アナ雪のトロールが暮らす場所は、ノルウェーにあった!

昨年、世界中で大ヒットとなったアナ雪こと『アナと雪の女王』。物語の重要なカギを握っているのが、奥深い森にすむ愛きょうたっぷりのトロールたちです。映画の設定とは違い、実はこのトロール(あるいはトロル)、北欧では広く知られた伝説の怖~い巨人。では、本物のトロールってどんな姿なのでしょうか? 旅行者の目撃情報をもとにご紹介していきましょう。 誰もが「ここぞトロールの地」と呼ぶ場所が、ノルウェーの西部フィヨルド地方。トロールの名を冠した観光地や景勝地が多く、トロールの像をいたるところで目にします。 トロール出没注意の看板が、ここがトロールの地だと教えてくれます。

2extreme4Uさんの投稿写真

その名も「トロールのはしご」と呼ばれるノルウェーの西部フィヨルドにある景勝地。

elcina79さんの投稿写真

どうやら畏怖の念すら感じさせる自然を前にしたとき、そこをトロールの住む場所と呼ぶようです。 同じく西部フィヨルドのガイランゲルのフィヨルドの岸壁には、こんなトロールの姿も。

AthensBulldawgさんの投稿写真

観光地として知られるノルウェーの街、ベルゲンを見下ろすフロイエン山。森へ一歩踏み込めば、出てくる、出てくる、トロールたちが。ちょっと夢に出てきそうな雰囲気です。

SMMOさんの投稿写真

ノルウェーの森からは、トロールのささやきが聞こえてくるかもしれません。 そして西部フィヨルドは、とにかくまだまだトロール推しです。

Michael Oさんの投稿写真

おみやげもやっぱりトロールです。

Noruega2107さんの投稿写真

不朽の名作『三びきのやぎのがらがらどん』にも会えますよ。

singhasamさんの投稿写真

トロールは、ノルウェーの森に今日もひっそり暮らしています。   旅のありがとうを伝えたい トリップアドバイザー

この記事に関するタグ

話題の記事

まだデータがありません。