わくわくが止まらない!福井県立恐竜博物館で恐竜のロマンを満喫

『チコちゃんといっしょに課外授業』と『どこ行く×トリップアドバイザー』のコラボ第二弾は、福井県立恐竜博物館をご紹介します。44体の恐竜全身骨格標本をはじめ、千数百点の標本や大型復元ジオラマや映像が展示され、トリップアドバイザーの発表した「旅好きが選ぶ!日本人に人気の博物館ランキング 2020」でも11位にランクイン。博物館内はもちろん福井市内の街並みにも、恐竜ファンでなくてもテンションが上がってしまう「わくわく」が詰まっています。

▶︎Part1 熱海の絶景を一望!MOA美術館で国宝とアートを満喫

福井駅前 恐竜広場

福井県立恐竜博物館は、たどり着く前から恐竜たちの出迎えを受けられます! 福井駅西口にある恐竜広場には3体の実物大の恐竜モニュメントがあり、フクイティタン、フクイサウルス、フクイラプトルと福井にちなんだ名前がつけられています。さらに駅舎の外壁やベンチなど、あちこちに恐竜の姿を見つけることができます。

何年かぶりに訪れた福井駅前は、ちょっとしたジュラシックパークでした。駅をバックに恐竜の大型模型が三体、それぞれが動きますし、スピーカーで音も流れます。駅舎も恐竜の絵が書かれていて、恐竜の町福井を印象付けていました。子供は大喜びしそうな場所です。MayumiT200さんの口コミ

えちぜん鉄道

福井駅から福井県立恐竜博物館がある勝山駅までは、えちぜん鉄道(通称・えち鉄)で。ワンマン電車に揺られ、車窓からの景色を眺めながらのんびりと列車の旅を楽しめます。乗り放題の1日フリーキップもあります。

福井駅から恐竜博物館のある勝山市へ、越前ガニの産地の三国港への2線が発車しています。地域にも愛されていますが、沿線、終点には田舎とはいえ楽しみがあります。ackdeltaさんの口コミ

勝山駅から恐竜博物館

えちぜん鉄道勝山駅から恐竜博物館までは、コミュニティーバス「ぐるりん」か、恐竜博物館直通バスがおすすめです。道沿いには恐竜のオブジェが!「大昔は、この景色のなかをこんなふうに恐竜が歩いていたのかな」と思いを巡らせながら気持ちが盛り上がっていきます。

恐竜博物館

まるで山の中に卵があるかのような銀色のドームが恐竜博物館です。黒川紀章氏が設計したこの建物には、恐竜という展示内容とは逆に近未来的な雰囲気が感じられます。

入館すると、地底まで続きそうなエスカレーターで地下へ。降り立った先では、動く大きなティラノサウルスがお出迎え。そこはまさに恐竜ワールドです。

4,500㎡もの広大な展示室は、「恐竜の世界」「地球の科学」「生命の歴史」の3つのゾーンで構成されています。まるで生きているかのように動く恐竜模型は圧巻!
「回りきれない!」という声も多い見応え抜群の展示は、1日中いても飽きません。

世界でも有名な恐竜博物館だけあり、その見ごたえ、スケール、展示物の質は最高です。子供だけでなく、大人でも近くに住んでいたら何度でも行きたいと思わせる博物館でした。コロナ対策のため事前整理券が必要となります。TRIPKYOさんの口コミ

恐竜グルメ

館内にあるレストランDINOCAFEでは、恐竜の前足をかたどった「恐竜バーガーセット」や「福井バーガーセット」のほか、「ティラノサウルスハンバーグプレート」「プテラノドン 唐揚げプレート」など“恐竜グルメ”が盛りだくさん。

化石発掘

勝山市は、恐竜化石発掘量が日本一。博物館近くの「どきどき恐竜発掘ランド」とバスで行く「野外恐竜博物館ツアー」で化石の発掘体験ができます。約1億2千万年前の前期白亜紀の石を割って、化石発掘に挑戦しましょう!

化石発掘体験は、博物館からバスで移動します。木の化石は結構出てきて、お土産にすることができました。一般に触れさせるから大した物は出てこないだろうと、思っていたら、魚のうろこの化石が出てきました。貴重だそうでした。hiro9211さんの口コミ

恐竜博士

恐竜博物館正面入口のベンチには、フクイラプトルをイメージした恐竜博士が座っています。丸ぶち眼鏡に白衣姿、右手には恐竜の専門書。左手には鳥脚類ヒプシロフォドンの頭骨が。ちゃんと3本指に分かれた革靴も履いています。ぜひ一緒に記念撮影を。

動く恐竜がなかなか迫力がありました。展示数が多いのでかなり見応えあります。外にも恐竜のオブジェがあり入り口付近のベンチでは恐竜博士がいたり恐竜一色でした。payamaruさんの口コミ
コロナ渦の下、入館は予約制になっています。コロナ対策をされているように感じましたが、元々人気があるので、お客さんはたくさんいました。館内には大きな恐竜ロボットがあり、大人から子供まで楽しめるようになっていました。展示も丁寧でわかりやすく、子供が食い入るように観ていました。LightPacker806427さんの口コミ

大迫力の恐竜たちに囲まれて、恐竜クイズに挑戦!

8月29日(土)に恐竜博物館で行われたライブ配信を9月13日(日)まで配信中!
ナビゲーターにクイズノックのふくらPさん、山本祥彰さん、須貝駿貴さんを迎え、恐竜について深く楽しく学びました。博物館の研究員から恐竜にまつわる知識をたっぷり聞き出し、化石発掘体験にも挑戦です!恐竜を現代によみがえらせるエンターテインメント「DINO-A-LIVE」とのコラボも必見!

チコちゃんといっしょに課外授業「恐竜王を目指せ!わくわくライブ」

ナビゲーター:クイズノック
「楽しいから始まる学び」をコンセプトに、話題のニュースやお役立ち情報、マニアックなテーマまで、幅広い情報をクイズ形式で伝えている東京大学発の知的集団。
YouTubeチャンネル登録者数は142万人(2020年7月)。

ふくらP: 専門家の人に様々な話を聞ける、貴重な課外授業でした。どんな質問にも必ず答えて頂けるので非常に勉強になり、とても面白かったです。「恐竜王」になるためには、まだまだ分からないことがたくさんあるんだな…と思いました。この先新しい発見をすれば、誰でも恐竜王になれるチャンスがありますね。

山本祥彰:恐竜博物館は、入り口のエスカレーターのインパクトがすごかったです!授業を通して、気になることはどんどん質問しながら知識を深められて本当に楽しかったです。カメラが回ってないところでもずっと質問してました(笑)
今回久しぶりに遠出をしたので、博物館を訪れる途中に見た田園風景にとても癒されました。ぜひまた福井に訪れたいです。

須貝駿貴:以前に恐竜博物館を訪れたことがあるのですが、今回も再発見がたくさんあったので、ぜひ皆さんにも来て欲しいです。もちろん皆さんも、恐竜王になれるはず!機会があればぜひ現地に足を運んで、研究員さんから色んな話を聞いてみてくださいね。
僕は実家が福井から近いのですが、福井のおすすめご当地グルメは「へしこ」です。今回も、絶対買って帰ります!「8番ラーメン」もおすすめですよ。

恐竜博物館周辺の情報

かつやまディノパーク

恐竜博物館に隣接した施設。まるで恐竜がすむ森に迷い込んでしまったかのような興奮と感動を体験できます。

かつやま恐竜の森

かつやま恐竜の森(長尾山総合公園)の中に恐竜博物館があります。

野外恐竜博物館

日本最大の恐竜化石発掘現場の近くにオープン。専用のラッピングバスで行く約2時間のツアーとなっており、ナビゲーターと一緒に恐竜化石を発掘している現場を間近に見学しながら、化石の発掘から研究までを体験できます。

永平寺

緑がいっぱいで厳かな参道の先にある大本山永平寺は、禅の道場と呼ばれています。座禅や写経の体験のほか、傘松閣の絵天井などの見所が多いお寺です。

この記事に関するタグ

話題の記事