意外と暑い北海道!夏におすすめの屋内観光スポット

「記録的な猛暑日」というフレーズを当たり前のように耳にするここ数年の夏。しかし、暑い夏の日だからこそよりいっそう楽しめる施設もあります。今回は、夏に満喫できる北海道の屋内施設がメインのレジャースポットをピックアップしました。ミュージアムや水族館、身も心も涼しくなる体験施設まで。外の暑さを思わず忘れてしまう、感動・興奮体験のできる屋内スポットをご紹介します。

サッポロビール博物館(北海道札幌市)

2016年4月にリニューアルした国内唯一のビールの博物館。サッポロビールの歴史について展示されているほか、テイスティングができる有料ツアーもあります。1965(昭和40)年から2003(平成15年)まで仕込みに使われていた、巨大な煮仏釜は迫力満点。隣接するサッポロビール園でジンギスカンの食べ放題が楽しめる「満喫パック」も人気です。

投稿者:Jack-Jacobo-s

投稿者:cmchou

投稿者:Jack-Jacobo-s

プレミアムツアー(有料)に申し込むと、ガイド付きのツアーに参加することができます。北海道の開拓、日本におけるビールの始まりをムービーで見ることができ、また展示スペースも充実しているので、内容は濃いです。その後の新旧ビールの試飲も違いを楽しむことができ、満足度の高いツアーだと思います。moomijanさんの口コミ
電車だと少し歩くのでバスかタクシーで行くのがいいと思います。サッポロビールの博物館で昔使っていた大きな釜はすごい迫力でした。サッポロビールの成り立ちや昔のポスターが展示されていて興味深かったです。ka zさんの口コミ
自由見学の場合でもツアーについて行けばガイドの解説を聞くことができるし、1杯200~300円で試飲もできる。逆に自由見学の方が自分のスピードでゆっくり解説パネルを見ることができるので、じっくり見学をしたいのなら自由見学の方がいいでしょう。elmtree0903さんの口コミ

水道記念館(北海道札幌市)

水が、水源となる森から家庭に届くまでの過程や、札幌市の水道の歴史を学ぶことができる入館無料の施設。浄水場の器具を使用して水をろ過する検査実験や、水鉄砲を用いたゲーム、シャボン玉の中に入ったような体験ができるコーナー、巨大なジャングルジムなど、子どもから大人まで楽しめる展示や体験が充実しています。

投稿者:キャプテンぽんた

投稿者:yufu2014

投稿者:キャプテンぽんた

投稿者:よしよし30

屋外では水遊び、屋内ではボールプールやボルタリング、カプラ、ネット遊具があり、幼稚園児には最高の施設です。駐車場もたくさんあり無料、入場料も無料で家計的にも最高です。ボールプールやボルタリングゾーンは小学生は入れないので気を付けてください。jinbocho3773さんの口コミ
サイエンスパークがあって、子供ばかりでなく、天使の輪など、手軽に大人でもちょっと楽しめる仕掛けがあります。親子連れなら尚更です。建物前の庭園のお散歩もおすすめ。高台にあるため、市街地の眺めがよく、庭園のカナールでは市街地を映す水面が街中へそのまま落ち込んでいて、どことなく不思議で癒やされる雰囲気です。余あまりさんの口コミ
車で行くには良いですが、市電で行く場合は、降りてから坂道が続きます。札幌市内を見下ろせる高台に、無料で遊べる噴水や展示施設があります。中は、さらっと見れば30分もかからないですが、水鉄砲やシャボン玉の体験展示がおもしろいです。jinbocho3773さんの口コミ

サケのふるさと 千歳水族館(北海道千歳市)

日本最大級の淡水の水槽を有する水族館。サケをメインに、シシャモなどさまざまな淡水生物を観察できます。すぐそばを流れる千歳川の水中を実際に見ることができる「水中観察ゾーン」では、サケの稚魚放流体験などのイベントがあるほか、秋には産卵のため遡上するサケの群れを見られることも。隣接するサーモンパーク千歳でのお買い物もおすすめ!

投稿者:アルファメロンKK

投稿者:Gotton

投稿者:450edwinn

投稿者:しんちゃんさ

千歳川に隣接した淡水水族館です。 見所は千歳川の中を見ることができる水槽です。天然の水槽に川魚もちらほらする中に1月にもかかわらずサケが泳いでました。 新千歳空港利用で飛行機待ちの時間ぎあればおススメします。 秋の遡上シーズンは激混みなのでご注意下さい。hageyakkoさんの口コミ
北海道のサケ科の魚がいっぱい。支笏湖を再現した水槽がよく出来ている。さかのごはんタイムなど、小さな子どもが喜びそうな演出もある。8/21〜10月末までがサケの遡上する期間に当たるのでおすすめ、千歳川に泳ぐサケの姿が見える。道の駅サーモンパークも隣接、食事や休憩、産直の野菜や果物のショッピングも出来る。kojikoji2017さんの口コミ
水族館も良かったのですが、お隣にある道の駅がよかったです。食事もできるしお土産も買える(これは何処の道の駅も同じですが、、、)野菜が売ってるんですが、地元の野菜が安くて綺麗なのが魅力的です。食事するフードコートも賑わってました。次回行く際は野菜をたくさん買って帰ります。YOROZUYA1959さんの口コミ

おたる水族館(北海道小樽市)

1958(昭和33)年7月に開催された北海道大博覧会の「海の会場」として誕生した、歴史ある水族館。イルカやオタリアなどの海獣ショーが人気です。夏の間には、トドのダイビングやペンギンの散歩を見ることもできます。

投稿者:HappySafeTrip

投稿者:Naoki S

投稿者:영 심

イルカショーも楽しめますが、個人的には海獣公園がお勧めです。海に接しているので上り下りに苦労しますがそれだけの価値はあります。巨大なセイウチ、かわいいペンギン、トド、アザラシなど見るものがいっぱいです。ゆる~雰囲気もあり何とも言えず時間が過ぎるのを忘れてしまいます。suuwaさんの口コミ
とてもアットホームな水族館で、スタッフの方もフレンドリーで楽しめました。施設は古いかもしれませんが、それを逆手に取って楽しませてもらってる感がしました。ドドのショーは圧巻で、ここでしか見れないかもしれないなと思います。隣接して小さな遊園地もあり、ここでもまったり楽しめました。taydelarさんの口コミ
迷路の様な館内には、色々な海の生物がいました。 亀やペンギンが可愛かったです。 JRのパスにはアザラシの餌も付いていたので良かったです。 中も外も斜面なので階段も多く、暖かい日だったので良かったです。 入り口から見た海がとても綺麗でした。Naoki Sさんの口コミ

アイスパビリオン(北海道上川町)

「真冬の北海道の寒さ」を通年楽しむことができる体験型美術館。ー20℃の館内で、濡れたタオルを一瞬で凍らせたり、凍ったバナナで釘を打ったりと非日常的な体験ができます。冷凍庫の中にいるような不思議な時間を味わってみてはいかがでしょうか。

投稿者:yfylou

投稿者:Hidebo

投稿者:お馬のけーこ

マイナス20度の世界を体験できる。 大人1080円 なかなか面白い。 日本で記録したマイナス41度も体験できる。流石にこれは寒すぎた。よっちゃん候補さんの口コミ
館長さんがとっても楽しくて優しい方で良かったです。小さい子どもも楽しんでました。防寒着と手袋は貸してくれますが、素足にサンダルだとなかなか寒かった(笑)中は階段があるので、ベビーカーは入口で預かってくれます。最後には温かいお茶とクッキー(なぜかおしるこサンド(笑))をもらいました。よっちゃん候補さんの口コミ
ちょっとしたテーマパークの様です。(但し20分程度で終わります)「アイススライダー」はちょっとしたジェットコースターの様で子供たちは大興奮してました。gumchopさんの口コミ

北の大地の水族館 山の水族館(北海道北見市)

北海道に生息する川辺の生き物を観察できる水族館。世界初の「冬に凍る水槽」や、滝が流れ落ちる「滝つぼ水槽」など、生き物本来の姿が見られる独特な展示方法が話題です。日本最大の淡水魚である「イトウ」の数は日本一。「イトウの大水槽」では、生きたニジマスを餌として与える「いただきますライブ」が開催されています。

投稿者:トリップアドバイザー・メンバー

投稿者:tsuribakaoyaji

投稿者:くま1204

投稿者:ごまま

とても小さい水族館ですが、ここには行く価値があります。巨大な川魚のイトウがたくさんいて、大きな口を開けて泳ぐ姿を間近で観察できました。また、人工的な滝をつくって、魚がさかのぼる習性も観察できたりします。さらには、ドクターフィッシュの無料体験コーナーもあり、水槽に手を入れたら一斉に食いつかれました。446339さんの口コミ
滝つぼの中を泳ぎまわる魚を下からのぞいたり、日本最大の淡水魚イトウの展示があったりと、ユニークな展示がとても面白かった。 思いのほか、施設自体が大変小さく急ぎ足だと30分で見終わってしまいました。トリップアドバイザー・メンバーさんの口コミ
本当に工夫のされた展示!必見です!特に結氷する厳寒の時期はまた見応えのある凍った水の下を見ることのできる展示が最高だと思います。トリップアドバイザー・メンバーさんの口コミ

北海道立オホーツク流氷科学センターGIZA(北海道紋別市)

流氷をテーマにした体験型科学館。オホーツク海から流氷が流れてくる仕組みに関する展示のほか、冬に採取した本物の流氷に触ることもできます。流氷の天使と呼ばれる「クリオネ」が泳ぐ姿はとってもキュート。ー20℃の厳冬体験室では、氷漬けにされた魚などを間近に観察できます。

投稿者:ホテル好!

投稿者:spxcfc

投稿者:ホテル好!

投稿者:すずとくっきー

ツアーで立ち寄りました、大きいドーム型スクリーンでオホーツクの四季は迫力満点です!展示室内には、愛らしく泳ぐクリオネが水槽にたくさん!その数は世界一とのことです!厳寒体験室での「凍るシャボン玉」体験はシャボン玉が一瞬にクリスタルになるのには驚きです!!skiin89baさんの口コミ
-20度の世界が体験できます。中には、流氷が展示されていますし、いろいろな動物が氷漬けにされて展示されています。決してグロテスクではないです。また、-20度でのシャボン玉体験もできます。シャボン玉は凍って、手袋をした掌の上に受け止めることが可能です。この経験だけで、この施設を訪問したかいがあります。furafura27さんの口コミ
マイナス20度の体感施設も良いですが、ここのお勧めは、全天周ドームでの上映プログラムです。時間は15分程度と短いのですが、各地にある似たような施設と異なり、音声による解説や説明がないので、迫力ある映像と音響が楽しめます。skiin89baさんの口コミ

ニッカウヰスキー余市蒸溜所(北海道余市町)

ウイスキーの貯蔵庫を改装したニッカウヰスキーの博物館。蒸留所見学や試飲もできます。お土産も充実しているので、ウイスキー好きはもちろん、そうでない人も楽しむことができる施設です。

投稿者:kururin0565

投稿者:amigo33

投稿者:s_kouno

蒸留所の敷地は趣のある建物が建っており、比較的自由に歩くことができます。せっかくなので無料のツアーに申し込まれたほうがいいと思います。 最後に試飲ができる場所があります。札幌からだと半日潰れてしまいますが、小樽行く次いでに行かれることをお勧めします。pengopengoさんの口コミ
綺麗なところです。試飲で飲みたいウィスキーが出ていなかったのですが、市販終了のモルトがいただけ満足でした。以前から気になっていた蒸溜所限定のシングルモルトを買って来ました。余市までの帰りの電車、バスの時間を確認してから見学されることをお勧めします。bluebeetlenobiさんの口コミ
初めて蒸留所と言う場所を訪れましたが製造工程や創業者の記念品などニッカの全てを見る事ができウィスキーの魅力と奥床しさを感じられとても素敵な場所でした。 試飲コーナーもあり3種類を試せます。pengopengoさんの口コミ

屋内の観光スポットは、暑い日はもちろん、雨の日でも変わらず楽しむことができる点も魅力。夏のお出かけ先として、ぜひ参考にしてみてくださいね。休日は激混みの超人気スポットもあるので、事前に下調べをすると安心です。

この記事に関するタグ

話題の記事

まだデータがありません。