天の川の絶景を楽しむ世界の観光地 6選

夏は天の川がよく見える季節。天の川は夏でも冬でも見ることができますが、夏の天の川は冬よりもずっと明るく、見やすいそうです。これからの季節、都会を飛び出して自然豊かな場所で星空観察を楽しむ人も増えてくると思います。
そこで、今回はトリップアドバイザーユーザーの投稿写真の中から、とびきりの天の川写真をセレクトしました。

マウナ・ケア山 (ハワイ島)

ハワイ最高峰のマウナ・ケア山(標高4205m)は、世界有数の天体観測所として知られています。星空を見に行くツアーもたくさん開催されています。

David Cさんの投稿写真

妻がとても行きたがっていたので1泊ハワイ島に宿泊しツアーに参加しました。サンセットを見たあと暗くなったと思ったら、空一面に星がちりばめられていて感動しました。ガイドさんに天体望遠鏡で色々な星や星座、木星のリングを見せていただき、なんといっても初めて見る天の川は最高でした。ハワイ島の方はこんなにステキな景色をいつでも見ることができて幸せだなあと思います。今度は子供を連れて行きたいです。プルメリアアロハさんの口コミ

ウェーブ・ロック (西オーストラリア)

大波が一瞬にして岩に変えられてしまったかのような奇岩で知られるウェーブ・ロック。西オーストラリア州にあり、パースから車で4~5時間。ツアーで行くのがおすすめですが、デイツアーでは星空観察はできません。

AulungAaronHoさんの投稿写真

ウェーブ・ロックまで歩いていける距離の場所に宿泊していました。ラッキーなことにその日は新月で天候も最高によく、僕は岩の上で2時間も寝転がり、肉眼で天の川を観察して過ごしました。 AulungAaronHoさんの口コミ

デリケート・アーチ (ユタ州)

アメリカ・ユタ州にあるアーチーズ国立公園。自然にできたアーチ状の砂岩や奇岩が並ぶ著名な国立公園で、なかでもデリケート・アーチは有名。ユタ州のシンボルにもなっています。

Rick Sさんの投稿写真

デリケート・アーチはアメリカで最も有名なアイコンのひとつ。デリケート・アーチを前に天の川を撮影するのは私の長年の夢で、人生一度きりのイベントと考えていました。カメラ機材と水を背負ってのアーチまでの道のりはかなりつらかったですが、それだけの価値はありました。 Rick Sさんの口コミ

イースター島 (チリ)

モアイ像で知られるイースター島。太平洋にポツリと浮かんでいる島を覆い尽くす星空は圧巻です。天の川の美しさもさることながら、暗闇に浮かび上がるモアイ像の白い目がどこか神がかっています。

JoAnna_adventuretravさんの投稿写真

イースター島といえばアフ・トンガリキのモアイが一番有名なんじゃないでしょうか。モアイが林立している様を見るとイースター島に来たんだなと実感します。ここは朝日スポットなので、星空の中のモアイや朝日に照らされるモアイを見る事ができます。街からは離れていてレンタカー等が必要ですが、イースターに行ってここに行かないのはもったいないので、ぜひ行ってみて下さい。たみぃぃぃさんの口コミ

ディクサム高地 (イエメン ソコトラ島)

赤い樹液を流す不思議な木、竜血樹の生息地として知られるイエメン・ソトコラ島。竜血樹をバックにした天の川は、格別に幻想的です。

Chomonさんの投稿写真

ドラゴンボールをご存知の方でしたらわかると思いますが、まさにナメック星のような違う惑星に迷い込んだような錯覚を与えるほどのインパクトです。どこまで行ってもまさに、竜血樹の森で、そのスケールと特異性には圧倒されます。昼もいいのですが都合が許せば是非一泊することをおすすめします。山の上なので天気が変わりやすいですが、晴れれば素晴しい星空と竜血樹のコラボが見れます。ただ標高も高いので冷え込みますので防寒対策は入念に。Chomonさんの口コミ

奄美大島 (鹿児島県)

もちろん日本でも各所で天の川が見られますが、南の島のビーチでビールでも飲みながら見上げる天の川は最高です。奄美大島のほかにも沖縄諸島や与論島など南西諸島がおすすめです。

にしろうさんの投稿写真

最高の海と星空が、当たり前のようにある奄美。その中でも、アットホームで居心地のよい宿がココ(民宿 サンゴビーチ)です。女将さんと語らいながら、地元に根ざした時を感じてみるのも、いい旅なのです。ビーチから眺めた天の川は最高でした!!にしろうさんの口コミ

天の川を観察するには、月がない新月がおすすめ。2015年は7月16日と8月14日が新月です。夏休み、お盆休みはぜひ星空を見上げてみてください。

この記事に関するタグ

話題の記事