に染まる木々を楽しめるのは、日本の秋ならではの風景。コートや手袋など防寒アイテムを忘れずに、ほっこりゆったりと楽しんでください。

この記事に関するタグ

この記事に関するタグ

話題の記事