自然もマイナスイオンもたっぷり、都心から日帰りできる渓谷へ

「自然に癒されたいけど、遠出するには時間がない……」といった方にオススメの、都心から日帰りできる癒しスポットをご紹介します。自然のマイナスイオン効果でストレスを軽減させ、明日からのエネルギーをチャージしましょう!

等々力渓谷(東京都世田谷区)

東京23区内唯一の渓谷で、東京都の名勝に指定。東京にいながら、都会の喧騒から逃れて豊かな自然を味わえるスポット。澄み切った水が各所に湧出しており、マイナスイオンを感じながらお散歩ができます。学業成就や芸事上達にご利益のある「等々力不動尊」に向かう途中には、サイダーやあんみつなどが楽しめる甘味処も。渓谷の景色を見ながら一息つけます。

投稿者:kzou

投稿者:小嶋 さかえ

投稿者:とやまりく

駅周辺が35℃以上の猛暑であっても、ひとたび渓谷へ向かう階段を下っていくと渓谷内は27~28℃に保たれており、涼しく快適である。渓谷内には等々力不動尊があり、手前には茶屋もあり暑い夏にかき氷とサイダーで疲れをいやすこともできる。また、茶屋の反対側には庭園があり、庭園内の古民家は誰でも利用することができ、無料の給茶サービスもある。Takao_Momozonoさんの口コミ
木々が鬱蒼としていて、ひんやりした空気感が快く、一瞬東京である事を忘れます。わずか15分程の短い渓谷ですが、遊歩道も整備されていてお散歩にはぴったりですね。但し、有名な場所なので、平日でも結構人がいます。週末になれば観光客で混雑しそうですね。Lupin19751101さんの口コミ
こじんまりとはしていますが、都心とは思えない雰囲気を持ってます。わざわざここを目的にというより、近くに来た際にふらっと寄りたくなる場所でふ。AsaeS5さんの口コミ

陣ケ下渓谷公園(神奈川県横浜市)

横浜市内で唯一の渓谷公園。その名は、初代の鎌倉幕府将軍・源頼朝の家臣だった和田義盛が、この近辺に狩のための陣を張ったことに由来しているとか。木もれ日が差し込む森の中で、鳥のさえずりや川の流れに耳を澄ませば、日頃の疲れも吹き飛ぶはず。園内にはベンチが点在しているので、お弁当を持って行くのもオススメです。

投稿者:Kojimax777

投稿者:curry_bu

投稿者:ikeorih

相鉄線上星川駅から坂を登って、一山超えて環状2号線を超えて歩いて行きました。公園について少し山道を歩くと、渓谷が現れました。水が綺麗なので、裸足で遊びました。岩の下にはカニがいて可愛かったです。涼しくて癒されます。Kojimax777さんの口コミ
横浜にもこんなところあるんですね。相鉄線上星川から徒歩で行ったのですが、自然が残っていてびっくりしました。反対側?には駐車場もあるようですので自動車でも行けそうです。arukukotabiさんの口コミ
横浜駅から数キロしか離れていない場所で、マイナスイオン(正確には水蒸気が多い雰囲気)の中、森林浴が楽しめます。この周辺は湧水が豊富と地質によって、このような渓谷が形成されているようです。夏の暑い日に涼を求めて訪れるのも良いでしょう。渓谷散策後は、帰りには近所にある「まつもと」で巨大かき氷をいただくと言うコースがお勧めです。arukukotabiさんの口コミ

秋川渓谷(東京都あきる野市)

20kmにわたる秋川渓谷を流れる「秋川」にかかるのは、全長96mの赤い吊橋「石舟橋」です。この橋からは、渓谷と豊かな清流を左右に臨むことができ、その眺めは「あきる野百景」に指定されています。秋川を眼下に、清々しい風を感じる贅沢なひと時。河原では、水遊びやアユ、マスの川釣りも楽しめるほか、渓流沿いにはかけ流し温泉「瀬音の湯」も。肌馴染みのよい湯は、美肌効果があるのだそう。

投稿者:ミノムシ生活

投稿者:RokaiXXX

投稿者:Meishan2015

川の水はとても冷たく、綺麗です。朝早くから行ったのであまりに水が冷たく長くは入れませんでしたがすごく楽しかったです。プールとは全然ちがいますね。駐車場があまりないのでなかなか車がとめられず苦労しました。ちーたちーたさんの口コミ

都心からさほど遠くない割りに、キレイな渓谷や森が見れ、かつ日帰りの温泉などもあり、と日帰り旅行にぴったりです。夏場だったためかバーベキューに来ている人も多く見かけました。korro18さんの口コミ

奥多摩まで行くと東京にいて大自然を経験できるけど、そこまで時間がない人は武蔵五日市から歩いていける秋川渓谷がオススメ。川の流れは場所にもよるけどそこまで激しくなく、魚もいっぱいいるから 小さい子がいても安心して遊べる場所。minami5584さんの口コミ

御岳渓谷(東京都青梅市)

多摩川上流の良質な水が流れる「御岳渓谷」。流れる水の様が美しいことから、渓流は「日本名水百選」にも選定されています。そんな川の両岸には4kmの遊歩道が整備されており、森林浴をしながら川岸のお散歩を楽しめます。水量が安定しているため、ラフティングや川遊び、釣りなどのウォーターアクティビティも充実。利き酒や酒造見学ができる施設や、手打ちの鴨汁そばを楽しめる店など、豊かな水や自然を活かした店も人気です。

投稿者:クリント東木

投稿者:aoitagitach11

投稿者:ジュラの召使い

暑さが残る時期に渓谷で涼みました。一部の通りからは川まで降りることが出来ます。カヌーをしたり、釣りを楽しむ人もいます。散歩だけでもとても楽しいですよ(^^)與那嶺功さんの口コミ
休日の午前中にふと思い立って中央線に乗りました。青梅線に乗り換えて御岳駅まで行き、川沿いを散歩。緑に覆われて気持ちが良かったです。紅葉の時期に来ると景色はきれいなんでしょうけど、今は気候がちょうどいいです。makotok515さんの口コミ
2時間弱の渓谷の散歩。ハイキングにはちょっと自信がないが自然にちょっとだけ親しみたい人。散歩の後、のど越しの良い日本酒でちょっぴり気分がよくなりたい人にはうってつけ。ララママンさんの口コミ

養老渓谷(千葉県大多喜町)

整備された遊歩道を歩く「滝めぐりコース」では、なだらかに流れる全長100mの名爆「養老の滝」をはじめ、5つの滝がお出迎えします。水が流れている狭い石畳の上を渡るところもあるので、スニーカーで行くと安心です。蒼蒼たる森林に囲まれてのお散歩は、思わず深呼吸をしたくなるような気持ちのよさ。全長およそ2kmと少し長めですが、比較的歩きやすいので、体力に自信がない人にもオススメ。房総半島随一の温泉郷でもある養老渓谷。ぜひ温泉や足湯に寄ってから帰りましょう。

投稿者:トリップアドバイザー・メンバー

投稿者:24taka

投稿者:こばじょん

夏に行きましたが、渓谷は涼しいです!水遊びしている人も多く、賑わってました。ただ渓谷はけっこう長いので、歩いていると疲れると思います。ペットボトル持参をお勧めします。たまにはいーよね、こーゆーとこも。thigu2014さんの口コミ

光の中をヒラヒラ舞い落ちる葉、せせらぎの音、鳥のさえずり、マイナスイオンに包まれて最高の癒しでした。滝めぐりコースから少し外れた「金神の滝」にも足を運びました。ここはあまり皆さん行かれないのか、ほとんど人がいませんでした。個人的に人がいないので静かで綺麗な場所だったので、個人的には好きな場所です。自然の中で食べたおにぎりはとっても美味しかったです!ハイキングって楽しいんだって思える、そういう場所だと思いました。traveland2018さんの口コミ

小湊鉄道運営の500円の駐車場に車を止めて、弘文洞や出世観音等を観光しました。養老川沿いの遊歩道の一部を歩きましたが、エリアが広く、2スポット回っただけですが、1時間かかりました。ただ、緑が多く渓谷が流れているので、涼しかったです。全エリアを回るには1日かかります。thigu2014さんの口コミ

嵐山渓谷(埼玉県嵐山町)

都心から車で1時間半ほど。埼玉を代表する景勝地であり、紅葉時の景色が京都の嵐山に似ていることに由来する「嵐山(らんざん)渓谷」。槻川の清流と岩畳、周囲の木々が織り成す景観は、訪れる人を魅了し続けてきました。散策する際は、無料の観光ボランティアガイドの利用がオススメ。周辺の歴史や見どころを聞けるので、よりいっそう楽しめますよ。

 

投稿者:くまや 天

投稿者:福田要司

投稿者:akashi-rokuro

私達の行った日は紅葉祭りで、バーベキュー場の駐車場に出店が出て賑わっていました。駐車場には売店やトイレも有り、ここを拠点に渓谷の散策や大平山ハイキングなどを楽しめます。渓谷は紅葉と杉木立がキレイ。川には飛び石(水量により渡れない日も有り)や、橋があり、対岸に渡れます。くまや 天さんの口コミ
紅葉狩りでどこに行くのも道路は渋滞しているので都内から近いところと探したら、有りました。まだ紅葉には少し早かったものの、ゆっくり散策出来ましたし、夏、涼みに来るのも良さそうです。駐車場は広いですが、駅から歩いてくるのも良さそうです。nokoi66さんの口コミ
河原遊歩道を上流に歩き飛び石で対岸に展望台、与謝野晶子の歌碑を目指すかここを見上げる冠水橋経由の絶景ポイント河原を先に行くかは悩むところだが河原は広く座りやすいので十時休みかランチタイムにいいかも。私たちは標高179mの大平山山頂を10時過ぎ攻略しわかりづらい春日神社経由で飛び石前まで戻り冠水橋を渡り昼頃河原に到着しました、おにぎりや、軽食を食べている人が大勢いました。Extraordinary810246さんの口コミ

鳩ノ巣渓谷(東京都奥多摩町)

奥多摩町の中でも随一の渓谷美を誇る「鳩ノ巣渓谷」。最寄の鳩ノ巣駅までは、都心から2時間半ほど。自然を感じさせるゴツゴツとした巨岩や奇岩からなる野趣溢れる景観は、ダイナミックの一言。「鳩ノ巣小橋」からは渓谷を一望することができ、多摩川の力強い清流が生み出した渓谷美に圧倒されます。基本的には平坦な道ですが、時折、岩場や傾斜の強い階段など激しいアップダウンもあるのでしっかりとした靴を履いて出かけると安心です。

投稿者:M M

投稿者:2ji3

投稿者:yamaruaha

東京とは思えない大自然に目を見張りました。1時間ほどで白丸ダムに行けるので、アップダウンもありますが、気軽なハイキングコースになりました。木々や険しい岩場など見所も多く、それほど人も多くないので、開放感はかなりあります。浩司さんの口コミ
きれいです。空いていることが多く、自然のままという感じがしました。鳩ノ巣渓谷をまたぐエリアは(結果的に)電車に沿った形でハイキングコースがあるので、何かあった際でも「駅」を目指せばよい!という安心感もあります。tasogare2000さんの口コミ
東京駅から順調に乗り継げば約2時間で鳩ノ巣駅に到着します。駅から5分かそこらで、もう渓谷です。吊り橋周辺を散策するだけなら、特にキツい上り下りも有りません。但し、ハイキングコースを白丸ダム方面に向かう時は頑張って階段を上らなければなりません。が、駅からすぐの辺りが一番の見どころだったように思えます。phophochangさんの口コミ

緑豊かな森、きれいな川、ワイルドな岩肌……都心近辺でも十分に楽しむことができます。思い立ったらすぐに行ける距離にあるのも魅力の一つ。週末は自然のマイナスイオンの中で心も体も癒してみてはいかがでしょうか。

この記事に関するタグ

話題の記事

まだデータがありません。