絶壁にぶら下がるペルー「スカイロッジ・アドベンチャー・スイート」

世界には想像もつかないような場所に建てられたホテルがあります。今回ご紹介するペルーの「スカイロッジ・アドベンチャー・スイート」もそのひとつ。なんと、断崖絶壁に吊るされているホテルなんです。え、どういうこと?って思いますよね……。では、さっそくどんな場所なのか見てみましょう。

部屋に行くのも一苦労。地上約400mの場所にあるホテル

スカイロッジ・アドベンチャー・スイートは、ペルーの世界遺産クスコの町から車で1時間半ほどのセイクリッド峡谷にある山の中腹に吊るされています。その高さはなんと、地上約400m!

Chloe Jさんの投稿写真


こんな場所にある部屋にどうやって行くのでしょうか。方法は2つあります。

1.絶壁をよじ登るヴィアフェラータ

ヴィアフェラータとは「鉄の道」を意味するイタリア語。岩山に設置されたはしごや鎖などを使って、普段は登れないような崖の登山を楽しめると人気のアクティビティです。

スカイロッジ・アドベンチャー・スイートに着くまでに設置されているヴィアフェラータはこんな感じ。足がすくみますね! 遥か下に見えている車の小ささからも、相当な高さだとわかります。

Anniegetyourgun1さんの投稿写真

ヴィアフェラータは9歳からOK! こんな小さい子供でも楽しそうに登っています。

LetaH0131さんの投稿写真

足元と手すりのロープだけが頼り。命綱があるとはいえ、これはスリル満点過ぎません?

Anniegetyourgun1さんの投稿写真

ヴィアフェラータを使ってのクライミングは、冒険でした。何度か本当に怖かったのですが(ケーブルブリッジを歩いたときや山の突き出た部分を通り抜けるときなど)、危険を感じることはありませんでしたし、体験を本当に楽しむことができました。 matiasloveさんの口コミ
ここに来るまでヴィアフェラータのことは知りませんでしたが、挑戦してみることにしました。実際やってみてよかったです。まったく難しくないですし、ロッククライミングのスキルも必要ありません。眺めはすばらしかったです。 Christine Lさんの口コミ

2.ロープを滑車で滑るジップライン

もうひとつはジップライン。風を切って進んでいくのが気持ち良さそうです。でもスピードが出る分、ヴィアフェラータとはまた違ったスリルを楽しめます。

Chloe Jさんの投稿写真

Travelone_intlさんの投稿写真

ウルバンバでジップラインをやってきましたが、とてもすばらしい1日でした! ジップラインがどんな感じのものなのか最初はよくわからなかったのですが、楽しかったです。私たちのガイド、アレックスとミッチェル、シーザーはすばらしく、フレンドリーで知識豊富、さらに英語が堪能でした。ジップラインの体験についていえば、今までの人生でもっともスリリングな経験だったと思います。ウルバンバを訪れるなら、マストなアクティビティです。 clarky79さんの口コミ

私はけっしてスリルが好きなわけではありませんし、むしろやりたくなかったのですが、私の子ども(8歳と12歳)が後押ししてくれました。実際やってみたら、とってもすばらしかったです。2000フィートもの高さの絶壁にこんなものを作れたことが信じられません。 kimjansonsmithさんの口コミ

断崖絶壁にくっつく透明なカプセル

スリル満点のアトラクションを乗り越えた人だけがたどり着ける、スカイロッジ・アドベンチャー・スイート。ほぼ全面がガラス張りになっており、300度の景色を楽しめます。

Chloe Jさんの投稿写真

LetaH0131さんの投稿写真

室内は少しせまいものの、普通に過ごすには申し分のない広さ。

LetaH0131さんの投稿写真

ベッドに寝ころがりながら、ペルーの壮大な景色を眺めることができます。

施設より提供

pedrovidal_12さんの投稿写真

Taylor Sさんの投稿写真

きちんとトイレや洗面所も用意されています。全面ガラス張りなので、もちろんトイレもオープン。こんなに開放的なトイレは見たことありません! でもカーテンはあるのでご安心を。

l0rel0reさんの投稿写真

朝食はカプセルの外のデッキでいただけます。これまたスリル満点!

Anita Gさんの投稿写真

Chloe Jさんの投稿写真

私の人生でもっともすばらしい出来事のひとつだったと思います。夜には頭上で星が瞬くのを目にし、ヴィアフェラータを登りながら夕日を拝みました。決して金額は安いわけではありませんが、それだけの価値がありますし、絶対に後悔しないでしょう。

ガイドがクスコのホテルまで迎えに来てくれ、1時間半ほどでスカイロッジの下に到着しました。そこからヴィアフェラータで2時間ほどかけてスカイロッジまで上がります。ホテルの中で、ガイドがキヌアと鶏肉、地元の赤ワインをサーブしてくれました。すべてが完璧でガイドもサイコーでした。次の日は朝日とともに起きて、外で朝食をいただくというユニークな経験もできました。 pedrovidal_12さんの口コミ

山の横に吊り下げられながら、美しい星の下で眠ることのできる場所なんて、ここ以外にはどこにもないと思います! ヴィアフェラータでのクライミングは楽しくて、途中途中で休憩はしたものの、それほどハードなものではありませんでした。朝、ジップラインで下ってくるのも楽しかったです。 R0BYM0さんの口コミ

ガイドのシーザーには本当に感謝です。責任感があり、彼といると危険を感じることはありませんでした。彼が私たちのディナーを持ったまま崖を登り、4コースもの料理と赤ワインをサーブしてくれたことがとても印象的です。ディナーのあとは、満点の星のもとで音楽を聞きながら、ただワインを堪能しました。

カプセルは4人が寝られるくらい広々としベッドとマットレスは快適です。水と洗面器、乾燥トイレはありましたが、シャワーはありません。

翌朝は、シーザーがみんなを起こしてくれ、カプセルのデッキで朝食をいただきました。デッキからは美しい景色を楽しめます。そして最後にジップラインで一気に下りました。

これは私の人生でもっとも心に残っている体験です。ぜひやってみてください! 楽しめること間違いなしです。 Turtle_Floさんの口コミ

いかがでしたか? 行くのも泊まるのもかなりスリリングなホテル。でも、普段とは違う目線からの景色に魅了される旅行者も多いようです。

ところで気になるお値段ですが、クスコ往復の移動やガイド、機材、ボトルワインを含む夕食と朝食込みで1人919ソル(約34,000円)からとかなりお手ごろ。気になる方はぜひ泊まってみては!?

 

旅のありがとうを伝えたい トリップアドバイザー

この記事に関するタグ

話題の記事