日本人にこそ味わってほしい海外の温泉5選

温泉といえば国内旅行、というイメージがありますが、実は海外にも個性的な温泉がたくさんあるんです。もちろん日本の温泉とはかなり楽しみ方が違いますが、大地から沸き上がる温かいお湯が、心と体をほぐしてくれることに違いはありません。というわけで、今回はそんな海外の人気温泉を、口コミとともにご紹介します。

パムッカレ テルマル (トルコ)

photo by トリップアドバイザー

photo by トリップアドバイザー

トルコのパムッカレといえば、日本人にも有名な海外温泉の一つ。トリップアドバイザーにも、100件を軽く超える日本人旅行者の口コミが投稿されているほど。ただし、近年は湯量が少ないというコメントも多く、温泉浴というよりは観光を楽しむつもりで行ったほうが良さそうです。

ブルーラグーン (アイスランド)

photo by トリップアドバイザー

photo by トリップアドバイザー

世界最大の露天風呂とも言われるアイスランドのブルーラグーン。アイスランドへの玄関口であるケフラヴィーク国際空港から近いこともあり、こちらにも多くの日本人旅行者から口コミが投稿されています。

北投温泉(台湾)

photo by トリップアドバイザー

photo by トリップアドバイザー

まるで、昔の日本の温泉街にタイムスリップしたよう…との感想が多いのが、台北の北投温泉。台北市街からも近く、定番観光スポットのひとつとなっています。

サンカンペーン温泉(タイ)

photo by トリップアドバイザー

photo by トリップアドバイザー

チェンマイ郊外にあるサンカンペーン温泉は、露天の大浴場や個室の浴場、マッサージ、売店、レストランなどが揃っており、地元のタイ人にも人気です。

ワイキテ バレー 温泉(ニュージーランド)

photo by トリップアドバイザー

photo by トリップアドバイザー

ワイキテバレー温泉は、毎分1800リットルもの湧出量を誇る、ニュージーランド最大級の源泉。温泉施設はたった一つで、贅沢にあふれるお湯を楽しむことができます。

いかがでしたか? スーツケースに手ぬぐいと浴衣……そんな海外旅行もいいかもしれません!

この記事に関するタグ

話題の記事

まだデータがありません。