PR

直行便のない都市にも同日着!乗り継ぎ良好な大韓航空で、ヨーロッパ&中東の人気都市へ

趣ある街並みの散策や、文化、歴史探訪が楽しいヨーロッパの旅。しかし主要な数都市をのぞいて多くの都市には日本からの直行便がなく、アクセスが悪いのが難点です。そこで活用したいのが、仁川国際空港を拠点に世界各国に路線を持つ韓国のフラッグシップキャリア、大韓航空(コリアンエアー)です。仁川国際空港までは成田から2時間30分ほど。午前中に仁川に到着するフライトならば、ヨーロッパの多くの都市にその日のうちに到着できる、乗り継ぎの良さが魅力です。

大韓航空なら、パリ、ロンドン、ローマにも同日着!

例えば憧れのパリだって、成田空港を飛び立ったその日のうちに到着します。
9時15分に成田空港を出発した飛行機は11時45分に仁川国際空港に到着。1時間35分の乗り継ぎ時間を経て13時20分に仁川を飛び立ち、その日の18時30分にパリ、シャルル・ド・ゴール空港にランディング。乗り継ぎ時間も含めてトータルで16時間15分。成田~パリ間は直行便でも12時間35分かかるので、どうせ長時間のフライトになるならば、韓国に立ち寄ってグルメやショッピングを楽しもう、という考え方もアリ。また、帰国便では現地を夕方~夜に出発するスケジュールが多いので、最終日まで十分に観光を楽しめるのも魅力です。

投稿者:Honeyfund

パリ以外にもフランクフルト、ロンドン、インスタンブール、ローマ、ウィーンなどの人気都市に同日着が可能です。

プラハ、バルセロナ、サンクトペテルブルク、テルアビブ。直行便のない人気都市にも同日到着!

チェコのプラハやスペインのバルセロナは、直行便がないながらも人気の高いエリア。それらの都市にも大韓航空なら同日到着が可能です。ここからは、現在のところ日本からの直行便がなく、大韓航空ならば同日到着できる人気都市の見どころや過ごし方をご紹介します。

プラハ(チェコ共和国)

14世紀に神聖ローマ帝国の首都として栄えたチェコの首都。「百塔の町」「建築博物館の町」などと称される古都には、今なおたくさんの歴史的建造物が残り、その街並みの美しさが世界中の旅人を魅了しています。散策は旧市街から散策スタート!

プラハ城

高台に荘厳な佇まいでそびえ立つヨーロッパ最大級の城。城壁に囲まれた広大な敷地には、王宮や教会、修道院、博物館、美術館などの施設があります。

投稿者:Croissant-ninja

じっくり見てまわるなら丸1日は必要です。正門付近には儀礼服に身を固めた城の衛兵が立ち、毎正時に衛兵の交代式が行われます。特に音楽隊が登場し盛大に行われる、正午の交代式は必見。

投稿者:WWW

第3の中庭に立つ聖ヴィート大聖堂も見どころのひとつです。もともとは930年に建造されたシンプルな教会でしたが、14世紀からの改築で現在の堂々たる姿になりました。内部は壮大なステンドグラスに飾られ、なかには有名なミュシャの作品もあります。

投稿者:Diane

高台に佇む城からはプラハの街並みを一望。赤屋根が彩り、中世の雰囲気を残す町の眺めを楽しみましょう。

投稿者:Vladimir M

プラハの町並みを一望できる。聖ヴィート大聖堂は朝9時に行ったところ、並ばずに入ることができたが帰りは行列ができていた。朝日があたるとステンドグラスからの光がとても綺麗だった。momo0987654321さんの口コミ
プラハ城がどれというわけではなく、様々な建物があるあの区域をプラハ城と総称するようです。結構な坂を登るので疲れます。ただ、ここから見られるプラハのオレンジ屋根の街並みはとても綺麗です。runrun-duckさんの口コミ
カレル橋

街の中心を流れるヴルタヴァ川に架かるプラハ最古の橋。15世紀の初めに完成した、全長520m、幅は約10mほどのゴシック様式の美しい橋です。

投稿者:ankeet_sinha

欄干には30体の聖人像が並び、そのなかには日本にキリスト教を伝えたフランシスコ・ザビエルの像もあります。

投稿者:Peter B

橋の上にはストリートパフォーマーや似顔絵描きなどがいて一日中賑やか。静かに散策したいならば、ドラマティックな雰囲気に包まれまれる、早朝や夕暮れ時がおすすめです。

投稿者:ankeet_sinha

昼間は人で混雑していますが、日の出前なら人も少なく歩きやすいです。ただどんなに早朝に行ったところで全く人がいないことはないですが、写真撮影ならこの時間しかないと思います。tropicalmegatopさんの口コミ
夜遅くまで観光客でいっぱいでした。おすすめはカレル橋近くのホテルに泊まって早朝の見学かと思います。映画MIでトムクルーズが駆け下りた階段は橋の西側にあります。橋からはプラハ城も見えて写真に良いです。TakeFive1075さんの口コミ
偉人の像が欄干にいっぱいある橋です。プラハ城とその麓に連なる赤い屋根の建物が美しく見えました。昼より夜のほうが雰囲気があってよいと思います。Susumu Sさんの口コミ
チェコビールを味わう

1人当たりのビール消費量が世界一というビール大国、チェコ。ボヘミア地方はビールの製造に必要なホップの栽培に適していたことからビール醸造が盛んになりました。チェコを訪れたら彼らが誇るビールをぜひとも味わいたいもの。そこで訪れたいのが、ポスポダと言われるビアホールです。プラハにはいくつものポスポダがあり、なかには開店と同時に満席になってしまう人気店も。おすすめは、老舗ポスポダ「U Zlateho Tygra(ウ・ズラテホ・ティグラ)」。

投稿者:DadaVovo

自家製ビールと相性抜群のチェコの名物料理も味わえます。

投稿者:Аньчка

有名な老舗ビアバーです。旧市街地の観光地の近くにあります。扉を開けると奥に行けないほどでした。お客さんの一人が場所を開けてくれてそこでピルスナーウルケルを注文しました。程よい冷たさで美味しくいただきました。虎のステンドグラス素敵でした。ma-marimoさんの口コミ
プラハで一番美味いビールが飲めるとの事。7月末の日曜日夕方7時ごろに予約無しで訪問。運良く空きがあり、相席ながらスンナリ着席。周りの人の様子を見ながら、まずはビール。パプリカののったチーズ、ボロネーゼの載ったパンなどをツマミに注文。8時頃には空席も出て来た。遅い時間なら並ばなくても入れそうです。759u1さんの口コミ
フライトスケジュール

成田 9:05発 →(仁川乗り継ぎ)→ プラハ 16:10着(月・水・金)
プラハ 18:30発 →(仁川乗り継ぎ)→ 成田 (翌日)19:40着(月・水・金)

※2019年10月28日~2020年3月28日の運航スケジュールとなります。
※スケジュールおよび使用機材は予告なしに変更される場合もありますので、あらかじめご了承ください。

バルセロナ(スペイン)

スペイン東部のカタルーニャ自治州の州都、バルセロナは建築家アントニオ・ガウディやピカソを生んだ街として知られています。

サグラダ・ファミリア

バルセロナで最も有名な建築といえば、アントニオ・ガウディによる未完成の教会、サグラダ・ファミリアでしょう。

投稿者:andyh67186334

ガウディは1928年に亡くなるまでライフワークとしてサグラダ・ファミリアの設計、建築に携わりました。ガウディの死後はスペインの内戦によりほぼ全ての建築に関わる資料が紛失してしまいましたが、わずかな資料や口伝えを元に、その時代の建築家達がガウディの構想を推測し設計を加えつつ、現在も建築が進められています。

投稿者:fmalve

観光客でいっぱいであんまり感動しないんじゃないか…とかうがった見方でいましたが、本当に中は光射す雰囲気がすばらしく、完成形を見にまた再訪したいと思うほどの素晴らしさでした。hikko_o135さんの口コミ
サグラダ・ファミリアは街を歩いていると忽然と現れるという印象です。その周囲は典型的な観光地の風景ですが、中はまさに幻想的かつ圧倒的な空間が広がっています。ステンドグラス越しの色とりどりの光はガイドブックより感動します。安いチケットだとタワーに行けませんが、やはり展望はつけた方がいいと思います。golcomさんの口コミ
それは素晴らしい建築物です。非常に混んでいるため、塔へ登りたいなら事前に塔へのエレベーター付き入場券の予約が必須。当日は予約の変更は出来ません。ガイド付きツアーで事前予約し臨んだものの、当日はエレベーターの点検でストップ。それ以外にも雨や強風の時にはストップするそうです。気象次第というのは分かるが、定期点検は事前にスケジュールを組んでその日は予約取らないようにするべき、と思うのは日本人的でしょうか?ciaociaoyukiさんの口コミ
カサ・ミラ

ガウディの建築といえば、カサ・ミラも有名です。ガウディが54歳のときに実業家の邸宅として設計した家で、波打つような外観が印象的。1984年にユネスコの世界遺産に登録されました。

投稿者:Alex

驚くべきことに、居住部分には現在も4世帯が入居しており、世にも珍しい世界遺産に指定された賃貸物件となっています。その他の部分は博物館になっており、入場料を払えば居住部分や屋上も見学可能。屋上からは、サグラダ・ファミリアを望むことができます。

投稿者: marvinmtz

ガウディの作品。光・風など自然を活かす設計。オーディオガイドを聴きながら60分程度。屋上は、巨神兵のようなモニュメントがあり、摩訶不思議な空間。屋上からはサグラダ・ファミリアも見えます。Daisuke_1234567890さんの口コミ
自然法則を利用した建築は必見!音声ガイド付きだったのでとても有意義な時間を過ごすことができました。サグラダ・ファミリアを観に行く前日だったのでここでガウディについて知れたのも良かったです。また実際に使っていた寝室や浴室など観られたのも面白かったです。バルセロナに行った際は観光する場所としておススメです。golcomさんの口コミ
パエリアを食べる

バルセロナを訪れたらぜひ食べたいのがパエリア。それなら地元でも有名な「カン・ソレ(Can Sole)」を訪れてみてはいかがでしょう。創業は1903年、100年以上の歴史を持つ老舗だけに、クラシカルな内装がすてきです。

投稿者:Denis M

こちらが名物のパエリア。魚介のダシがでて旨みたっぷり。サフランの鮮やかな赤色が食欲をそそります。

投稿者:Francesco Maria

シーフードも評判です。一皿の量が多いので、2人なら前菜1皿か2皿とパエリアで満腹になるでしょう。しかしメニューには肉料理も、デザートも美味しそうなものがずらり。大勢で訪れてシェアするのがベストです。人気の店なのでできれば予約を。ウェブからも簡単に予約することができます。

創業1903年ということなので、創業115年にもなる。一軒家風のこぢんまりした店内だが落ち着いた雰囲気で、店員さんにお勧めを聞くといろいろ提案してくれた。特にパエリアは魚介の出汁がよく出ていて、旨味たっぷりの絶品美味でした。このお店、2度めでしたが、激しくオススメします。nisshinryoさんの口コミ
スペイン人の方に教えてもらったレストラン。現地人がオススメするだけあって本当に美味しかった。特にやっぱりパエリアは最高にうまい。人気店だけど入りやすく、日本人だけど丁寧に接客してもらい、本当に心地よい時間を過ごす事ができました。Curious809558さんの口コミ
フライトスケジュール

成田 9:05発 →(仁川乗り継ぎ)→  バルセロナ   18:30着(月・水・金)
バルセロナ 20:35発 →(仁川乗り継ぎ)→ 成田 (翌日)19:40着(月・水・金)

※2019年10月28日~2020年3月28日の運航スケジュールとなります。
※スケジュールおよび使用機材は予告なしに変更される場合もありますので、あらかじめご了承ください。

サンクトペテルブルク(ロシア)

ロシアの西方に位置するサンクトペテルブルク。かつてレニングラードと呼ばれた都市は、ピョートル大帝時代からの都市計画により、ロシア随一の美しい街として発展を遂げました。文化活動も盛んで、ルーブル美術館、メトロポリタン美術館と並び世界三大美術館に数えられるエルミタージュ美術館は絶対に外せない観光スポット。歴史あるコンサートホールでの音楽鑑賞なども楽しみです。

またサンクトペテルブルクは文豪ドストエフスキーや詩人プーキシンを生んだ街としても有名。それでは、ヨーロッパとロシアの文化が入り混じる、瀟洒な街の見どころをご紹介しましょう。

エルミタージュ美術館

エルミタージュ美術館は、1775年に女帝エカテリーナが自らの隠れ家として建築させたのが始まり。部屋をすべて繋げると、総延長25kmにもなるという広大な敷地に総収蔵品は300万点を超え、じっくり鑑賞すると1日で見てまわることはできません。エルミタージュ美術館は、冬宮、小エルミタージュ、旧エルミタージュ、新エルミタージュ、劇場エルミタージュの5つの建物からなります。時間が限られていても冬宮の宮殿装飾は必見です。

投稿者:PierreCol

この壮麗な階段はヨルダン階段と呼ばれ、外国の方が皇帝に謁見する際に利用されていました。

投稿者:Vanesa C

ヨルダン階段を上がってたどり着くゲオルギーの間は歴代皇帝による謁見の場。玉座の上部にはロマノフ朝の守護神、聖ゲオルギーのレリーフが飾られています。

投稿者:Marty B

事前に skip the line Hermitage 3 hour tourというのを買って行きました。 これを買わなくても 事前に切符を手配しないと長い行列に並ばねばなりません。 開館前に入れ ガイドさんがハイライトを紹介してくれます。 あまり人もいなくて 大変スムーズに3時間見て回りました。そのあと、本館の前にある黄色のビルAdministrative Staff Buildimgに行き モネ、マネ、ゴッホ、ピカソ等々の有名画家の無数の絵画を見ました。JunkoKonoさんの口コミ
インターネットで事前に 2日分チケットを購入しておいたので スムーズに入館できました。初日は 冬の宮殿とエルミタージュ、2日目は新館をまわりましたが全然時間が足りません。旧館(冬の宮殿)は 20人以上の団体ツアーが次々と訪れ、ダビンチの間では 押し合い状態。新館は19世紀以降の作品主体で ピカソ、ゴーギャン、ルノアール、マチスなどが充実していますが こちらは 団体客は少なくゆったりと見学できましたisola411さんの口コミ
血の上の救世主教会

1907年に完成した教会。正式名称は「ハリストス復活大聖堂」といい、血の上の救世主教会という少しおどろおどろしい名前は、1881年に暗殺された皇帝アレクサンドル2世を追悼する意を込め、事件現場に建てられたことに由来します。悲しい事件から生まれた教会ですが、タマネギ型の屋根を特徴とする華麗な教会は遠目にも圧倒的な存在感を放ちます。

投稿者:VikingCruises

内部を彩る鮮やかなモザイクは必見。美しい装飾はため息ものです。

投稿者:VIE_Explorer

素晴らしい教会でした。モザイクの美しさたるや・・・筆舌に尽くしがたく、今でもありありと脳裏によみがえります。本当に行って良かった場所です。Venture804442さんの口コミ
たぶんサンクトペテルブルクの街中で一番の賑わいの界隈でないでしょうか。派手な葱坊主の教会で、周囲は人でごった返していました。夜のライトアップだとさぞきれいでしょうね。Kanasiさんの口コミ
歴史と意味のある教会なので、オーディオガイドを聴くと、なーるほどと思えて良いですね。モザイク画が素晴らしいです。GeneK285さんの口コミ

血の上の救世主教会

バブル評価 5 段階中 5.0
1位:サンクトペテルブルクの観光スポット2,105件中
ロシア料理を味わう

サンクトペテルブルクでは、様々な料理を味わうことができますが、やはりロシア料理は欠かせません。こちらは、ロシア風水餃子と言われるペリメニ。手作りの皮はつるつる、モチモチ。サワークリームやマヨネーズ、酢などにつけて食べます。

投稿者:Kay L

魚料理もよく目にするメニュー。洗練された味わいを楽しんで。

投稿者:House of Barov

これらの料理が味わえるのは「ゴーゴリ(Gogol)」という地元でも評判のレストラン。正当派ロシア料理を堪能することができます。

投稿者:Baron de Richebourg

料理はどれも正統派ロシア料理でとても美味しかった。それにロシア産の白ワインが1本1800ルーブルと安かったのですが、料理に合い美味しかった。料理の価格もリーズナブルです。予約して午後7時に行きましたが、人気店なのですでに満席。予約必須です。Yaeyama_Hotaruさんの口コミ
英語のメニューもあり、英語もできるスタッフさんもいて、快適にすごせました。メニューブックは古い本のようで、見ているだけで楽しい気持ちになりました。ロシアンビールと、コーカシアン風ナスとズッキーニのロール、オールドロシアン風ラム肉のミートボールをたのみましたが、どれも上品な味でとてもおいしかったです。1163278Uさんの口コミ

Gogol

バブル評価 5 段階中 4.5
55位:サンクトペテルブルクの飲食施設12,467軒中
フライトスケジュール

夏季スケジュールのみ運航
予定詳しいスケジュールは大韓航空ホームページでご確認ください。

テルアビブ(イスラエル)

地中海の最東端、海に面したイスラエルの街、テルアビブ。270万人が住む大都市で、高層ビルが立ち並ぶ都市部は近代的。一方で少し離れると石造りの住居や教会など、昔ながらの町並みを目にすることができます。イスラエルの中でも開放的で、中東のヨーロッパと言われています。地中海に面したエリアはナイトクラブやバーが立ち並び、リゾートとしても人気です。

テルアビブの遊歩道

テルアビブには何kmにもわたって広がる美しい海岸線があり、そこに数多くのビーチが点在しています。地元の観光客が集まるビーチ、セレブが集う高級ビーチなど、場所によってがらりと雰囲気が異なるのもおもしろいところ。

そんな雰囲気を楽しめるのがテルアビブの遊歩道です。

投稿者:Gastro-Influencer

ビーチ沿いには整備された遊歩道がのび、海を眺めながら散策する人、ジョギングをする人など、思い思いに楽しむ人々の姿が。時にはビーチに降りて海岸を歩いたり、喉が渇いたらビーチのバーで一息ついたり。テルアビブのビーチを満喫することができます。

投稿者:Pedja Spasojevic – Tips for Trips

綺麗な遊歩道を散策できる場所です。とても綺麗なビーチ沿いを散策できて気持ちよかったです。tabibitoTさんの口コミ
サイクリングロードが整備されていて、ウォーキングやランニングもおススメです。シャワーやビーチバレーのコートなどもあります。sunemithさんの口コミ
散歩、ジョギング、サイクリングに最適。地中海の風を感じながら贅沢な時間が過ごせます。特にレンタサイクルでの移動は便利なので、オススメアクティビティです。YokoK305さんの口コミ
ビーチに沿ってのびる遊歩道です。綺麗に整備されていて気持ちよく散歩できます。所々にベンチがあり、景色も良いのでビーチで泳いだ後に身体を乾かしながらブラつくのがオススメ。昼は真っ青な海と白い砂浜、夕方は美しい夕日を眺めながら素敵な時間を過ごせます。nao_funさんの口コミ
港町ヤッファ

テルアビブの南にある古い港町ヤッファ。近年カフェやアンティークショップ、アートギャラリーなどが増えており、観光地として注目されています。テルアビブからは遊歩道を歩いて訪れることができます。

投稿者:Света Т

シーフードレストランやカフェバーなど人気の店があるので、夕暮れ時、少し早めに訪れて港町を散策してから夕食を楽しむというプランもおすすめです。

投稿者:Anna Asraf

昔ながらののんびりとした港町です。奥に新市街のビルが見えるのも歴史を感じさせてくれました。夕方に行きたいスポットです。r732さんの口コミ
旧市街の街歩きをして坂を下ると、最後はこの港に着きます。この港から見る旧市街の景色はとても綺麗です。ちなみに午前中は逆光になり旧市街の写真は撮りにくかったです。OnAir809466さんの口コミ
ホワイトシティ

テルアビブの中心地に残る、1920年代1950年代にかけて建てられた建築群。当時の建築が4000以上残り、保存状態は良好。世界遺産に指定されています。白い建物が多いことから、ホワイトシティという別名も。ノスタルジックでありつつ近未来的な、不思議な景色を楽しみましょう。

投稿者:PaoloRiccardoCarrara

投稿者:FlorenceBead

投稿者:Lido M

テルアビブのロスチャイルド通りに面してある建物群です。バウハウス建築学校出身のユダヤ人が中心となり設計建築した建物らしいですがそんなに古くは見えず、言われなければ気がつかずに通り過ぎてしまいそうなほど、現代の建物と言われても違和感ないようなつくりと綺麗さです。2NECO2さんの口コミ
白い家といわれているが、ギリシャや南スペインの白い家とは雰囲気が違う。それぞれの家がユニークな形をしており、建築好きにはたまらないと思う。chisatomoriさんの口コミ
フライトスケジュール

成田 9:05発 →(仁川乗り継ぎ)→   テルアビブ     19:55着(火・木・土)
テルアビブ 21:55発 →(仁川乗り継ぎ)→ 成田 (翌日)19:40着(火・木・土)

※2019年10月28日~2020年3月28日の運航スケジュールとなります。
※スケジュールおよび使用機材は予告なしに変更される場合もありますので、あらかじめご了承ください。
長時間フライトも快適な大韓航空

ヨーロッパや中東の都市は魅力的だけど、長距離フライトが辛くて・・・。そういう方も大韓航空なら安心です。大韓航空では最新機材を続々と投入。特にボーイング787はこれまでの常識を覆す、快適なフライトを体験できると話題です。

機内を超えた快適な空間を実現するボーイング787

仁川国際空港とバルセロナを結ぶボーイング787は全269席の2クラス制。プレステージスイートはパーティションで仕切られた独立空間となっています。

専用オットマンを備えた190㎝の広々としたスペースは、仕事をするにもゆったりくつろぐにも完璧な空間です。

気になるエコノミークラス「ニューエコノミー」にも、長時間フライトを快適に過ごせる工夫が随所に凝らされています。新デザインの薄型シートにより、シートピッチが大幅に拡大。最大86㎝のシートピッチで、118度までリクライニング可能となりました。

さらに10.6インチ液晶モニターと最新のオーディオ&ビデオ・オン・デマンド機能を全座席に設置。好きなタイミングで好きな番組を視聴することができるので、長時間フライトも飽きることがありません。またAC電源とUSBポートを完備しているので、携帯やパソコンの充電もOKです。

ところで、ボーイング787の最大の特徴は客室内の快適性。機体の素材に飛行機史上初となるプラスチック素材を使用したため、客室内の加湿が可能に。これまで砂漠以下とも言われていた機内の乾燥状態から解放され、身体に優しい湿度を確保しました。機内の乾燥で喉を痛めるなど、体調を崩す人も多かったこれまでの飛行機と比べ、飛躍的に快適性がアップ。また自動調整により揺れが少ない、エンジン音が比較的小さいという特徴も。これまでとは全く違う、快適なフライト体験が待っていることでしょう。

また、フライト中の楽しみと言えば機内食。大韓航空では機内食の韓国料理がおいしいと評判です。ビジネスクラスはもちろん、エコノミークラスでもビビンバをはじめ、ビビンククス、コンドレ飯、タコのスパイシー炒めなどがローテーションで登場し、機内から韓国の風情が楽しめるのも魅力です。

また、大韓航空のビジネスクラスは、ワインリストにもこだわりがあります。英国の旅行専門紙ビジネストラベラーが主催する機内ワインリストのアワードで1位を受賞した経歴もある極上のワインとともに、韓国製の美しい器に盛られた目にも美しい料理の数々をどうぞ。

仁川国際空港とヨーロッパを結ぶ路線では、ボーイング787のほかに、史上初の総2階建て飛行機として話題となったA380、ジャンボの愛称で親しまれ根強いファンを持つ、前方2階建てのボーイング747なども飛んでいます。

大韓航空の予約はこちら

成田空港は意外と近くて安く行ける!

成田空港は遠くて交通費もかさむ、そう思っていませんか?実は成田空港に安く行ける方法があるんです。

それは銀座、東京駅と成田空港を結ぶ格安バス「THE アクセス成田」か「東京シャトル」を利用すること。なんと片道1000円ほどで成田空港を行けてしまうので。リムジンバスや成田エクスプレスなどと比べると格安で不安になりますが、THE アクセス成田はジェイアールバス関東、平和交通、あすか交通の共同運行、東京シャトルは京成バスの運行と、大手が運営しているので安心です。シートはゆったり快適で、トイレもついています。どちらも1日往復110~140便、日中は20分間隔で運行していますが、とにかく人気路線。予約なしでも乗れますが、銀座、東京発便は予約することも可能なので、予定が決まっているならば予約が安心です。

THE アクセス成田

投稿者:ASP_TKO

成田空港第二ターミナルから東京駅まで利用しました。チケットを買わずに直接バス停で乗れるのが良い。交通系電子マネーが利用できる1000円。数回利用していますが、定時運行。運転も丁寧で快適です。atsuoeさんの口コミ
券を買わずに並ぶだけなので、いつも利用している。運転手さんも荷物の係の方もとても丁寧。特に荷物係の方は、困っている外国人にも丁寧に案内していた。乗客がほぼ外国人観光客なことに驚いた。アクセス成田の一番いい点は「東京駅八重洲口」に着くこと。信号を渡れば東京駅なので、とても便利。shaangchaangさんの口コミ
東京シャトル

投稿者:tomo-c2

東京駅まで1000円の安さにひかれて利用しました。値段が安いだけあり、満席でした。この値段ならまた利用したいです。Central_Village1さんの口コミ
成田空港から銀座まで利用しました。チケットを買う時に残りの座席数が表示されてました。ほぼ満席の状態でした。渋滞もなく運行はスムーズでした。安いのがよかったです。tomo-c2さんの口コミ
成田空港までいくつかの経路を検討しましたが、値段、便利さ、速さ、どれをとっても圧倒的に一番ではないでしょうか。東京駅から考えると羽田に行くのとあまり変わらない時間と金額でした(約1時間、ネット予約で900円)。東京駅のバス発着場所さえ把握しておけば(あとトイレの位置)、ネットで事前予約もでき確実に乗れるし使いやすい。平日の朝9時くらいでしたが発着場所からすぐ高速に入り渋滞もなく定刻通り。こんな便利な方法もあったのかと目からうろこでした。butanokakuniさんの口コミ
成田空港へのアクセスの詳細はこちら
成田空港ホームページ: https://www.narita-airport.jp/jp/access

直行便のない都市へ行く際には、乗り継ぎのタイムスケジュールが重要です。その点、多くの都市に同日着できる大韓航空はとても魅力的。さらに最新の機体を導入しているので、フライト中も快適とあれは、次の旅行の選択肢にいれない理由はありません。早速フライトをチェックしてみてはいかがでしょうか。

ご予約はこちらから

この記事に関するタグ

話題の記事