コーヒーブレイクに訪れたい世界の個性派スタバ

海外の観光地にあるユニークなスターバックスをご紹介します。「飲み慣れた味でホッとしたい。でも、ちょっと話のネタになりそうな場所がいい」そんな貴方は、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

星巴克冰室(香港)

まるでタイムスリップしたような、古き良き時代を投影したスタバ「冰室(Bing Sutt)」。香港の伝統的な喫茶室をイメージして造られたこの店舗は、香港で有名なプロダクトデザイナー、ダグラス・ヤン氏がインテリアを手掛けたことから、地元の人々のみならず観光客人気にも火が付きました。ドリンクとともに味わいたいのは香港ならでは限定メニュー。コーヒー生地のエッグタルトやバターを挟んだパイナップルパンなど、クラシカルな香港スイーツを取り揃えています。なお、入口がやや分かりにくいので、まずはガス灯が立つダデルストリートの石段を目指すといいでしょう。

JuiTeohさんの投稿写真

日本にもスタバのコンセプトショップは何店舗かあるようですが、こちらは香港のインテリアショップ「G.O.D」 とコラボしたお店です。香港の昔ながらの喫茶店をテーマにしていますが、扇風機やブラウン管テレビ・レトロなポスターなどが無造作にディスプレイされており、なんとなく日本の昭和を思い起こさせるなんとも懐かしい雰囲気でした。nozomi1978さんの口コミ
入り口からは想像つかない予想以上に広々とした店内でした。香港の古き良き建造物や映画館をモチーフにした装飾があちこちにあり、思わずカメラ片手に店内をうろうろしたくなってしまいます。2sayaさんの口コミ

スタバのある通り自体、そもそもレトロな雰囲気ですが、店内はもっと趣があります。香港ならではのコンセプトショップです。ラテと一緒にコーヒーエッグタルトをいただきましたが、美味しかったです。koma2tさんの口コミ

ウブド店(インドネシア/バリ島)

インドネシア屈指のリゾート、バリ島。なかでも舞踊・音楽・美術などの文化芸術が花開くウブド地区のスタバは、周辺の建造物になじむよう落ち着いた意匠で建てられています。内装はスタバらしくモダンな印象ですが、エントランスのドラや窓枠の木彫り、配置されたアジアン家具など、その土地らしさが見られます。特にトイレの扉にはピントゥ・バリ(伝統的な観音開きの扉)を使っており、手作業で仕上げられた彫刻は思わず写真に収めたくなる精巧さです。さらに裏にはテラス席が設けられており、そこから見える蓮池とバリ舞踊のステージは「これぞバリ!」。店内でクールダウンしたら、テラスへ出てみるのもお忘れなく。

Ayu Aさんの投稿写真

ウブドのメイン通りに位置するウブド王宮から、西側に3分ほど歩いたところに、スターバックスがありました。お店の外観も看板も、歴史あるウブドの景観に配慮していました。qqqquuuuさんの口コミ
建物は周りの雰囲気とぴったりで古い感じですが、中は綺麗でいつものスタバです。ソファー席は奥に行くほどWi-Fiの電波が悪くなり、一番奥は繋がりません。外にテラス席もあります。ただこのスタバの1番のウリは庭です。こんな綺麗な庭があるスタバは世界中でないのではと思いますnao990さんの口コミ

世界どこにでもあるスターバックスですが、インドネシアとバリ限定のスターバックスカードと、インドネシアとバリがセットになっているデミタスカップをお土産に買いました。とてもかわいく大変満足しています。723なつみさんの口コミ

ザ・バンク(オランダ/アムステルダム)

独自のカフェ文化が楽しめるオランダですが、アムステルダムのレンブラント広場近くのスタバ「ザ・バンク」も負けてはいません。ここは欧州初のコンセプトストアで、名前のとおり元々は金庫室だった銀行の半地下にあります。ストアデザインはオランダ出身のアーティストに依頼。木をふんだんに使用した温かみのあるインテリアで、壁にはアンティークのデルフト・タイルをあしらうなどオランダらしさも垣間見られます。日本でも数少ない店舗にしか置いていないクローバー(厳選されたコーヒー豆を抽出するマシーン)が導入されており、味にうるさい地元のコーヒー通にも受けています。

Qlexxさんの投稿写真

銀行の地下の金庫室を改造したと知らなければ、面影などは感じません。内装はとてもシックで落ち着きます。 molho28さんの口コミ
有名なアーティストによって作られた店舗だそうで、まるで美術館のような雰囲気。お洒落な店舗内で飲むコーヒーはまた最高です!!Tomtom_0012014さんの口コミ

外観に大きな特徴はないため、店を探すまでに少々時間がかかりましたが、中は木の感じを出したおしゃれな内装になっています。店内は静かで店員さんも親切でした。ただひじきさんの口コミ

Starbucks

バブル評価 5 段階中 4.0
600位:アムステルダムの飲食施設4,967軒中

イブンバトゥータモール店(アラブ首長国連邦/ドバイ)

巨大なショッピングセンターには必ずといっていいほど店舗が複数あるほど、国際色豊かなドバイでスタバはメジャーな存在。アラビア語で書かれた緑のロゴだけでも異国情緒が漂いますが、イブンバトゥータモールの店舗はとりわけ有名です。ここは冒険家イブン・バトゥータが旅した6つのエリアがテーマになったショッピングセンターで、「世界一美しい」と称賛されるスタバが入るのはペルシャを題材にしたゾーン。まるでモスクの中にいるようなドーム状の空間には煌びやかな照明、さらに全面に施されたモザイクが特徴です。おみやげには、ラクダが描かれたドバイ限定マグカップをチェックして!

裏原マグさんの投稿写真

世界一美しいと言われているスタバです。ここ目当てでモールに行きました。最寄り駅からは徒歩5〜10分程度。モール自体はドバイの他のモールと比べるとそこまで大きくありません。スタバは、本当に美しかったです!y-san-yさんの口コミ
アブダビ行きのバス停の向かいにあるイブンバトゥータモール。アブダビに行く際に立ち寄りました。その中のペルシアエリアに、世界一美しいスターバックスがあります。行ってみて気付いたのですが、スターバックスが美しいのではなく、スターバックスが入ってるこのモールの内装が壮大で美しいということでした!しょーととりっぷさんの口コミ

ゆっくりできるソファー席があり、お客さんでごみごみとしていないのでゆっくりとコーヒーを楽しむことができます。英語でのオーダーもできたので安心感もありました。nnnkkk2519さんの口コミ

北京前门大街店(中国/北京)

天安門広場の南側に位置する前門は、急速に近代化が進む北京のなかでもノスタルジックな雰囲気の残る貴重なエリア。前門大街にあるスタバも、街の景観を壊さないよう配慮されたシノワな佇まいです。そのレトロ感と中国語で書かれた「星巴克珈琲」の看板から、通りすがりの観光客にとっても絶好の被写体になっています。店舗は3階建てで、モダンにリノベートされた店内は歩き疲れた体を癒すのにうってつけ。つい長居したくなるソファ席もありますが、やはり外の景色が見える窓際が人気です。市ごとに絵柄が異なるご当地マグやタンブラーも各種揃っています。

im4dukeさんの投稿写真

前門にあるので、何かと便利です。まず、外観からして非常に個性的でここは写真を撮る価値がありますし、こんなスターバックスは世界広しといえどなかなかありません。星享卡という会員カード(有料です)に入ると特典もあるので、居住しているひとやよく使う人にもおすすめです。magonoteさんの口コミ
コーヒーは日本円で400円ちょっとでしょうか(レートで変わります)、味は変わりません。店の中は少し狭いのですが、2階のカウンター席からは、通りが見渡せます。ただその場所は海外観光客が多く、運が良ければ座れるでしょう。東南西北さんの口コミ

スタッフは日本ほどではありませんが基本的に親切で、英語もOKですので安心。勿論お馴染みのフラペチーノ各種も揃っています。ぽんぽこぽんたさんの口コミ

今や知らない人はいないスターバックスですが、国が違えば店舗の雰囲気も変わるもの。ドリンクメニューこそほぼ世界共通ですが、スイーツやペストリーはご当地の特色が出るので、ぜひショーケースも覗いてみましょう。「旅先でわざわざチェーン店に入らなくても」と思っていた人も、この機会に立ち寄ってみてくださいね。

旅のありがとうを伝えたい トリップアドバイザー

この記事に関するタグ

話題の記事

まだデータがありません。