2016年 秋の京都を楽しむ紅葉ライトアップ10選

秋の足音が聞こえてくると、そろそろ気になるのが紅葉。なかでも11~12月の京都は、週末のホテル予約が難しいほど紅葉狩りを楽しむ観光客でにぎわいます。
最近は夜の紅葉ライトアップが人気で、多くの神社仏閣で趣向を凝らしたライトアップを楽しめます。そこで、幻想的な夜の紅葉を楽しめるライトアップスポットを旅行者の投稿写真と口コミで紹介します。

清水寺

紅葉の時期に開催され、毎年大勢の参拝者が訪れる秋の夜の特別拝観。華やかなライトアップが色づいたカエデに囲まれた清水の舞台を幻想的に浮かび上がらせます。京都市街の夜景も美しく見渡せます。

●夜間拝観:2016年11月12日(土)~12月4日(日) 17:30~21:00

kitutukiさんの投稿写真

ライトアップされた清水の舞台と京都タワーを含む京都の夜景と紅葉が楽しめます。大混雑ですが、一見の価値あり。是非一度ご覧ください。gyaktさんの口コミ

11月下旬~12月上旬が京都は紅葉ハイシーズンです^^ その時期には、夜の特別拝観をやっています。事前にチケットを購入することをお勧めします!でないと、土日祝日は1時間以上並ぶこともあります。また、正門よりも、裏側の門の方から入った方が比較的すいているかと思います。risalisatravelさんの口コミ

禅林寺 永観堂

古今集にも詠われ「もみじの永観堂」と、古くから紅葉の名所として知られる永観堂。約3000本ものイロハモミジが境内を真っ赤に染め上げるさまは圧巻。ライトアップによって幽玄の世界が楽しめます。

●夜間拝観:2016年11月8日(火)~12月4日(日) 17:30~20:30

bryan0511さんの投稿写真

2015年の紅葉はどこもあまり美しくなくって、京都まで来たのにがっかりしていました。晩ごはんの時間を前倒しにして、8時過ぎに永観堂に辿り着き、さほど並ばず入門出来ました。中に入ると幻想的な雰囲気にびっくり!全体的に照明の仕方が芸術的で程よく明るく、楽しく散歩出来ました。ただ9時にはライトアップが終わってしまうので束の間の楽しい時間でもありました。裕子 益さんの口コミ

ネットでも評判のライトアップを見たいと、夫婦で夜間拝観に行きました。念の為少し早目に到着したつもりでしたが、40分前にも関わらず既に長蛇の列!開門時には、あの広い駐車場が人で埋め尽くされていました。でも、待っただけの価値は有りました。何処からか、”越天楽”が聞こえてくるな〜、ベストBGM!と思っていたら、何と!実際に演奏しているではありませんか!このサプライズには感激でした。思わず、最後まで聴き入ってしまいました。紅葉を楽しみにしていたのですが、其れを上回る癒しに大変満足しました。次は、日中に拝観したいです。41shigerusさんの口コミ

高台寺

北政所(ねね)が亡き夫、秀吉を弔うために開いたお寺。毎年趣向を凝らしたプロジェクションマッピングが注目され、今年は「輪廻」がテーマ。もみじと映像、そして音がつくりあげる幽玄な雰囲気を満喫して。

●夜間拝観:2016年10月21日(金)~12月11日(日)9:00~22:00(ライトアップは日没後)

kanzawa69さんの投稿写真

eandmeさんの投稿写真

高台寺の見所はなんといっても夜のライトアップです。方丈庭園がカラフルにライトアップされるのをはじめ、竹林でも幻想的な光景を眺める事ができます。そこまで混雑もしていなかったので、ゆっくりと楽しむことができました。SHIN1015さんの口コミ

ライトアップが幻想的。臥龍池に鏡のように映る木々を凝視していると吸い込まれそうになる。今まで見たことのない風景に感動しました。さっと流して鑑賞するより3時間くらいかけてじっくり腰を据えて見るのが良いと思います。プロジェクションマッピングも新しい試みとしては面白いですが、ある程度歴史背景を勉強してから建造物をじっくり見ていくのが本筋。人が多すぎて疲れますがそれだけ人気だということでしょう。kanzawa69さんの口コミ

圓徳院

高台寺の目の前にあり、北政所(ねね)が余生を送ったお寺。白砂に巨岩、大岩が配された北庭と白砂の線引きがなされている女性的な南庭の趣の異なる2つの庭園がライトアップされます。特に北庭の大岩がつくり出す陰影に心が揺さぶられます。

●夜間拝観:2016年10月21日(金)~12月11日(日)10:00~22:00(ライトアップは日没後、12月9日(金)、10日(土)は拝観休止)

letasuさんの投稿写真

高台寺のライトアップはプロジェクションマッピングが激しすぎて馴染めないと敬遠している方、同時期に特別拝観になる圓徳院を是非訪れて下さい。昔ながらのライトアップで庭園の紅葉が方丈から心ゆくまで楽しめます。時間が早ければ、出口にある都路里は穴場です。ぐぅさんの口コミ

高台寺のライトアップを観ようと思ってたところ、すぐ近くにあるこちら圓徳院のライトアップと掌美術館の観覧のついた三カ所共通割引拝観券があったので買い求めました。高台寺の後に訪れましたが、紅葉には少し早くライトアップが始まったばかりだったせいか、高台寺ほど人が多くなくまばらでじっくりと見て回ることができました。入り口入ってすぐの南庭はすっきりとした佇まい。線引きされた白砂がきれいでライトアップが映えます。方丈の間からくねくねと階段を登って長い渡り廊下を進んでいった奥にある北書院の緑濃い広い北庭には大きな石がふんだんに配され静かな迫力に満ちていて、座って眺めていると心落ち着きます。Branchefleurさんの口コミ

知恩院

美しいイロハモミジと国宝、重要文化財の指定を受けた建造物との共演が見もの。なかでも黒門が見どころです。厳かな雰囲気に包まれます。

●夜間拝観:2016年11月3日(木)~12月4日(日) 17:30~21:00

RubinaGanさんの投稿写真

四条河原町から、八坂神社を抜けてわりと近いです。夜の紅葉ライトアップに行きましたが、人ごみはほとんどありません。時間が遅かったからかも。2015年の紅葉は残念なものでしたが、ライトアップで幽玄な世界が見られます。庭園内にお茶席もあります。私は利用しませんでしたが、お茶をたててもらうのも良いかもしれません。masa2426さんの口コミ

青蓮院 (青蓮院門跡)

青蓮院のご本尊の熾盛光如来の「光」をあらわすライトアップは、大小1000もの青い光を使用。境内を歩けば、まるで星空に浮かんでいるかのよう。

●夜間拝観:2016年10月28日(金)~12月4日(日) 18:00~22:00

えっつんさんの投稿写真

日中の拝観も素晴らしいですが、秋のライトアップ時の夜間拝観をお勧めします。庭園はブルーの小さな電球でライトアップされとても幻想的で裏の竹林も竹の樹皮が美しく浮かび上がる様なスポット照明でお勧めポイントです。時間に余裕を持って拝観したい場所です。かねやまクラブさんの口コミ

天授庵

南禅寺の塔頭である天授庵。書院から眺める枯山水庭園と池泉回遊式庭園の紅葉が美しいと評判。ライトアップでは、紅葉が燃えるように暗闇を赤く染めます。

●夜間拝観:2016年11月15日(火)~11月30日(水) 17:30~20:45

SS-賢治さんの投稿写真

南禅寺天授庵。紅葉が綺麗で有名なスポット。特にライトアップは人気で入るのに行列ができるほど。見頃にはライトアップされた庭園の紅葉は幻想的で美しい。訪れて良かったと満足できるスポットだ。チョモランマ豆子さんの口コミ

宝厳院

春と秋のみ一般公開される天龍寺の塔頭。美しい嵐山を借景とした回遊式山水庭園「獅子吼(ししく)の庭」を彩る紅葉が見もの。嵐山でライトアップする寺院は少ないので貴重な存在です。

●夜間拝観:2016年11月11日(金)~12月4日(日) 17:30~20:30

iwaidaさんの投稿写真

嵐山の渡月橋近くで唯一ライトアップをしていた宝厳院の秋の夜間特別拝観はみごたえ十分でした。紅葉のみではなく、竹林もライトアップされているため、紅葉の赤色と竹の緑色のコントラストが幻想的でした。
チケットを購入するためには少し並びますが、その価値はあると思います。ひで1969さんの口コミ

北野天満宮

学問の神様、菅原道真公をお祀りした天満宮の総本社。境内西側の紙屋川沿いに約250本の紅葉が織りなすもみじ苑が広がり、ライトアップを楽しめます。

●夜間拝観:2016年11月12日(土)~12月4日(日) 日没~20:00

sky490さんの投稿写真

学問の神様の菅原道真をお祀りしています。ここの梅が太宰府に飛んで行った伝説は有名で、特に梅の季節は入試や資格試験の合格を祈願する人が多いです。数年前から御土居と呼ばれるところも紅葉の季節は公開しています。夜のライトアップも開催していますが、まだ知名度がないせいかガラガラでした(写真を撮りたいのにシャッターを押すのを頼むにも困るくらい)。ゆっくりと紅葉散策したい人にお勧めです。ライトアップは700円ですが、最後に敷地内の茶屋で温かいお茶とお菓子のもてなしがあります。トータルで考えるとお得です。大阪のオバチャンさんの口コミ

宝泉院

「額縁庭園」として知られる大原の宝泉院。お香がほのかに香り、水琴窟の音色が響く客殿から幻想的にライトアップされた庭園を望めます。非日常の世界に迷い込んだような体験ができます。

●夜間拝観:2016年11月5日(土)~12月4日(日) 17:45~20:30

setoh-travelerさんの投稿写真

11月ごろ、夜のライトアップをしています。去年の年末に行ったときは、中心部では冷たい雨降りだったのが、大原ではみぞれ混じりの雨に...。当然ながら人は少なくて、そのおかげで、息を呑むほど美しい額縁庭園を見ることが出来ました。ずっとこのままいたいと思わせる場所ですふかひれスープさんの口コミ

いかがでしたか? ここに紹介した神社仏閣以外にも、嵐山の竹林や嵯峨野トロッコ列車などさまざまな場所で美しい紅葉ライトアップが楽しめます。昼間の紅葉も素晴らしいですが、夜の紅葉はまた格別な美しさ。
初冬の凛とした空気を楽しみながら、京都の晩秋を楽しんでください。

この記事に関するタグ

話題の記事