海から見る?山から見る? 全国「初日の出スポット」14選

2017年も年末を迎え、いよいよ2018年が到来します。特別な一年にするためにも、初日の出に願い事や一年の決意をお祈りしてはどうでしょうか? 今回は、日本各地で人気の初日の出スポットを紹介します。海岸で水平線から昇ってくる太陽を見るもよし、山頂からいち早く日の出を迎えるもよし。2018年最初のトリップに出かけましょう。

 

納沙布岬(北海道)

根室市にある岬で、離島を除いた本土最東端にあたる場所です。高緯度のため、この時期は日本一ではありませんが、北海道一早い日の出を拝めるとあって、2017年には約2700人が集まりました。気温は氷点下ですが、日の出を見に来た人のために温かい飲み物の無料配布や花咲ガニのてっぽう汁の販売などが行われます。日の出は6時49分頃です。

投稿者:Hiroyuki I

投稿者:kouichii708

頭、耳、首、顔、手先、手首、足元、全てに冷気が入り込まないための装備が必要です。日の出を見るには1時間ほど前から現地で待機する事になります。風の強さは言葉で表せないくらいです。不定期逃亡さんの口コミ

初日の出を見に行きましたが、岬やタワー周辺は駐車場がいっぱいで待っていたら日の出に間に合わないので、諦め仕方なく手前の道路際に車を止め初日の出を見ましたkazugiichi361102さんの口コミ

 

美幌峠(北海道)

美幌町と弟子屈町の境に位置する峠で、東側には屈斜路湖を眼下に望む大パノラマが広がります。例年、1月1日の6~8時に美幌峠レストハウスが開放されるので、レストハウスから日の出を見ることができます。屈斜路湖を覆い隠すように雲海が生じることがあり、場合によっては雲海の彼方から昇る朝日を見ることができます。2017年には5年ぶりに元旦に雲海が発生しました。日の出は6時51分頃です。

投稿者:川嶋 秀

投稿者:Masaki13

屈斜路湖の雲海、雪、そして雪に反射する朝日は、ただただ本当に美しいです。自分の中では、人生で一番の日の出の美しさです。taka35さんの口コミ
屈斜路湖と朝焼けの空、後ろの山々から昇る太陽の景色は最高でした。Masaki13さんの口コミ

 

浄土ヶ浜(岩手県)

宮古市の代表的な景勝地「浄土ヶ浜」は、三陸復興国立公園・三陸ジオパークの中心に位置します。鋭くとがった白い流紋岩が林立する海岸は、「さながら極楽浄土のごとし」と称えられてきました。複雑な形を描く岩々の向こうから極楽浄土を照らすご来光に、祈りを捧げてみてはいかがでしょうか。日の出は6時53分頃です。

投稿者:Adriana-Arakaki

投稿者:446339

大きな岩の間から登る太陽の光が、穏やかな海に反射してきらきらするシーンに感動。訪れてよかったです。446339さんの口コミ
昇る太陽と切り立った岩のコントラストが素晴らしかったです。私にとってのヒーリングスポットです。mikichi-kunさんの口コミ

 

双観山(宮城県)

松島町にある双観山は、松島海岸に突き出している岬の丘です。頂上からは松島湾と塩川湾の二つを見渡すことができることから、双観山と呼ばれるようになりました。遠くには金華山も眺めることができ、その先から昇る朝日が湾内をあかね色に染めていく様子はまさに絶景。日の出は6時53分頃です。

投稿者:hidesama_shirokane

投稿者:hosakin

雲がややありましたが、赤々と開けて行く空と松島のコントラストが見事で、朝早く起きてわざわざ来て良かったなと思いました。hidesama_shirokaneさんの口コミ
大きな看板もないし さほど有名な観光地でもない為 お客さんはあまりいません。駐車場から高台まで歩いて行くと松島湾が一望できます。クリムさんの口コミ

 

犬吠埼(千葉県)

関東最東端の銚子市犬吠埼は、山頂や離島を除くと日本で一番早く初日の出が見られる場所です。犬吠埼周辺の海岸からは、大海原と荒磯に砕ける波しぶき、白亜の灯台とともにご来光を見ることができます。来訪者が多く、周辺は交通規制が敷かれるため、万一、犬吠埼に近づけないときは、少し離れた場所にあるイオンモール銚子へ。元旦は5時30分から駐車場を開放していて、穴場の初日の出スポットとなっています。日の出は6時46分頃です。

投稿者:いべり子

投稿者:おでかけマニア

JR「初日の出号」と銚子電鉄を乗り継ぎ、犬吠先灯台へ行ってきました。銚子電鉄はかなり混雑しますが、満員電車に慣れた主人は、通勤と比べればたいしたことないと言っていました。いべり子さんの口コミ
180度以上海です。右も左も絶景です。一番早く日の出が見られる場所として有名ですが、実は夕焼けの頃もお勧めです。phophochangさんの口コミ

 

高尾山(東京都)

都内からのアクセスもよく、山頂から日の出が見られる高尾山は、都内でも人気の初日の出スポットです。山の麓から中腹までを往復しているケーブルカーは、大晦日には終夜運行し、リフトも5時から運転しています。山頂の手前には山岳信仰の薬王院があり、初日の出の後に初詣ができるのも魅力です。しかし、例年、元旦の高尾山は初日の出の見物客で混雑します。混雑具合によっては、薬王院奥の院から先が入山規制となるので気をつけて下さい。日の出は6時48分頃です。

投稿者:mayua2014

投稿者:Arai C

通常であればそんなに混雑しないのですがロープウェイ入り口から混雑してました。高尾山頂上まで行くと初日の出観覧の人たちが多くいて結構にぎやかでした。夢旅人さんの口コミ
大晦日の20時くらいに行くようにしています。程よい賑わいで、参道の途中で焼き団子を食べるのもひとつの楽しみです。また、夜に都心を眼下に見下ろせ、美しい光のカーペットにうっとりします。GLORIATokyoさんの口コミ

 

三保松原(静岡県)

2013年に世界遺産に登録された富士山。三保松原はその構成資産の一つで、松林と打ち寄せる白波、そして富士山が織りなす景観は、古くから和歌や絵画の題材とされてきました。三保松原では、天気がよければ、朝焼けに染まる富士山と、海の彼方から昇ってくる初日を見ることができます。パワースポットとしても人気の場所で新年を迎えてみてはいかがでしょう。日の出は6時54分頃です。

投稿者:Tatsuhiro G

投稿者:showichi

松林を抜けると砂浜の海岸があり、そこから眺める富士山は最高の眺望です。晴れていればですが。また、そこに羽衣の松もあります。信彦 織さんの口コミ
元旦には多くの人が集まり、(海ではなく)東の伊豆半島から上る初日の出を拝み、羽衣の松にあいさつをして帰ります。ママさん2さんの口コミ

 

金華山(岐阜県)

岐阜市のシンボルである金華山は、標高329mの山。山頂の岐阜城は、戦国時代の武将・斎藤道三の居城でしたが、後に織田信長が攻略して城主となった城です。天守閣のある山頂までは、山麓からロープウェイが運行しています。元旦は5時から営業が始まり、岐阜城も6時30分から特別開館するので、天守閣から日の出を迎えるという特別な体験ができます。日の出は6時59分頃です。

投稿者:キャプテンぽんた

投稿者:キャプテンぽんた

40万人都市の中に、清流長良川が一望でき、金華山も豊かな自然があって、他県から来られる友人を必ずご案内する場所です。吉田雅之さんの口コミ
戦国時代の諸大名がこうした平野とその奥の山脈の向こうにまで想いを馳せるとき、男としての野望が湧いて来るんだろうなと同じ思いが致しました。観光としても歴史紀行としても外せない定番の景勝地です。mj48southwindさんの口コミ

 

夫婦岩(三重県)

三重県伊勢市の海に臨む場所に鎮座する二見興玉神社。その沖合約700mの海底には、猿田彦大神ゆかりの霊石があり、聖なる場所といわれています。海岸近くにある9mの男岩と4mの女岩からなる夫婦岩は、この霊石と日の出を遙拝するための「鳥居」とみなされています。神聖な場所でもあり、大注連縄で固く結ばれていることから縁結びのシンボルでもある夫婦岩からご来光を見ようと、多くの人が訪れます。日の出は6時59分頃です。

投稿者:Jhvx

投稿者:Hunny15

感動!の一言です。数分ごとに光の感じと空の色が変わって行くのでとても綺麗でした。オススメの場所です。makim pさんの口コミ
伊勢湾から空っ風が強くとても冷たいので冬場に行かれる場合は防寒対策をしっかりしていくと良いです。のんびり巡りさんの口コミ

 

白鬚神社(滋賀県)

高島市の琵琶湖畔に鎮座する白鬚神社は、全国に150以上ある白鬚神社の総本社とされる、由緒ある神社です。琵琶湖の中に大鳥居が立っていることから、「近畿の嚴島」とも呼ばれています。神社と鳥居が琵琶湖の西側に位置にあるため、朝日を望む絶好のロケーションとしても有名です。2015年には「琵琶湖とその水辺景観」の構成遺産として日本遺産にも認定され、近年の元旦は参拝者でごった返しています。日の出は7時頃です。

投稿者:I293FJmattf

投稿者:Bono C

厳島神社を思い浮かべる琵琶湖に浮かぶ鳥居。日の出とのコラボレーションがすばらしく、写真を撮影する人も大勢います。d200d70wさんの口コミ
少し離れた所に停めて歩いて鳥居までいきました。神社の駐車場はあまりなく、とめるところに困ります。yuka928さんの口コミ

 

弥山(広島県)

廿日市市の宮島にそびえる弥山は、古来より信仰の対象として崇められてきました。見晴らしのよい山頂からは、瀬戸内海と島々を照らす日の出を見ることができます。宮島に渡るフェリーは、大晦日から元日にかけて終日運行しています。また弥山へ向かう宮島ロープウエーは5時から営業が始まりますが、かなり混雑するため、日の出までに山頂にたどり着かないこともありますので注意が必要です。日の出は7時13分頃です。

投稿者:りょうへい19841118

投稿者:DaveWandersDotcom

2017年の初日の出を弥山で迎えました。5時にはロープウェイに並びましたが、山頂駅に着いたのは6時。登山道は渋滞のためやむなく途中のお堂で初日の出を待ちました。りょうへい19841118さんの口コミ
ロープウェイを2回繋いで、山頂付近に行きます。そこから、大変ですが、歩いて山頂を目指します。結構な山道ですので、気をつけて登る必要があります。登りきると絶景です。SucoTamaさんの口コミ

 

室戸岬(高知県)

太平洋に大きく突き出した室戸市の室戸岬は、その地形から、美しい朝日も夕日も見られるスポットです。とくに、9月中旬~5月上旬にかけては、だるま朝日が見られることがあります。だるま朝日とは、海水の海水温と大気の温度差により生じた水蒸気で光が屈折し、太陽がダルマのように見える現象のことです。ちなみに、2017年には高知県のお隣、徳島県で初日の出がだるま朝日となりました。日の出は7時6分頃です。

投稿者:elp_2025

投稿者:15saki

平線付近は雲がかかっており水平線からでる日の出では無く、水平線の上にかかる雲からの日の出しか拝めませんでしたが、大満足です。elp_2025さんの口コミ
車で15分ほど登った山の上にある展望台からの風景も絶品です。徳島方面の東側と高知方面の西側の海が視界いっぱいに鮮やかに望め、1枚の写真に収まらない絶景です。yamamoさんさんの口コミ

 

大観峰(熊本県)

阿蘇市にある標高935mの大観峰は、阿蘇北外輪山の最高峰です。その魅力は、阿蘇随一ともいわれるダイナミックな景観で、広大なカルデラ盆地から阿蘇五岳、くじゅう連山までを一望できます。また近年人気の雲海スポットでもあります。春・秋を中心に雲海が生じることがあり、運がよければ雲海の彼方から昇る初日を見られるかもしれません。日の出前には、駐車場に向かう車で渋滞することもあるので、時間に余裕を持って出かけましょう。日の出は7時12分頃です。

投稿者:miyama1643

投稿者:ゴルゴ130

大観峰から見る景色は、とても素晴らしく圧倒されます。ここからの初日の出も圧倒されます。もちろん夜も満天の星空で、ロマンチックです。まんぷくぷくさんの口コミ
朝日の当たる前後の、その模様は、朝日が東の祖母山系の層雲の上に出てくる色彩の変化とともに、神々しいものさえ感ずる、スケールの大きさ。miyama1643さんの口コミ

 

堀切峠(宮崎県)

青い海と青い空に代表される宮崎市の日南海岸。そのなかでも雄大な景観が楽しめるのが堀切峠です。標高60mほどの展望所からは太平洋の大パノラマが広がります。堀切峠から県道377号線を1kmほど南下すると、道の駅フェニックスがあります。広大な駐車場やトイレを完備しているうえに、堀切峠に負けない絶景スポットなので、日の出を待つにはピッタリです。紺碧の海を染める日の出は感動もの! 日の出は7時14分頃です。

投稿者:maikoyama

投稿者:MiyazakiJP

海を眺めるだけで満足できる景色ですが、鬼の洗濯板と言われる平らな板状の海岸線が見えることと、道路沿いに南国らしい蘇鉄の木が旅情をそそります。shintazaさんの口コミ
パンフレットの写真のままの景色に、ただただ感動。途中で道に迷ってしまいましたが、来てよかったです。sun-sugar1956さんの口コミ

 

 

一年に一度しかない「初日の出」。どこで見てもありがたいものですが、2018年は全国各地の名所に出かけて、記憶に残る初日の出にしてみてはいかがでしょうか。

この記事に関するタグ

話題の記事