意外な穴場! 桜の季節は「お墓」に出かけよう!

あまり知られていませんが、お墓は見応えのある桜を鑑賞できる穴場スポット。人が少ないので、ゆったりと静かな時間を過ごせます。シートを広げずに、お散歩やドライブの途中にふらっと立ち寄って桜を眺めるのも、粋な時間になりそうです。そこで、日本全国の桜が綺麗なお墓を集めてみました。

谷中霊園(東京都)

徳川家15代目将軍慶喜、鳩山一郎、横山大観、渋沢栄一など、数々の有名人のお墓があることで有名な「谷中霊園」。幸田露伴の小説「五重塔」のモデルになった天王寺五重塔の跡もあります。高台にあるので、晴れた日にはスカイツリーを望めることも。人気の下町・谷中から上野までの散策の際に立ち寄ってみては?

2ji3さんの投稿写真

Katsumi56さんの投稿写真

gemd55さんの投稿写真

ここには徳川15代将軍の徳川慶喜が眠っています。ほかにも多くの日本の著名人のお墓があります。およそ7000の墓が建っているそうです。ボランティアでお墓をめぐるツアーもやっています。あと猫をちらほら見かけます。お墓なのにちょっと癒されてしまいました。ミーミー410さんの口コミ
3月末の桜の季節に訪れました。まず墓地をあるいて桜を観ました。人手はありましたが、上野のような騒然とした感じは(墓地なので当然ですが)なく、落ち着いて散歩できました。gemd55さんの口コミ
日暮里駅からの通りの両側には桜の木が植えられていて、毎年春になると花見客で賑わいます。この通りだけでなく、広い霊園内には桜の木がたくさん植わっているので、花見をしながらの散策が楽しめます。hituji_sanさんの口コミ

桜の季節には散策にとてもよい場所です。有名な方々のお墓がたくさんあるので探しながら歩いてみるのも一興です。敷地内のそこかしこで、日向ぼっこをしている猫を見られて下町らしさも感じられました。うっちぃさんの口コミ

冨士霊園(静岡県)

ソメイヨシノが約1,000本、山桜が約7,000本と、脅威の本数を誇ります。財団法人日本さくらの会より「日本さくら名所100選」に選定されただけあり、その景観は息をのむほどの美しさ! 例年4月中旬頃が見頃で、山中湖に程近く、晴れた日には富士山が見えるなど、ドライブでのお花見には絶好のロケーションです。自動車メーカー・ホンダの創業者である本田宗一郎のお墓もここにあるそうです。

Hiromichi Tさんの投稿写真

k-osadaさんの投稿写真

shinichiro0912さんの投稿写真

この霊園の近くは、御殿場市から山中湖への国道138号線の渋滞回避(三国峠ルート)で利用するのですが、霊園内の桜の季節と、富士スピードウェイでのレース開催日は大渋滞になりますのでご注意を。kanatecさんの口コミ
桜の季節には墓参りの方のみならず、外国系と思しき団体も桜見物にやってくるほどの名所です。階段を少しのぼって高いところから桜並木を見ると、その魅力に圧倒されてしまうほどでした。ryo-tomoさんの口コミ
4月中旬、富士霊園は桜満開。桜のトンネルを進むように駐車場へ。高台から見下ろすと、道路両脇に満開の桜。絶景です。まら来年来たいです。まさまつさんの口コミ

富士山が目の前で見られます この時は富士山と桜!それは見事でした 又桜の時期に平日を選んでお参りに行きますsanamama2003さんの口コミ

青山墓地(東京都)

日本初の公営墓地である青山墓地は、美濃国郡上藩の藩主だった青山家の屋敷があった場所に作られました。池田勇人、犬養毅など歴代の内閣総理大臣や、飼い主の帰りを渋谷駅で9年間も待ち続けたという、あの「忠犬ハチ公」のお墓もあります。桜の季節には、青山でショッピングを楽しんだ若者の憩いの場にもなっています。

OldBallonistさんの投稿写真

Dario Fさんの投稿写真

青山霊園には何度か行ったことがありますが、桜が満開の頃に行くのは初めてです。東京の桜の名所ということで行きましたが、予想以上に桜の木が多く、桜並木も綺麗でした。2ji3さんの口コミ
東京都が管理する霊園で、面積は約26万平方メートルあります。明治維新の功労者や文学者・科学者・芸術家・政治家等の著名人墓所が数多くあります。私が行ったのは、秋でしたが、桜の名所としても有名だそうです。ichirotjmrさんの口コミ
緑が多く墓地と言うよりここはもう歴史公園ですね!桜の時期は多くの人で園内が混雑しますが平日はそうでもありません。また著名人のお墓が沢山あります。四方に出入り口が有るのでどこか入っても東西南北に抜けることが出来ます。keninsydneyさんの口コミ

こちらの桜はとても見事。お天気の昼に、お花見しながらランチをするのがとても素晴らしいです。ただ、墓地なので、大騒ぎするのは禁物です。aiai1226さんの口コミ

戸田記念墓地(北海道)

道内屈指の「桜の名所」として知られる戸田記念墓地。敷地内のソメイヨシノ並木は、毎年5月になると満開に咲き誇ります。その数なんと8千本! まさに桜のトンネルと言えましょう。きっちりと整備されながらもひらけた空間のため、どこか外国にいるような感覚を味わえます。

karyoubinngaAさんの投稿写真

karyoubinngaAさんの投稿写真

札幌から車で約1時間ほど。沢山停められる駐車場を完備しています。毎年桜は5月半ば~下旬。過去に何度か訪れてますが、念のため公園専用の桜ダイヤルに電話して、開花状況を確認。今年は桜の開花が早過ぎて、4月末に電話したところ、「5/1開花予定、5/4に満開で、満開から1週間桜が楽しめる」とのこと。ともぷりんさんの口コミ
今時期は、8000本近い桜が見ものです。観光客が大勢おとずれてます。見に行くなら早めの時間が混雑しなくて疲れなくていいかもしれません。よっちん1975さんの口コミ

なんという数のお墓でしょう。まるで巨大団地のようにきちんと区割りされています。ちゃんと覚えておかないと帰り道もわからなくなりそうです。ニーナさんの口コミ

金戒光明寺(京都府)

大河ドラマ「八重の桜」にも登場した「金戒光明寺」は、会津藩ゆかりの地であり、京都守護職本陣となったところです。ゆっくり桜を楽しめる広々とした境内からは、京都の町を見渡すことができます。お墓の中に、珍しいアフロ頭の石仏(正式名は五劫思惟阿弥陀仏像)があることでも有名。空気の澄んだお墓の中で、歴史に思いを馳せながら、お花見を楽しみましょう。

白熊爺さんの投稿写真

テンカワさんの投稿写真

白熊爺さんの投稿写真

BEN123西宮さんの投稿写真

周辺にある三重の塔へは石段を歩いていきますが、振り返ると京都の街が見渡せます。桜や紅葉、そして冠雪の時期もいい雰囲気でしょう。まどろみさんの口コミ
三重塔への長い石段道の両側はお墓で一杯、お墓の山に三重塔が建っている感じ、京都でこんなに沢山のお墓を見たのは初めて、十段位上った所左手にお江(浅井氏三姉妹の二番目?)のお墓が、又、石段道中程、会津藩墓所と標された表札の所を左に入って道を辿って行くと会津藩士の墓地に着きます。nakajimahさんの口コミ

境内は山の上がお墓で、そのお墓の中に桜が数多く咲いている  文殊菩薩の三重の塔と桜 秋には椛と見栄えがする光景が見れる。テンカワさんの口コミ

人が少なくゆっくりと桜を鑑賞できることに加え、背の高い建物がないため、ひらけた空に舞う桜を眺めることができるのも、お墓がお花見にオススメな理由のひとつ。とはいえ、本来は大切な故人を偲ぶための空間であり、おじゃまする際は節度を持って静かに楽しんでください。

この記事に関するタグ

話題の記事