ワイルドで〝ごちそう感〟もスゴ過い! 世界の豚の丸焼き7選

どんなに料理上手でも、「得意なのは豚の丸焼き!」という方はまずいませんよね。だって一般家庭のキッチンで調理するには、あまりにも材料が大き過ぎるもの。こういうダイナミックなメニューこそ、ぜひ専門店で味わいましょう。ということで、今回は世界のおいしい豚の丸焼きの名店をご紹介します。

ハウス・オブ・レチョン(フィリピン)

フィリピンの人に「ごちそうと言えば?」と聞いたら、きっと「レチョン!」と返ってくるでしょう。内蔵を取り出した豚のおなかにスパイスやハーブを詰めて、炭火でくるくる回しながら焼いていきます。皮はパリパリ、肉はジューシーでとにかく絶品! 2015年オープンのこの店は、モダンなインテリアとスパイスのよく効いたパンチのある味で、人気があります。

投稿者:Michael R

投稿者:chrishA3359NL

投稿者:Edwin R

フィリピンの方におすすめのお店を聞いて教えてもらっていたので訪れてみました。素敵な雰囲気のお店で周りの道や建物の雰囲気からは想像できない良い感じでした。テラス席もあり広いです。味は日本人好みで値段はリーズナブル。レチョンがとても美味しかったです。Pioneer610584さんの口コミ
着いた初日だったので、まずレチョンを食べようとなり、たまたま滞在していたホテルも近く、前もって見ていた口コミも高評価だったので行くことにしました。店員さんはみんな親切でWIFIも繋げてくれたり、とにかく料理は全て美味しかった。絶対に外せないお店です。KazutakaW4さんの口コミ
レチョンはふっくらジューシーです。
細かく切って出してくれるので少人数でも気軽にレチョンを楽しめます。
その他フィリピン料理も美味しいのですが、全体的に塩気の多い味付けのように感じました。Sunshine808699さんの口コミ

イブオカ3号店(インドネシア)

お祝いやお祭りといったハレの日のバリ伝統料理、バビグリン。パリッとした皮と、肉や内臓が一皿にどっさり盛られて提供されます。超有名店のイブオカはピリッとスパイシーな味付けで人気。地元の人だけでなく、観光客にもリピーターが多いんです。島内に3店舗ありますが、アクセスの良さと明るい雰囲気が魅力の3号店が利用しやすいでしょう。

投稿者:646fairhaven

投稿者:Grantwatson777

投稿者:Crystalism

初めて食べましたが、もっとクセのある味かと思っていたのですがそうでも無く、胡椒がピリッと効いていて美味しかったです。ビールにも合います。
店内はウッディな洒落た感じで、カウンターに座って、飛んでいる鳥を眺めたりのんびり出来ました。koron1114さんの口コミ
口コミおすすめのスペシャルとスタッフおすすめのアボカドジュースです。
まずはスペシャル、皮はスルメのような食感で、噛めば噛むほど味が出てウマイ❣️
お肉はジュウシーで、カリカリに揚げたお肉フレーク?も中々です。
インゲンと細かく切ったお肉等のサラダ?和え物?これも味がサッパリでサンバルを足すと又違ったあじになります。Climber810397さんの口コミ
景観も良く落ち着いて食事出来るので3号店が良いです。
人気店なので時間がずれると品切れも出てくるので早めの来店が良いです。IndyYMさんの口コミ

カムズ・ローストグース(甘牌燒鵝/香港)

香港グルメの定番、ローストグースがおいしいと評判のこの店は、2015年と2016年にミシュランの一つ星を獲得。そして、ガチョウだけでなく豚も美味なんです。ローストポークは、ご飯の上に香ばしい豚肉がドンと乗ってやってきます。もうひとつ、サックリング・ピッグというのもあって、これは子豚の皮をカラメル色になるまでカリカリに焼いたもの。価格も手頃なので、両方オーダーして食べ比べてみてください。

投稿者:jinendo1192

投稿者:hoodnicked

投稿者:DavidChen

ダックがこんなにおいしいとは、さすがミシュランを取得したお店です。
1時間程度待ちました、店員さんは番号は中国語でしか呼ばないので、何回もしつこく番号を確認することをお勧めします。1時間待っても食べる価値ありだと思います。
ジューシーで柔らかくて、脂がおいしい!Hiromi Sさんの口コミ
香港で大ヒットのお店です‼︎
少し並びますが、この美味しさのためなら待てますね‼︎
カリカリのお肉がとってもジューシーで美味しいです‼︎
ビールにもよく合います‼︎
また是非行きたいです‼︎chuurie98さんの口コミ
普通の夕飯の時間に行くとかなり混んでいますが、回転率は悪くない印象でした。夜遅くに行くともうグースがないと断られる可能性あり。
ローストグースとポークを注文しましたがどちらも美味しかったです。ご飯が進みます。Pioneer680346さんの口コミ

ソブリノ・デ・ボティン(スペイン)

スペインのマドリードに、世界最古のレストランとしてギネスに認定された店があります。創業は1725年。名物はコチニージョと呼ばれる子豚の丸焼きです。臭みが少なく、やわらかい肉質の子豚は、草を食べる前の母乳しか飲んでいないもの。塩、コショウ、にんにくといったごくシンプルな味付けで、薪を使った窯でじっくり時間をかけて焼き上げます。世界中から大勢訪れる名店につき、予約をするのがオススメです。

投稿者:Renan M

投稿者:Alvaro Garnero

投稿者:ParkCityBulldawg

世界一古いレストランとして有名だそうで、名物は子豚の丸焼き。店の奥に丸ごと焼かれた子豚が並べられていますが、テーブルには切り分けたものが供されます。1人前とはいえ、付け合わせのジャガイモ(丸ごと数個)と合わせて日本人の感覚ではかなりボリューム満点。前菜なども気になりますが、注文する皿数には要注意です。yskkimuraさんの口コミ
案内されたのは調理場奥のテーブル席5つほどの小さな部屋。
英語のメニューが渡されました。
子豚の丸焼きを2人でシェアー、ニンニクスープ、赤ワインのハーフボトルを注文しました。
子豚の丸焼きは2皿に分けてくれました。
豚は味付けはシンプルですが、皮がバリバリで美味しかったです。Wanderer809228さんの口コミ
木のぬくもりがあたたかな店内。それほどキャパもないので、予約した方がいい席が頂けます。セットメニューには名物の子豚の丸焼きもあって、ワインも付いていました。美味しかったです。moraleja2014さんの口コミ

プルヴァートゥルム・アン・デア・フラウエンキルヒェ(ドイツ)

ドイツ東部の古都、ドレスデンには一風変わったレストランが。中世の火薬庫・武器庫を利用した店内では、伝統衣装を身につけたウエイターやウエイトレスがテーブルを回ります。夜には魔法使いや楽士に扮したスタッフによるアトラクションも。自慢のメニューは子豚の丸焼きですが、自家製の窯焼きパンや魚料理もおいしいと評判です。

投稿者:Tatiana I

投稿者:IrenFol

投稿者:Dietmar S

夕食時に利用しましたが、豚の丸焼きが出されたり、武器庫にちなんで実際に鉄を固めて鉄砲玉をつくる演出を体験させてもらったりととても楽しかったです。bokenohanaさんの口コミ
宿泊先のホテルでコンシェルジュにお勧めしてもらいました。
石造りの店内はとても広々としていて雰囲気が良かったです。お店の方も伝統衣装を身につけていて旅行の素敵な思い出になりました。
接客も親切で料理もスムーズに出てきました。お味も美味しかったです。alagnaさんの口コミ
バロック時代のテーマレストランで、実際に火薬塔であった建物を利用して作られています。 石造りの店内は、各部屋毎にテーマに応じて造作が異なっています。 手錠があったり、鉄格子があって牢屋みたいな感じの部屋があっておもしろい。 大広間も雰囲気があります。norikunny2014さんの口コミ

エル・ブケット(イタリア)

首都ローマの玄関口、テルミニ駅の近くにあるエル・ブケット。ローズマリーやフェンネルといったハーブで味をつけてローストした豚肉を、薄くスライスして提供するポルケッタ目当てに、たくさんの人が訪れます。そのままでもよし、別売りのパニーニに挟んで食べてもよし。ワインやビールといっしょにがぶっとやりましょう。店内はテーブル席が3つしかないので、混雑時にはテイクアウトしましょう。

投稿者:Chiara Piazzi

投稿者:Johnny G

投稿者:rich p

ポルケッタ(名物 ポルケッタporchetta(子豚に塩、ニンニク、ローズマリーを詰めた丸焼き)をだすお店。とっても小さいです。全部で4テーブルくらい。おじさん1人でやっており、とても気さくなおじさんです。nabechoさんの口コミ
昔ながらの店構えや内装はレトロです。
こちらの名物 ポルケッタporchetta(子豚に塩、ニンニク、ローズマリーを詰めた丸焼き)のサンドイッチ3ユーロをテイクアウトしました。
イートインも可能ですが店内は狭いです。
お店の外にもスタンドテーブルはありますが椅子はありません。ringojaponさんの口コミ
安くて美味しいポルケッタ屋さんです。リピーターも多く、とてもアットホームなお店です。そのままでもいいが、パニーニにしてもらうひとがおおいです。masa30takaさんの口コミ

パラダイス・コーブ・ルアウ (アメリカ)

「ルアウ」とは、古代のハワイで行われていた宴会のこと。オアフ島西端にある「コ・オリナ・リゾート」のプライベートビーチ、パラダイス・コーブで体験することができます。ここで食べられるのは、カルアピッグというルアウには欠かせない豚の丸焼き。神や大地に歌と踊りを捧げたあと、土に穴を掘り、葉っぱに包んで蒸し焼きにしておいた豚を取り出すセレモニーが行われます。ディナーはビュッフェスタイル。カルアピッグも並んでいるので、お皿に乗せるのを忘れずに!

投稿者:hong0503

投稿者:slusweetie

投稿者:Oleg Z

日本人はほぼ私たちだけで、ハワイに来て初めて異国を感じました!
ビュッフェはメニューの数は少ないですが、どれも食べやすく開放的な雰囲気の中、3歳、7歳の子供もよく食べました。カルアピッグがとても美味しくてお代わりしました!
ショーは本格的で、大満足!pandan5さんの口コミ
食事の前にまずカヌーや棒投げ体験、花付ヘヤーバンド作りなど体験出来ます。フラレッスン、フキラウ(地引網)セレモニーを見学後、全員でイム(豚の丸焼き)セレモニーが行われる会場に移動。ちょうど夕陽が沈む時、空がオレンジ色に染まり、音楽と素敵なフラを見学します。大変幻想的です。地面から取り出された豚は後ほどビュッフェに出てきます。fukunecosanさんの口コミ
ワイキキからもツアーバスが出ていますが、日本人は少なくほとんどが欧米人でした。
ここは伝統的なハワイのルアウを体験できるテーマパークで、「ルアウ」とは伝統的なハワイの宴という意味だそうです。日本語は通じず、ワイキキとはちがった雰囲気を味わえるのでハワイリピーターの方は一度体験されるのもおススメかも♪
ショーが始まるまでは、広い敷地内でハワイアンアクティビティが楽しめます。 Storyteller803322さんの口コミ

日本ではめったにお目にかかれない豚の丸焼き。見た目がちょっと……、と思う人もいるかもしれませんが、いざ口に運ぶと、あまりのおいしさに気にならなくなるかも!? 世界各地の丸焼き食べ比べも面白そうですね!

この記事に関するタグ

話題の記事

まだデータがありません。