行く前に絶対チェック!沖縄のシュノーケリングスポット30

夏休みシーズンを目前に「今年はどこで遊ぼうかな」なんて考えているあなた。コバルトブルーの海が広がる沖縄で、シュノーケリングなんていかがですか。ここでは、トリップアドバイザーの口コミから、離島を含めた沖縄全域の人気シュノーケリングスポット30をピックアップ。太陽サンサンの南の島でダイブ!

真栄田岬/真栄田岬自然公園(沖縄本島・恩納村)

gbcafe2015さんの投稿写真

도날드닥さんの投稿写真

沖縄本島中部の西海岸に突き出た小さな岬。軽食店などが点在する広場から階段を降りると、岩場やサンゴ礁が続く美しい海が広がっています。ダイビングスポットとしても有名で、北側に少し泳いだ海岸には、ブルーの海に淡い光が差し込む「青の洞窟」と呼ばれる人気ポイントが。

浅瀬のビーチでしたが、海はエメラルド色で砂浜も綺麗でした。 ダイビングする人も多く、3mほどしか潜ってないのですが、海は透明で、クマノミをはじめ色とりどりの鮮やかな魚がたくさんいて感動しました。tomopi223さんの口コミ

浅瀬のビーチが続くので小さいことも連れでもシュノーケルを楽しむことが出来ます。 透明度も高く珊瑚も見られるのでオススメです。まんぷくぷくさんの口コミ

備瀬崎(沖縄本島・本部町)

おでん826さんの投稿写真

LAUGHTRADE1さんの投稿写真

美ら海水族館から北へ、備瀬のフクギ並木の奥に広がる手つかずの海岸。目の前に小さな島が浮かび、その間の浅瀬でシュノーケリングを楽しめます。サンゴと熱帯魚に彩られたカラフルな海中景観を楽しみましょう。

事前に潮見表を見て、干潮時間を調べておいたほうがよいと思います。ただ、干潮時でも深いところはあるので、シュノーケルをするならライフジャケットは必須です。
浅瀬にまで魚がいて、子供達も大喜びでした。
Toshinori Jさんの口コミ

備瀬崎ならば、岸から近く、お手軽にシュノーケリングが楽しめますよ!ただ、サンゴが足元にあるので、水陸両用の靴など忘れないほうが良いです。あと海の深さも2メートルを越えるので、浮き輪も忘れずに!!ようすけパパさんの口コミ

ゴリラチョップ(沖縄本島・本部町)

nakayasu13さんの投稿写真

nakayasu13さんの投稿写真

本部半島の西岸、瀬底島の少し手前にある海岸。ゴリラがチョップをしているように見える奇岩がスポット名の由来です。大小の砂が入り交じる海岸は、シートを広げて家族で過ごすにも最適。少し沖に泳ぐだけでサンゴの根を発見できます。

ゴリラチョップ付近の浅瀬にはきれいなサンゴがたくさんあります。きれいな公園が整備されており、更衣室もあります。hahayokoさんの口コミ

浜からのエントリーして、沖の方へおよぎ、ゴリラチョップの左奥のあたりが珊瑚の畑と、カラフルな魚がいっぱいいて、最高で感激しました。 simucoさんの口コミ

瀬底ビーチ(沖縄本島・本部町)

chipmanksさんの投稿写真

ふじゅさんのパパさんの投稿写真

本部半島から橋が架かる周囲8kmほどの瀬底島。島の西側に白砂の海岸が広がり、海水浴やシュノーケリングを楽しめます。沖に伊江島を見渡し、サンセットスポットとしても有名です。

子供連れの家族が安心して遊べるビーチです。沖縄には多くのビーチがあるため、ビーチしかないこの島にはあまり足を運ぶ方がいないのかも?と言うくらい、穴場的なビーチでした。パラソルなどのレンタル一式があり便利です。Strawberrychoco123さんの口コミ

本島から橋で繋がっているので、本島で車で行ける限りでは一番綺麗なビーチかと思います。近くに隠れ家的なオシャレなカフェもあり、十分満喫できました。taroKenさんの口コミ

水納ビーチ(沖縄本島・本部町)

りっけ720さんの投稿写真

trip55worldさんの投稿写真

本部半島の渡久地港から高速船で約15分の水納島。港からすぐの島の北側にビーチが広がり、離島ならではの透明度抜群の海を堪能できます。バナナボートなどマリンアクティビティも充実しています。

シュノーケリングのパックで行きました。(港から15分ぐらいです。)船で数分のサンゴ礁でシュノーケル、クマノミには会えませんでしたが魚がいっぱい。水がきれいなので底の方まではっきり見えて素晴らしかった。 ビーチからも岩のある場所まで行くと魚が見られます。 楽しい水遊びができて大満足でした。極楽トンボさんの口コミ

水納島は、離島と言ってもたった15分で行けるのに、海の透明度は本島とはけた違い。 あまりの綺麗さに驚きました。 5歳の子供もライフジャケットを着せれば全く不安なく泳がせられたし、ブイまで行くと根があって、魚影もぐっと濃くなり、沖縄の海を満喫できました。ルーシーさんさんの口コミ

伊計島(沖縄本島・うるま市)

iskwsさんの投稿写真

タッチ_12さんの投稿写真

沖縄本島中西部のうるま市から海中道路を利用し、平安座島と宮城島を経てアクセスする伊計島。伊計ビーチと大泊ビーチのふたつの海岸が並び、どちらもシュノーケリングを楽しめます。

海中ロードを渡りひたすら 細道を道なりに進んで行きます。2つ先の島まで来ると、沖縄本島が小さく見えます。ここに伊計ビーチがあります。地元民がバーベキューをしてたり、シュノーケル、マリンスポーツ楽しめます。143mustangさんの口コミ

伊計島の大泊ビーチは海の色も抜群に綺麗で、シュノーケリングが楽しめます。 大きな岩場にたくさんの種類の魚がいます。ここの魚は人慣れしていて、えさを持っていなくても寄ってくるほどです。アーモンドチョコさんの口コミ

トンナハビーチ(沖縄本島・うるま市)

管理者さんの投稿写真

海中道路を渡り、宮城島の北側に広がるビーチ。まだまだ人が少ない穴場で、キャンプやバーベキューをしながらシュノーケリングを楽しめます。

ここは砂の中にも結構大きめの岩が海の中にあり、そこにはイソギンチャクに住むクマノミがいたり、グルクンの幼魚の大群がいたりととにかく魚の種類、数が豊富です。シュノーケルするには持ってこい。ビーチの砂は目が粗い小石みたいな感じですが、海の中を満喫するのであればお勧めです。将人さんの口コミ

伊計島は人気のあるビーチがいくつか知られていますが、その手前の宮城島はまだ認知度が低いようで土日でもかなりすいていました。でも海の透明度は伊計島に負けていませんでした。岩場の近くは魚が豊富でしたし、また種類もかなり多かったように思います。Mitch2001さんの口コミ

ニライビーチ(沖縄本島・読谷村)

sakapapaさんの投稿写真

nebekokokoさんの投稿写真

残波岬のやや南、ホテル日航アリビラの前に広がるビーチ。遠浅な海岸で、少し沖に泳ぐとサンゴの根が点在し、カラフルな魚たちを観察できます。

子供が2人いるため最初は箱メガネで順番に見ていたのですが、波もなく、子供も足がつくぐらいの浅いところでも魚が見れるため途中からはパパ・ママ・娘5歳はシュノーケルを楽しむことができました。sakapapaさんの口コミ

透明度が高くて、自然のままのビーチなので、満ち引きの差がす大きく、引き潮の時はかなり沖まで歩いて行ける。 なまこや魚がたくさんいて、きれいな熱帯魚の群れを見ることができる。 ビーチはきれいだが、珊瑚の砂なので、マリンシューズ必要。ももんがもんさんの口コミ

コマカ島(沖縄本島・南城市)

ナイチャ〜さんの投稿写真

ナイチャ〜さんの投稿写真

沖縄本島南西部に浮かぶ無人島。知念海洋レジャーセンターからボートで15分ほどでアクセスします。ビーチでは浅瀬にサンゴ礁が広がり、たくさんの熱帯魚を観察することができます。

浅瀬にたくさんの魚がいて、シュノーケル初心者でも十分に楽しめました。あまり種類は多くないですが、貝がらもたくさん落ちていて、貝がら拾いもできました。日陰があまりないので、港近くの売店でパラソルを借りて行くことをお勧めします。morris32さんの口コミ

海は、浅瀬でも魚がウヨウヨいます。ソーセージをもって行くといいです。ブワーッと寄ってきます。怖いくらい。私は指をかじられました。手袋があれば安心ですけどね。どんだけお腹空いてるんだか・・・(笑)umitikasyokudouさんの口コミ

米須 大度浜海岸(沖縄本島・糸満市)

杉浦直樹さんの投稿写真

こじえさんの投稿写真

沖縄本島南部に広がるサンゴ礁。ウミガメが産卵に来ることでも知られ、たくさんの生物を観察できます。干潮時はタイドプールが現れ、磯遊びも楽しめます。

潮が引くと50mぐらい沖に陸地が現れます。その向かって右奥が魚影も濃く、大型の魚もいますのでシュノーケルにはお勧めです。さらに奥には非常にきれいな珊瑚が見れます。itapopoさんの口コミ

水中はかなりきれいで、魚の姿もよく見えました。周囲に何もないので一日中ここで過ごせる感じではありませんが、那覇からさほど遠くない範囲内で自然そのままのビーチで遊びたい人には、ここがおすすめです。ダージリンさんの口コミ

ナガンヌ島(ケラマ諸島・ナガンヌ島)

harutyさんの投稿写真

nakayasu13さんの投稿写真

那覇の泊港からクルーザーで約20分の無人島。白砂が広がる美しい島で、海の透明度も抜群。シュノーケリングや宿泊プランが企画されています。

那覇から近いので半日シュノーケルにお勧めです。ドロップオフではないので大物を見る事はできませんが、テーブルサンゴや緑色の枝サンゴの周りに集まる魚達を十分に楽しめます。島旅さんの口コミ

那覇発のシュノーケリングツアーで行きました。日本では見たこともないブルーな海で水は透き通っています。シュノーケリングしているとすぐ脇を魚が泳いでいきます。亀は出会えませんでしたが、亀に出会える時もあるようです。ロボニャンさんの口コミ

ナガンヌ島

バブル評価 5 段階中 4.5
4位:渡嘉敷村 (ケラマ諸島)の観光スポット26件中

阿波連ビーチ(ケラマ諸島・渡嘉敷島)

TigersCaveさんの投稿写真

留依子深さんの投稿写真

那覇から高速船で約35分の渡嘉敷島。島の西側には、バナナボートやシーカヤックも盛んな島でいちばんメジャーなビーチが。少し沖にサンゴの根があり、クマノミなどかわいい魚を楽しめます。

とにかく海が綺麗!! 本島からフェリーで1時間ほどで来れる島なのでオススメです。世界中のダイバーが来るのも頷ける綺麗さ。Kazuhiko Fさんの口コミ

せっかく来たので海に入りました。沢山の熱帯魚に出逢う事ができ満足です。夜の海岸探索も、巨大な蟹がいたりととても面白かったです。Strawberrychoco123さんの口コミ

阿波連ビーチ

バブル評価 5 段階中 4.5
2位:渡嘉敷村 (ケラマ諸島)の観光スポット26件中

渡嘉志久ビーチ(ケラマ諸島・渡嘉敷島)

TAKAKOさんの投稿写真

happytropicalbirdさんの投稿写真

島の中央西側に広がるホワイトサンドビーチ。透明度が抜群でウミガメに出会えることもあると人気です。サンゴも豊富でチョウチョウウオやスズメダイがたくさん。

今回もウミガメに会えました。シュノーケリングで少し泳ぐと簡単に会えるのがこのビーチの良いところ。緑色の海藻を食べに来るので初めての人はそれを目印にして下さい。ウミガメのノンビリ泳いでる姿はこちらまで幸せな気分になります。ALFARYUさんの口コミ

2日間で4匹のウミガメに会うことができました。近くにいても人を気にすること無く黙々と海藻を食べていて、水族館以上にゆっくりと観察できました。触れそうな距離で見ることも可能ですが、絶対触ってはいけません。きっとそういうことをすると、ウミガメたちはこのビーチに来なくなるでしょう。happytropicalbirdさんの口コミ

渡嘉志久ビーチ

バブル評価 5 段階中 4.5
3位:渡嘉敷村 (ケラマ諸島)の観光スポット26件中

古座間味ビーチ(ケラマ諸島・座間味島)

jun1016takaさんの投稿写真

オッサン1号さんの投稿写真

那覇から高速船で約50分の座間味島。島の南岸にはフカフカの白砂ビーチが広がっています。浅い場所にもカラフルな魚がたくさんいるので、シュノーケリング初心者にもおすすめです。

波打ち際から数メートルの所にもうテーブルサンゴを初め色々な珊瑚がビッシリで、その間には覚えきれないくらい色々な魚が泳いでいました。ガードもしっかりしているし、食事処、レンタルショップが2件づつあり、手ぶらでも楽しめます。Marketranさんの口コミ

3歳の子供を連れて行きました。パラソルやチェアーを借りられるし、沖縄そばなどのランチを食べられる施設(小屋?)もあって、1日のんびりできます。せっかくなので、私は携帯の電源を切って過ごしました。海の透明度は抜群! 熱帯魚も見られて、わが家では未だに「古座間味ビーチがよかった」が合い言葉のようになっています。take716さんの口コミ

古座間味ビーチ

バブル評価 5 段階中 4.5
2位:座間味村 (ケラマ諸島)の観光スポット50件中

阿真海岸(ケラマ諸島・座間味島)

Omazinさんの投稿写真

SABURO MORIさんの投稿写真

島の西側から阿嘉島方面の島々を見渡す風光明媚な海岸。浅い場所にもサンゴの根が点在し、魚がたくさん。ウミガメに遭遇できる確率が高いことでも知られます。

ビーチからすぐのところでも色々なサンゴがあり遠くまで行かなくても充分楽しめます。また、ビーチから10〜20mくらいの場所で、ウミガメにも遭遇できました。監視員の人もいないし、遊泳区域も仕切られていませんが、人も少なくゆっくりできるオススメのビーチです!omii3さんの口コミ

満潮時には、ウミガメに逢えます。数匹が餌を食べに浅瀬まできます。触ったりバシャバシャやらなければすぐ近くまで近ずけます。息継ぎで海面に浮いた顔が間近で見れたり最高ですです。Omazinさんの口コミ

阿真海岸

バブル評価 5 段階中 4.5
6位:座間味村 (ケラマ諸島)の観光スポット50件中

北浜ビーチ/ニシハマビーチ(ケラマ諸島・阿嘉島)

ひろぱぱさんさんの投稿写真

杉浦直樹さんの投稿写真

那覇から高速船で約50分の阿嘉島。島の北東に広がる海岸は沖縄本島周辺でトップクラスの美しさを誇り、世界中からダイバーが集まります。少し沖に出ればサンゴ礁が広がり、チョウチョウウオやスズメダイの群れが迎えてくれます。

砂の質も良い、お魚もカラフル、とにかく阿嘉島まできて良かったと思わせるビーチです。11月の中旬でも異例の真夏日でもう、プライベートビーチ感覚で楽しめました。pipipi555さんの口コミ

少し沖に行くとずどんと落ちててシュノーケリングしててとても気持ちよく潜れます。海底が砂になってて透明度も良くとても幻想的でよいです。エンゼルフォールさんの口コミ

阿嘉ビーチ(ケラマ諸島・阿嘉島)

白熊爺さんの投稿写真

コルドンさんの投稿写真

島の南東部にある穴場ビーチ。海岸の両脇には岩場もあるので磯遊び感覚で楽しめます。ウミガメやカクレクマノミなど人気者に会えることも!

透明度が高く、遠くまで見える。 不思議なことに、海に対する恐怖心はなくなっていた。 まさかウミガメをこんな間近で見られるなんて。 フェリー乗り場の横、テトラポットゴツゴツのこのビーチで。 一生忘れない場所です。hiro_joyさんの口コミ

沖に行くと活き活きとした珊瑚礁や魚群が見られた。 しかも、確実にウミガメに会えた。 特に、沖で珊瑚礁を背景に泳ぐウミガメに出会えた時は、まるで竜宮城みたいで超興奮した。RokaiXXXさんの口コミ

阿嘉ビーチ

バブル評価 5 段階中 4.5
4位:座間味村 (ケラマ諸島)の観光スポット50件中

後原ビーチ(ケラマ諸島・阿嘉島)

みやLALさんの投稿写真

桜太郎さんの投稿写真

島の西側にある隠れ家ビーチ。遠浅な海岸なので陸上からもサンゴ礁がよく見え、ポイントを絞ってフィッシュウオッチングを楽しめます。

宿泊先の方におすすめのシュノーケリングポイントとして教えてもらって行ってきました。車か、バイクがないと行くのが難しいと思います。行った時には誰もおらず、まさにプライベートビーチで阿嘉島で行ったシュノーケルの場所の中では一番きれいでした。夕日も展望台よりもこちらからのほうが綺麗に見えました!maki3dayさんの口コミ

シュノーケリング好きな方にはおすすめのポイントです。タイドプールになっており、天気の影響を受けずに波が穏やかでシュノーケリングが楽しめます。ただ、アクセスが大変です。車がないと山越えがあるので、マウンテンバイクがオートバイがないと厳しいです。Uronmiranさんの口コミ

後原ビーチ

バブル評価 5 段階中 4.5
19位:座間味村 (ケラマ諸島)の観光スポット50件中

はての浜(久米島)

infodreamさんの投稿写真

yuka大阪さんの投稿写真

那覇から飛行機で30分(夏期は東京から直行便も運行)、フェリーで2〜3時間ほどの久米島。島の東側には約7kmにわたって砂州が連なり、その最奥がはての浜と呼ばれます。島からの送迎船を利用し、360度をエメラルドグリーンの海に囲まれつつ、シュノーケリングを楽しめます。

シュノーケルの半日ツアーに参加しました。 ボートではての浜に近づくにつれ、どんどん海の色が変わっていき、島に着くと期待を裏切らない綺麗さでした。 離島にもいろいろ行きましたが、これほど綺麗とは! 海に足を入れるとお魚たちが すぐ近くを泳いでいきます。 シュノーケルでは ニモも見れました。ライオンのヒゲさんの口コミ

スノーケリングは機材のレンタルもあるのでスノーケリングツアーに参加することをお勧めします。浅瀬でおだやかなので小さな子供がいるファミリーにも楽しめます。hinano1962さんの口コミ

イーフビーチ(久米島)

たけしゃん3930さんの投稿写真

久美子 田さんの投稿写真

島の南東部に広がるビーチ。白砂の海岸がおよそ2kmに渡って続き、遠浅なので子供連れでも安心して楽しむことができます。

遠浅の海でシュノーケリングしたり砂浜で貝殻拾いをしたりあっという間に時間が過ぎてしまいました。
一度行くとまた行きたくなる、そんな素敵な場所にみなさん遊びに行ってみて下さい。たけしゃん3930さんの口コミ

久米島で最初に訪れたビーチで、日本100選の渚に入るきれいなビーチでした。シュノーケリングで様々な熱帯魚を見ることができました。ochiaidraさんの口コミ

新城海岸(宮古島)

pataalohaさんの投稿写真

ルッチーナさんの投稿写真

宮古島の南東部に広がる海岸。波打ち際からすぐの場所にサンゴ礁が広がり、エダサンゴやテーブルサンゴがたくさん。地元の人も集まる人気スポットです。

遠浅で、珊瑚礁が渚近くにまである海岸です。上から見ると直径一メートルほどの丸い形になった珊瑚礁(マイクロアトールというらしい)もあり、こんな浜辺にまで珊瑚が生息しているのか、と新鮮な驚きでした。sensei344さんの口コミ

宮古島で唯一海の家があるところだと思う。そこのオーナーなのか話好きのおじさんが面白くてとても親切。特に営業してくる訳でもないが頼めばシュノーケリングも教えてくれる。初心者の方も安心して遊べるのではないか。海も綺麗でサンゴも魚も多い。38520さんの口コミ

吉野海岸(宮古島)

Strawberrychoco123さんの投稿写真

oda-tabinchuさんの投稿写真

宮古島南東部に続く広大なビーチ。波打ち際からも透明度が高い水中に見事なサンゴ礁を確認でき、近くまで泳げばスズメダイやチョウチョウウオが歓迎してくれます。

大人の腰あたりの深さでも魚がたくさん見られるので小さな子供連れでも楽しめます。シュノーケルやライフジャケットなどのセットやパラソルとテーブル椅子のセットはレンタル出来ます。日下富美代さんの口コミ

砂浜からそのまま海に入ってシュノーケリングができます。深さもちょうど良く大きな魚やきれいな魚がたくさん泳いでいます。駐車場の運営の方も親切ですし貸し出し備品も良心的な値段です。sakikoy2015さんの口コミ

八重干瀬(宮古島)

大関浩司さんの投稿写真

정현 송さんの投稿写真

宮古島北部から橋で続く池間島。のどかな島の沖に、南北約17km、東西約7kmのサンゴ礁群が広がり、各所からシュノーケリングツアーが開催されています。春から初夏にかけての大潮で潮が引くと、サンゴ礁が海面に現れます。

シュノーケリングをしにツアーで連れて行ってもらいました。ポイントは2か所泳ぎ、サンゴの密集するエリアと、ホワイトシティと呼ばれる白い砂が綺麗なエリア。透明度は非常に高く魚が近くを泳ぐ様子に、水族館の中を泳いでいるような気持ちになります。heroheroponさんの口コミ

当日は天気に恵まれ、波も穏やかで、きれいな海を満喫できました!海の中にはカクレクマノミを始め、たくさんの魚に会えます。機会があれば、また行きたいです。オススメします。HiromiK163さんの口コミ

伊良部島(伊良部島)

ティアレさんの投稿写真

abesns24さんの投稿写真

宮古島の北西から橋でアクセスできる伊良部島。隣接する下地島を含め、サンゴ礁に白砂など、さまざまな環境のビーチを楽しめます。ボートを利用したツアーも企画されています。

海がものすごくきれい。これまで国内外色々行きましたが、静かだし、自然の美しさを満喫できました。 シュノーケルではまるで水槽を覗かせてもらっているよう。Yuko Fさんの口コミ

宮古島から伊良部大橋を渡って行けるようになり、以前により気軽に行けるようになりました。 海がとても綺麗な島で自然がいっぱい残っています。カレーパンマンさんの口コミ

米原ビーチ(石垣島)

ちゃっきーさんの投稿写真

ざく ささんの投稿写真

石垣島の中央北部にあるビーチ。島の人でも賑わうシュノーケリングスポットで、浅い場所でもサンゴの周囲を泳ぐスズメダイやクマノミを観察できます。キャンプ場が併設されているのも魅力です。

市街地からはちょっと距離があるので車かバスを利用。白い砂浜とキャンプ場もありますが、なんといっても透明でが抜群なので素潜りでもいろいろな魚と出会えますよくぅ2015さんの口コミ

水は怖いくらい透明、水中眼鏡だけで魚畑をエンジョイできました。足の着くところでも魚がいっぱい。次回はシュノーケルをします。超おすすビーチです。Coralreef2014さんの口コミ

コンドイビーチ(竹富島)

hanako039さんの投稿写真

石垣島から高速船で約10分の竹富島。島の西に白砂のビーチが広がっています。透明度が高く遠浅なので、シュノーケリング初心者でも安心して楽しめます。

長くキメの細かい砂浜が続きとても開放感があります。砂浜にはパラソルが等間隔で立てられ、透明な海でどこまでもとうあさが続きファミリーに最適なビーチです。浜辺でのんびり過ごしたい方にはもってこいだと思います。yasumitikさんの口コミ

遠浅のため、短パンであれば随分遠くまで海に入れます。 また、砂も細かく、子どもたちを安心して遊ばせることができるビーチだと思います。abasa11さんの口コミ

仲本海岸(黒島)

シルクロード研究会さんの投稿写真

imokuriさんの投稿写真

石垣島から高速船で約30分の黒島。八重山諸島ナンバーワンともいわれるシュノーケリングスポットが島の西に。とにかく生物が多く、クマノミやチョウチョウウオはもちろん、グルクンが群れで泳いでいることもあります。

仲本海岸は港からもレンタサイクルで行けますし、勿論黒島島内の民宿からも個人で行けて、しかもサンゴ礁がとても綺麗です。サンゴ礁の内側で泳ぐので外界の波を受けて酔ったりも無く、自分のペースで楽しめます。又、サンゴが迷路の様になっているので、色々巡る事も出来て楽しいです。a_soccer_boyさんの口コミ

干潮時には、サンゴも魚もたくさん見られるので、手軽に綺麗な海を堪能することができます。ただし、岩場が多いので、シュノーケルをする場合は、マリンシューズがあればなお良いです。ぼんけさんの口コミ

イダの浜(西表島)

yuko三重さんの投稿写真

TLP-KAZUさんの投稿写真

石垣島から高速船で40分前後、亜熱帯のジャングルに覆われた西表島。島の西岸にあるビーチには、渡船でアクセス。波打ち際からすぐに瑞々しいサンゴ礁が広がり、カラフルな熱帯魚をウオッチングできます。

シュノーケリングで少し沖の方に出れば、サンゴの根があり色々な魚がいます。自分は、舟浮集落に宿泊して、気が向いた時にふらっと行ってシュノーケリングして、集落でのんびりして、気が向いたらまた行くみたいな過ごし方をしていました。かざはなさんの口コミ

ホテルのツーアに参加して、イダの浜に来ました。海の素晴らしさが言葉で表現ができなくて、こころから感動しました。機会があれば、是非もう一度に来たいところです。900yecさんの口コミ

ニシ浜ビーチ(波照間島)

rokutetsuさんの投稿写真

primordineさんの投稿写真

石垣島から高速船で60分、日本最南端の有人島が波照間島。島の北西部にホワイトサンドビーチが広がっています。遠浅なのでのんびりとシュノーケリングを楽しむには最適。少し泳げばサンゴ礁の群生地が現れます。

とても日本とは思えない程のすばらしい海岸です。何時間見ても飽きない風景です。 このようなすばらしい風景を見られた幸運に感謝です。rokutetsuさんの口コミ
これまで行った日本のビーチでは最高の場所でした。海の美しさに感動です。まだ訪れる人がそれほど多くないので、皆さんのマナーも良くてとてもいい感じです。Tamag-chaさんの口コミ

ナーマ浜(与那国島)

ゆまさーまんさんの投稿写真

沖縄本島から空路で約1時間30分、石垣島から約30分、日本最西端の島として知られる与那国島。島の西部に小さな入り江があり、穏やかな環境の中でシュノーケリングを楽しめます。

与那国島自体断崖絶壁の島なので砂浜のある浜、いわゆるビーチは貴重です。トイレも海の家も売店も更衣室もシャワーもないですが、自然の浜がそのまま残っている秘境と思える貴重な場所です。 もちろん透明度は抜群です。のんびり巡りさんの口コミ

与那国島の久部良集落内にあるビーチで、久部良にあるホテルや民宿からも徒歩で5分ほどでいけるビーチで、トロピカルできれいなビーチ。ブンブン2015さんの口コミ

写真を見ているだけで飛び込みたくなる、沖縄のシュノーケリングスポット30選、いかがだったでしょうか。
最近では安全管理の面から、遊泳範囲の制限やライフジャケット着用の義務化が行なわれている海岸も珍しくはありません。スポットごとのルールを守って、安全に海を楽しみましょう。また、波打ち際は穏やかでも、少し沖に出ただけで離岸流のような強い流れが発生している場合もあります。海に入る前の下調べは万全に行なってください。

旅のありがとうを伝えたい トリップアドバイザー

この記事に関するタグ

話題の記事