一番近いヨーロッパ!ロシア・ウラジオストクで行くべきスポット8選

「日本からいちばん近いヨーロッパ」と言われるロシア極東地域の都市、ウラジオストク。西洋風の重厚な建築物に軍艦が並ぶ港、そして美味なるロシア料理と、旅情をそそるものが盛りだくさん。これまではビザ申請の手続きが煩雑なため、渡航のハードルが高かったのですが、2018年夏から極東地域のビザ制度緩和が決まり、なんと無料で電子ビザを取得できるようになりました。まだまだ日本人観光客の少ないウラジオストク、いまが行き時ですよ!

金角湾/黄金橋

ウラジオストクを象徴するスポットといえば、やはり金角湾と黄金橋でしょう。長さ7km、幅2kmの細長い入り江には、軍艦や遊覧船が停泊しています。2012年には、金角湾をまたぐように架けられた黄金橋が完成。全長は約800mで、弦のように斜めにケーブルを張った斜張橋と呼ばれる構造の橋です。これは、横浜ベイブリッジと同じ形式の橋。なんだか親しみがわきますね。

投稿者:Pandamba

投稿者:Pandamba

投稿者:toshiyuki1961

良港で不凍港としても有名な港であり、限られた湾内を有効に使うため、漁船、軍艦、貨物船など多くの船が、船尾から係留されてました。良港としての証だなと感じました。301taichouさんの口コミ
ウラジオストクと言えば、この湾と海と大橋の風景です。軍港であることを思わせる光景が広がります。ぜひ高台から全体を眺めて見ると良いと思います。Navigate807919さんの口コミ
黄金橋も映り込む、ウラジオストクを象徴する港の風景。軍艦が停泊されているのに、散策したり、写真を撮ったりできるなんて、かつてのソ連を知る世代にとっては驚きです。港に沿って走る鉄道の線路が、市民にとっての歩道になっているのも面白い。norarioさんの口コミ

金角湾

バブル評価 5 段階中 4.5
6位:ウラジオストックの観光スポット192件中

Golden Bridge

バブル評価 5 段階中 4.5
4位:ウラジオストックの観光スポット192件中

鷲の巣展望台

ウラジオストクならではの風景を一望するなら、ぜひこの展望台へ。金角湾と黄金橋のナイスビューが眼下に広がります。標高192mの高台にある展望台へは歩いて向かうこともできますが、ケーブルカーの利用がオススメ。運賃12ルーブル(約20円)と安い上に、5分ほどで到着します。結婚式の記念撮影スポットとしても人気の展望台のシンボルは、ふたりの聖人の像。ロシア語のアルファベットを考案した、聖キリルとメトディオスがモデルになっています。

投稿者:Vjhzr75

投稿者:alooftrekker

投稿者:HJ H

徒歩だと、かなりの上りだが、展望台からの眺めは素晴らしい。金角湾や黄金橋をはじめ、ウラジオストク市内が一望に見渡せ、観光客で絶えずにぎわっている。市内中心部からは徒歩15分くらい。夕方は太陽が沈む光景が見られるが、黄金橋は逆光になるので注意が必要。fukuchan2015さんの口コミ
日中、夕方、深夜と3回行きましたが、断然夕方(夜)がオススメです!
日中は街並みを見ることが出来き、夜は夜景、深夜は写真のように霧で何もみえませんでした(天候次第)。ちなみに24時間いつでも行け、観光客(地元民)も深夜でもいたので(車の中とか)、比較的安全だと思います。JaponicaKSKさんの口コミ
ケーブルカーを降りて右に展望台につながる地下道がありました。
道が学校の敷地内に続いているような印象を受けますが、そのまま進めば展望台につきます。potanさんの口コミ

鷹の巣展望台

バブル評価 5 段階中 4.5
10位:ウラジオストックの観光スポット193件中

トカレフスキー灯台

金角湾の入口にある赤い屋根が目印のトカレフスキー灯台は、SNS映えすることで知られる人気のスポット。干潮時には灯台まで一筋の道ができて歩いて渡ることができます。夏になるとこのあたりは海水浴をする人がたくさん集まり、一方、冬場は凍った海の上を歩いて灯台にアクセスできるということで、通年楽しめます。

投稿者:Starlit2010

投稿者:keishir0s

投稿者:병수 윤

市内からバスで20分、バス停からさらに20~30分あるくとこちらの灯台につきます!灯台まで歩いていると豪邸とたくさんの番犬にあったり、倉庫に住んでいる猫にあうことができます。また、灯台までの砂利道を歩いていると少しガラス瓶がまるくなった欠片もみることができます。お散歩におすすめです。marinamaronさんの口コミ
プライベートツアーの一環として行きました。岬の突端にある小さくてかわいい灯台です。干潮時には歩いて灯台へ行けます。浜辺にはヒトデを見つけることができます。Yumi Sさんの口コミ
冬に行くと海が凍っており、その上を歩くことができます。夏に行っても灯台があるのみで、時間をかけてまで行く必要はないと思います。なお、バス停から結構歩くため歩きやすい靴(暖かい靴)を履いた方が良いです。JaponicaKSKさんの口コミ

マリインスキー・沿海州劇場

2012年に完成した、本格的なバレエやオペラを手頃な価格で見られる劇場。世界五大バレエ団のひとつ、マリインスキー・バレエの活動拠点であるサンクトペテルブルクのマリインスキー劇場の傘下となってからは、公演プログラムがますます充実。チケットは当日でも購入できますが、人気の公演は売り切れる場合があるので、事前にWEBサイトで公演情報をチェックして、予約するのが吉ですよ。

投稿者:Namako0529

投稿者:juana c

投稿者:Любовь А

ウラジオストックのマリンスキー劇場はサンクトぺテルグルグのマリンスキー劇場の系列で2012年のAPECに合わせて建設されました。新しくて立派な劇場です。生まれて初めて本格的なバレーを見ましたが、劇場、衣装、バレリーナも全て新しく立派で感動しました。チケットはお手頃で白鳥の湖で1階席で3200円でした。
本格的なバレーをお手頃な値段で体験するのには良い場所だと思います。viaggio1305さんの口コミ
せっかくだから!と普段馴染みがないオペラ鑑賞にでかけました。水族館と同じ15番バスで行きました。チケットは事前にネットで予約しましたが、オフシーズンなのかそこまで混んでなく、当日購入でも全然大丈夫そうでした。オペラを知らない自分でも楽しめました!mintomasterさんの口コミ
当日券をボックスオフィスで購入すればさらに安く,本物のマリンスキー劇場の上演が信じられない価格で堪能できる。ドイツ語圏の一流劇場並みに演目は入れ替わり立ち代わりで,好きな演目が続く時期を見計らい,渡露すれば,時差もなしに連日連夜観劇が出来る素晴らしさである。kintamaoyajiさんの口コミ

S56潜水艦博物館

潜水艦に潜入、という珍しい体験もぜひ! 第二次世界大戦のとき、実際に旧ソ連の海軍が使用していた潜水艦を陸揚げして、展示施設として活用されているこの博物館。潜水艦の後方から中に足を踏み入れると、潜水艦のメカニズムや戦時中の写真を見学できるようになっています。操縦席など、一部は実際に触れることができますよ。

投稿者:Александр К

投稿者:Tokaev

投稿者:Pann H

潜水艦の中を歩いて見られる貴重な機会でした。船員のベットや休憩所なども興味深いです。過酷な仕事を想像することができました。周辺は公園になっていて、海も眺められて気持ちがいいです。hiromiishimoriさんの口コミ
潜水艦の内部が見学できる所は、他になかなか無いと思います。まして旧ソ連の物となると、おそらくここぐらいだけじゃ無いかと思います。
中は凄く狭いし、フロアごとに移動するのもアップダウンがあって、動きやすい服装じゃないとキツイところはありますが、少しでも興味があるならば入ってみて損はないでしょう。macharinさんの口コミ
船内には生活スタイルからミサイルなども見れ、戦争を考える勉強場所には使えると思いました。あまり良い気はかんじませんが、一度は体感しておいた方がよい場所のように思います。99mariさんの口コミ

シベリア鉄道東方始発駅

全長約9300km。世界一長い路線を有するシベリア鉄道の、東側の起点がウラジオストク駅です。いくつものアーチや小さな窓が特徴の古代ロシア様式で建てられた駅舎に入ったら、ぜひ天井も見上げてみてください。ウラジオストクと、シベリア鉄道の西の起点モスクワの、両方の名所が細密に描かれているんですよ。ホームには、第二次世界大戦時に使われていた蒸気機関車の展示もあります。

投稿者:Nickysjones

投稿者:flameforever

投稿者:金玉親爺

本当に素晴らしい駅です。入口に荷物検査があります。第二次世界大戦後1945年に70万人の日本人がシベリア鉄道にのって輸送されました。
シベリア鉄道にのらなくてもホームや駅を見学することが出来ます。
様々な歴史を感じる風情ある駅です。marinamaronさんの口コミ
線路の先がヨーロッパまで繋がっていると思うと、シベリア鉄道って凄いなと前々から思っていましたが、実際にその始発駅を訪れてみると、その長旅にふさわしい重厚な駅の造りです。駅へは誰でも入ることができますが、入場にはセキュリティ検査があります。macharinさんの口コミ
ここからシベリア鉄道が出発すると思うと、感慨深く思いました。この駅舎は絵画や展示品、食堂やカフェもあって、風情たっぷりです。電車に乗らなくても寄りたいところです。hiromiishimoriさんの口コミ

スボイ・フェーテ

周囲にレストランやカフェが多く並ぶ噴水通りにある、老舗のロシア料理店です。ボルシチやビーフストロガノフといった王道ロシア料理のほか、豊富なシーフードメニューが揃っているのが人気の秘密。価格もお手頃です。かわいらしい内装で、気軽に入店できる雰囲気もありがたいですね。

投稿者:naana_u

投稿者:Olga_magnit

投稿者:panda

ロシア料理のお店はたくさんありますが、口コミを信じてこのお店に行きました。可愛らしい内装、美味しい料理、美人な店員さんと大正解でした。ビーフストロガノフやボルシチ、カニ等、イメージするロシア料理は一通り揃っています。あとはこのお店はフルーツティーが美味しいです。sako41さんの口コミ
入口から想像できないくらい中は広く、地下もあります。ソファ席はヨーロピアン調で可愛らしく、とても居心地の良い場所でした。日本語メニューはなかったけれども、英語で写真付きのメニューで見やすく、注文はしやすかったです。mintomasterさんの口コミ
ニシンの前菜とボルシチ、ビーフストロガノフなどロシア料理を注文。いっぱい美味しそうなものがあって迷いました。雰囲気がよくてクラシカルで落ち着いて食事ができます。周辺は明るいし、人も多いので安心です。すべて美味しかったですが、特にクラブミート(蟹肉)のハンバーグのような料理が絶品でした。hiromiishimoriさんの口コミ

Svoy Fete

バブル評価 5 段階中 4.5
27位:ウラジオストックの飲食施設1,079軒中

ローシキ・プローシキ

ロシア版水餃子のペリメニの専門店では、席についた途端、メニューを見るよりスマホ片手にあちこち写真を撮りたくなってしまうかも!? 遊び心あふれるキュートな内装だけでなく、味ももちろん折り紙つき。さまざまな種類のペリメニが用意されているので、いろいろ頼んでシェアするのもいいですね。ボルシチやピロシキといった、ロシアの定番メニューも揃っています。

投稿者:eriiee

投稿者:Yo K

投稿者:Владимир В

地下一階にあるペリメニ専門店です。日曜日の14時頃に行きましたがガラガラで、すぐ入れました。店内はとても可愛く、明るい雰囲気です。日本語のメニューがあり、店員さんを呼ぶボタンがあります。ペリメニは沢山種類があり、熱々のものが来て、頼んだもの全て美味しかったです。eriieeさんの口コミ
目抜き通りの地下にあるロシアレストラン
観光客だけでなく地元の方々にも愛されているようです。フォトジェニックな場所が多いウラジオストックですが、ここもポップなディスプレイがあるお店でした。LightPacker807531さんの口コミ
ボルシチもピロシキもペリメニも一通りのロシア料理が食べられます。 とても美味しいです! キノコのペリメニがとても美味しかったです!marinamaronさんの口コミ

Lozhki Ploshki

バブル評価 5 段階中 4.5
12位:ウラジオストックの飲食施設1,079軒中

近いようで遠かった極東ロシアが、ビザ制度の緩和によってぐっと身近になりました。直行便を利用すれば、2時間半ほどで到着という近さも魅力です。フォトジェニックなスポットが多いウラジオストクは、実は治安も良好。ディナーのあとは、夜の美しい街並みもぜひ堪能してください。

この記事に関するタグ

話題の記事

まだデータがありません。