PR

一度は食べたい! 東海エリアのご当地グルメ

愛知県、三重県、岐阜県、静岡県の各地から、訪れたらぜひ食べておきたいご当地グルメを取り上げます。地元の名産品を使った料理から、目から鱗が落ちるようなアイデア料理まで、多彩なラインナップ。今回は、ANAが日本全国の魅力を発掘していく「Tastes of JAPAN by ANA」とトリップアドバイザーのコラボ企画として、各地の人気店を、口コミをもとに紹介します。

Tastes of JAPAN by ANA -Explore the Regions-

「Tastes of JAPAN by ANA -Explore the Regions-」とは、地域とともに、まだ知らない日本の魅力を国内外へ発信する、ANAの地域活性化プロジェクトです。2019年6月〜11月は東海・北信越エリアを特集します。その他東海・北信越の観光情報はこちらからご確認ください。

愛知県の人気ご当地グルメ

味噌かつ

愛知県名古屋市には「なごやめし」といわれる特徴的な食文化があります。味噌かつは、なごやめしを代表する料理の一つで、さくさくに揚げたトンカツに、赤味噌をベースに砂糖やだし汁などを加えたソースをかけたもの。専門店のほか、洋食屋などでも食べられます。

口コミのおすすめ:矢場とん 矢場町本店(名古屋市)

名古屋を中心に20店舗以上を展開する、味噌かつの専門店。熱々の鉄板にキャベツを敷いてそこにローストンカツをのせてみそだれをたっぷりかけた「鉄板とんかつ」が名物です。

投稿者:jaylowe

投稿者:HarunariK

一般的な味噌カツはドロドロの味噌がトンカツにかかったものをイメージすると思うのですが、矢場とんはサラサラの味噌ソースです。これが本当に美味しかったです。また、カツもとても大きいので、お腹いっぱいになりました。名古屋に来たなら、まず最初に行くべきお店です!hamariku_777さんの口コミ
ひつまぶし

うなぎの蒲焼きを細かく刻んでご飯にのせた、名古屋周辺で明治時代から続く郷土料理です。食べ方に特徴があります。最初はおひつから茶碗に取り分け、そのまま食べます。二杯目はネギやワサビなどの薬味をのせて味わい、三杯目はお茶やだし汁をかけていただきます。

口コミのおすすめ:あつた蓬莱軒 本店(名古屋市)

明治6年(1873)に料亭として創業した老舗で、連日行列が絶えない人気店。明治時代から継ぎ足してきた秘伝のタレと職人の技で焼き上げたうなぎの蒲焼きを使ったひつまぶしは絶品です。

投稿者:Caveman_Lee

投稿者:Alfa-Melon-K

平日昼間でしたが、11時に本店に着くと1時間待ち。熱田神宮まで徒歩10分程度の距離なので、先に予約してからゆっくり参拝することをおすすめします。時間になると名前を呼ばれ、店内に案内されます。注文してから15分くらいで配膳されます。味は文句無しに美味しいです。

0908soさんの口コミ

きしめん

きしめんとは平たいうどんのことです。全国各地に平たいうどんはありますが、きしめんと呼ぶのは愛知県だけで、この地方の名物料理になっています。食べ方は通常のうどんと同じように、かけ、冷やし、カレーなどさまざまですが、かつおぶしや揚げ玉をトッピングすることが多いのが特徴です。

口コミのおすすめ:宮きしめん 神宮店(名古屋市)

日本神話に登場する三種の神器のひとつ「草薙神剣(くさなぎのみつるぎ)」を祀る熱田神宮の境内にあるきしめんの専門店。天ぷらやとろろなど、さまざまなトッピングのきしめんを味わえます。

投稿者:naop777

投稿者:Baron de Richebourg

30分弱並びましたが、回転が良いので少しずつ進みますしあまり長く感じませんでした。何故なら、席が空くのを待っての行列ではないからです。座席は豊富にあって空席は結構ある状態で、料理の出来上がって手渡される度に列が順繰りに進んでいくと言ったのんびりとした具合だからです。宮きしめん(700円)をいただきましたが、お出汁や具材とのマッチングが良くとても気に入りました。メニューによっては赤つゆと白つゆがあって、宮きしめんは赤つゆでしたが、とても好みの上品なお味でした。Vacation672140さんの口コミ
小倉トースト

厚めにスライスした食パンをトーストして、バターやマーガリンを塗ってからあんこをトッピングしたものです。名古屋の喫茶店では定番のメニューで、あんこが別に添えられているものや、食パンであんこを挟んだサンドイッチスタイルのものもあります。

口コミのおすすめ:リヨン(名古屋市)

名古屋の喫茶店といえば、飲み物単品の注文でトーストなどがセットになる“モーニング”が知られています。リヨンは営業時間中、つねにモーニングを提供していること有名で、小倉トーストも味わえます。

投稿者:mako s

投稿者:RKuwahara

出口によりますが、名古屋駅からすぐです。コーヒー1杯頼むとトーストなどがつくサービスが1日中やってます。名古屋といえばの小倉プレスサンドにしました。バンはサクッと、中の餡は程よく甘く美味しかったです!gogoworldtripさんの口コミ

三重県の人気ご当地グルメ

伊勢うどん

たまり醤油にだし汁を加えた、黒く濃厚なつゆに、太い麺をからめて食べる、うどんの一種です。麺は25分以上かけて茹でられるため、“こし”のない独特の柔らかさが特徴。伊勢神宮のお膝元(ひざもと)である伊勢市の郷土料理で、江戸時代からお伊勢まいりの参詣者(さんけいしゃ)にふるまわれていました。

口コミのおすすめ:ふくすけ(伊勢市)

伊勢神宮の内宮の門前町「おかげ横丁」にある伊勢うどん専門店。ネギをトッピングしただけのシンプルな「伊勢うどん」のほか、卵やとろろ、天ぷらなどをのせた伊勢うどんを味わえます。

投稿者:imaema

投稿者:301隊長

柔らかい太麺に、醤油味のタレがとても濃厚で美味しいです。店内は混んでいる事が多いですが、外の席もたくさんあり広いので、混んでいても何とか座って食べる事ができます。hiro0604さんの口コミ
松坂牛

松阪牛は、「肉の芸術品」ともいわれるブランド牛肉です。松阪市を中心とした特定の地域で育てられていること、未経産の雌牛であることなどの条件をクリアした牛だけが松阪牛として認められます。肉の香りは甘く上品で、噛めばすぐ溶けるほどまろやかな食感です。

口コミのおすすめ:和田金(松坂市)

明治時代以来、上質の肉にこだわり続け、最高品質の松阪牛を食べられる店として知られています。名物のすき焼きをはじめ、網焼きやステーキで松阪牛を堪能できます。

投稿者:ursaminor_3eb

投稿者:j2ヤンゴン

旅館のような建物、赤絨毯に迎えられ座敷へ。すきやき、竹コース。しぐれ煮などの肉のアミューズに始まり、肉の吸物。そして、すき焼き!!最初に砂糖だけで焼いた肉を食すのが関西風やね。すべて、お店の人が鍋の世話をしてくれるので 舌鼓に集中できます!!せっかく松阪市を通るからとチョイスした贅沢でしたが、大満足でした。kappa18さんの口コミ
とんてき

厚切りにした豚肉をニンニクと濃いめのタレとともにソテーしたもので、キャベツの千切りが添えられています。戦後、四日市市内の中華料理店で誕生したといわれ、今では四日市市を中心とした地域の洋食店やレストラン、居酒屋などの定番メニューになっています。

口コミのおすすめ:まつもとの来来憲(四日市市)

とんてき発祥の店で10年間腕を磨いた主人がオープンさせた人気店です。250gの豚肩ロース肉を焼き上げて、ニンニクとソースをからめた「大とんてき」が名物です。

投稿者:Tidak-Apa-Apa

投稿者:hosakin

四日市名物のトンテキを食しに来店。ボリュームたっぷりでコスパも良く、ソースが豚肉によく絡んで甘辛い味わいはビールがよく進んでクセになりそうです。Journey810841さんの口コミ
名物餅
江戸時代、日本各地から伊勢神宮へ向かう参詣者たちは、旅の道中で手早く食べられて腹持ちのよい餅を好んだといいます。そのため三重県の桑名から伊勢まで続く参宮街道は「餅街道」とも呼ばれ、今でも街道沿いの街には、赤福餅や安永餅、なが餅などの名物餅が残っています。

口コミのおすすめ:赤福 本店(伊勢市)

宝永4年(1707)創業、伊勢神宮内宮の門前町に店を構え、毎日5時にオープンして参拝客をもてなしています。ここでは、店内で作り立ての赤福餅を味わうことができます。

投稿者:みるく733851

投稿者:nuinui東京

どっしりした情緒のある建物に後口の良い赤福、自然に足が向き川の見える場所に腰を下ろしほうじ茶と共に頂いております。昔からの名物というだけでなく店員さんの接客の温かさや安価である事も人気の訳でしょうね。Navigate802964さんの口コミ

岐阜県の人気ご当地グルメ

高山ラーメン

岐阜県北部に位置する高山市で長年愛されている、ご当地ラーメンです。鶏ガラをベースにしたあっさりとした醤油味のスープに、細めの縮れ麺を合わせるのが基本です。高山では、「そば」といえば高山ラーメンのことを指すほど親しまれています。

口コミのおすすめ:甚五郎らーめん(高山市)

昔ながらの味を守り続ける、地元の常連客も多い人気店の一つです。自宅でも本格的な高山ラーメンが楽しめる、持ち帰り用ラーメンの販売もしています。

投稿者:Shiro_SHONAN-JAPAN

投稿者:YUYU

店員さんも優しくて居心地が良かったです。高山ラーメンの特徴はよく知らないのですが、都内でよくある凝った感じではなく、安心のほっとする感じのお味です。スープをいつまでも飲み続けてられそうなおいしさでした。スーパーで甚五郎ラーメンセットがネギつきで販売されてて買いたくなりました。OTHERSOTHERさんの口コミ
鶏ちゃん

鶏ちゃんは、下呂市や郡上市を中心としたエリアのご当地料理です。鶏肉を味噌や醤油ベースのタレに漬け込み、キャベツやタマネギなどの野菜と一緒に炒めるもので、地域やお店によって材料や調味料が異なり、さまざまなバリエーションを楽しめます。

口コミのおすすめ:大安食堂(下呂市)

岐阜県を南北に貫く国道沿いに店を構える、昔ながらの大衆食堂です。鶏ちゃんだけでなく、豚ちゃんや牛ちゃんなど、鶏肉以外の肉を使ったメニューも人気です。

投稿者:マグナ

投稿者:あおむしころりん

鶏ちゃん定食を注文、焼きそばトッピング100円も注文して待つこと10分、待ちに待った鶏ちゃん焼きそばトッピングバージョン登場です。ご飯、お味噌汁、たくあん、豆腐!ご飯おかわり無料です鶏ちゃんの味噌味が食をそそり、ご飯が進むことと完食でした!Seaside810513さんの口コミ
飛騨牛(朴葉味噌焼き)

朴葉味噌焼きとは、岐阜県の飛騨地方に伝わる郷土料理です。飛騨地方に多く自生するホオノキの葉を乾燥させたものに味噌やネギなどの薬味をのせて、下から炙って食べます。近年では、この郷土料理に、ブランド牛肉の飛騨牛を加えたものが人気を博しています。

口コミのおすすめ:民芸食事 寿々や(高山市)

高山の伝統的な建築様式で建てられた店で、郷土料理を味わえます。朴葉味噌ステーキ定食は飛騨牛の量を65gか135gから選べます。外国人観光客の利用も多く、ベジタリアン向けのメニューも用意しています。

投稿者:トリップアドバイザー チャイナの会員

投稿者:ChriWorld

ランチに家族5人で利用。全員が「朴葉みそステーキ定食」1944円を食す。飛騨牛&野菜と焦げたみその相性がバツグン!!ごはんがススミます。(おかわり一杯可!)記念写真も向こうから申し出てくれるなど、あたたかいサービス・心遣いにもカンゲキ!Trail803343さんの口コミ
五平餅

岐阜県をはじめ長野県や富山県などの山間部に広く伝わる伝統的な料理です。ご飯を粒が残る程度につぶし、細長い板や串ににぎりつけたものにタレをつけて焼きあげます。形はわらじ形や団子形などがあり、タレも味噌だれや醤油だれ、クルミをいれたものなどさまざまなバリエーションがあります。

口コミのおすすめ:おふくろ(中津川市)

中津川の五平餅は、一口サイズの団子状のものを串に3つ刺しているのが主流です。この店の五平餅は、ゴマやクルミ、落花生をたっぷり使い、醤油と砂糖で味を調えたタレをつけて焼き上げています。

投稿者:cyasutami

投稿者:cyasutami

注文を聞いてから焼き上げる。香ばしさ、タレの複雑な旨味のハーモニー、絶品です。二人で6本をペロリと平らげる。後で訪れた馬籠宿でも五平餅をいくつか食べたが、この「おふくろ」が1番美味しかった❗_G8090LXさんの口コミ

静岡県の人気ご当地グルメ

浜松餃子

浜松市民は日本で一、二を争う餃子好きとして知られています。浜松餃子の定義は「浜松で3年以上作られている餃子」であることだけですが、キャベツをたっぷり使ったあっさり味の餃子が一般的です。浜松には餃子専門店が多く、店内で食べるだけでなく、持ち帰りする人もたくさんいます。

口コミのおすすめ:むつぎく(浜松市)

JR浜松駅から徒歩3分という好立地にあり、静岡県内外からお客さんがやってきます。やや薄い皮の餃子はお皿の上に円状に並べられ、中央には茹でモヤシが添えられています。

投稿者:katsukun

投稿者:みやっち

キャベツを主とした軽い食感の餡。にんにく少なめ。味付けも濃くない。じつに標準的な浜松餃子。焦げ目がきれいに着いている。皮は薄め。小さめで軽めの餡もあってパクパクいける。 Nomane_Cityさんの口コミ
静岡おでん

牛すじを煮込んだだし汁に醤油などを加えた、真っ黒な汁で具材を煮込むのが静岡おでんです。すべての具材が竹串にさしてあるのも特徴で、青のりや魚のだし粉をかけて食べます。居酒屋のほか、駄菓子屋でも扱っていて、子どもたちのおやつの定番です。

口コミのおすすめ:海ぼうず本店(静岡市)

店の入口に設置された大きな鍋で大量に煮込んだ静岡おでんが自慢の居酒屋です。熱々の静岡おでんのなかでも黒はんぺんや半熟たまごがおすすめです。

投稿者:MASAHIRO M

投稿者:06UDV

しぞーかおでんの黒はんぺんが美味しかった。どのおでんも串刺しででてきたうえに魔法の粉を振る静岡おでんは、強烈な印象でした。さしみの盛り合わせにも生しらすなど地産地消の食材で地域色が出ていてとても良かったです。_T709GVさんの口コミ
富士宮やきそば

富士宮市で昔から食べられている焼きそばで、2000年頃から始まった「ご当地グルメ」ブームの牽引役でもあります。コシが強く噛みごたえのある麺を使うのが最大の特徴で、肉かすを加えたラードで焼き上げてから、サバやイワシの削り粉をかけると完成です。

口コミのおすすめ:むめさん(富士宮市)

富士宮市の観光スポット「白糸の滝」からほど近い場所にある庶民的な食事処です。ボリュームたっぷりの富士宮やきそばのほか、キャベツを大量に使ったお好み焼きも人気です。

投稿者:taka846

投稿者:ノエルとあっこう

市街地から離れていますが、味は保証付きです。富士宮やきそば学会には所属していないものの、富士宮やきそばを食べるならこの店!と断言できます。お好み焼きも美味しいのでぜひ♪市内・市外問わず、お客さんの多いお店です。konron1008さんの口コミ
抹茶スイーツ

静岡県は日本一のお茶の産地で、県内には20以上の生産地が点在し、それぞれの地域の自然環境に合わせて、煎茶や深蒸し茶、玉露、そして抹茶などが栽培されています。抹茶を使ったスイーツも多く、製茶会社が営むカフェやおみやげ用のお菓子などで味わえます。

口コミのおすすめ:ななや 青葉通り店(静岡市)

創業100年以上の製茶店が営む店で、名物は抹茶ジェラートです。この店では、抹茶の濃さによって7種類の抹茶ジェラートを揃え、No.7は世界一濃い抹茶ジェラートといわれています。

投稿者:iziz1212

投稿者:Mizuhazumi

抹茶のジェラートで有名なお店です。7段階の抹茶の濃さが選べます。私は4を頼みましたが、濃厚で美味しかったです。イートインが出来ないのが残念でした。ジェラート以外にも抹茶モンブランやチーズケーキもあり全部美味しそうでした。Mizuhazumiさんの口コミ

東海エリアには、江戸時代から続く伝統料理から、近年注目されるようになったスイーツまで料理のバリエーションが豊富。驚き満載のご当地グルメを食べ歩く旅に出かけてみてはいかが?

Tastes of JAPAN by ANA -Explore the Regions-

「Tastes of JAPAN by ANA -Explore the Regions-」とは、地域とともに、まだ知らない日本の魅力を国内外へ発信する、ANAの地域活性化プロジェクトです。2019年6月〜11月は東海・北信越エリアを特集します。その他東海・北信越の観光情報はこちらからご確認ください。

この記事に関するタグ

話題の記事

まだデータがありません。