気になる情報を『旅リスト』に保存、共有して便利に旅計画!

ゴールデンウィークの予定計画は進んでいますか?10連休もあると、観光スポットからレストランまで旅先で行ってみたい場所が山ほど浮かんできますよね。

気になる場所を見つけた時、皆さんはどのように情報をまとめていますか?

リンクをメモに貼り付けたり、スクリーンショットを撮って保存したり色々と方法はありますが、たくさんの情報を整理して、行きたい場所をリストアップするのは時間もかかるし大変ですよね。

そこで、今回は、トリップアドバイザーで見つけた施設情報をテーマ毎に簡単にまとめて保存したり、共有できる便利な機能『旅リスト』をご紹介します。

さあ!オリジナルの『旅リスト』を作成

まず情報を保存する先の『旅リスト』を作りましょう。これはいわゆる、情報を保存しておくフォルダーのようなものです。

アプリを開き、画面下から「旅リスト」を選択してください。




続いて、右下のプラスボタンから「リストを作成」をタップします。

ここで好きなタイトル名を入力。例えば、大阪のカフェ・スイーツ店の情報を集めたリストを作るなら、「大阪で行きたい!カフェ・スイーツ」といったタイトルを入力します。そして「公開」または「非公開」を設定し、最後に画面右上の「作成する」をタップすれば、あなたオリジナルの旅リストの完成です。

いよいよ気になる情報を『旅リスト』に保存

保存はとても簡単!施設ページの右上にあるリボンのようなマークをタップするだけです。すると、『旅リスト』の一覧ページが表示されるので、保存先を選択すれば完了です。

▲施設ページ


▲旅リスト一覧ページ

『旅リスト』の中はこうなっている


作成したリストを開くと、自分好みに編集できるヘッダー画像やタイトル、紹介文に加え地図が確認できます。

地図をタップすると、保存したすべての施設の位置関係が一目瞭然で確認できます。

地図の後には保存した施設一覧が続き、それぞれをタップすると口コミをはじめとする詳細情報が確認できます。


『旅リスト』を使えば、こうした気になる情報を簡単に保存できます。そして、旅先で「行く候補リスト」として友人や知人と共有し、行ってみたい場所のリストアップやスケジュール計画に活用できます。共有の仕方については、次回のブログでご紹介しますのでぜひご覧ください!

まずは、旅のテーマに合わせ自分だけの『旅リスト』を作成し、気になる情報をどんどん保存してみましょう!

無料アプリをダウンロードして、アカウント登録をしましょう!
■アプリのダウンロードはこちらから!

この記事に関するタグ

話題の記事

まだデータがありません。