あの有名スポットもお墓だった! 世界遺産登録された墓所巡り!

世界遺産には、偉大な先人の眠る墓所も数多く登録されています。これらの墓所には、名もなき市井の人々から、絶大な権力を誇った皇帝に至るまで多様な人が葬られており、墓所そのものも簡素なものから絢爛豪華なものまで多種多様。ここでは、単体で世界遺産に登録されている墓所を紹介します。

スコーグスシルコゴーテン(スウェーデン)

日本語で「森の墓地」を意味するとおり、1917~1920年にストックホルムの森林に建設された美しい共同墓地です。「人は死後は森に還る」というスウェーデンの死生観を表しており、新しい墓地の形として世界遺産に登録されました。この墓地には宗派を問わず12万人が眠っており、同国の大女優グレタ・ガルボの墓もあります。

Amal_Charlesさんの投稿写真

Che1928さんの投稿写真

日本の墓地のイメージとは全然違いました。たくさんの人が訪れていてまるで公園のようでした。美しい設計で、とてもいいところでした。地下鉄の駅から近く、迷うこともありません。emika11さんの口コミ
墓碑が並ぶ場所や教会がいくつもあり、ゆるやかな丘や平原を、入口からゆっくり歩いていくと、地元の方は、故人のことを自然と思い出すに違いない。日本の公営墓地とは埋葬される「人口密度」が天と地ほどの差があり、自分も埋葬されるならこっちを選びたい。松尾甘蕉さんの口コミ

入ってまず目に入る、丘の上の十字架や樫の木、またその向こうにある、森の中に佇む礼拝堂やお墓の数々は、何か異空間のような印象を受け、自分がそこにいるというのがとても不思議な感じになりました。miu-decさんの口コミ

森の墓地

バブル評価 5 段階中 4.5
7位:ストックホルムの観光スポット326件中

メンフィスのピラミッド地帯(エジプト)

言わずと知れた、ギザを中心とする古代エジプト王朝のピラミッド群です。紀元前2686年頃に始まる古王国時代から約900年間にわたり、ギザやサッカラ、ダハシュールなどメンフィス周辺に作られた30基以上の大ピラミッド。それは人類の叡智によって築かれた、言うことなしの世界遺産です。

powerking80さんの投稿写真

j_l77さんの投稿写真

大き過ぎて遠近感がなくなります。近くまで行くと、とてつもなく大きい!古代エジプト人の凄さを実感。一生のうちに1度は見る価値あります。ゆかり 井さんの口コミ
写真や映像で見ていましたがやはり自分もの目で見てその大きさには圧倒されました。石のブロックも予想より大きくどうやって積んだのやら?とにかく自分の目で見てください!673akirakさんの口コミ

カイロ行きの飛行機で北側から進入する場合、ギザの上空を旋回するため右側の窓からピラミッドが見えます。今回は早朝だったためか雲海に浮かぶピラミッドが幻想的に見えました。SAMURAIABCさんの口コミ

古代都市テーベと墓地遺跡(エジプト)

紀元前1570年頃から始まる古代エジプトの新王国時代。その都となったテーベ(現ルクソール近郊)では、ナイル川の両岸に壮大な遺跡が広がります。神殿が並ぶ東岸に対し、西岸に広がるのが“死者の世界”であるネクロポリス。王家の谷、王妃の谷などの墓所があるこの地で、かの有名なツタンカーメンも発見されました。

よっちさんの投稿写真

Giuliano Vさんの投稿写真

歴代王の墳墓が並んでいます。複数の墳墓に入ることができ、結構広いので事前に地図を確認しておくと良いかもしれません。墳墓独特の空気感と壁画が探検気分を盛り立てます。世界旅行さんの口コミ
定番だけあって素晴らしいものです。墓のある谷自体も切り立った崖が迫りインディジョーンズの映画のような不思議な雰囲気ですが、墓内部の壁画も繊細で素晴らしいです。Yusan5811さんの口コミ

62ヶ所の墓の内、3ヶ所を選んで見ることができます(ツタンカーメンの墓は別チケットが必要)。ツタンカーメンの墓では、一番奥にツタンカーメンのミイラが安置されており、ここは外せません。その他はどの墓を見るかその場で迷ったので、事前に決めておくと良いと思います。taka0720さんの口コミ

ネムルト山の巨大墳墓(トルコ)

トルコ南東部、標高2150mのネムルト山の頂にあり、紀元前3世紀初頭に栄えたコンマゲネ王国が築いた墓所です。ネムルト山は、神々の通り道とされた聖なる山。王たちがここに埋葬されたのは、自らを神格化させるためだったといいます。墓所を守っていた神々などの像の頭部が転がるこの場所は、ギリシャとオリエントの両文化の融合を示すとして世界遺産に登録されました。

Tatiana Kさんの投稿写真

melih dさんの投稿写真

朝、日の出を見るため暗いうちにホテルを出発。20分くらい登るとアポロ、ティケ、ゼウス、アンティオコス、ヘラクレスの巨大な頭部がゴロゴロ転がっている。後ろにいすに座った像、地震で頭だけ落ちてしまったそうです。東のテラスと西のテラスの両方に同じように並んでいる。
こんな遺跡見たことない!石ころ系遺跡好きにはたまらない遺跡です。ここまで来て、早起きして、本当によかった!alicedawanさんの口コミ
防寒着は是非持って行ってください。真夏でもあるものすべて着込んでいくのがおすすめです。山頂には、首から上だけの石造がゴロゴロしていて、その光景を見ることができ行って良かったです。ピンクハウスさんの口コミ

ネムルートのサンライズを観るためにマラティアから明け方の2時に出発。5時過ぎにネムルート山頂付近に到着。日の出までゆったり待つわけですが、当然あたりは真っ暗。ここでもう一つの見どころが出現します、、、それは満点の星空!!2,000m強の山頂から眺める星空はこれはまた大きなプレゼントで流れ星もいくつも拝むことができました。その後は日の出とともに徐々に視界がクリアになっていきます。世界でも珍しいギリシャとペルシャの神が交わった石像群。それが朝日に照らされ徐々に姿を現す感動を味わうことができます。2,000年以上その姿を残していることは奇跡とも言えるでしょう。freedomdomさんの口コミ

タージ・マハル(インド)

遺産名に墓所や霊廟などの表記はないものの代表例がタージ・マハルです。ムガル帝国第5代皇帝のシャー・ジャハーンが、愛妻ムムターズ・マハルの死を悼んで1654年に完成させました。皇帝は妻を失った寂しさを紛らわすかのように建設に没頭したと伝わり、「皇帝の涙の結晶」と呼ばれるこの霊廟は、廟建築の最高峰といわれています。

Sunny Dさんの投稿写真

raghu nさんの投稿写真

タージ・マハルの美しさは疑いようがない。人類が地上に造り出した真珠という言葉は言い得て妙だ。cy18さんの口コミ
タージマハールは正面から入る・見るのが一般的ですが、今回は裏の川の対岸から朝焼けを見ました。人も全くいない中で思う存分写真を撮りました。これはお勧めです。正面から入っての内容は皆様が書かれている通りで素晴らしいですが、是非朝焼けもご覧ください。ito_ma2015さんの口コミ

初めてタージ・マハールを見た時は鳥肌がたつくらい荘厳で、静かで、美しく、なんて存在感のある建物なんだろうと感動しました。人は多かったですが、少し離れたところから見ても良し、中に入っても素晴らしかったです。周辺の散策も出来ます。デリーからの電車も奇麗で食事も美味しかったです。インドに行ったらぜひ訪れて欲しい世界遺産です。porcenさんの口コミ

デリーのフマユーン廟(インド)

タージ・マハルよりひと足早く、1565年に完成したフマユーン廟は、インド初の本格的な霊廟建築です。急逝したムガル帝国代2代皇帝フマユーン帝のために妃が建設したもので、タージ・マハルとは異なる美しさがあります。当時の帝国の権力を象徴するこの建物から、インドの霊廟建築は始まり、その点が重要とされて世界遺産に登録されました。

Ankit Jさんの投稿写真

smbegaraajさんの投稿写真

インドで有名な世界遺産のひとつですタージマハルを一回り小さくしたような建物です
インドの歴史を物語っています英玄 奥さんの口コミ
タージマハルの原型にもなったそうで,大小様々なアーチが形取られた建物も素晴らしかったですが,私は芝のキレイなお庭が気に入りました.手入れが行き届いていて素晴らしかったです.かんこ2014さんの口コミ

シンメトリーが美しい、イスラム建築の傑作。赤土の部分と大理石の部分が混在しており、不思議な美しさです。天井の模様は圧巻。tabikousagiさんの口コミ

始皇帝陵と兵馬俑坑(中国)

西安郊外にある始皇帝陵は、紀元前3世紀に中国初の統一国家を築き上げた秦の始皇帝の巨大な陵墓です。ここは、地下から発掘された副葬品の兵馬俑が特に有名です。等身大の兵士や軍馬をかたどった陶製の像である兵馬俑は、その数およそ8000体。まるで皇帝を守るかのように並ぶ地下軍団は、当時の軍隊編成などを示す貴重な資料。兵馬俑を展示する博物館と陵墓の間はシャトルバスが運行されています。

Vadim Lさんの投稿写真

TheTallFellaさんの投稿写真

いまだに全区画の発掘が完了していない、世界でも最大級の陵墓です。出土物に関しては兵馬俑博物館にまとまっており、墳丘以外に特に何があるわけでもない。けれど、その墓域の巨大さは歩くと実感できる。kyoraiさんの口コミ
期待を裏切らない壮大さ・・・  言葉もありませんでした。兵士がすべて東の敵に向けて配列され、当時の隊列そのものがまるでスペクタクル映画のスチールを見ているようです。資料には、発掘されたばかりの着色状態が分かるものもあり、それを自身の目で見れたことは大変うれしく思います。Abu_zongさんの口コミ

人生に一度はみたいと思っていた兵馬俑坑。想像以上の迫力でした。こんなものを地下につくるとは、なんともはや秦の始皇帝の権勢には驚くばかりです。丸一日がかりでゆっくり観ましたが、午前中の早いほうが空いているように感じます。観に行くなら早いほうがおすすめです。酔風花さんの口コミ

心和む公園のような墓所から、その壮大さに圧倒されてしまう墓所の数々。今では、すべてが多くの人でにぎわう観光地になっていますが、訪れる際は少しだけ敬虔な気持ちになって、先人たちの魂がいつまでも安らかに眠れるよう、お祈りすることを忘れずに。

この記事に関するタグ

話題の記事