パンダは冬が旬? 国内でパンダに会える動物園

日本人が「パンダ」と言われて真っ先に思い浮かべるのが、白黒模様のジャイアントパンダ。ひたすら笹を食べているかと思ったら、ごろりと横になったり。ぬいぐるみみたいにもふもふした姿、一度見れば誰もがその愛くるしさのトリコになること間違いなしです。

astronaut_yoshiさんの投稿写真

パンダが元気な季節って?

ずばり、冬です! 野生のジャイアントパンダは、標高が高い場所に生息しているため、夏は苦手。暑い時期は動きが鈍くなるとか。室内にいることが多い動物園のパンダも、冬になると野外できままに過ごす姿を見られることが多くなります。日本でパンダに会える動物園は、全部で3カ所。他の季節よりも(ちょっぴり?)元気なパンダたちを見に行ってみましょう。

上野動物園(東京都台東区)

日本一有名なパンダスポットといえば、上野動物園! 1972(昭和47)年に日本で初めてジャイアントパンダを公開しました。パンダブームを巻き起こし、現在まで続くパンダ人気の火付け役です。

man mさんの投稿写真

パンダの部屋や屋外飼育場がある「パンダ舎」で、ガラス越しにパンダを見ることができます。現在は、オスの力力(リーリー)、メスの真真(シンシン)、二頭が飼育されています。

wal_on_holさんの投稿写真

Jose Manuel Pさんの投稿写真

290ellesgさんの投稿写真

今も人気NO.1はパンダのようです。表門から入るとすぐ右手にパンダ舎があって、リーリー(オス)とシンシン(メス)だったでしょうか、2頭の元気に姿を見ることができました。k_matsu132さんの口コミ
癒されます。都心にあってアクセスもよく、これだけ広大な敷地なのは貴重。また国内ではなかなか拝めないジャイアントパンダが見られるのはやっぱり魅力です。☆MAKi☆さんの口コミ

食堂や売店には、パンダ弁当やパンダパンケーキなどのパンダグルメが並びます。休憩やランチにぴったりです。

Kimberly Wさんの投稿写真

Worthintendoさんの投稿写真

猿山の前にあるレストランでのパンダうどんやお弁当はとてもかわいくオススメです。そのエリアにはカピバラもいて不思議な鳴き声が聞けます。azurindoさんの口コミ

また、園内各所には、パンダのデザインが。隠れパンダ探しも楽しみましょう。パンダグッズも人気です。

MegunHさんの投稿写真

MegunHさんの投稿写真

mmsoukouさんの投稿写真

動物園の表門入り口のすぐそばにあるポストはなんと!パンダ模様。
ここから投函するとパンダと西郷さんの描かれた消印が押してもらえます。miwatomoさんの口コミ

西園と東園に分かれており、二つの園をモノレールで行き来できます。また、500種あまりの動物を飼育。一般的なカバよりもミニサイズのコビトカバ。足にシマウマのような模様があり、独特の風貌をもつオカピ。パンダも含めて世界三大珍獣。必見です。

juri87さんの投稿写真

Mjuskiwさんの投稿写真

wal_on_holさんの投稿写真

コビトカバ、キリン、アルマジロなど、どれも愛らしかった。ニホンザルも可愛かったです。なぜかぐるぐる走り回っているアルマジロには思わず笑えました。ゆゆゆゆゆさんの口コミ

和歌山アドベンチャーワールド(和歌山県白浜町)

日本では最多となる、七頭ものジャイアントパンダを飼育しています。成都ジャイアントパンダ繁育研究基地から来た、パパの永明(エイメイ)とママの梅梅(メイメイ)。そして日本で生まれたその子どもたち五頭の七人(パンダ?)大家族です。数々の繁殖に成功してきた、実績のある動物園です。

正行さんの投稿写真

成都大熊猫繁育研究基地から「繁殖で最も優秀」という評価も受けているそうで、日本生まれのパンダが日本で出産という快挙もあり、それだけでも世界に誇れる施設だと思います。amichamaさんの口コミ
日本でパンダを至近距離で見れるのはここだけだと思います。数メートルから20メートル程度の距離で檻やガラス越しではなく見れます。しかもパンダ舎は分散しており人込みも多くありません。去年は双子が生まれてます。なんでこんなに飼育と繁殖がうまくいっているのか考えさせられます。kakisukeさんの口コミ

2014(平成26)年12月には双子の赤ちゃん、桜浜(オウヒン)と桃浜(トウヒン)が誕生しました。まだまだやんちゃざかりの子パンダは、「パンダラブ」コーナーにいます。

shinnyanさんの投稿写真

マラソンマン2014さんの投稿写真

ナマモハさんの投稿写真

双子パンダがそろって上手に笹を食べている姿を見られました。これだけでとても癒やされます。大人パンダが昼寝をする姿も癒やし効果絶大です。いろいろな動物とのふれあいタイムも楽しめます。マリンライブもよいですし、遊園地ゾーンもありますし、1日では回りきれないですね。nanata_pipiさんの口コミ
パンダの飼育では世界でもトップクラスだと思います。
今は、30キロに満たない双子パンダが公開されていますが、時間を忘れて見入ってしまいました。生まれたてのパンダよりも動きがあり、母親パンダとじゃれあっているのはとても可愛いです。メンさんの口コミ
パンダの赤ちゃんはもちろん可愛いし、大人のパンダも可愛くて癒されます。
キリンもすぐ近くまでいけて、餌をあげることもできて、ただ見るだけじゃなく、自分も動物になった気持になれるのが、楽しかったです。
ここは、是非一度といわず、二度三度と行って欲しいです。harekuraniさんの口コミ

レストラン各店や、軽食のテイクアウト店には、パンダグルメが並びます。かわいすぎて、食べるのをためらってしまいそうです。

Saori2014さんの投稿写真

Pankodamaさんの投稿写真

chocochoconさんの投稿写真

想像以上に楽しいところでした。イルカショー、動物とのふれあい。
ペンギンの数と種類の多いこと、双子パンダ。園内のあちこちにオウムがいたり、サファリも楽しめました。昼食も手ごろな値段で食べられました。riri0308さんの口コミ

パンダ以外にも、動物園や水族館、そして、放し飼いの動物を車から見学できるサファリワールドや迫力あるイルカショーが楽しめるマリンワールドなど、見どころ満載。また、ジェットコースターや観覧車などがあるプレイゾーンもあります。

shinnyanさんの投稿写真

ふろんたれさんの投稿写真

cooolswimmyさんの投稿写真

cooolswimmyさんの投稿写真

予想以上に広く、ショーもたくさんあったので、2日間行ってもまだ足りないぐらいでした。パンダの可愛さはもちろんですが、イルカのショーの規模は圧巻でした。ゾウやキリンやサイなどに直接エサをあげれるのもなかなか経験できない事だったので、大満足です。ロン☆さんの口コミ
イルカのショーがすごい!!
だいたい2、3頭のイルカしかみたことないですがここは10頭以上のイルカたちが1度にパフォーマンスをするのが圧巻でした。かずにゃん2015さんの口コミ

思っていたより広い敷地で、動物もいっぱい居るし子供も楽しめる遊園地が有るので一日では足りないくらいです。動物との距離も近くアトラクションもいっぱいありワクワクできます。hit717さんの口コミ

神戸市立王子動物園(兵庫県神戸市)

ジャイアントパンダは一頭のみですが、その分ゆっくり見られると評判の動物園がこちら。「パンダエリア」へ、旦旦(タンタン)に会いに行きましょう。

深草小学校さんの投稿写真

miyosikoさんの投稿写真

SteveBadgerさんの投稿写真

深草小学校さんの投稿写真

何しろ驚いたのは、パンダがとても近くで見られる。食事してる無防備な姿も防備された中ではなく、普通に居ります。平日だった為、空いているし暫く眺めていられます。41かきさんの口コミ
パンダを見ることができました。
ほんの一メートルの距離から
遊ぶパンダはとても愛らしく、
ガラス越しのパンダとは
全く親近感が違いました。
全体的に動物たちのスペースが広く、
のびのびしているように感じました。gogotakakoさんの口コミ

約130種800点の動物が見られます。ジャイアントパンダとコアラを一緒に見られる動物園は、日本でここだけ。子どもが楽しめる遊園地もあります。

Kitashiroさんの投稿写真

たぬきおやじさんの投稿写真

Betty0901さんの投稿写真

動物の配置や空間がゆったりとしていて、見て回る人間との距離感もちょうど良いです。動物たちも他の動物園よりストレスを感じていない様に見えるのも不思議です。アベトオルさんの口コミ
パンダがいる、ということで人気がありますが、いまはコアラじゃないでしょうか? ちびっこコアラが元気いっぱい。こんなに活動的なコアラにここで初めて出会いました。動物園らしい、大物のラインナップもきっちり揃っているし、関西随一でしょう。また行きたいです!Kitashiroさんの口コミ
パンダもコアラもいます。しかも落ち着いてゆっくり見ることができ、入場料はたったの600円です。ゾウやカバ等の大型動物も比較的近くで見ることができますし、写真も撮りやすいです。あちこちの動物園に行ってますが、こちらはおすすめです。churasaさんの口コミ

動物園はとても古いですが園内の動物は熊やパンダなどもおりとても充実しています。また園内にある小さな子供向けの遊園地が少しレトロでとてもかわいいです。Betty0901さんの口コミ

番外編・パンダのふるさと

成都パンダ繁育研究基地(中国/四川省)

実は、パンダは絶滅危惧種に指定されている動物。世界の総頭数のうち30パーセント以上が生息している「ジャイアントパンダ保護区」内には、研究施設があります。なるべく野生に近い環境の中で100頭以上を飼育しながら、研究や繁殖に取り組んでいます。世界遺産にも指定されている、大人気の観光スポットです。

Suntory65さんの投稿写真

spiderman_gfcさんの投稿写真

H-Family-Travelsさんの投稿写真

Caroline Dさんの投稿写真

パンダは活発にコロコロしています。でんぐり返りとか、気にもそもそ登ったりとか、絶妙なバランスで木で休んでいたり。。かわゆい!!!!その一言に尽きます!!!!
本当にパンダをおなかいっぱい!みました。ぴろちさんの口コミ
行くなら絶対に午前中をオススメします。朝食タイムにはバリバリ、ボリボリと笹を食べるパンダたちの姿を間近で見られるし、おなか一杯になった子パンダたちが元気いっぱいに遊ぶ姿も。動物園のサル山を見ているみたいで、とても面白いですよ。padjuさんの口コミ

なんと、ジャイアントパンダの赤ちゃんも公開されています。タイミングが合えば、愛くるしい姿を見られるかもしれません。

Jjd54321さんの投稿写真

Kid_U_Not58さんの投稿写真

Kid_U_Not58さんの投稿写真

レッサーパンダが森の中の歩道を歩いているときによこぎったので、びっくりしました。パンダも子パンダもとても間近で見ることができて、一生分のパンダを見た!という気分でした。いいトシのはずですが、「かわいい!」を無意識に連発していました。arc_en_ciel_Shigaさんの口コミ
大熊猫(ジャイアントパンダ)と小熊猫(レッサーパンダ)がたくさんいてみんなすごくかわいかったです。赤ちゃんパンダが見られたり、やんちゃな子供パンダが餌を食べるところをみられたり、最高でした。kitty877さんの口コミ
レッサーパンダとジャイアントパンダがたくさん見る事ができます。保育器に入っているような小さな赤ちゃんパンだ〜成人のパンダまで。本当に可愛かったです。園内はとても広く隅から隅までパンダだらけです。園内を移動するカートもあるのでとても便利です。大満足でした!!Akinyanさんの口コミ

野生のジャイアントパンダに近い状態を再現するため、敷地は総面積36.5haと広大です。造園方法を工夫し、野生の生活環境の再現に努めています。

TACLACISMさんの投稿写真

dadaniuさんの投稿写真

ジャイアントパンダを抱っこして記念撮影できるチャンスも。ただ、あまり元気のない暑い時期は、抱っこできない可能性もあるようです。

Tak Hさんの投稿写真

毎年値上がりしていますが、パンダを抱っこして写真が撮れるなら支払う価値があります。
実は、この基地内ではがきを出すとパンダの押印をしてくれると知り、以降はせっせとはがきを書いて
カウンターで押印し、(自分でするのです)投函しています。はれぶたさんの口コミ

パンダを抱っこすると1000元かかりますが、パンダのための寄付になるそうなので納得です。
記念品にくれるTシャツが、ちょっと安ものっぽい気もしなくはないけど、渋い色でいい感じ。自分へのお土産になりました。ななおさんの口コミ

冬は活発になるとはいっても、午後は、ゆったり昼寝しながら過ごすことが多いみたい。活動的なジャイアントパンダを見たいなら、午前中に行くのがオススメですよ。

この記事に関するタグ

話題の記事

まだデータがありません。