立体迷路も続々!関東近郊にある巨大迷路7選

1980年代に日本中でブームがあり、最盛期には100ヶ所以上が存在していたとう巨大迷路。現在は20ヶ所ほどですが、まだまだ各地で人気を誇っています。なかには、いくつかの階層からなり上下左右に動きながらゴールを目指す立体構造のものや、途中にカラクリがあったりと、なかなか一筋縄ではいきません。頭と体を使って、ゴールを目指しましょう!

星の庭/箱根彫刻の森美術館(神奈川県箱根町)

屋外にある星の形をした迷路。中はブロック塀に囲まれ、どこを通っても似たような道なので、方向感覚を失ってしまいます。周りの平地より低い位置にあるため、迷路の中を上から眺める事ができます。万が一お子さんが迷って出られなくなっても、声がかけられるから安心。透明なカプセルでできた迷路「シャボン玉のお城」では、登ったり降りたり、四つん這いになって移動したりと、自由に動き回ることができます(大人は入れません)。

投稿者:Yair Bar Zohar

投稿者:ひでじいさん

シャボン玉の家やネットの森など、小学生まで遊べる遊具があり、移動が多い旅行中の子供達が喜んで身体を動かしていました。シャボン玉の家は、小学生以上と小学生未満でエリアが分かれており、未就学児も少し安心。Inspiration811324さんの口コミ
5歳児でも驚くほど、満喫出来ました️。高原のOPEN AIRな開放感もありますが、直に触れたり遊べる遊具と化した作品も点在し、公園で遊ぶがごとく本気で遊んで、クタクタになっていました。[しゃぼん玉のお城]は、幼稚園の年長さんまでのブロックと小学生のブロックに分かれていて、体力差への安全配慮もありました。[ネットの森]は、子供の大好きがいっぱい詰まった作品でした。足湯︎もお勧めです️。karayan_japanさんの口コミ

デッ海/横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県横浜市)

高さ13m、6階層の迷路。ミステリー・ファンタジー・アドベンチャーの3つのコースに分かれていて、仕掛けは100ヶ所以上! 空中アスレチックゾーンにはジップラインや、1本のロープ上を歩く「プルプルロープ」、鏡の迷路や不安定なV字の床など、コースごとに異なる仕掛けが満載。数々の試練を越えてたどり着いた頂上からの景色は、ゴールした人だけのお楽しみ。

投稿者:jktrock

巨大立体迷路デッ海に子供大興奮!7月13日にオープンしたばかりで人気があります。ワンデーパスや年間パスポートなどのパスを持っていれば300円(大人子供共通)で体験できます。3コースあってそれぞれ30分から60分くらいです。各チェックポイントを通過しながらゴールを目指します。小学生からは一人で利用できます。3歳から未就学児までは18歳以上の付き添いが必要ですMaps806060さんの口コミ
巨大立体迷路「デッ海」はおススメ。割引で1回300円でしたが子供たちが夢中でした!新しいアトラクションのようですが大成功ですexam_maniaさんの口コミ

マッスルモンスター/さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト(神奈川県相模原市)

巨大迷路アトラクション「マッスルモンスター」がある山頂には、リフトに乗って向かいます。この迷路は、高さ16.1mの3階層のアスレチックエリアに、92種類のアクティビティが揃います。空中に設置されたボルダリングのようなものや、1本の棒上を自転車で走ったりと、なかなか経験ができないものばかり。3階の高さに張り出した3mほどの鉄鋼の上を歩き、先端の金を鳴らすアクティビティもあります。スリルを味わいたい人はどうぞ。

投稿者:kaporingo

夫・私・娘の家族3人でマッスルに参加。 11歳の娘は途中怖すぎる種目で泣いた。いきなり最上階からやるのはおすすめできない。夫もあまりの高さに足がすくんだほど。命綱(ハーネス)はあるが、その操作に慣れていない。ハーネスの付け外しも身長135の子どもには届かない箇所が多く、親がやらないとダメです。しかもハーネスが結構重いので疲れます。 中学生の男子がグループできていて、最上階のある種目で宙吊りになってスタッフの助けを求めていた・・。Roving811029さんの口コミ
マッスルモンスターの発券が13時過ぎに終了すると口コミがありました。12時過ぎに到着して、17:10スタートの会で発券できました。(プレジャーフォレストは17時閉園せすが)終わりのころは真っ暗です。冬は暗くなるのが早いので早くいくことをお勧めします。体験時間が1時間と短いので、すでに体験している人とマッスルモンスターの実物をみてやりたい場所を決めて行きました。3階からスタート。高い場所で不安定な足場。つかまる場所も不安定。怖いです。しかも、名称がマッスルなだけあって力も必要なコースもありました。Scenic803566さんの口コミ

巨大迷路パラディアム(栃木県日光市)

3500㎡の広さの中で、4つのチェックポイントを見つけながらゴールを目指します。入口と出口にタイムレコーダーが置かれていて、20分以内にクリアすると商品がもらえますが、1時間ほどかかることが多いとか。高さ2mほどある木製の塀をはり巡らせた迷路は、似たような道が続いているので、同じところをぐるぐる回ってしまうことも。どうしてもゴールがわからない人は、途中リタイヤ口もあるのでご心配なく。

投稿者:HHMY

投稿者:K N

迷路はとても楽しめましたが、制限時間25分でゴールできたらジュースがもらえますが、実際は一時間程かかりました。なかなかゴールにたどり着けない難しい迷路なので、親子で楽しめると思います。Odyssey811003さんの口コミ
日光江戸村の近くにある巨大迷路。駐車料金はチケット購入時に300円かかります。2つのグループに分かれて行いました。他の方の口コミ通り“侮れない”です。4つのチェックポイントを回ってゴールなんですが、そのチェックポイントが曲者で…近づいているはずが、行き止まり!!ってのがなんどもありました。HHMYさんの口コミ

迷宮森殿 ITADAKI/ツインリンクもてぎ(栃木県茂木町)

サーキット場に併設されたアトラクションゾーンにある「迷宮森殿 ITADAKI」。5階層の立体迷路で、迷路内には森の生き物のオブジェがたくさん置かれています。1階は地中に住む虫をテーマに、巨大化したダンゴムシのようなボールに乗ったり、巨大などんぐりの間を通り抜けるアトラクションがあります。3階は地上の生物がテーマ。蜘蛛の糸のようにはられた障害物を越えていきます。最後はネットを登って頂上のゴールへ。ゴールを目指しつつ、生物の生体が学べるちょっと変わった迷路です。

投稿者:Masafumi ueta

投稿者:nice-trip117

月曜日のお昼前に行きました。お目当てだった迷宮森殿迷路はとてもよくできていて3歳児から大人まで楽しめました。もびぱーくの乗り物は年齢制限が多いので小学生ぐらいからが一番楽しめるのかなと思いました。自然もいっぱいあってのんびりと思いきり楽しめました。Tour809578さんの口コミ
ただの迷路ではなく、こちらも少しアスレチックのようでした。スタンプラリーでスタンプを集めるため、迷路の中を上下左右にうろうろします。中では度々腰を曲げて進むので腰が痛くなりました。混んでいると狭い空間が満員電車さながらになり不快です。夏は厳しいですね…。それでも目的のアトラクション二つはなんとかクリアできたので良かったです。アスレチックにはラバー付き軍手がおすすめですね。あるのとないのでは全然違いました。captino1225さんの口コミ

GiGaMo/那須ハイランドパーク(栃木県那須町)

6階層の「GiGaMo(ギガモ)」は、難関コース、挑戦コース、アスレチックコースの3種類。5つのスタンプを集めながら、1本橋を渡ったり張り巡らされたロープをくぐり、隠し扉を抜けてゴールを目指します。頂上に着いたら幸せの鐘を鳴らしましょう。ゴールした人だけが、地上15mからの絶景を見ることができます。

管理者提供の写真

5歳になる息子を連れて週末に行きました。開園と同時に入園しました。並ぶことなくスムーズに入れました。タウンセンターでウーピーのお出迎えもありました。小さなお子様連れでも楽しめるアトラクションも多いと思います。我が子は立体迷路「MeGaMo」がお気に入りで、迷路をクリアしていくとスタンプが押せます。スタンプを集めたい為に夢中で遊んでいました。迷路の中にもしかけがあり大人でも楽しめました。Voyage808487さんの口コミ
小さな子どもの乗り物から絶叫系まで、とても充実しています。息子は、今開催中のウルトラヒーローズワールドに大興奮。息子主演の簡単なDVD撮影。娘は、立体迷路に大興奮。kaz_p206さんの口コミ

大迷宮アスレチック城/軽井沢おもちゃ王国(群馬県嬬恋村)

5階建てで多彩なカラクリが50種類以上楽しめる巨大立体迷路。迷路内は、仕掛け扉などのカラクリが仕掛けられている「知力コース」と、吊橋やネット渡りなどのアスレチックがある「体力コース」に分かれています。スタンプポイントを探し、多くのスタンプを集めながら最上階のゴールを目指します。スタンプにはダミーもあるので要注意。よりスタンプを多く集めるか、それともいかに早くゴールを目指すか、いろいろな楽しみ方があります。

投稿者:みゆづさ

色々な乗り物、迷路、ちょっとした滑り台など(魚釣りや手作り体験も出来る。)色々有って、子供達は非常に喜んでました。244takahashinさんの口コミ
室内型のプレイルームと小規模の乗り物、木工教室や釣りなど遊ぶところがたくさんあります。子供が幼ければシルバニア館やトミカ館など室内で過ごしたり、小学生なら巨大迷路や木工教室に参加したりと旅の合間に1日遊ばせてあげるのには丁度よいと思います。料金はフリーパスを購入しても別途料金のものもあるのでフリーパスは乗りたいもの、遊びたいものを見極めてから購入した方がよいかも知れません。乳幼児なら入場料だけで十分遊べます。Tour808127さんの口コミ

家族や友達とゴールまでのタイムを競い合ったりするのも楽しいですよ。アトラクション要素が強い迷路が多いので、女性はスカートやヒールではなく、動きやすく歩きやすい格好で行くことをおすすめします。

この記事に関するタグ

話題の記事