まるで桃缶!? パラオのジェリーフィッシュレイクでクラゲと泳ぐ

日本から南に約3000キロ。太平洋に浮かぶ島々からなるパラオは、日本から直行便が就航する近場のネイチャースポットとして人気上昇中のエリア。自然豊かな観光スポットのなかで、旅行者がこぞって「一度は行くべき!」と言うのがジェリーフィッシュレイクです。 その名のとおりクラゲが生息する湖なのですが、長年、天敵のいない特殊な環境下におかれたクラゲはほとんど毒がなく、よっぽど肌が弱くなければ触れても大丈夫なんだそう。 静かな湖で、数百万匹ともいわれるクラゲに囲まれる……想像するとホラーですが、実際はとっても幻想的なんだとか。旅行者の口コミで確認してみましょう!
ジャングルを越え神秘的な湖へ
クラゲが住む湖まで、熱帯雨林のなかを歩くこと約10分。距離は短いのですが、意外と急坂なので油断は禁物!

FlyhighRacingさんの投稿写真

湖に着いたらマスク、スノーケル、フィンを装着し、ライフジャケットを着て静かに水の中へ。ガイドさんの先導で湖の中央に向かいます。

Sherlock1962さんの投稿写真

気づくと周りはクラゲだらけ!
チラチラとクラゲが姿を現しますが、思ったより少ないかも……そう思った頃に、キターッ!

なめぞうさんの投稿写真

FlyhighRacingさんの投稿写真

RyanJfromMDさんの投稿写真

海底から湧き上がるクラゲたちが、体にプルンプルンと当たってきて不思議な感覚。よく見ると個体差もあるようです。

Light5555さんの投稿写真

Angel Wさんの投稿写真

Prauwさんの投稿写真

Nadav Hさんの投稿写真

  水族館で癒しの生物として人気のクラゲ……見るだけじゃなくて、ぜひパラオで一緒に泳いじゃってください!

この記事に関するタグ

話題の記事