足元の小さな森を見に!西日本のコケが美しい庭園11選

青々と輝きを増す苔は、清涼感たっぷりです。美しい緑の絨毯に覆われた庭園を眺めて、癒されませんか。西日本エリアでみられるそんな爽快感を感じられる苔庭を、厳選してご紹介します。

西芳寺(京都府京都市)

「苔寺」の別称でも知られ、国の特別名勝にも指定されています。上段に枯山水、下段に池泉回遊式の2段構えとなった庭園には、約120種類の苔が密生し、神秘的な光景が広がります。拝観は往復はがきによる事前予約制。時期によっては予約が取りにくいため、早めの申し込みを。

投稿者:captain0204

投稿者:Ssare

投稿者:hakonekot

お目当ての苔の庭園ですが、「すごく手入れされた屋久島」だと思いました。お庭は上段、下段があり、そこそこの階段があります。有名なのは下段の苔と池の回遊式庭園ですが、個人的には上段の枯山水がぐっときました。kkirinnさんの口コミ

拝観に三千円かかりますが、時間を忘れてゆったり庭園を眺めることができます。少し遅れての到着となってしまいましたが、係の方が門で待って頂いており中に入れて頂き感謝しかありません。往復葉書にて予約が必要ですので余裕を持って送った方が良いです。selfdiscoveryjourneyさんの口コミ

本当に美しい庭園で、苔が大好きな私としては、ずっといてもいいくらいでした!御朱印は見開きで(いままで見たことがありません!)大変満足して帰ってきました。hakonekotさんの口コミ

 

三千院(京都府京都市)

秋の紅葉が有名ですが、苔が美しい夏も見応え十分。敷地内にはスギやヒノキなどが茂る池泉回遊式庭園「有清園」があり、その足元が青々とした苔に覆われています。また、庭に点在するわらべ地蔵も必見。苔の間から顔を出す様子がなんとも可愛らしく、思わず顔がほころびます。

投稿者:kino1833

投稿者:RafaelRedczus

投稿者:Daniel K

苔で有名だということは知っていたのですか、こんなにも美しいものだとは思いませんでした。
夏の日差しと木陰、苔コントラストがたまらなく美しくいつまでも飽きずに見ていられました。
また紫陽花も満開の季節だったため、紫陽花のお庭の散策も楽しめました。yuzu1873さんの口コミ

境内は広く趣きの異なる複数の庭園を楽しむことができます。特に往生極楽院の前に広がる苔庭が美しく、苔の上で遊んでいるような愛らしい童地蔵も必見です。季節ごとに新緑や紅葉はとても美しいのですが、それだけでなく可憐で慎ましい小さな花も多く咲いているので見つけて回るのも楽しいかもしれません。YKYKYKKさんの口コミ

苔の中に佇む往生極楽院の光景が四季を問わず著名なお寺です。その往生極楽院では尊い阿弥陀様と対面することができ、感動ものです。
またこの寺は、皇族や摂関家の子弟が入寺する門跡寺院の主格を為す寺の一つであり、高い権威を誇ります。そのため内部の装飾などもかなり趣向を凝らしたものなので是非ご覧ください。MitsuyukiWakebeさんの口コミ

 

東福寺(京都府京都市)

日本最古にして最大級の伽藍を持つお寺。東西南北に枯山水の庭園を巡らせた方丈庭園が見どころです。特に目を引くのが、切石と苔が描く市松模様が印象的な北庭と、京都五山を表現する苔山や白川砂の仕切りが設けられた南庭。青々とした苔と石のコントラストが実にフォトジェニックです。

投稿者:Takaya F

投稿者:HarTeeuw

投稿者:はせいまな

秋の紅葉は観賞していたが、新緑は初めてだ。エントランスからしてすごい。東大路側から入って臥雲橋から通天橋を見上げたが、緑が湧き上がるようだ。ぐるりと回り込んで通天橋から見た緑は、苔の風情も相まってまた違った景色をつくっている。インテリゲンちゃんさんの口コミ

本堂と開山堂を結ぶ橋廊の通天橋の一帯は、緑あふれる美しい渓谷でした。また、重森三玲の初期の作品である本坊庭園は、方丈の周囲に北庭・南庭・西庭・東庭の四つの庭園があり、見ごたえがあります。この様な造りは東福寺本坊庭園のみなので、必見です。健一 飯さんの口コミ

方丈庭園、通天橋からのもみじがすばらしいです。日本最古最大の伽藍も大きさに圧倒されました。開山堂前のお庭もとてもいいです。近くに伏見稲荷大社もあります。とやまりくさんの口コミ

 

銀閣寺(京都府京都市)

東山文化の代表格である銀閣寺。錦鏡池(きんきょうち)を中心とする池泉回遊式庭園は、苔寺として名高い西芳寺の庭園を模して造られたもの。水辺の岩に生える苔が荘厳な雰囲気を醸しています。庭の木々の根元を覆う青々とした苔も素敵。見渡す限り緑一色の、清々しい風景が広がります。

投稿者:nakai888

投稿者:kazuyoshis565

投稿者:Jeffrey D

建物も庭園も派手さがなく、古くからの日本文化を感じます。
今回は雨天でしたが、雨の中の銀閣寺も、草木が輝き、苔が活き活きし、とても良かったですnakai888さんの口コミ

銀閣寺自体も風情がありますが、苔がまたすばらしく、庭園がもっと素晴らしかった。どういった感性からあのようなものが作られるのか。たとえ外国人の方が多くとも静けさを感じられるのはすばらしい。snowmantyさんの口コミ

いつもここに来ると日差しが出てくるせいか、とてもお庭の苔の緑に癒されます。マイナスイオンいっぱいの見事な庭園で、心がとても穏やかになるのを感じます。
金閣のような煌びやかさはありませんが、金閣以上にお勧めです。まゆみんみんさんの口コミ

 

法然院(京都府京都市)

訪れると最初に目に飛び込んでくるのが、苔生した茅葺屋根の山門です。古典の世界に迷い込んだかのような風雅な佇まいに、思わずうっとり。この山門を額縁に見立てて撮影するのもオススメ。青もみじの時期には苔の青も美しく、清涼感たっぷり。静寂に包まれた境内で、心洗われるひとときが過ごせます。

投稿者:mihoa566

投稿者:LaTinoco

投稿者:mihoa566

私が訪れたのは初夏でした。茅葺の山門を窓枠に見立てて望む新緑は記憶に残る美しさです。山門から眺める境内の白砂壇という砂の文様も凛として美しく必見です。YKYKYKKさんの口コミ

通路の突き当たりには、美しい苔が広がり、木々の根っこがタランチュラのようにビッシリと広がっていて、不思議な光景となっています。山門から出た参道の少し先の山手にはお墓があり、谷崎潤一郎さんご夫妻をはじめ著名人の墓があります。toroppeさんの口コミ

京都の観光地というと、最近どこも混んでいますが、比較的閑かに過ごせる場所です。苔に覆われたお庭、茅葺きの山門。とても、落ち着けました。静さんさんの口コミ

 

曼殊院庭園(京都府京都市左京区)

京都洛北にある古刹。この時期は勅使門前の長い参道の木々が生い茂り、フォトジェニックな光景が見られます。勅使門の白い築地塀と、その裾に広がる青苔、門前に枝を広げる青もみじも見事。生き生きと育つ苔が、緑あふれる境内をいっそう色鮮やかにしています。

投稿者:名古屋Takako

投稿者:neko_don

投稿者:みるく733851

正面に門跡の雄姿が現れて長い塀と緑の苔が素晴らしい!
建物内部はさすがに年季が入っており、床がかすかに音を立てます。重要文化財も多く見ごたえあります。jinjin2357さんの口コミ

庭園が有名で、秋の紅葉の時期には立ち止まって見ることができない位に観光客が訪れるとお寺の人が話しておりました。私が訪れたのは新緑の時期だったので、他に観光客もほとんどおらずゆっくりと庭園をたのしむことができました。ひまおじさんさんの口コミ

かなり古いのですが天皇陛下が来られるほどのお寺です。幽霊の掛け軸は写真を撮ると撮った人に災いがあるらしいので見るだけにしてくださいね。フクロウの手水鉢や、鶴亀のお庭、キリシタン灯籠、富士山型の金具、などお庭もきれいです。さちどらさんの口コミ

 

依水園(奈良県奈良市)

2つの回遊式庭園を持つ国指定の名勝です。庭園はどちらもハイゴケとウマスギゴケを主体とする苔庭となっています。2つある庭園のうち、前園は江戸時代前期に造られた日本庭園、後園は東大寺南大門を借景として明治期に築かれた庭園で、それぞれに違った趣が楽しめる点も魅力。美術館も併設されています。

投稿者:Raphaël I

管理者提供の写真

投稿者:Raphaël I

若草山を借景にした明るい公園の風情は謳い文句通りの見応え。加えて苔生した庭に静謐な池と其処に浮かぶ蓮の花のしっとりした風情。園内の茅葺き屋根に鳥除けがつるされているのですが、良くある人工物の目玉マークで無くアワビの殻で代用していたり、歩道の手摺を曲げた竹を組んで作っている等雰囲気を壊さない気配りが行き届いています。酸素坊主さんの口コミ

苔好きの友人が喜んでいました。
11月6日に行きましたが、観光客もまばらで、落ち着いた雰囲気。庭園から、南大門が見え、景色は素晴らしいです。Naoko Tさんの口コミ

 

吉城園(奈良県奈良市)

名勝「依水園」に隣接する美しい庭園。万葉集にも詠われた吉城川に接しており、見事な杉苔が育つ環境にあります。敷地内は池の庭、苔の庭、茶花の庭と、3つの庭で構成されています。苔の庭にある茅葺き屋根の茶室では野点も楽しめる造り。有料で茶会のための利用も可能です。

投稿者:occasional_typo

投稿者:Aga1963

投稿者:Zdeněk J

依水園の隣にある奈良県立の日本庭園です。庭園内は起伏に富んでおり、入口からは奥が見えずとても広く感じました。池の庭、苔の庭、茶花の庭の3つのゾーンがあり、特に苔の庭が良かったです。ちろわんこさんの口コミ

雨上がりの朝一番に入園しました。
苔が綺麗で茶室も綺麗なお庭です。
木々が鬱蒼としたところと開けたところのコントラストが素晴らしく、また季節を変えて行ってみたい庭園です。kiyo0523さんの口コミ

依水園に行った帰りに隣りだったので寄りましたが入場料は300円でした。依水園程大きくは有りませんがわらぶき屋根の古い家の落ち着いたたたずまいには感動しました。都会の人にはめずらしい古い家をバックに写真を撮るのも良いでしょう。sieman-47takaさんの口コミ

 

三瀧寺(広島県広島市)

600年以上の歴史を持つ名刹で、紅葉の名所としても知られています。この時期はスギゴケの茂る苔庭が見事。境内には駒ヶ滝、梵音の滝、幽明の滝と、寺名の由来にもなった3つの滝があり、深い山のような風情があります。苔生した十六羅漢も見応えたっぷり。横たわった体勢の、珍しい羅漢像もあります。

投稿者:muskietto

投稿者:muskietto

投稿者:muskietto

市内から少し離れたところにあり、山を登って行ったところに三滝寺があります。緑に触れたい時や少し涼みたい時などに行くといいところです。中に茶屋があり、かき氷やコーヒーなどを飲めて、そこで緑に囲まれて休むことができます。yukichanchanさんの口コミ

多宝塔があり、境内には滝もありと自然豊かなお寺です。真夏の時期でしたが緑豊かな境内で自然を味わうことができました。JRC077さんの口コミ

小さな瀧がいくつかあり、緑に囲まれています。鐘がつけたり、ネコがのんびりしていたり、半日弱くらいで回れるエリアですが、なんだか心が清められるような場所です。hashimegu7さんの口コミ

 

足立美術館(島根県安来市)

米誌ランキングで15年連続日本一、ミシュラングリーンガイドジャポンでは三つ星を取得した庭園を有する美術館です。5万坪の広大な敷地に、日本の侘び寂を感じさせる庭園が6つ。館内で最初に見られる「苔庭」は、白砂とのコントラストが見事です。茶室からの眺めもオススメ。

投稿者:mistereks

投稿者:mistereks

投稿者:星の王子様

国内外からの観光客も多いですが、圧巻の風景に圧倒されました。
ちょうど訪問したのは梅雨時期で小雨が降る中。
霧は無く、緑の綺麗な季節で沢山写真も撮れ風情のある風景に癒されました。norikoringoさんの口コミ

米誌ランキングで14年連続「庭園日本一」。フランスの『ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン』では山陰唯一の「三つ星」として掲載。
庭園がとにかに素晴らしいです。
綺麗に整えられ、周りの景色が訪問者の視角を芸術の作品として魅了されます。hiro_ka0127さんの口コミ

メディアでもよく取り上げられている額縁の中の絵画のような…まさにその通りでした!
テレビや写真より、やはり実際に目で見た方が素晴らしさを実感出来ます。
のり774さんの口コミ

 

立田自然公園(熊本県熊本市)

肥後藩主・細川家の菩提寺として建立された泰勝寺の跡地。敷地には四つ御廟(初代藤孝夫妻、二代目忠興・ガラシャ夫妻の墓)や茶室などが残っています。自然に生えた苔をいかした苔園があり、スギの木立の根元を覆う青々とした苔や、重厚な雰囲気を醸し出す石灯篭などが見られます。

投稿者:へーすけべ

投稿者:一憲吉

投稿者:一憲吉

立田山の樹木に囲まれ、竹林もある静かないい場所です。茅葺のお茶室も風情があり、細川ガラシャにまつわる廟や手水鉢など歴史を感じさせるものもあります。enagaさんの口コミ

園内には茶室(仰松軒)、苔園、四つ御廟(細川藤孝夫妻、細川忠興夫妻の墓)などがありますが、自然を生かした素晴らしい公園でもあります。
池のほとりを歩いているとこれまでに見たこともない美しい鳥がいました。造形の美だけでなく自然の豊かさがあふれている公園です。梨蜜八景さんの口コミ

菩提寺跡なので一般的に言われる自然公園とは異なり、ある程度の広さはあってもそれなりの広さでゆっくり見て回っても1時間あれば十分と思います。肥後藩主細川家の権威を体感させる重厚な雰囲気に包まれます。手入れも行き届いており足を運びたい場所です。龍太郎丸さんの口コミ

 

〝日本の自然美〟ともいえる苔庭は、西日本エリアに特に多く見られます。雨の多いこの時期は特に青さが際立ちます。造形美あふれる庭や、建造物と苔が描く素敵な光景を見に、足を運んでみてはいかがですか。

この記事に関するタグ

話題の記事