ミナミ&キタを訪ねて食い倒れ!? 大阪1泊2日観光モデルコース

天下の台所と呼ばれる大阪は、ミナミとキタの新旧繁華街を中心に賑わう一大観光エリア。たこ焼きなどの関西グルメは海外旅行客からも注目され、多くの旅行者が訪れています。ここでは、大阪駅を中心に、食事や街並みを満喫できる1泊2日観光モデルコースを紹介します!

本記事で紹介されているスポットは、下記の「旅リスト」にまとめられており、地図や一覧で簡単に確認できます。

旅リストを見る >>

大阪駅

大阪の旅の起点となるのは、JR大阪駅。阪急電鉄と阪神電鉄の大阪梅田駅、地下鉄の梅田駅が隣接しています。
アクセス時間の目安は、東京駅から新大阪駅まで東海道新幹線で約2時間30分。新大阪駅から大阪駅までJRで約4分、梅田駅まで地下鉄で約7分。東京から高速バスで約7時間30分です。

道頓堀(どうとんぼり)

大阪の2大繁華街のひとつが、梅田駅から地下鉄で約6〜7分の心斎橋駅やなんば駅を中心に広がるミナミ。中でも道頓堀周辺に飲食店や各種ショップが集中しています。

食い倒れの街と呼ばれる道頓堀。えびす橋を見守りポーズを決めるグリコの看板や、巨大なカニが手招きするかに道楽の看板をチェックしながら、地元グルメやご当地グッズをチョイスできます。芸事の街としても知られ、大阪松竹座やなんばグランド花月も人気スポットです。

投稿者:Tmombogogo

投稿者:Mengyau

グリコの巨大な看板を見ているだけで元気が湧いてくるような気がしました。通りを歩いているだけで楽しめました。miyosikoさんの口コミ
川沿いに並ぶレストラン・店には活気があり、夜中になっても人出は多いです。美味しい物を食べ歩いたり飲み屋で飲んだり、お買い物をしたり、立ち寄る場所が多すぎて目移りします。Cotaccoさんの口コミ

お好み焼き ちとせ

関西の粉物で外せないのが、お好み焼き。なんば駅から地下鉄で約5分のお好み焼き ちとせは、「これぞ大阪!」な味を楽しめます。

昭和な佇まいが目を引くお好み焼き ちとせ。カウンターやテーブル席には鉄板が設えられていて、手際よく焼きあげられたアツアツをほおばることができます。豚肉に牛肉、シーフードとトッピングが充実し、モダン焼きや焼きそば、とんぺい焼きなどのメニューも。

投稿者:Pamela A

投稿者:oongp2016

いつ行っても人で賑わっているちとせ。 運よくすんなりと席に案内していただきお好み焼きを食べることができましたが、最高の味が降臨。 これこそが、お好み焼きなんだなと教えてくれるそんなお店。akitot0809さんの口コミ
お好み焼きが美味しいのはもちろんのこと、焼きそばも絶品です。 B級グルメで近年、国内外から人が集まる天六商店街の路地で長年愛されてるお店です。orion2009mamaさんの口コミ

新世界

下町の味でお腹を満たしたら、ちょっとディープな大阪散策へ。お好み焼き ちとせから徒歩約5分の新世界は、ミナミの少し南に位置する昔ながらの繁華街です。

地下鉄の恵美須町駅や動物園前駅からアクセスする新世界。通天閣をシンボルに、ジャンジャン横丁など活気ある通りが続き、昼間からお酒が飲めるお店がたくさん。巨大なフグにあちこちで微笑むするビリケンさんと、斬新かつユニークな看板がたくさん!

投稿者:bluetree2016130

投稿者:Mika_SmallWorld

看板を見て写真を撮るのも楽しいです。串カツ屋さんもたくさんあります。ブラブラと歩いて、写真を撮ったりお土産屋さんを見て回るのも良いかと思います。Loriさんの口コミ
ビリケンの銅像がいたるところにあり、旅行者を楽しませます。通天閣から南に行った商店街は味があらります。立呑屋、串揚げ屋、ゲームセンターなどあり古き大阪を楽しめます。克尚 斉さんの口コミ

元祖串かつ だるま 新世界総本店

新世界のコテコテな雰囲気を楽しんでいたら、そろそろ日も暮れてくる頃。通天閣から徒歩約1分の元祖串かつ だるま 新世界総本店で足を休めてみませんか。

新世界で90年の歴史を持つ元祖串かつ だるま 新世界総本店。豚トロや牛タン、うずら卵など、カラッと揚げたネタを秘伝のソースに漬けて味わいます。新世界は串カツ店の激戦区なので、数軒をハシゴするのもいいでしょう。ソースの二度漬けは禁止!

投稿者:木のにおい

投稿者:Gracegade

串かつといえば新世界。そしてだるま。 言わずと知れた名店です。とにかく何を食べてもうまい。串かつ、玉ねぎ、しいたけ、れんこん、紅生姜、うずら、赤ウインナー、モチ、チーズ。もー腹一杯。また来たい。名店。DRAZAEMONさんの口コミ
初めて串カツのお店に行きました。揚げたてでおいしかったです。2度づけ禁止の紙を初めて見て大阪来たなと嬉しくなりました。ダイヤモンドさんの口コミ

あべのハルカス

道頓堀と新世界で食事や買い物を満喫したら、宿泊施設に戻る前にクールダウンを。動物園前駅から地下鉄で約2分のあべのハルカスは、人気のビュースポットです。

天王寺駅の間近に2014年に開業したあべのハルカス。地上300mを誇る日本一の超高層ビルで、展望スペースの「ハルカス300」から、大阪の街並みを眼下に一望することができます。夜景が自慢のレストランやバーで大人の時間を過ごすの楽しみです。

投稿者:小呂

投稿者:Mracing99

駅からそのまますぐいける大阪の商業施設です。 入ってすぐは洋菓子や和菓子屋さんがならんでいてお土産にも最適です。 展望台もあり天気のいい日はお勧めです。uremnakさんの口コミ
食後展望台に上がりました。 昼間も十分楽しめますが、夜景はイルミネーションが凄くとても綺麗でした。Masafumi Tさんの口コミ

大阪城公園

市街の宿泊施設で一晩を過ごしたら、2日目は午前中のウォーキングを兼ねて、大阪駅からJRで約10分の大阪城公園へ。緑が豊かな都会のオアシスです。

1931年に復元された天守閣が見事な大阪城公園。敷地内には庭園や広場が整備され、四季折々の草花や風景を楽しむことができます。時間に余裕があれば、天守閣内を観覧したり、カフェでのんびりしたりもいいでしょう。ボランティアガイドが開催する歴史散策もおすすめです。

投稿者:Jasmine V

投稿者:熊太

天守閣の最上階は見晴らしが非常に良いです。混雑していて入場までに時間が掛るうえ、中に入ってからも行列で中々上まで上がれませんが、行く価値はあります。Cotaccoさんの口コミ
どの季節に行っても楽しめますが、一番のおすすめは桜の季節。堀の水に映った桜並木がとても綺麗です。大阪の中心にありながらジョギングの聖地になっています。ちょうど東京で言えば皇居のような位置づけです。たつるんさんの口コミ

天神橋筋商店街(てんじんばしすじしょうてんがい)

大阪城公園で清々しい空気を吸ったら、大阪を代表するもうひとつの繁華街であり、大阪駅や大阪梅田駅を中心に賑わうキタ方面へ。大阪城からJRで約10分の天神橋筋商店街は、日本一長い商店街として知られています。

天神橋から約2.6kmにわたって約600店舗が軒を連ねる天神橋商店街。通りのほとんどがアーケードに覆われているため、空模様を気にせずにグルメやショッピングを楽しめます。昔ながらの大衆食堂や雑貨店で、関西のおじちゃんやおばちゃんと会話を楽しみましょう。

投稿者:ラーメン食べ比べ

投稿者:yasagurey1

梅田だとこんな値段では買えないだろうという安さで買い物できたりします。コスパの良い店を探して楽しめます。お寿司屋さんも安くておいしいと評判ですので、おすすめです。melgy08さんの口コミ
ここの商店街の良さは、至る所に美食が隠れていること。ご飯屋さんの他、服屋、パチンコ屋、アンテナショップなど様々なお店が展開。歩いていても飽きません。食べ歩き、飲み歩きにオススメです。しげもんさんの口コミ

はなだこ

天神橋筋商店街で掘り出し物を見つけたら、キタの中心地方面へ。天満駅からJRで約2分のはなだこは、スタンディングで手軽にランチができるたこ焼き店です。

ベテラン店員が手際よくクルクルとたこ焼きを調理するはなだこ。人気は「ねぎマヨ」で、ソースとマヨネーズの上に刻みネギがどっさり。「外はふわっ」「中はとろっ」の食感とともに楽しめます。えびせんんで2個のたこ焼きをはさんだ「たこせん」も一緒にどうぞ。

投稿者:MASAMITANI

投稿者:jime-papa

中のタコがしっかりしています。 冷めても美味しいですが、やはりアツアツがいいかな。 持ち帰りあり。 店の方はテキパキとして素晴らしいです。maboroyoさんの口コミ
ネギマヨが人気みたいですで、これを注文しました。ネギが半端ない量で、大満足の味でした。 お持ち帰りも立食いもできます。立食いはちょっと待ちますが、ビールも呑めるで良いですRyoSasaさんの口コミ

新梅田シティ

大阪駅や大阪梅田駅周辺のキタ中心街をぶらり歩きしながら、大阪駅から徒歩約15分の新梅田シティへ。キタの再開発地区として発展し、地元の若者やビジネスマンが集うエリアです。

梅田スカイビルとウェスティンホテル大阪のツインタワーをシンボルとする新梅田シティ。各種ショップはもちろん、昭和レトロな飲食店が並ぶ「滝見小路」や、都会の中で自然と親しめる「ランドスケープ」、各種イベントが行われる「ワンダースクエア」など、見どころが豊富です。

投稿者:David S

投稿者:Jean Y

大阪のキタエリアで外国人に特に人気のツインタワービルの下に広がる商業エリアで地下街には情緒のある店があります。タワーついでに見学がいいですよ。 kuma49さんの口コミ
新梅田シティの広場の奥には都会のオアシスがあり田圃には稲、柿の木の実、小川と緑など意外と人も少なく季節ごとに異なる風景を楽しみながら静かに過ごせます。 hiro610mutoさんの口コミ

空中庭園展望台

新梅田シティの人気ビュースポットが、梅田スカイビルの空中庭園展望台。まるで雲の上を歩いているような爽快感を味わえます。

高さ173mから大阪の中心街を眺める空中庭園展望台。チューブ型のエスカレーターを上がると、大きなガラス窓に囲まれた展望スペースが。屋外を歩ける回廊もあり、澄んだ空気に吹かれながら夕日や星空を鑑賞できます。併設のカフェではアルコールや軽食も楽しめます。

投稿者:sirokumamon

投稿者:jenesairie

近未来的なエスカレーター、円形の独創的なデザインでオープンエアな屋上遊歩道、箱庭のようなビル群や橋などの建造物、入場料を払ってでも見ることをおすすめします。sirokumamonさんの口コミ
まずは、日中の眺めを見て感動。そして、夕陽~サンセット。これも感動。そしてそして、夜景。これもまた感動!日の入り前に入場するのが良さそうです!!いおじたさんの口コミ

以上、1泊2日でミナミとキタのいいとこ取りができる、大阪の観光モデルコースを紹介しました。2025年に大阪万博が開催される予定の湾岸部「ニシ」とともに、ますますの発展が期待される大阪。ぜひ足を運んで、その賑わいを感じてください。

旅リストを見る >>

この記事に関するタグ

話題の記事