展望台から? 公園から? ニューヨークのおすすめ美景スポット7

高層ビルが密集するアメリカ屈指の大都会ニューヨーク。ビジネス、ファッション、グルメ、アートなど、全てのトレンドが集中する大都市ではありますが、中心部のマンハッタンはハドソン川とイースト川に囲まれた実に狭いエリアだということに驚きます。今回はニューヨークを代表する展望台から多様な景観が楽しめる公園まで、「これぞニューヨーク!」な景色が楽しめる、おすすめ美景スポットをご紹介します。

ニューヨークの三大展望台

ワンワールド展望台

ワンワールド・トレードセンターは、ニューヨークで最も高い超高層ビル。アンテナを含め、約541.3mの高さを誇ります。フィート換算にすると1776ft。この数字は1776年のアメリカ独立宣言を象徴していることから、別名「フリーダム・タワー」とも呼ばれています。

2015年に公開された展望台はその100~102階部分。高さにして約417m(旧ツインタワーと同じ高さ)。マンハッタンの摩天楼から自由の女神像、ブルックリン・ブリッジまで、ニューヨークを象徴する建造物が眼下に広がります。展望フロア以外のエンタメ性も抜群。特に展望台のある地上107階までわずか47秒で上がる、スリリングなエレベーター「スカイポッド」の体験も楽しいと、口コミは上々です。エレベーター上昇中に映し出される、有史以前から高層ビルが林立する今日に至るまでのニューヨークの街の移り変わりは必見!

管理者提供の写真

投稿者:Jennifer G

投稿者:Rmarrio88

チケット買う時間が1番無駄なので、webで直接購入をオススメします。で、その日が曇りだった場合、地下一階のゲストサービスのカウンターで別日に変更してもらいましょう。すぐにやってもらえます。景色はほんまに絶景。いい思い出ができると思います。みねじろうさんの口コミ
晴天の日に行きました! 最初のエレベーターがドラマチックでワクワクさせてくれました(^^) マンハッタンはもちろん、ブルックリンブリッジや自由の女神などNYらしい景色が全部観えます。curiousPup29さんの口コミ
まだまだ新しい展望台で、上に上がるエレベーターの中から最新の映像技術で楽しませてくれます。おすすめはやはり夕暮れから夜の時間。きらきら輝く景色が実際の眼下に広がっているのは感動的です。いつまでも眺めていたくなります。845tommyさんの口コミ

 

エンパイア・ステート・ビルディング

ニューヨークを代表するクラシカルな超高層ビルといえばエンパイア・ステート・ビルディング。マンハッタンの5番街という超一等地に位置する、20世紀を象徴する建造物です。1931年竣工、1950年代に後付けされた電波塔を含めると約443.2m(1,454 ft)の高さを誇ります。映画ファンならキングコングがよじ登ったイメージが強いでしょうか。

展望台は86階(地上約320m)と102階(地上約381m)の2カ所。特に86階部分は現代ではあまり考えられない、オープンエアの屋外展望台です。朝8時から深夜2時までと営業時間が長いため、異なる時間帯で2度楽しめる「AM/PMチケット」も販売されています。特に夜は冷えるので、防寒対策は念入りに!

投稿者:G_Zingiber

投稿者:Margotferre19

投稿者:Sheila G

歴史も古いビルでマンハッタンを一望できるのはやはりエンパイアステートかなと思い、シティパスを買って行きました。シティパスだと、同日なら昼と10時以降の夜の2回入れます。nyan5nyanyan5さんの口コミ
東京タワーなどと異なり、夜景が一押しなので、夜中の2時まで営業しています。夜景は美しいし、外に出ることができるので、風が気持ちいいです。双眼鏡は無料で使い放題なので、はるか遠くにある自由の女神も大きく見えます。LightPacker756397さんの口コミ
展望台は86階と102階があり、102階は追加料金が必要です。両方行きましたが、86階で十分だと思います。86階は屋外に出れますが102階は屋内です。また、この高さになると、86階と102階の眺めの差はそれほど実感しませんでした。TakeFive1075さんの口コミ

 

トップ・オブ・ザ・ロック展望台

ニューヨークの冬の風物詩である巨大クリスマスツリーとスケートリンクで知られるロックフェラー・センター。ここに位置する高層ビルの上にも展望台「トップ・オブ・ザ・ロック」があります。展望フロアは67階、69階、70階の3つに分かれ、そのうち70階部分(地上約260m)は屋根なしの屋外デッキ。ミッドタウンのど真ん中に位置するため、高層ビルが周りをとり囲む様子が一目瞭然です。さらにビルの間からはセントラル・パーク、反対側には小さく自由の女神像も見られます。

地上からの高さをそれほど感じさせない展望台ですが、エンパイア・ステート・ビルディングを外から見たいという人は、こちらがおすすめ。手にのせたり、先端をつまんでみたりと、ファニーなトリック写真の撮影も人気です。

投稿者:Pablo A

投稿者:fjmeler2018

投稿者:shiraz l

両方上がるなら良いのですがどちらがいいかと言うとこちら。何故ならエンパイアが見えるから^_^ 夜もいいですが、晴れた昼間ならマンハッタンが見渡せますしセントラルパークの緑がとても綺麗です。ddubhana0818さんの口コミ
時間予約出来るので、是非、日没から夜の時間帯に行けば良いと思います。素晴らしい夜景が360度見渡せます。ただ、入口が分かりづらいので大変ですが… 入って地下一階に行けば、予約も出来るし、チケットも買えます。tarobuさんの口コミ
地下のチケット売り場の場所が分かりにくいです。並びの列も予約している人、当日購入する人、別れているので気を付けましょう。september5506さんの口コミ

 

ニューヨークらしい景色が堪能できる公園

ハイライン

マンハッタンで廃線となった鉄道の高架線路を再利用したのが空中庭園ハイライン。完成したのは2014年と最近で、南部のミート・パッキング・ディストリクトから34St.までの全長2.3kmが空中緑道や廃線跡公園として生まれ変わっています。

ハイラインの特色は高層階からの眺めとは異なるマンハッタンの景色。古い街並みとモダンなビル群、残された線路と整備された緑地といった、街の今と昔が見事に融合されています。所々で現れるウォールペイントやオブジェといったアート作品も見事です。ハイラインは途中に階段が設けられていますので、一部区間を散策するスタイルでもOK。ベンチを設置した休憩スポットが数多いので、街歩きに疲れたときに活用してみてもいいでしょう。

投稿者:quidprocuo

投稿者:Darren G

投稿者:Enrique M

単なる観光地としては面白くないです。しかし、ビジネスマン的な視点に立つと目ウロコなスポットと言わざるを得ません。廃止された電鉄の高架が観光スポットになるなんて想像出来ないでしょう。これを考案し実現した方々に敬意を表したいです。makotot758さんの口コミ
出来た経緯、空間デザイン、見える景色、どれも素晴らしい。エリアごとにデザインが変わっていて、植物の特色も感じられる。飽きることがない!yuko8210さんの口コミ
途中の道はアメリカの下町のような風情があるものの、階段を上がって見れば、緑が多くあり、適度にイスや寝そべれるベンチなどもあり、すごく癒されます。植樹も多くされている中に廃線がチラホラ見えるのも風情があります。saru222さんの口コミ

ブルックリン・ブリッジ・パーク

ブルックリン橋はマンハッタン島南端とブルックリンとを結ぶ、イースト・リバー下流にかかる吊り橋。ここを含めて、川の対岸からマンハッタンを俯瞰するならブルックリン・ブリッジ・パークがおすすめです。

ブルックリン・ブリッジ・パークはその名のとおり、ブルックリン橋のたもとに位置するダンボ地区の公園。港の桟橋と貨物処理のための土地が整備され、市民憩いの場になっています。マンハッタンからは地下鉄やフェリーを使うほか、ブルックリン橋を歩いて渡って行くこともできます。橋の上から見えるマンハッタンの高層ビル群は圧巻!

投稿者:Les4B44

ブルックリン・ブリッジ・パークの日中はローカルが多く訪れ、思い思いに過ごす憩いのスポットですが、夜になると一変。ライトアップされる摩天楼とブルックリン橋を一目見ようと、観光客を含む大勢の人で賑わいます。ブルックリンは以前に比べると治安がだいぶ改善していますが、そこはニューヨークですので、節度のある時間帯で切り上げるのがいいでしょう。

投稿者:JayS1

投稿者:mikesinkophoto

イーストリバーを挟んで見るマンハッタンの高層ビル群の眺めはとても良く、写真を撮ったり、くつろいだり、遊歩道を散歩したりと、NYを満喫できる場所です。NY44stさんの口コミ
ニューヨークの夜景なら、ここが一番綺麗かもしれません。対岸のマンハッタン島の夜景を一望できるので、高層ビルから見る夜景とはまたひと味違う 夜景を堪能できます! マンハッタン橋とブルックリン橋のライトも綺麗に輝いていて、写真にすると、特に綺麗に写りました!dadada_from_328さんの口コミ
夜にブルックリンを訪れるのは治安の面で少し気が引けましたが、とても静かで周囲に危険な雰囲気はほとんどありませんでした。ダンボの街もおしゃれなカフェやレストランが多数存在します。地下鉄からも歩いて数分なのでアクセスにも便利です。NYutaroさんの口コミ

エンパイア=フルトン・フェリー州立公園

エンパイア=フルトン・フェリー州立公園は、ブルックリン橋とマンハッタン橋の間に位置する緑地。前述のブルックリン・ブリッジ・パークと併せて訪れることの多い場所ですが、こちらは対岸に聳える摩天楼の手前にブルックリン橋が架かっているアングルになるので、橋をメインに「これぞニューヨーク!」といった写真が撮りたい人におすすめです。

さらにエッセンスを加えているのが、ガラス戸に覆われたジェーンズ・カルーセル。1922年に造られた回転木馬で、実際に1回2ドルで乗ることもできます。

投稿者:Rj D

投稿者:lobaker1

投稿者:dstraccia

Wall StreetからNYCのフェリーに乗って、Dumbo地区へ向かいました。フェリーを降りたらそこがDumboですが、ここは橋のすぐ下です。ここから巨大な橋の橋脚を目指して歩くと、すぐにこの公園に着きます。広々と開放的な公園なので、写真を撮ったり座ったりして過ごせます。Guide806074さんの口コミ
二つの橋に挟まれていることは元より、目の前にマンハッタンスカイラインが広がり、東端にジェーンの回転木馬(Jane’s Carousel)、西端にフェリー桟橋がある風光明媚なエリアです。mandeganさんの口コミ
夜に行ったら、橋の照明とマンハッタンのビルの夜景がとても綺麗でした! 沢山の人が夜も居るので、治安も心配無さそうです。dadada_from_328さんの口コミ

リバティー州立公園

最後にご紹介するのは、ニュージャージー州側からのマンハッタンの風景。リバティー州立公園はニューヨーク湾とハドソン川に面した水辺の公園で、1212エーカーの広大な敷地を持つ憩いのスポットです。自由の女神像があるリバティー島も手前に見えます。像は横向き、あるいは後ろ姿になりますが、それもまたオツなもの。

マンハッタンからリバティー州立公園へのアクセスは電車を乗り継ぐ、あるいは車と少々行きにくいのが難点。しかし、ここからリバティー島へのフェリーが出ているのは見逃せません。しかもバッテリー・パーク側よりはるかに列が短いので、自由の女神へ観光する際はニュージャージー側からアプローチすると待ち時間を減らせます。

投稿者:Nicol O

投稿者:thehunter01

投稿者:EdWhiteaker

ものすごく近い位置に自由の女神を見ることが出来るが、残念なことに後姿。よく考えられていると思わず唸ってしまったが、肉眼でかなり近くでみれるのには大満足で、すごくほのぼのとした公園です。saru222さんの口コミ
マンハッタン南部をハドソン川を挟んで見渡せる絶好のロケーションです。日中の景色もそうですが夜景も美しく、特に日没にかけてオレンジ色に移りゆくビル群には圧倒されました。ryoheik842さんの口コミ
休日の午後に立ち寄りましたが、子供の遊具もたくさんあるので一家そろってピクニックに来ている家庭が多かったです。目の前に遮るものがなくマンハッタンが広がっているので、景色を楽しみたい方にもおすすめです。pipipi_12さんの口コミ

 

いかがでしたか? マンハッタン島の中から見るか、川の向こうから俯瞰で見るかでも街の印象が大きく変わります。時間の許すかぎり、大都会の景色を存分に楽しみましょう。特に夜景鑑賞は安全にも留意してくださいね!

この記事に関するタグ

話題の記事