自然が作ったグラデーション! 世界の“マーブル”な絶景7選

マーブルとは大理石のこと。ですが、日本だと石自体よりもあの独特の模様をイメージする人が多いかもしれません。今回ご紹介するのは、そのマーブル柄が印象的な絶景スポットです。偶然の産物ゆえに、ひとつとして同じものがない地球の壮大なアートを見に出かけませんか?

カテドラル・デ・マルモル(チリ/アルゼンチン)

南米のチリとアルゼンチンの2国間にまたがるヘネラル・カレーラ湖(アルゼンチン名:ブエノス・アイレス湖)には、青いマーブルの洞窟が。マグマの熱の影響を受けた石灰岩がふたたび固まった際、この美しい斑紋が現れました。さらに湖水の侵食で削られて、この独特な形が生まれたとされています。青く輝いているのは湖水を反射しているから。晴れた日だと鮮やかさが際立って本当に美しいですよ。

投稿者:Roberto Angel G

投稿者:Maricel M

投稿者:Ingridh66

A mesmerizing boat tour to a marble formed cliff and islands, 20 minutes from puerto tranquilo beach. Several tour guides offer the trip, with price and quality of service difference. A MUST DO experience, for the color of the lake reflected in the marble rock formations is just one of the most glorious sight seeing ever!!!! Takes an hour and a half to visit, and it will depend on how strong the wind is
プエルト・トランキロ・ビーチから20分の、大理石でできた崖とさまざまな島への素晴らしいボートツアーでした。いくつかのツアー会社がこのツアーを扱っていますが、価格とサービスに違いがあります。大理石の岩層が映し出される湖の色は、これまでで最も美しい光景のひとつだと思ったので、ぜひ行ってください!!!! 訪問するのに1時間半かかりましたが、風の強さによるそうです。Ramirezjmさんの口コミ
西洋人にはマーブル ケイブと言った方が通じたりもしますが、結構秘境にあり、アクセスが不便なので、時間に余裕がある人向けです。
晴れていて太陽光が強く、太陽光の入射角度などの条件が整ってこそ美しい写真の様な風景を見ることが出来るようで、実際にボートを予約して行きましたが写真のような美しいエメラルドグリーンには見えませんでした。Footprints807287さんの口コミ

カテドラル デ マルモル

バブル評価 5 段階中 5.0
2位:プエルト・リオ・トランキーロの観光スポット4件中

ザ・ウェーブ(アメリカ)

ここを訪れることができたとしたら、かなりの強運の持ち主と言ってもいいかもしれません。1日に20名しか入場できないザ・ウェーブは、4カ月前に行われるウェブ抽選で10名、ユタ州のカナブという街にあるビジターセンターで前日開催の抽選会で10名を選出。晴れて当選したら、マーブル模様が美しい1億9000万年前の砂岩の地層と出会えます。この地層は大変やわらかいため、歩くときには崩れないよう、慎重に進む必要があります。

投稿者:moab_13

投稿者:Debbie H

投稿者:Johan H

7月5日早朝、Kanabのホテルから約1時間州道を走り、ダートを約20分。晴れていればセダンでも大丈夫。Wire Pass駐車場に到着。
ビジターセンターでいただいた写真入りルート資料は役に立つ。
それにmaps.meというアプリが役に立つ。
ゆっくり歩いて約2時間で到着。ここまで水は500mlペット1本で十分。tetsuji66さんの口コミ
冬は倍率が低く当選しやすいとのうわさで挑戦しましたが、12月29,30,31日は、3日とも70組前後の申し込みで人であふれてました。(人数的には200人ほど) ただ冬期は週末はビジターセンターが閉じられるので、金曜日に行けば土曜、日曜、月曜の3日の日に申し込みできるチャンスがあります。多少なりとも当たる確率は高いかも。parumomoさんの口コミ
日本でも有名なザ・ウェーブです。ザ・ウェーブまでの道のりも景色が素晴らしいのですが,ザ・ウェーブについた途端それを遥かに上回る感動があります。一度は行って損はありません。aerg0978reさんの口コミ

ザ・ウェーブ

バブル評価 5 段階中 5.0
1位:ビッグ ウォーターの観光スポット15件中

バングル・バングル(オーストラリア)

「オーストラリア最後の秘境」と称されるのが、西オーストラリア州のパーヌルル国立公園。1982年に西洋人が初めて訪れたのち、一般に知られるようになりました。バングル・バングルは、黒とオレンジのマーブル模様が素晴らしい砂岩の山脈で、この公園最大の見どころと言えるでしょう。狭い岩壁を縫うようにハイキングすると、地層のグラデーションが間近で見られて興奮間違いなし。ヘリコプターによる遊覧飛行もオススメですよ。

投稿者:elly562018

投稿者:Skeney57

投稿者:chelseytolhurst

バングルバングルといえば縞々のビーハイブではないでしょうか。
公園内ではいくつかのビューポイントがありきれいな写真が取れます。
ビーハイブはヘリで上から見ることもできますが、私達は下からトレッキングで見ました。ビーハイブの間を歩いて間近でいろいろ観ながらゆっくり時間を過ごすのはとてもいい経験でした。Yupwupさんの口コミ
日の出・日没時間を考えると、1泊ではなく2泊にして、南側のPiccaninny Creek側と、北側のEchida Chasmの両方に行けばよかったです。
この時期、日の出はだいたい6:00頃でしたが、日の入は17:30ごろでした。しかし、15:00には夕方の雰囲気の日差しになり、16:00過ぎには日の入りにかなり近い感じがするので、せめて15:00には活動を終わるようなスケジュールを組んだ方が無難です。Kazu1028さんの口コミ
We flew out on asightseeing trip from Kunnumurra. It took us over the Ord River Scheme as well as Argyle Diamond Mine. However, the Bungle Bungles provided the most magnificent sight. It was everything that we had seen in brochures and professional photos. we flew over and around them for some time until the pilot reluctantly had to return to base. Do not miss these stunning rock structures if you are in the Kimberley Region.
カナナラから遊覧飛行をしました。アーガイル鉱山やオード川にも連れていってもらいました。そのなかでも、バングル・バングルはいちばん壮観な眺めだと感じました。AntarcticBoundさんの口コミ

大理石の城(ノルウェー)

ノルウェー北部の街、モ・イ・ラーナ近郊にあるのが大理石の城と呼ばれるスポット。国内で2番目に大きいスヴァールティゼン氷河に端を発するグロモガ川の流れが、石灰岩を洗い流してできた芸術的光景です。訪れるのに最適なシーズンは、川の水位が低い秋。川を渡ったり、洞窟の中に入ったりすることができますよ。春と夏であれば、ダイナミックな水流と奇岩のコラボが楽しめます。

投稿者:mla89n

投稿者:peter n

投稿者:agnethe b

Not easy to find as there’s no signpost at the parking area. Impossible to access with wheelchair or pushchair, last 100 metres dangerous for smaller children. Still well worth the hike (1.5 or 2 km); spectacular mountain river with ice-blue water and beautifully shaped marble rocks.
駐車場に案内板がないため、見つけるのが大変でした。車椅子またはベビーカーでのアクセスは不可能で、小さな子どもにとってラストの100メートルが危険です。それでもハイキングする価値はあります(1.5または2 km)。アイスブルー色の水と美しい形の大理石の岩の織り成す壮大な山の川です。
Petra Hさんの口コミ
As stated by many, the hike is easy at the beginning. Then just before going down you have to turn right to a small path which will lead you to the correct place. You have to use rope to get down.
We did not go till the end as there was too much water in the river and we were afraid.
Nevertheless, we took a number of beautiful pics and recommend a visit.
多くの人が言っている通り、ハイキングは最初のうちはたやすいです。そして、降りる直前に、正しい位置に続く小さな道を右折しなければなりません。ロープを使って降りなければなりません。川の水がすごくて怖かったので、最後まで行きませんでした。でも、私たちはたくさん美しい写真を撮り、ぜひ行くべきと勧めています。Myska74さんの口コミ

大理石の城

バブル評価 5 段階中 4.5
4位:モー・イ・ラーナの観光スポット28件中

マーブル・キャニオン(カナダ)

カナディアン・ロッキーには4つの国立公園があります。そのうちのひとつが、ロッキー山脈の西側に位置するクートニー国立公園。この公園内にあるマーブルの絶景は、激しい勢いで流れる氷河の雪溶け水が石灰岩を削り出してできた、その名もマーブル・キャニオンです。渓谷の両側には、長さ600mの遊歩道が整備されているのでハイキングにピッタリ。途中にかかる木製の橋から渓谷を見下ろすと、吸い込まれるような錯覚を覚えるでしょう。

投稿者:Rob B

投稿者:Tyme4relaxing

投稿者:donih

水の浸食でえぐられ、くねくねと細長く開いた岩の下を川が流れています。その渓谷の上部を、割れ目に沿って登っていくちょっとしたトレイルコースです。渓谷が細いので、陽の角度の良い時間に行った方が、岩の陰影や谷底の水がキレイに見えるかもしれません。私は午後2~3時頃に訪れたと記憶していますが、陽の角度があまり良くなくて、ほぼ陰になっていました。momichibaさんの口コミ
滝が何千年もかけて削っていったマーブル模様の地層と、川が乳白色なのが驚きでした。
入り口の方には、普通の川と、乳白色の川が混じってなんとも言えない色になる場所があるのにびっくりしました。
入り口には、マーブル渓谷まで500メートルとあるのですぐに着くかと思いきや、トレイルが続くので、悩みつつ進むと、実際には歩いて15〜20分くらいのところに滝があります。LoveHawaさんの口コミ
夏も非常に綺麗ですが、おすすめは冬のマーブルキャニオン。現地のひとも冬に行くのだとか。スノーシューでこの渓谷のサイドを歩き、運が良ければ、リンクスに出会うこともできる!Sawa Mさんの口コミ

マーブル・キャニオン(アメリカ)

カナダに続き、アメリカにも同名の名所が。奇岩と砂漠が印象的なアリゾナ州は、グランドキャニオンをはじめ見どころが豊富。その中で、知られざる穴場スポットといったらこの渓谷ではないでしょうか。雄大な景色をさらに引き立たせているのがナバホ・ブリッジの存在。1929年に完成したひとつ目の橋は、当時ユタ州とアリゾナ州をつなげる唯一の道でした。その後、交通量の増加により、1994年にもう一本新設されて現在に至ります。高さ140mの橋は大迫力です。

投稿者:ay2015ay

投稿者:Violette54

投稿者:lanceo53

偉大なGrand Canyonの南北のリムをかなり下ったところに橋がかかっており、上から見るのとは異なった景色を楽しめます。knak1951さんの口コミ
Beautiful views. Nice walk after long car ride. Nice and very informative visitor center. Restrooms are very clean. Can’t wait to see the great views again.
最高の景色です。長いドライブのあとにはぴったりの散歩です。きれいで情報が充実したビジターセンターがあり、トイレも大変清潔です。またこの雄大な景色を見られる日がやってくることを待ちきれません。579dgさんの口コミ
What a nice stop! Bathrooms and a gift shop with bottled water available for $1. The view off the bridge is incredible! Highly recommend stopping here.
素敵なプチ休憩でした! 1ドルでペットボトルの水が買えるギフトショップと、トイレがあります。橋からの眺めは最高! ここで一旦休憩することを超オススメします。DANEM86さんの口コミ

太魯閣渓谷(台湾)

台湾随一との呼び声が高い景勝地、太魯閣(タロコ)渓谷でも、マーブル模様の美しい地層が堪能できます。川沿いにある約4.5kmの「砂卡礑(シャカーダン)歩道」は、大理石の岩盤を人間が掘ってつくった遊歩道。断崖の一部にへばりつくようにつくられた道は、ただ歩くだけでもスリル満点です。なお、川の中にゴロンと横たわっている石も大理石なので、柄の違いをよく観察してみるのも面白いかもしれません。

投稿者:Malbecchen

投稿者:Cheng S

投稿者:mariedesjardins

太魯閣は想像以上の絶景でした!けっこう歩くので、動きやすいカッコウで行って下さい。落石がたまにあるらしくタクシーのドライバーさんがヘルメットを借りたり、歩くポイントなど教えてくれたり、助かりました。ツアーは好きではないので個人で行きましたが、ガイドさんがいないと見どころなどわからないので、3000元払ったかいはありました。maomama2014さんの口コミ
10数年前に始めて訪れ、その景観の迫力に圧倒されまし
た。その後、去年・今年と2年連続で訪問。ともに台灣好行バス(一日券/NTD250)を利用しました。バスは1時間に1本ほどなので、時間に余裕がない方はツアーに参加するか、タクシーをチャーターするのがいいかと思います。Yalbybyさんの口コミ
台北からの日帰りツアーで訪れました。ホテルの人には、日帰りは大変、といわれましたが、朝が早かっただけで、そんなに大変ではなかったですよ。Yalbybyさんの口コミ

川の流れや風化により変化し続けているマーブルの絶景スポット。思い立ったときが訪問のベストタイミング! 気になるところがあったら、ぜひ旅の計画を練ってみてくださいね。

この記事に関するタグ

話題の記事