抜群の透明度!宮古島のシュノーケリングスポット10選

日本が世界に誇るマリンリゾート、沖縄。コバルトブルーの海にホワイトサンドの海岸と、より美しいビーチを堪能したいなら、迷わず離島へ。沖縄本島からさらに南西へ300kmほど離れた宮古島には、訪れた誰もを虜にする珠玉の海が広がっています。ここではトリップアドバイザーの口コミで人気の、宮古島周辺のシュノーケリングスポット10カ所を紹介します。

新城海岸(宮古島)

ゆゆ123さんの投稿写真

貴代美 千さんの投稿写真

宮古島の東岸に開けた海岸。広々とした遠浅の海にサンゴの根が点在し、カラフルな熱帯魚を観察することができます。地元の人も多い人気ビーチです。

海は波がほとんどなく穏やかで、少し泳げば熱帯魚がたくさん見えます。子供も箱メガネで楽しんでいました。カクレクマノミの家族にも会えました。おすすめです!トラベルトラベル150さんの口コミ

無料駐車場から直ぐに浜辺があります。海の家が2軒あり、無料のシャワー、更衣室、トイレがあります。かなりの遠浅なので、自分たちでシュノーケルを楽しめる事ができます。JEFF570208さんの口コミ

吉野海岸(宮古島)

Strawberrychoco123さんの投稿写真

ericoniconさんの投稿写真

島の南東に500mに渡って続く海岸。波打ち際からすぐにサンゴ礁が広がっています。透明度が高く、浅い場所でもクマノミやスズメダイを見つけることができます。

浅瀬で子どもでも魚を見ることができます。素晴らしく透き通る青い海が広がります。シュノーケリングは広い範囲で楽しめます。魚の種類も多く大きな魚も見えます。正夫 渡さんの口コミ

丁度満潮時にいったのですが、それでも手前の方を潜るだけでサンゴ礁、それに群がるお魚たちが!天気が悪く少し濁っていたのですが、それでも綺麗で大満足でした。晴れて波の落ち着いている時にいけば、もっと透明度が高いのだろうなぁと!初心者の方でも気軽に潜れるビーチだと思いますericoniconさんの口コミ

友利イムギャー(宮古島)

ふろんたれさんの投稿写真

宮古島南岸にある小さな湾。岬に守られた穏やかな環境の中で、岩場やサンゴの周囲に集まる生物を観察できます。お子さんでも安心して楽しめるのが魅力です。

湾になっているので波もなくとても穏やか。 水着に着替えて急きょ泳ぎましたが綺麗なお魚がたくさん!麻衣子 大さんの口コミ

穏やかな入り江になっていてスノーケリングにはもってこいでした。帰りにはぜひシギラ黄金温泉でさっぱりして帰るといいかと思います。Tecchandaさんの口コミ

保良漁港の浜(宮古島)

rokutetsuさんの投稿写真

島の南にある漁港脇に広がる天然のビーチ。波打ち際から沖にかけてゴツゴツとした大小のサンゴが張り出し、その周囲で魚やカニなどたくさんの生物を観察できます。

東平安名崎の灯台の手前に坂道を下って行くと漁港にたどり着くわけですがそのまま奥まで進んで行ってください。 そしたらあります。 ウミガメもよく出る穴場スポットですよ。bfsmax555さんの口コミ

おすすめは海に向かって左側です。堤防を越えると海中に岩が点在して絵画のようです。遠浅の砂浜は貸切状態で、眺めているだけで時間が経つのを忘れてしまいます。海女ちゃんさんの口コミ

シギラビーチ(宮古島)

izucanaさんの投稿写真

JEFF570208さんの投稿写真

島南部のシギラリゾートの前に広がる海岸。海水浴場の脇にはサンゴ礁が続き、カラフルな魚がたくさん。ウミガメが現れることもあります。

リゾートビーチとシュノーケル、どちらのニーズも満たせます。海ガメ探しながらシュノーケル。疲れたらビールとポテトフライで海を見ながら休憩。波打ち際では小さい子も遊んでいました。shinomikaさんの口コミ

潮がひいていた時に行ったせいか、手軽なかんじで泳げて楽しめました。 海亀には遭遇出来ませんでしたが、魚の種類は多かったように感じました。 海に向かって左手のほうがキレイでしたizucanaさんの口コミ

池間島(池間島)

まこりんこさんの投稿写真

シーサさんの投稿写真

宮古島の北にある周囲10kmほどの島。池間大橋を渡ってアクセスできます。島の北から西にかけて美しいビーチが広がり、八重干瀬へと続く元気なサンゴ礁を楽しめます。

島の中でもヤビジに面した2箇所のスノーケルポントは有名です。浜から直ぐに珊瑚と熱帯魚が拝めます。Sプロさんの口コミ

八重干瀬へ行けず池間島周辺にて肌寒い日だったが、とっても綺麗でした。カクレクマノミも自然で初めて見れました。ウェットスーツ着てたので素潜りがとっても難しかったですが、最高に感動しました!!シーサさんの口コミ

八重干瀬(池間島沖)

ろこモンキーさんの投稿写真

takashi714さんの投稿写真

池間島の北に、南北約17km、東西約6.5kmに渡って広がる大小100以上のサンゴ礁。宮古島の各所からシュノーケリングツアーが開催され、サンゴと熱帯魚が彩る竜宮城のような風景を楽しめます。旧暦3月の大潮の干潮時に海面に現れることから、幻の大陸とも呼ばれます。

沖縄本島、石垣島でも潜っていますが、宮古島のココ、八重干瀬は見たことない珊瑚礁の海でした。お魚もたくさんいるのですが、何より珊瑚礁の綺麗さに感動します。 ツアー会社によると思いますが、いくつものポイントがあって、その日ベストと思われる場所に案内してくれます。sypanda2014さんの口コミ

池間島北にある珊瑚礁の大群生地として有名な八重干瀬。ダイバーやスノーケラーの聖地とも言える場所に行けて大満足! クマノミやデバスズメダイなどカラフルな魚たちやカメさんにも出会えてとっても幸せ! はなちゃんのママさんの口コミ

伊良部島(伊良部島)

Sプロさんの投稿写真

abesns24さんの投稿写真

宮古島の北西から全長約3.5kmの伊良部大橋でつながる伊良部島。ビーチでシュノーケリングを楽しめるほか、ボートを利用したシュノーケリングツアーも開催されています。

本当に珊瑚礁も色がすごくきれいだし、スキューバダイビングしなくても、いろんな生き物をシュノーケルだけでもみられます。mapiko073さんの口コミ

ここの海は一番きれいでした!シュノーケリングとダイビング両方ともしました!魚は近くに寄ってくるので、本当に一緒に泳いでいるみたいでした!林惠惠さんの口コミ

中の島ビーチ(下地島)

takashi714さんの投稿写真

ラン2014さんの投稿写真

宮古島から伊良部島を経由してアクセスできる下地島。大小のサンゴのかけらで覆われた海岸に、岩礁域が点在。鮮やかなサンゴの周囲でクマノミなどを観察できます。

浜辺近くにも大きな魚がたくさん泳いでいて小さな子どもも楽しめます。大きな珊瑚のあたりにはハマクマノミやルリスズメダイもたくさん見られました。yukaxxxさんの口コミ

サンゴ礁がビーチのすぐ近くまで迫り、様々なサンゴや魚を見ることができる。お昼時にはダイビングボートが休憩に立ち寄ったりする。砂浜のところどころに 小さな洞窟みたいなのがあり地元の方がくつろいでおられました。keiponnさんの口コミ

長間浜海岸(来間島)

あたこ2015さんの投稿写真

宮古島の南西に浮かぶ来間島の西側にある小さな海岸。来間大橋を渡って車でアクセスできます。きめ細かい白砂のビーチからエントリーすると、たくさんのクマノミが迎えてくれます。

浜の右サイドの潮が引いた時に残っている水路にクマノミマンションがいくつかあります。見つけた時は感動しますよ!akinori1974さんの口コミ

来間島の奥にあるので、訪れる人がさほど多くないのもよいところ。スノーケルのスポットとして知られていますが、海を眺めるだけでも十分なくらいです。mu_hi_roさんの口コミ

水中世界もキラキラと輝く宮古島周辺のシュノーケリングスポット10選を紹介しました。
一年を通して紫外線が強い沖縄では、紫外線対策を万全に。海岸ではパラソルやテントを利用し、シュノーケリング中は日焼け止めやラッシュガードで皮膚を守りましょう。また、サンゴが多いスポットでは、足の傷を防ぐマリンシューズが必携です。

この記事に関するタグ

話題の記事

まだデータがありません。