注目のニュージーランド料理! 都内の人気カフェ&レストラン6選

たっぷりの大自然に育まれたオーガニックな食材や高品質で知られるワイン等、ヘルシーグルメの先進国として知られるニュージーランド。近年は、数々の人気グルメブランドが都内に店舗を設けており、話題に事欠きません。おいしく健康的な食事を楽しみたい方は、要チェックです!

アロッサ銀座(中央区)

銀座駅から徒歩3分の好立地。天井高3mの開放的な空間で、足元まであるガラス窓からは、都心ならではの美しい夜景が望めます。ニュージーランドワインは約200種類。ソムリエが常駐しているため、好みや料理に合ったワインを相談して選ぶことができます。看板料理のニュージーランド産骨付仔羊のグリルほか、牧草牛やオーシャンビーフなど、食べ応えあるメイン料理がそろいます。壁には観光名所やワインブックがディスプレイされるなど、旅行好きの心をくすぐる仕掛けも。

niwaang さんの投稿写真

angie827さんの投稿写真

KazutakaObikaさんの投稿写真

ランチメニューは一種類のみ。飲み物とちょっとしたデザートまでついて¥1100で、料理もボリュームがあって美味しいです。Yury_1988さんの口コミ
メニューは一つのようで、入店してなにも聞かれずにスタートしました。サラダ、プチ前菜、メイン、パン、一口シャーベット、食後のコーヒー。メインはチキンのグリルでしたが柔らかくて美味しい!サラダのボリュームも驚きました。なまはげちゃんさんの口コミ
ワインは味の好みと予算を言うと、いいチョイスで出してくれました。お料理は、サーモンや子羊などニュージーランドの食材を、素材を活かした料理法で楽しめます。量はけっこうがっつりでした。porculsさんの口コミ
 

WAKANUI GRILL DINING(港区)

東京タワーを間近に望むテラス席があり、ワインや料理と一緒にロマンチックな夜景が楽しめると人気です。入店してすぐに目を奪われるのが、大きな肉塊がいくつもぶら下がる“肉セラー”。肉本来の風味と甘みを引き出すため、店内の熟成庫で3週間乾燥熟成するオーシャンビーフや、栄養価の高い春の牧草だけを食べて育った仔羊の肉を4週間熟成させたWAKANUIスプリングラムは必食。入手困難といわれるニュージーランドワインの最高峰「Providence」もありますよ。

Kasia Z さんの投稿写真

42mitsuakihさんの投稿写真

42mitsuakih さんの投稿写真

ラムも1本からオーダーでき、メインのお肉は2種類、二人でシェア。ボリュームがあり食後は満腹です。
東京タワー側にはテラス席があり、食事中にもグラスを持って東京タワーを眺めながら楽しむことができます。fuku0728さんの口コミ
このお店はぜひ東京タワーの見える席を予約したほうがベターです。
本当に真横に東京タワーが見えるのは圧巻です。
早めに行ってテラスのバーで東京タワーを見ながら1杯というのも素敵です。Hiromi Sさんの口コミ
大使館の紹介があって、ラムが東京一美味しいので、ぜひオーダーして下さいと言われたんですが、内心少し大げさじゃないかなと思ったんですが、想定外の美味しさで驚きでした。ともともあやたんさんの口コミ

ニュージープラットフォーム(渋谷区)

渋谷駅と代々木公園駅を結ぶ奥渋エリアにあります。フレンチ出身のシェフが、食材の魅力を最大限に生かした料理を提供。栄養価の高い牧草で育てられたスプリングラムを、ラムチョップやラムシャンクの煮込み、特製スパイシーピラフなどさまざまな料理で味わうことができます。ニュージーランドビーフを使用した自家製ミート&チーズパイも名物。夏季は解放感あふれる屋上テラスで料理と一緒にビールなどを楽しんでみてはいかが。

klmhiba さんの投稿写真

klmhiba さんの投稿写真

sam_brustad さんの投稿写真

こちらのラムチョップは、感動する美味しさです!おそらく、ラム特有の臭みが苦手な人も気にならずに食べられるのでは?
渋谷から15分くらいは歩きますが(最寄駅は代々木公園)、また行きたいレストランです。klmhibaさんの口コミ
渋谷東急本店から代々木八幡方面に少々歩いた神山町の左側の小さなビルの3階にあります。ランチは12時から15時までです。ミートパイがお薦めです。マットリーさんの口コミ
ニュージーランドワインやラム、フィッシュアンドチップスはもちろん、MojoCoffeeやホーキーポーキーアイスクリームもあります。TokyoCarterさんの口コミ
 

オールプレス エスプレッソ 東京ロースタリー&カフェ(江東区)

世界8大コーヒーの街として知られるオークランド発のロースター&カフェ。2014年に清澄白河エリアにオープンしたこちらの店舗は、日本のアンテナショップという位置づけだそうです。世界各地から輸入した豆を、店内の大型焙煎機でローストし、提供しています。日本ではまだ珍しいフラットホワイト、ロングブラックなどのニュージーランドの代表的なエスプレッソメニューのほか、グラノーラやバゲットサンド、トーストなどのフードメニューも扱っています。

himari333 さんの投稿写真

投稿者:himari333

日本では中々出会えないフラットホワイトを飲むことができ、NZを懐かしく思い出しました。himari333さんの口コミ
清澄白河カフェエリアにずば抜けておしゃれなお店です。ウッディで店舗は広い空間。焙煎コーナーが大半を占めてます。好きなフラットフライトを注文、焙煎の濃厚な香り、旨味抜群です。babumanabuさんの口コミ
建物はウッド調で店内もすごくオシャレなので、気分が上がります!皆さん自由に時を過ごされています。さきちゃん11さんの口コミ

モジョ コーヒー 神楽坂店(新宿区)

ニュージーランドの首都・ウェリントンも、世界8大コーヒーの街のひとつ。モジョコーヒーは、このウェリントンで創業したブティックカフェの先駆けとして親しまれています。神楽坂店は静かな住宅街にある一軒家カフェで、壁一面にディスプレイされたコーヒーカップが印象的。他に早稲田、原宿に店舗がありますが、それぞれ趣の違う店舗になっています。フラットホワイトのほか、マキアートやピッコロ、ラテ、カプチーノといったバラエティ豊かなエスプレッソメニューが楽しめます。

lilysyd さんの投稿写真

Iris C さんの投稿写真

tabi l さんの投稿写真

平日に行きましたが、人も満席までいかないぐらいでのんびりコーヒー時間を楽しめました。エチオピアの水出しコーヒーが美味しかったです。tabi lさんの口コミ
神楽坂にあるこじんまりとしたニュージーランドのカフェ。折角のオセアニアカフェなので、フラットホワイトを頼みました。苦味と深みがある味で美味しかったです。Sayanosukeさんの口コミ
ニュージーランドのコーヒー専門店「MOJO COFFEE」。本格的コーヒーとカフェフードが楽しめる。海外の人の利用が多く、店内で英語の会話となり、ちょっとした異国雰囲気も味わえる。TripperKoMさんの口コミ
 

クッキー タイム(渋谷区)

1983年創業のクッキー専門店。ニュージーランドでは誰もが知るブランドです。2013年に原宿にオープンしたこちらの店舗は、イメージキャラクターの「クッキーマンチャー」が出迎えてくれる、カラフルでポップな空間になっています。店内で焼き上げるしっとりとやわらかな食感のクッキーは、無添加・無着色のオーガニック。アイスクリームサンドやクッキーシェイクなど、クッキーを使ったスイーツメニューも充実しています。購入した商品は、店内のイートインコーナーでも味わえます。

aaalily さんの投稿写真

aaalily さんの投稿写真

jina207 さんの投稿写真

店内はカラフルでインスタ映えしそうな背景ばかりです! 店員もフレンドリーで親切です。
クッキーはチャンキーと思いきや、カリカリ系です。チョコレートドリンクは甘党の方にオススメです。aaalilyさんの口コミ
今回はクッキー3枚800円のお得なセットでチョコチップ、レモン味などを頂きました。
やはり外国風で手のひら位ある大きなクッキーで3枚食べたらお昼ご飯のかわりになるくらいでした。
まーこっこさんの口コミ
英語で注文するとクッキーがもらえます。店員の方の出身地も多国籍でニュージーランドへイギリスアゼルバイジャン、カナダの方などがおり、英語がお店の中の公用語となっているようです。Sanncoさんの口コミ

 

農業に酪農、漁業もさかんなニュージーランドは「おいしいものの宝庫」。ラムやビーフはもちろんのこと、新鮮なフルーツやシーフードも必食です。また、近年になって急激にワイン産業がさかんに。1980年代に「モンタナ」のソーヴィニヨン・ブランが国際的なワインコンペで最優秀賞を受賞し、その後も数々のワインが世界各地で高評価を受けています。今注目のニュージーランドグルメ、ぜひお店に足を運んでみてくださいね!

この記事に関するタグ

話題の記事