湖上の鳥居が神秘的!滋賀、湖北エリアの「パワースポット」を巡る

琵琶湖北部沿岸を指す湖北地方は、冬は深雪に包まれる神秘的なエリア。「観音の里」とも呼ばれています。神の棲む島と言われる竹生島(ちくぶしま)をはじめ、「パワースポット」として有名な寺社仏閣や聖地が多数。それらを厳選して紹介します。

宝厳寺(滋賀県長浜市)

周囲2㎞の小さな島・竹生島は古くから島全体が御神体で、神が棲む島と言われ、パワースポットとして知られています。この島にある日本三大弁才天のひとつ・宝厳寺の本堂には本尊大弁才天像が祀られ、信仰を集めています。

投稿者:Evagundam

投稿者:お遍路さん京都市

投稿者:223hide

船の下船口からおりてすぐに延々と続く階段が見えます。それを登っていくと着きます。意外と疲れは感じませんでした。都久夫須麻神社とは渡り廊下で繋がっています。国宝もあり見応え十分です。ゆうべあさんの口コミ
30番札所です。西国の中でも琵琶湖内の竹生島にある、水上交通の利用をする札所。おススメは電車で行くなら、近江今津駅から長浜駅へ抜ける琵琶湖横断クルーズを、オススメします。Shigeharuさんの口コミ

都久夫須麻神社(滋賀県長浜市)

竹生島に位置する都久夫須麻神社(竹生島神社)の御祭神は、弁財天(市杵島比売命)、五穀豊穣・商売繁盛の宇賀福神、産土神である浅井比売命、龍神。拝殿からかわら投げができ、投げたかわらが鳥居をくぐれば願い事が成就するといわれています。

投稿者:wakiabc

投稿者:じーこ

桃山文化の絢爛なつくり。牡丹や菊の彫刻が施されており細部まで作りこまれていた。海外の環境客も必見の建築である。向かいの龍神拝所では、かわらけ投げができる(鳥居を通って超えると願いがかなう、という)。館さんの口コミ
竹生島にある神社です。舟廊下や竜神拝所などは見ごたえあります。個人的には宝厳寺よりもこちらのほうが美しくて素敵に感じました。瓦投げも面白かったです。buurinnさんの口コミ

白鬚神社(滋賀県高島市)

琵琶湖に面する白鬚神社の本殿は国の重要文化財に指定されています。御祭神の猿田彦命(猿田彦大神)は道開きの神様。また、「白鬚」との名を冠していることから、延命長寿の神様としても信仰されています。琵琶湖に浮かぶ湖中大鳥居は、撮影スポットとしても人気です。

投稿者:MASAHIRO384

投稿者:stoolbench

冬のこの時期、ライトアップされている時には空気が澄んでいるので、夜空に輝く星座も一緒に写る抜群のロケーションです。ryoichit742さんの口コミ

松尾芭蕉や与謝野晶子の詩歌にも詠まれている神社で琵琶湖の水辺に建つ鳥居は素晴らしいですね。神社の境内に駐車場がありますので車を止めて国道を渡って行きますので横断には注意してください。ryoichit742さんの口コミ


石道寺(滋賀県長浜市)

石道寺にある本尊の十一面観音像は国指定の重要文化財です。けやきの一木造の唇には紅をひとすじ残しており、やわらかな印象を与えます。子授けの観音様ともいわれ、多くの人が参拝しています。

投稿者:2ji3

投稿者:fichy138

紅葉の季節に行ったため、車で近くまで行けるか不安でしたが、お寺の近くの駐車場に停められて、便利でした。駐車場から川を渡り、境内に入りましたが、紅葉が綺麗でした。ふなしさんの口コミ

全部回りきるには時間が足りませんでしたが、風景一つ一つが洗練されております。源氏物語を読んでれば、もっと楽しめたのかな!かな?tokyo24giさんの口コミ


鶏足寺(滋賀県長浜市)

最澄が再興した己高山鶏足寺別院のひとつ。秋になると紅葉の名所として多くの方が訪れます。滋賀県指定文化財をはじめ多くの文化財が保存されるこの寺は、現在は廃寺のため寺も文化財も地域住民の手で管理されています。

投稿者:SachikoTakekawa

投稿者:enokitoshi

お天気がイマイチで心配だったのですが、曇り空でも真っ赤な紅葉が美しかったです。晴れていれば、きっともっと赤が際立つのでしょうね...でも、綺麗だったので満足です。ふなしさんの口コミ

紅葉は期待どおりでしたが、駐車場から15分くらい歩きます。途中に坂道もありますから足の悪い方はちょっとつらいかも。たおりんさんの口コミ


邇々杵神社(滋賀県高浜市)

宮前坊の氏神で、邇々杵尊(ににぎのみこと)が祭神。五穀豊穣や畜産などにご利益があります。江戸末期に建てられた木造の二重多宝塔内には、木造釈迦如来像と23躯の薬師如来像が安置。毎年5月10日に御輿渡御が有名な例祭が行なわれます。

投稿者:sklfh

投稿者:NAKAMURA0324

立派な神社が並び、また山手には多宝塔が建っています。境内は綺麗に整備・清掃され、大切にされていることが分かります。神社に向かう道は少し狭いので、注意が必要です。
NAKAMURA0324さんの口コミ


 
ににぎ神社と呼ぶと宮司から聞いた。全く見たことない漢字である。境内には立派な二重の塔があり、お話を伺うと江戸時代に建てられたそうだ。もっと有名になっても良さそうな神社であると思えた。都紳士さんの口コミ

木之本地蔵院(滋賀県長浜市)

木之本地蔵院は眼の仏さまであり、眼病患者が回復するよう願をかけ、お寺には片方の目をつむった身代り蛙が暮らしていると言われています。また、境内には本尊を模した約6mの秘仏・地蔵菩薩大銅像が佇み、例年8月22~25日に木之本地蔵大縁日が行われます。

投稿者:kuwa-gata

投稿者:kobedakero

平日でも参拝客を見ることができるお寺です。このお寺にはお堂の下を歩く「ご戒壇巡り」があります。真っ暗な漆黒の闇の中を歩きます。「ご戒壇巡り」の入場料として300円が必要ですが、思い出づくりとしてはいいものです。ないとさんさんの口コミ

意外や近い。日本三大地蔵の一つと言われる大きなお地蔵様。
目の仏様。
陶製の身代わり蛙に名前と年齢を書いて1000円を支払いお地蔵様の足元に置いて帰ります。きっと蛙が守ってくれる?suzueoさんの口コミ


 

大通寺(滋賀県長浜市)

真宗大谷派(東本願寺)の別院、正式には無礙智山(むげちざん)大通寺。建造物の多くが、国あるいは市の重要文化財。南北朝時代の銘を刻んだ梵鐘は県指定の文化財。客室(含山軒、蘭亭)内部の障壁は、狩野山楽・山雪、円山応挙によって描かれており、その庭園が国の名勝に指定されています。

投稿者:erikamix

投稿者:LTB511


黒壁スクェアのある大手門通り沿いにあります。参道から見える門構えは歴史と重要さを象徴しています。大きな本殿に入ると、見事な彫刻に圧倒されてしまいます。時間の都合で有料エリアには行けませんでした。次回は行ってみたいです。kuro718さんの口コミ

黒壁スクエアの街中にひときわ大きな山門のお寺が。安土桃山時代の建築様式というとのこと。京都の西本願寺を彷彿とさせるお寺でした。トリップアドバイザー会員さんの口コミ

向源寺(滋賀県長浜市)

全国に多数ある十一面観音ですが、国宝は七体しかありません。向源寺のお堂に安置される十一面観音は、その中でも最も美しいとされる日本彫刻史上の最高傑作といわれ、慈愛に満ちたお姿の観音さま。常時公開がされているので、いつでも拝観可能です。

投稿者:fichy138

素晴らしい国宝の十一面観音立像お姿を拝観して訪ねて良かったとしみじみ実感しました。ご住職の詳しいご説明をお聞きして今日まで地元と方が守り続けたご苦労をありがたく思いました。小弥太さんの口コミ
日本全国で国宝の指定を受けた7体の十一面観音のうちの1体。その十一面観音がとにかく美しい。その一言につきます。鈴木 歩己さんの口コミ

居醒の清水(滋賀県米原市)

古くは、「古事記」や「日本書紀」にも登場している、醒井の加茂神社に湧き出る名水。日本武尊が熱病に倒れた時、その高熱を源流の水で癒した霊水とも伝えられます。2008年6月には、「平成の名水百選」(環境省)に選ばれています。

投稿者:たびたび

投稿者:fichy138

ヤマトタケルの像があります。この時代から名水とされてきたのでしょうか。街道沿いを流れる名水の川は、景観と相まって素晴らしいと思います。kiyo0523さんの口コミ


 
梅花藻で有名な醒井の清水はとても綺麗です。名水100選にも選ばれているそうで、集落の中を流れる水は透き通っています。川沿いに奥へ奥へと歩いていくとここの神社にたどり着きます。ゆっくりと散歩するのに良い場所だと思います。kz_rocchiさんの口コミ


余呉湖(滋賀県長浜市)

標高422mの賤ヶ岳を隔てた琵琶湖の北側に位置します。湖北岸には、天女が羽衣を掛けたと伝えられる柳の木「衣掛柳(ころもかけやなぎ)」が。白鳥に姿を変えて水遊びをしていた天女8人の姉妹のうち、伊香刀美という男にその羽衣を取られた末妹が天に帰れなくなり、その男と夫婦になったという伝説がのこされています。

投稿者:fichy138

投稿者:kiyo0523

駅近くの湖畔に天女の羽衣伝説のある大きな柳の木があります。普通の柳の木でなく中国系の柳でした。何とも神秘的なスポットでした。miyosikoさんの口コミ


 
北陸縦貫道路の木之本インターから15分ほど行ったところにあります。湖は波もほとんどなくとても静かです。車で一周することができます。道は狭いですが、対向車は一台もありませんでした。駅近くの湖畔に天女の羽衣伝説のある大きな柳の木があります。普通の柳の木でなく中国系の柳でした。何とも神秘的なスポットでした。kuro718さんの口コミ


さまざまなご利益がある湖北地方の神社仏閣。だんだんと寒さが和らいでくるこの季節にぜひ現地まで足を運び、その地に流れるパワーを感じ取ってください。

この記事に関するタグ

話題の記事

まだデータがありません。