PR

雄大な自然が作り上げた、九州の絶景 21選|県ごとに厳選

地球の鼓動が生み出したバラエイティ豊かな地形に彩られた九州。のんびりとした草原からダイナミックな断崖絶壁、ロマンティックな夜景など、旅行者をもてなす最高のエンターテインメントにあふれています。今回は、ANAが日本全国の魅力を発掘していく「Tastes of JAPAN by ANA」とトリップアドバイザーのコラボ企画として、トリップアドバイザーに投稿された口コミの中から「絶景」「景色」「展望」などのキーワードを抜き出して、九州にある7つの県の人気絶景スポットをまとめました。
 

Tastes of JAPAN by ANA

「Tastes of JAPAN by ANA」とは、地域とともに、まだ知らない日本の魅力を国内外へ発信する、ANAの地域活性化プロジェクトです。2018年6月~11月は九州を特集します。その他九州の観光情報はこちらからご確認ください。
 
福岡県の絶景 

博多湾に浮かぶ能古島。福岡市西区の乗り場からフェリーでおよそ10分でいけるアクセス便利な離島です。周囲約12kmの島には、どこか懐かしい街並みが広がり、島の中央にあるアイランドパークは、春の菜の花に始まり、ポピー、あじさい、ひまわり、コスモス、水仙と通年で季節の花が楽しめます。

投稿者:Stephenie P

投稿者:やまだやまお

福岡にも離島があると知り行ってきました。離島と言えば何だか遠く感じますがフェリーで10分程度です。なんだかとてものどかな島で素敵。福岡にもこんな離島があるとは…
今回はあまり色々な場所を散策できなかったので次はレンタサイクルでも借りてのんびり島を一周してみたいですね。あゆ姫11さんの口コミ

福岡市街から車30分ほど、玄界灘に面した糸島半島にある二見ヶ浦は。沖にある夫婦岩と水上鳥居が美しいスポット。有名な伊勢の夫婦岩が日の出スポットであることに対して、こちらは夕日の二見ヶ浦とも言われ、夏至の頃には、白い鳥居と岩間に沈む夕日が見られます。

投稿者:Sayaka M

投稿者:テンカワ

糸島の海岸線をひた走ると見えてくる”桜井二見ヶ浦”の”夫婦岩”。青空に映える白の鳥居とその向こうに鎮座する風光明媚な夫婦岩。すぐそばに駐車場が多数用意されていますが、温かいシーズンの土日はなかなか車を停めにくいかも。Tomohitomoさんの口コミ

北九州一の展望スポットとして知られる皿倉山。スイス製の急斜度ケーブルカーとスロープカーに乗って622メートルにある山頂を目指すと、北九州の工業地帯に洞海湾、響灘、周防灘、関門海峡などを一望できます。特に夜景が素晴らしいのですが、夜間の運行は基本週末のみなのでご注意を。

投稿者:kyoungmoonk

投稿者:alooftrekker

JR八幡駅からの連絡バス(無料)、ケーブルカー、スロープカーで山頂まで行けます。また車で山頂下の駐車場まで行って、そこから少し登っても行けるようです。とにかく絶景です。ぜひ、必ず、行くべき観光スポットと思います。特に夜景は工業地帯の独特な色合いが出ていて、都会の夜景とはまた異なります。MASAMITANIさんの口コミ
佐賀県の絶景

佐賀県の玄海町にある浜野浦の棚田。国道204号線沿いに展望台があり、まるで海へと繋がる階段のような棚田を眺められます。田植え前の時期には棚田に水が張られ、夕日が沈むころには海も棚田も黄金色に染まります。

投稿者:tadJapan

投稿者:西本 泰

国道下から海に向かって続く棚田は圧巻。展望台も整備されています。田んぼにはられた水に陽が映り、日中でも十分に見応えがありましたが、陽が傾き、海や田んぼがオレンジに染まりった景観はやはり素晴らしく、あちこちからシャッターの音が聞こえてきました。1012パンダさんの口コミ

佐賀県唐津市にある標高284mの鏡山。台形の山の頂上は公園になっており、北西側にある展望台には12メートル前方にせり出したテラスがあり、虹ノ松原とその先に広がる唐津湾がさらに広い視界で一望できるようになっています。春には桜や約1万本のツツジも楽しめます。

投稿者:ゴルゴ130

投稿者:DYA717

鏡山へ至る入り口にある大鳥居をくぐり、ぐねぐねのワインディングロードを走れば鏡山の頂上!駐車場から歩くこと10分程度で展望台到着。途中ドライブで通ってきた虹の松原を一望!広い松林なんだなと実感。惚れ惚れする絶景です!Tomohitomoさんの口コミ

玄界灘に面した「七ツ釜」は、名前の通り玄武岩の断崖が海の荒波によって浸食されてできた7つの洞窟が並びます。最大で間口が約3m、奥行きは約110mにもなり、遊覧船に乗って、コバルトブルーの海に浮かぶダイナミックな岩肌を間近で観覧することができます。

投稿者:いちごいちえ

投稿者:hidetakak2016

柱状節理が好きで、いろんなところで見てきましたが、こんなに美しく、しかもこんなでっかいスケールの柱状節理は初めて見ました。
七ツ釜のすぐ近くの七ツ釜観光遊覧船乗り場から出る小さな船がオススメです。茉莉子 山さんの口コミ
長崎の絶景

長崎県北西部、西海国立公園有数の草原地域である川内峠。頂上からのパノラミックな眺望が素晴らしく、東に九十九島、北に玄海灘、天気がよければ壱岐や対馬まで望めます。春には平戸つつじ、夏には緑の草原、初冬にはススキと、季節ごとの変化も見所。

投稿者:Joyce K

投稿者:yamagara7588

ここは行くべきです。若草が敷き詰められた丘に上がるとぐるりと海、島、空の景色に包まれます。平戸市街地から車で15分程で行けるのでぜひ!りびどーさんの口コミ

夜景スポットが多い九州の中でも、1000万ドルの夜景とも称される長崎市の稲佐山の夜景は格別です。日中の眺望も素晴らしく、晴れた日にはすり鉢状に広がる長崎市街のほか、雲仙、天草、五島列島まで眺めることができます。

投稿者:亨一 辻

投稿者:Olivier S

長崎市に観光へ行ったなら、ぜひとも訪れるべき場所だと思います。長い時間滞在しても退屈しません。圧巻な夜景に息をのみます。平地と違い標高333メートルあるので気温が2~3℃低いので冬場はも少し厚着するといいでしょう。人気のスポットなので土日は規制があったりするので自家用車で行かれる方は中腹の大駐車場に停めて無料シャトルバスを利用するとスムーズです。亨一 辻さんの口コミ

 

北松浦半島西岸、佐世保から平戸にかけて大小さまざまな島が点在する九十九島。この絶景を眺めるなら、展望に加えて15万本の花々が咲き誇る様もいっしょに楽しめる展海峰がおすすめ。3月下旬から4月上旬にかけては菜の花が、10月にはコスモスがあたり一面を埋め尽くします。

投稿者:hiro1960

投稿者:icchiy

湾口に延びる半島丘陵の中間に位置し、北松浦半島沿いに点在する島々が一望できる。特に、五島列島に沈んでいく夕日が照らす九十九島の黄金の海と島々のコントラストは素晴らしい。さすがに、ラストサムライで採用された夕景と島々である。また、春には、菜の花、秋にはコスモスの群生が楽しませてくれるyamaminatoさんの口コミ
熊本県の絶景

阿蘇市にある標高935mの大観峰は、阿蘇北外輪山の最高峰。阿蘇随一ともいわれるダイナミックな景観で、広大なカルデラ盆地から阿蘇五岳、くじゅう連山までを一望できます。目の前に連なる阿蘇五岳は、その姿から涅槃像とも称されます。

投稿者:Yasutaka S

投稿者:Sayaka M

阿蘇の中でも超人気のスポットで皆さんの口コミからも素晴らしい景色が見られるのだろうと予想して行きましたが期待をはるかに上回る雄大な風景で思わず絶句しました。360°の大パノラマでぐるっと壮大な外輪山と阿蘇五岳を見渡せることができまるで天空にいる鳥にでもなったような感覚です。こんな景色は今まで見たことがありません。oga_hitさんの口コミ

阿蘇山の北、熊本県小国町にある「鍋ヶ滝」は、お茶のCMに使われて一躍全国区に。落差は10mと小さいものの、幅20mの水簾が優雅。緑豊かな木々に包まれ、滝壺に注ぐ木漏れ日が神秘的です。滝は正面からだけでなく裏側からも眺めることが可能で、水のカーテン越しの風景が楽しめます。

投稿者:進 野

投稿者:よしyoshi

黒川温泉宿泊後の朝、阿蘇に行く前に逆方向でしたが行きました。行ってみて大正解、ちょっと他には見られない裏見の滝で一見の価値ありです。ガイド本には大きく取り上げられてはいませんがトリップアドバイザーの人気が高いので行ってみてよかったです。oga_hitさんの口コミ

熊本で人気上昇中のスポットがこちら。標高845メートルの丘陵地に巨石が点在し、ピラミッド型のものやシュメール文字のようなものが刻まれたものあるとか?  古い時代の岩の周囲が火砕流に埋め残されたものですが、地元では古くから大切にまつられてきたパワースポットです。

投稿者:亮一 清

投稿者:Sayaka M

ここ何年かで知名度を上げているパワースポットらしく、近くの宿の方も首を傾げていましたが^^;まぁモノは試しにと行って見ました。シュメール人の文字などは??言われてみればそう見えるが、、といった感じ。それよりも阿蘇のパノラマの景色が素晴らしいのでのんびり景色を眺めに行くだけで損はありません。Jpn99さんの口コミ
大分県の絶景

九重火山群の山麓湧水地にできた湿原で、中間湿原として国内最大級の広さを誇るタデ原湿原。長者原ビジターセンターを起点に散策路が整備されており、季節ごとの草花や野鳥を探しながらの散策を楽しめます。

投稿者:sayo y

投稿者:かじい

湿原の周囲は木道で囲まれており、起伏はないため、とても歩きやすい所です。年齢問わず楽しめると思います。コースは3つあり、最大でも1時間程度の散策路となります。駐車場はもちろん散策自体も無料で、九重の自然を手軽に堪能できます。sayo yさんの口コミ

阿蘇くじゅう国立公園の東に位置し、別府市街と別府湾を一望する鶴見岳。標高1,375メートルの山頂へは、ロープウェイで10分とアクセスがとても便利です。桜の名所としても知られ、山麓では2000本の桜が楽しめるほか、冬場には九州では珍しい霧氷の銀世界も見られます。

投稿者:15saki

投稿者:pocketryonryon

春は花、夏は涼しさ、秋は紅葉、冬は霧氷や樹氷と季節の表情があります。1,300mあるので海岸部とは10度気温の差があります。何度来ても少し違う新しい景色の発見があります。家族も好きな場所です。ETflyerさんの口コミ

田園風景の真っ只中に唐突に現れる幅120m、落差20mの弧を描く巨大な滝。「東洋のナイアガラ」とも称される原尻の滝は、日常と非日常が混ざり合うユニークなスポットです。滝の上流には沈下橋、下流には吊り橋があり、滝壺にも降りられるので、滝の風景を様々な角度から楽しむことができます。

投稿者:ヤッシー

投稿者:naonaoppe

豊後大野市緒方町原尻の、のどかな田園に囲まれた平地に滝がある。農作業用の軽トラックが滝の上の沈下橋を行き来し、地元農家の方々が道の駅へ採りたての野菜を届ける様子も伺える。naonaoppeさんの口コミ
宮崎県の絶景

宮崎県北部、日豊海岸にあるリアス式海岸の連なる日向岬。馬ヶ背の断崖は、高さ70メートルの柱状節理の崖が切り立ち、幅10メートルほどの水路が切り込むように岩場を侵食しています。さらに背を進むと先端の展望台へ。360度青い海と空が広がる風景を堪能できます。

投稿者:裕幸 坂

投稿者:machu1028

馬ケ背の景色に感動していると、他の観光客が、「先へ進むともっといい景色が見れますよ!」とアドバイスしてくれました。その言葉を信じて先へ進むと、何と、岬の最先端まで遊歩道がのびていました。見渡す限り大海原の絶景です。天気にも恵まれたので感動ものでした。ここからでも柱状節理の断崖を見ることが出来ます。Evagundamさんの口コミ

阿蘇の火山活動で噴出した火砕流によって形成された峡谷で、落差17mの真名井の滝や、柱状節理の断崖である仙人の屏風岩など風光明媚な景観を楽しめます。手漕ぎボートに乗って、エメラルドグリーンの川面から見上げるのもまた違った感動があります。

投稿者:Shibuya T

投稿者:jessica_csy

雑誌、TVなどで見てはいたものの、現地に行ってみると意外と狭かった感じがします。でも写真などに映るところから同じ景色を見たとき、絶句しました、写真以上の神秘さを感じ、しばらく見とれていました。日本全国、各地に狭と言われるところは多々あると思いますが、私の中ではここが一番になりました。youchan514さんの口コミ

霧島山の麓、標高540メートルに広がる生駒高原は九州きってのお花畑。春のポピーや夏のサルビアなど季節ごとの花が楽しめますが、最も華やかなのは秋のコスモス。霧島山を背景に100万本もの色鮮やかなコスモスが高原を埋め尽くします。

投稿者:裕幸 坂

投稿者:裕幸 坂

コスモスの時期に行きましたが、辺り一面のコスモスは圧巻な景色。あまり期待せずにいくと良い意味で裏切られると思います。また行って見たい場所です。次は違うシーズンにポピーや、菜の花も見てみたいです。ちょびりんさんの口コミ
鹿児島県の絶景

2018年の大河ドラマ「西郷どん」のオープニング映像に使われて人気となった雄川の滝。落差46m、幅60mのエメラルドグリーンに輝く滝は秘境感たっぷり。滝へは、最寄りの駐車場から約1,200mのトレッキングが必要で、それも含めて非日常を楽しみましょう。

投稿者:Takeshi E

投稿者:bettyman010901

来て良かった!美しいです!サファイアブルーからエメラルドグリーンへ徐々に変化し、白い砂の丘が真ん中にあるのも奇跡としか見えませんでした。上からの水の量で色々変化してしまいそうです。運が良かった。波照間さんの口コミ

 

鹿児島県南部、薩摩半島の最南端にある長崎鼻。岬の西海岸は弓なりの砂浜で、その向こうに薩摩富士とも呼ばれる美しい開聞岳がそびえます。ウミガメの産卵地にもなっていることから竜宮伝説の舞台とも言われ、岬の先端には竜宮神社も建てられています。

投稿者:papabu

投稿者:TinRoLeung

ここ長崎鼻からみられる開聞岳は、薩摩富士といわれるだけあり、富士山を彷彿とさせました。時間的に夕日と一緒に見られたのはラッキーでした。時間があれば晴れた日の夕方がいいです。60超えさんの口コミ

鹿児島といえば桜島。その桜島の雄大な姿を市街地から見られるベストスポットが城山展望台です。展望台は標高107mの小高い山の頂上にあり、途中には西郷さんが隠れた洞窟など西南の役の史跡も点在しています。昼間はもちろん夕景や夜景の美しさも評判です。

投稿者:AB00706

投稿者:naonaoppe

鹿児島市街が見える場所と言えばここです。展望台からは鹿児島市街と桜島が一緒に見えます。城山は鶴丸城が落ちても守りの拠点とされていたようですのでそれなりの高さがあります。西南戦争の際は激戦地となったとのこと。kimio1957さんの口コミ

Tastes of JAPAN by ANA

「Tastes of JAPAN by ANA」とは、地域とともに、まだ知らない日本の魅力を国内外へ発信する、ANAの地域活性化プロジェクトです。2018年6月~11月は九州を特集します。その他九州の観光情報はこちらからご確認ください。
 
ダイナミックな九州の風景はいかがでしょうか? 中には車でのみアクセスできるスポットもありますので、レンタカーを借りて少し長めの日程でドライブ旅行もオススメですよ。

この記事に関するタグ

話題の記事