夏の絶景写真といえばコレ! 関東近郊のフォトジェニックなひまわり畑6選

春や秋に話題になりがちな花スポットですが、スカッと青空が広がる夏こそ、写真映えするシーズン。今回は、鮮やかな大輪の花が咲きそろう「ひまわり畑」の名所を紹介します。今年は梅雨明けが遅かったため、日照時間の少なさが影響し、エリアによっては開花が遅れているよう。現地情報をチェックしながら、見ごろを迎えるひまわり畑に足を運んでみましょう。

明野地区のひまわり畑(山梨県北杜市)

映画『いま、会いにゆきます』のロケ地に使われたことでも知られる「明野ひまわり畑」では、毎年7月から8月にかけて約60万本が咲き誇ります。八ヶ岳や南アルプスの山々を背景に一面に広がるひまわり畑は、まさに絶景。開花時期には「北杜市明野サンフラワーフェス」が開催され、ひまわりアートや迷路のほか、「ひまわりソフトクリーム」などのグルメが登場することも。

投稿者:2ji3

投稿者:koichi

投稿者:tamitama

時期によって盛りになっている場所が変わるので、あまり確認もせずに車を止めると大きなロスになります。盛りの時期に行けばザ・ひまわり畑!な景色を堪能することができます。torhamaさんの口コミ

見渡す限りのひまわり畑は圧巻です。お天気が良い方がきれいですね。
皆同じ方向を向いて咲いてるので、きれいな写真が撮れます。
今回2度目の訪問ですが本当に素晴らしい景色。
以前はひまわりソフトが売られてましたが、今回は売っていませんでした。rokka-yukiさんの口コミ

映画『いま会いに行きます』のロケ地にもなった場所です。
ハイジの村や温泉施設もありますが、オススメは近隣のリンゴ畑。
畑の中を見学できたり、その場でりんごジュースを作ってくれたりするので子供も喜びます!Trail807822さんの口コミ

国営昭和記念公園の花の丘(東京都立川市)

砂川口近くの「花の丘」に約4万本が開花し、かくれんぼもできる「ひまわりの迷路」が登場。花の間から顔を出して写真撮影ができるとあって、家族連れに大人気です。今年は開花期の異なるサンフィニティーとハイブリッドサンフラワーの2品種が栽培されています。「Summer Festival 2019」として、9月1日(日)まで園内各所でさまざまなイベントが開催されるので、合わせて楽しんで。

投稿者:Masaki13

投稿者:ふれさん

季節によって様々な花が咲くようですが、7月の暑い時期でメインの目的はひまわり畑でした。
地方にある広大なひまわり畑と比べるとかなり見劣りする規模でしたが、都内としては十分なものなのでしょうか。Masaki13さんの口コミ

ここは広いので、自転車レンタルは必須だと思います。
春は桜、夏はひまわり、秋はポピー、コスモス、イチョウ等いろんな花が楽しめるので、とても癒やされます。
天気のいい日は芝生でゴロゴロ、お弁当でピクニックなんてのもいいですね。sasuraitabizukiさんの口コミ

西立川駅から行ったので、西立川口から入場しました。ひまわり畑は砂川口の花の丘にあるので、20分ほど園内を歩きました。平日でほとんど人がいなく静かでした。日なたは暑かったですが木陰はい風が吹いて涼しげでした。ひまわり畑はちょうど見ごろで、10人くらい人がいてカメラで写真を撮っていました。暑い中園内を歩くのはちょっときつかったですが、見事なひまわりが見れてよかったです。jirochan118さんの口コミ

那珂総合公園とその周辺(茨城県那珂市)

東京ドーム約3個分の敷地に、25万本が開花。ひまわり畑の中に巨大迷路もつくられ、家族連れや多くの写真愛好家で賑わいます。近くには、一面に広がる黄色の世界を見渡せる見晴らし台も。8/24(土)には、隣接する「那珂総合公園」で「なかひまわりフェスティバル」として、さまざまなステージイベントや模擬店、花火大会などの催しが行われます。

投稿者:黒太銀次郎

投稿者:黒太銀次郎

駐車場からひまわり畑に向かう途中のスペースには、たくさんのフードワゴンが出店していました。あかい色のゆるキャラが会場にいて、お子様に人気のようでした。夜の花火もすてきでした。Vacation806052さんの口コミ

茨城県那珂市で行われるひまわりフェスティバルで、その名の通り、あたり一面にひまわりが咲き誇っていました。約25万本のひまわりが咲いている様で、これほどの規模のひまわり畑は初めてだった事もあり、最後まで感動しっぱなしでした。屋台なども幾つか出ており、とても楽しめました。Aki19さんの口コミ

山中湖花の都公園(山梨県山中湖村)

目の前に富士山を仰ぐ、高原の花畑。約30万本が8月中旬から下旬にかけて見ごろを迎え、ひまわり迷路なども登場します。運が良ければ「富士山とひまわり」をワンフレームに収める写真が撮れるとあって、カメラ好きが集まります。同時期に見ごろを迎えるサンパチェンスのエコガーデンや150万本の百日草畑にもぜひ立ち寄って。

投稿者:秋田すぎ

投稿者:minrisu

夏はなかなか富士山は見えないので、ひまわりと富士山と言うのは難しいです。前にも同じ時期にいったけど富士山とは一緒に写真はかなり難しいかも。でもひまわりだけでも行く価値ありです!858akemitさんの口コミ

ちょとドライブで富士山方面へ・・という時に最適です。天気なら、富士山をバックに広々とした花畑が広がり、申し分ありません。春は桜やチューリップ、夏はひまわり、秋はコスモス・・と、四季折々の花が大体いつでも咲いています。ソフトクリームも色々な味があり、美味しいです。yurikos31さんの口コミ

11月初旬に訪れましたが、遅咲きのひまわりと富士山とをキレイに撮影することができました。海外の方もたくさん。
有料の場所もありますが、ひまわり畑は無料の場所にあり開放されていました。
秋にひまわり畑を見られるなんて思っても見なかったので感動しました︎hono_bono3さんの口コミ

水と緑と風広場(神奈川県座間市)

相模川の広大な河川敷、座架依橋付近の2カ所の会場で約55万本が育てられます。それぞれ開花時期をずらして栽培するため、長い期間にわたって美しい花が楽しめます。展望台から見渡す黄金色のじゅうたんは圧巻。シーズン中はイベントも開催され、地場野菜やひまわりの切り花を販売する模擬店も登場します。

投稿者:kirakiranoumi

投稿者:knak1951

ひまわり祭りの最終日に行きました。臨時駐車場がありますが、かなり渋滞します。できればバスを利用した方がいいでしょう。少し雨が降っていましたが、会場にはかなり人が来ておりびっくりしました。ひまわりは当然見ごたえがあります。切り花の販売もあり、3本¥200で自分で畑から選んで切り落とします。jyzasさんの口コミ

座間の座架依橋の両側にひまわり畑が何カ所かあります。
ひまわりの数はかなり多いように感じます。
暑さ対策は必須。座架依橋の高架下がちょうど良い休憩場所です。
バスで行く場合は、帰りの時刻を確認しておいた方が良いでしょう。knak1951さんの口コミ

8月のひまわりまつり開催中に訪れました。ひまわりの咲いている区画が複数ヶ所あり、すごく見応えがあり、お盆の暑い時期ですが、多くの人が訪れていました。仮設の展望台が設置されていたり、売店などのエリアもありました。河川敷の駐車場は、この時期、有料になりますが、係員の整備があったので、良かったです。sunukaさんの口コミ

清瀬ひまわり畑(東京都清瀬市)

約2万4000㎡もの広大な敷地に、約10万本が開花。個人の農地ですが、8/17(土)~24(土)の「清瀬ひまわりフェスティバル」期間中は無料で開放され、自由に散策が楽しめます。イベント中は、近隣の農家でとれた野菜や切り花、特産品の販売や、写真コンテストなどが実施されます。

投稿者:マリーのかあさん

毎年8月に西武池袋線清瀬駅からバスで10分くらいのところにある会場で、清瀬ひまわりフェスティバルが開催されています。
あたり一面に咲き誇るひまわりは本当に素晴らしく、農家の方の畑を活用したとは思えないほど広くて素敵でした。yartronさんの口コミ

清瀬駅から私は歩いて行きましたが、バスが一番行きやすいと思います。
休日には無料のシャトルバスも出ます。
以前は人ももっと少なかったように思いますが、今年はたくさんの人が来ていました。
休日は路線バスで行くのも大変かと思います。
個人の敷地と言うことでしたが、その広さに驚きました。Wander803257さんの口コミ

都内でも有数のひまわり畑だと思います。
市自体も力を入れており、送迎バスが用意されています。ひまわり畑ではひまわりを購入できます。近くにあまり店がないので飲み物とかは駅で買って向かった方が良いと思います。579yukimさんの口コミ

青空の下で黄金色に輝く花々は、なんともフォトジェニック。花火大会や巨大迷路、模擬店など、開花に合わせて開催されるイベントも楽しみです。上でご紹介した以外にも、都内最大級の「ひまわりガーデン武蔵村山」、動物との触れ合いも楽しめる「成田ゆめ牧場」など、関東周辺にはひまわりの名所がたくさんあります。天気の良い日に、ぜひ出かけてみてください。

この記事に関するタグ

話題の記事

まだデータがありません。