紀伊半島、山陰、九州…西日本の人気シュノーケリングスポット8選

海水浴よりも一歩進んだマリンスポーツがシュノーケリング。海の中を覗くためのマスクと、泳ぎながら呼吸ができるシュノーケル、さらに推進力をサポートするフィンを使えば、誰でも手軽に水中世界を楽しむことができます。ここでは、車や電車で気軽にアクセスできる、西日本の人気シュノーケリングスポットを紹介します。お盆休みココで決まり!

白崎海洋公園(和歌山県由良町)

Travel300daysさんの投稿写真

Travel300daysさんの投稿写真

紀伊半島の西部に位置し、真っ白な岩礁が連なる姿が「日本のエーゲ海」とも称される白崎海洋公園。スキューバダイビングの人気スポットとしても知られ、シュノーケリングでも大小のカラフルな魚たちを観察できます。

白い岩に囲まれたエリアに、道の駅・レストラン・ログハウス・キャンプ場などがあります。なんだかテーマパークの岩みたいで不思議な景色。展望台からは、岩が連なる海岸を見渡すことができて気持ちがいいです。本当に見たことのない景色でした。一度行ってみると楽しいと思いますよ。kng0さんの口コミ

ダイビングスクールもあり、オートキャンプもあり夏は最高です! また石灰岩に上ると雄大な海の景色が広がります!和歌仙人さんの口コミ

白良浜海水浴場(和歌山県白浜町)

張阿榕さんの投稿写真

BrunoSwan2014さんの投稿写真

紀伊半島の西部に続く総延長640mのビーチ。石英から成る真っ白な砂が開放的で、透明度も高いと人気です。温泉郷から近く、家族連れで賑わいます。

関西エリアでは有数の美しいビーチです。個人的には太平洋側で3本の指に入ると思います。透明度も高く、ビーチ端の岩場ではたまに大きな魚に出会えます。 Oga-Washingtonさんの口コミ

水が本当にきれいで、お魚もたくさん泳いでいるのが見えます。 子どもが泳ぐのには最高ですね。貝殻取りにはまった娘が1日中海に入っていました。みいこさんの口コミ

くじら浜海水浴場(和歌山県太地町)

asaosakaさんの投稿写真

パパがんばれさんの投稿写真

紀伊半島南東部の海水浴場。生け簀からハナゴンドウなどの小型のクジラが離され、一緒に泳ぐことができることで注目を浴びています。

小さな湾になっていて、波が殆どありません。砂浜では無く、小さな石が多いので、はだしで歩くには少し痛いです。夏休みは11時と13時の二回、くじらを解放してくれて、近くまでくじらが来ます。体の大きさの割に、くじらの眼が小さくて、子供たちは「かわいー」を連発して追いかけていました。(もちろん、全然追いつきません)小さくてとてもいい海水浴場と思います。いたやんさんの口コミ

海はクジラが泳ぐのですぐに深くなります。泳げない子供は浮き輪だけでは危険です。フローティングベストを用意しましょう。また、海の透明度が高いわけではないのでゴーグル等必須です。シュノーケリングセットや足ヒレがあるとより一層楽しめると思います。k2_kikkawaさんの口コミ

竹野海岸(兵庫県豊岡市)

wind92さんの投稿写真

らいゆうまさんの投稿写真

兵庫県の北部で日本海に面する竹野海岸。夏期には竹野浜海水浴場がオープンし、大小の岩礁が並ぶ磯で、魚やカニなどを観察できます。

大きな防波堤のおかげで防波堤の内側はまるでプールのような穏やかさです。遠浅でかなり沖まで足が着くので子供たちも安心して泳いでいました。岩場もあるので、シュノーケリングにも格好の場所です。wind92さんの口コミ

やっぱり、海といえば竹野海岸ですね!!何と言っても景色は綺麗で海の色が青くてとても綺麗です!海の家も沢山出てたのでお腹空いても大丈夫! 家族やカップルでも絶対楽しめます~♪amiicharanさんの口コミ

水島(福井県敦賀市)

Luan Hさんの投稿写真

reokun417さんの投稿写真

渡し船でわずか5分ほど、敦賀半島の先端に浮かぶ弓のような形の無人島水島は、白砂のビーチと透明度の高さが魅力。遠浅で波が穏やかなビーチは、小さな子供がシュノーケリングを楽しむのに最適。

日本とは思えない程のきれいな海に感動しました。たくさんの魚に出会えました。帰りの船は、一時頃から徐々に混んでくるようです。reokun417さんの口コミ

綺麗な砂浜の無人島です。夏の海水浴シーズン時には渡船があります。小さな無人島で砂浜も海も綺麗です。なお、シーズン中の休日は混雑するので注意が必要。渡船場付近の駐車場は、朝10頃には満車となります。やまだやまおさんの口コミ

浦富海岸海中公園(鳥取県岩美町)

Uronmiranさんの投稿写真

Ho aさんの投稿写真

鳥取県の日本海側に広がるリアス式海岸。断崖や奇岩に囲まれた静かなビーチで、磯遊びやシュノーケリングを楽しむことができます。

鳥取に行く機会がある方はぜひ訪れることをおすすめします。鳥取砂丘から日本海沿いをドライブすると岩美、浦富海岸が何十kmに渡って続いています。岩礁や透明度の高い海水がとても美しく見事な風景に圧倒されます。私が訪れた時は学生の団体が美しい海の景色をスケッチしていました。シュノーケリングや遊覧船に乗るなど色々な楽しみ方もできますよ。Uronmiranさんの口コミ

角島大浜海水浴場(山口県下関市)

ushiushi3さんの投稿写真

tadJapanさんの投稿写真

山口県の北西に浮かぶ角島の大浜海水浴場。透明度の高いエメラルドグリーンの海は、日本海のイメージを覆すこと間違いなし。キャンプ場を併設しており、温水シャワーなどの設備も充実しています。

角島大橋から見る景色も大変綺麗ですが、私は大浜海水浴場での海水浴が大好きです。入場料・シャワーなど有料ですが、砂浜や海が沖縄かと思うくらい綺麗です。深いところで水深4mくらい、岩場・藻場もあります。魚もいるのでシュノーケリングも楽しめます。テッさんの口コミ

あじろ浜(鹿児島県南さつま市)

pannier99さんの投稿写真

pannier99さんの投稿写真

鹿児島県随一の景観と透明度を誇る海岸。渡し船でしかアクセスできないため、プライベート感が満点。浅い場所でもカラフルな魚たちが泳いでいます。

シュノーケリングをしましたが岩場にはキレイな黄色や青の魚がいて感動でした。私たちは会えませんでしたが、クマノミもいるそう。pannier99さんの口コミ

色んな海水浴場行きましたが、やはり評判通りナンバーワンです! 透明度がスゴく高く、波も穏やか。 渡してくれる『なぎさ丸』の方々もとても親切で、素晴らしい休日を過ごせました。 利用する方々皆さんが,この綺麗さを保って行けるように心掛けましょう(*^-^*)hero yさんの口コミ

美しいビーチと鮮やかな魚たち。見ているだけで飛び込みたくなりますね。ちなみに、「スノーケル」と「シュノーケル」の違いについて、ご存知ですか?

答えは、どちらも同じで、言語による発音の違いというだけです。スノーケル(snorkel)は英語で、シュノーケル(Schnorchel)はドイツ語。ということは、「ing形」にできるのは英語だけなので、厳密に言えば、「スノーケリング→○」「シュノーケリング→×」という気もしますが、どちらも同じ意味で使われているようです。

 

この記事に関するタグ

話題の記事