スターウォーズでルークのいたスケリッグ・マイケル島がすごい!

2015年12月18日に日本でも公開された、ファン待望の新作『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』。本作に登場する、急峻な岩場に覆われた小さな島を知っていますか? あの壮大な景色は、ツクリモノではなく実在する島だったのです!

大西洋に浮かぶ秘境の世界遺産

その島とは、アイルランド南西部の沖合約16㎞に浮かぶ孤島、スケリッグ・マイケルです。急峻な岩山と荒涼とした雰囲気が印象的で、標高218mの山頂には588年にケルト人が建てたとされる修道院がたたずんでいます。その後、1100年頃に放棄され、現在は無人島となっています。1996年に世界遺産に登録されました。

Cricket84さんの投稿写真

アイルランド語で、大天使「『ミカエル』の岩」を意味するスケリッグ・マイケル。

Barry Kさんの投稿写真

AbelGanceさんの投稿写真

私たちは12カ月で、イースター島やガラパゴス諸島、マチュピチュなど世界中を旅しましたが、中でもスケリッグ・マイケルは信じられないくらい素晴らしい場所でした。本当に神々しく息を呑むほどでした。 Travellin…さんの口コミ
最高です !  アイルランドにおけるベストオブ観光地の一つです。ボートに乗って1時間ほどで辿り着きますが、その間にガイドから、島の600段ある階段を安全に上り下りするための必要な情報などをおしえてもらえます。 Siobhan vさんの口コミ

どうやって行くの?

アイルランド南西部ケリー州にある小さな港町・ポートマギーなどからボートで渡ることができます。遊覧船だと眺めるだけですが、プライベートボートをチャーターすれば上陸することができます。ちなみに、このポートマギーでは『スター・ウォーズ』の打ち上げも行われたとか。

A Tさんの投稿写真

ぐんぐん進むと、スケリッグ・マイケル手前に真っ白な島が現れます。よくよく見ると、海鳥の大群です。ここは「鳥の楽園」ともいわれる小島・スモール・スケリッグ。野鳥の自然保護区に指定されており、上陸はできません。運が良ければアザラシも見られます!

coachmaryさんの投稿写真

AHA2006さんの投稿写真

sixdeep357さんの投稿写真

通常、スケリッグ・マイケルへ行くためには事前にボートの予約が必要(1週間〜1か月前)ですが、私たちはどうしてか到着10分ほどで乗ることができました。ボートの旅は信じられないくら素晴らしかった。イルカやカツオドリ(魚を捕るために海へダイブ!)に話しかけられているようでした。天候も良く、視界も良好でした。 Warriormo…さんの口コミ

放棄された修道院が点在する

スケリッグ・マイケルは景観が素晴らしいだけでなく、残された修道院から、アイルランドの初期キリスト教の修道士たちの当時の暮らしぶりがうかがえます。切り立った崖に面する600段もの階段を登っていくと……。

Nrthrn71さんの投稿写真

目の前には島の天然石を積み上げて作られたドーム状の小屋が現れます。修道士たちは、ここで暮らしていました。ヴァイキングの襲来にも耐えたと言われています。窓がある小屋は礼拝堂です。

Cisinaさんの投稿写真

cheguevara59さんの投稿写真

Facebook会員さんの投稿写真

眺めが綺麗で、修道院がある山頂まではとても良い散歩になります。また、ニシツノメドリなどたくさんの多様な鳥を見ることができる。ボートではラッキーならば、イルカやクジラも見られます。雨の日だと階段を歩くのは少々危険です。 iippa23さんの口コミ
修道院への階段は実に長い。歩行に難がある人は適していません。これまで私が登った階段で、一番急勾配だったことは間違いありません。6世紀頃に建てられた修道院は、アイルランドにある2つの世界遺産のうちの一つです。修道院は、中世の修道士たちの生活を実感させてくれます。そしてその生活は、非常に厳しいものであったに違いないと思いました。 iippa23さんの口コミ

珍しい鳥にも出会える

スケリッグ周辺は、日本ではなかなか見られない珍しい野鳥の生息地でもあります。生活の大半を海で過ごす、写真のニシツノメドリも夏の産卵期にのみやってきます。

Laszlo Pさんの投稿写真

AHA2006さんの投稿写真

間近に、実に多くのカツオドリやニシツノメドリが見られます。 Laura Kさんの口コミ

 

スケリッグ・マイケルが『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の、どのシーンで出てくるかは、映画を観てのお楽しみ。2017年公開予定の次作『エピソード8』での登場も決定しているようで、この島が劇中の重要な場所であることは間違いなさそうです。

この記事に関するタグ

話題の記事

まだデータがありません。