まだまだ間に合う 東北の桜の名所5選(開花情報付き)

東北の桜は、これからがシーズン。2015年は例年よりかなり早めの開花となっているようですが、今週末や来週末が狙い目のようです。口コミの人気で選んだ東北の桜の名所ベスト5を、最新の開花情報とともにご紹介します。

三春滝桜(福島) 満開!

フロムニイザさんの投稿写真

hashi eさんの投稿写真

日本三大桜にも数えられる三春滝桜。4月15日現在、満開の模様です。4月23日までライトアップされ(午後6時〜9時)夜空に浮かぶ滝桜が楽しめます。

圧倒的な存在感です。夕方に訪れたので夕映えの紅枝垂が楽しめました。時間がなくライトアップが見れなかったのが残念です。 フロムニイザさんの口コミ

弘前公園(青森) 一部開花

Olie Oさんの投稿写真

尼の案山子さんの投稿写真

弘前城の天守閣やお堀などと、桜の組み合わせが美しい弘前城。公園のウェブサイトによれば、4月15日現在、日当たりの良い方の外濠では、一部桜が開花したようです。満開は21日頃〜とのこと。

公園内に茂るソメヨシノの桜並木が素晴らしい。圧巻でした!特に西掘りの桜のトンネルは必見です。 若干、人が多く。早朝の方が楽しめるとのことです TANIWOさんの口コミ

展勝地(岩手) 3〜5部咲き

YTCHENGさんの投稿写

fuzz122さんの投稿写真

北上川の河畔にある北上展勝地は、桜東北有数の桜の名所。珊瑚橋から2キロにわたる桜並木など、見どころも多彩。20日頃から見ごろを迎えるとのことです。

桜が咲き始めに行ったのですが、もう駐車場は混んでいましたね。川沿いに続く桜並木は綺麗です。この時期は山脈に雪が残っているので、桜と雪のコラボが楽します。東北ならではですね。 hiropooh29さんの口コミ

角館武家屋敷(秋田) 開花

尼の案山子さんの投稿写真

尼の案山子さんの投稿写真

普段は静かな佇まいの武家屋敷ですが、春には枝垂れ桜が黒塀の上にまるで降り注ぐよう。桜まつりは4月20日から5月5日まで開催です。

私たち大人はしだれ桜にウットリですが、子供たちはいつの時代もお祭りが好きなようで。武家屋敷を歩くのも足早でお祭り会場へ連れて行かれました。 テッチさんの口コミ

石割桜(岩手) 満開!

白熊爺さん

白熊爺さん

盛岡駅から徒歩15 分ほどの盛岡地方裁判所前にある石割桜。その名の通り21mの花崗岩を割って樹齢360年を超えるエドヒガンザクラが伸びています。現在満開を迎えており、今週末が見頃です。

てっきり割れた石の間に桜の苗を植えたのかと思っていましたが、桜が石を割り広げたと聞いてビックリ。いまだに成長を続けているため、割れ目はまだ広がっているそうです。とにかく迫力に圧倒されます。 Eiko_Mayさんの口コミ

花見がまだの方は、東北へ! もう行かれた方、ぜひトリップアドバイザーに口コミをご投稿ください!

この記事に関するタグ

話題の記事