市場移転後も楽しめる! 築地場外で「グルメ三昧」できる厳選7店

10月10日に豊洲市場がオープン。都の管轄であった築地市場は移転を完了し、今後は取り壊しになってしまいますが、場外市場はそのまま残ります。とはいえ、市場移転に伴って閉店・移転したお店も。「まだまだ築地を楽しみたい!」という人のために、これからでも通える場外市場のお店を厳選して紹介します。

きつねや

朝から行列が絶えない、築地場外の人気店。ここに来たなら、八丁味噌をベースにじっくり煮込んだ牛ホルモンをご飯にのせた「ホルモン丼」を是非。店頭では、グツグツと煮立つ大鍋が存在感を放ちます。ホルモン煮にごはんと半熟玉子をつける、定食形式もおすすめ。食べながら味に変化をつけられて、より楽しめますよ。牛丼や肉豆腐定食も美味。

投稿者:sean96823

投稿者:sean96823

とりあえず、このお店の看板料理であるホルモン丼を注文。ホルモンの量もかなり多めで、かつ良く煮込まれていて、とても柔らかくて美味しい。食事後も体がポカポカして暖かくなり、寒い時期にはもってこいです。nyny4343さんの口コミ

朝から築地グルメを求めて、築地近辺の人や観光客などが集まって来ます。大きな鍋を使い濃厚味噌で煮込まれたホルモンが乗せられたホルモン丼☆彡ホルモンとごはんがよく合い食べ進んでも飽きのこない味。七味がよく合います。ykyk2014さんの口コミ

個人的には肉豆腐派です。ホルモン丼は、味が濃く終盤飽きちゃうんですよね~。笑 肉豆腐は、甘辛加減が絶妙で、これに半熟卵をトッピングすると味の変化も楽しめ、ご飯やビールがすすみます。Pyeekoさんの口コミ

丸武 本店

戦前から続く、築地老舗の高級玉子焼き専門店。演出家・テリー伊藤氏の実家としても知られています。新豊洲市場にも新店をオープンさせましたが、本店は築地のまま。本店横には焼き立ての厚焼き玉子をその場で食べられる2号店もあり、築地ならではの〝食べ歩き〟が楽しめます。甘めに仕上げられた玉子焼きは、おやつにぴったり。

投稿者:ビア

投稿者:克身 山

1本100円でふわふわの玉子焼きが食べられます。少し甘めの卵焼きで出来立てを食べられてとっても美味しい。ただ人が多くて食べる場所がないのでそれはちょっと困る所。kissui_parisさんの口コミ

出汁の味も出てると思うし甘くて好きです。甘いのがダメな人には分かりませんが女性には好かれると思いました。美味しい卵焼きです。jetstream787さんの口コミ

卵焼きの有名店で、テイクアウトのクーラーバックもかわいいです。数種類の味付けがありますが、プレーンの何もなしがうす甘でおいしいです。Passenger810585さんの口コミ

海鮮丼まるきた

築地に3店舗を構える海鮮丼専門店。うに・いくら丼や、本マグロ・中トロ丼、炙り穴子丼などメニューは30種類とバリエーションが豊富です。1号店のみ、海鮮丼に加えて握りも提供しています。スタッフに日本への留学生を積極的に採用しており、店内は外国色豊か。海外メディアでもたびたび取り上げられているためか、外国人観光客も多く見かけます。

投稿者:Jean N

投稿者:WEWEWEA

海鮮丼のみせだが焼き魚やすしもある。昭和のガード下居酒屋みたいないい雰囲気。店員さんもシャキシャキしている。新鮮な魚はやはり築地。Mobile803396さんの口コミ

とりあえずお任せ2500円を頼んでその間につまみ各種を注文。何となく居酒屋雰囲気で外国人のお客さんも楽しそう。そして頼んだつまみ、握りも美味しく。最後に岩のりたっぷり味噌汁100円で〆!大将がオマケで色々なつまみを出してくれたり、味も良くコスパも良かったです。ogisukeさんの口コミ

複数の店舗があって、3号店でおまかせ海鮮丼を注文した。ご飯の量も聞いてくれる。ネタも新鮮で、ご飯もワカメやゴマなどがまぶしてあるので美味しかった。ネタは申し分ない。hirokazuh2018さんの口コミ

築地虎杖 別館

看板メニューの「海鮮ひつまぶし」が有名です。具材にウニやイクラ、マグロ、ホタテ、タイといった〝主役級〟がてんこ盛り。まずは海鮮丼として味わい、2膳目はウニをしっかり混ぜ合わせた「ウニごはん」、3膳目はダシをかけて茶漬け風に……と、3つの味が楽しめます。路地裏のカウンター席というシチュエーションもワクワク感あり!

投稿者:Jessica H

投稿者:WilDeLyon69

夜の訪店なら予約が望ましい人気店。海鮮がオススメなのは言うを俟たないのだが、その中でもマグロの炙り焼きの旨さは瞠目に値する。それとこの杖虎グループで、忘れてはならないのがカレーうどん!Excursion807971さんの口コミ

築地虎杖さんは表、裏、東とあるようですが、東店は3階まである大きなお店です。せっかくなので近大マグロ贅沢丼を頂きました。さすがにどのネタも新鮮で絶品です。特にマグロが美味しかったですDestination807192さんの口コミ

有名な海鮮ひつまぶしのお店。時間を外して行くと全く並ばず空いている店内へ。値段3000円くらい。ひつまぶし、おいしかったです。二段階目の混ぜご飯が絶品でした。Global805962さんの口コミ

鳥めし 鳥藤分店

1906(明治39)年創業の鳥肉卸売店が直営する鳥料理専門店。1日かけて煮込んだ鶏白湯スープをベースに作った割下で煮込む親子丼が評判です。大きくカットされた鶏肉を半熟トロトロの玉子でとじた丼は、まさに絶品。照り焼き、ぼんじり、きんかんといった鶏尽くしの弁当「とり弁当」、月に1度だけ提供する「とりそば」も必食です。

投稿者:ゆんゆん0202

投稿者:ものよりおもいで

親子丼は、卵がトロットロで絶妙です。しかも、たっぷり入った鶏肉は、とっても柔らかい!築地場外はどこも観光地価格でお高いですが、こちらはリーズナブル。店内では観光バスの運転手さんやバスガイドさんもよくみかけます。jghaujhiaghjさんの口コミ

甘めしっかり味の味付けと、トロトロ卵、大きめカットの鶏肉が美味しい。セットで付いてくる鳥のスープも美味しいです。親子丼しお、しお2というメニューもあり。tabibito38さんの口コミ

歯応えのあるしゃも、ねっとりとしたレバーはもちろんのこと、甘めのタレ、トロトロの卵は本当に美味しかったです。塩味の親子丼や、水炊きも美味しそうだったので、近い内にもう一回来ます。yasuhiroazumaさんの口コミ

うなぎはいばら築地2号店

1958(昭和33)年から続く、鰻問屋直営の食事処。素材に愛知県三河産を中心にした国産活鰻を使い、しっかりと「蒸し」を入れた香ばしい蒲焼に仕上げています。国産にもかかわらず、うな重は2500円〜と価格設定がかなりリーズナブル。テイクアウトできる蒲焼や鰻弁当も提供しています。テイクアウトのみなら、近くにある1号店で。

投稿者:kasikomikasikomi

投稿者:だっさん

ランチでうな重(梅)を。鰻はふっくら焼き上げられており、やや甘めの味付け。鰻はかなり脂がのっている。この価格でちゃんとした鰻が食べられるという意味では、コスパはなかなか良いのでは。ginbloさんの口コミ

身はふんわり、とろりと、焼き加減もほんのり香ばしく焼きすぎず、甘辛すぎず、肝焼はしっかり焼かれ、多少甘辛く、美味しく頂きました。画像は1番高いうな重3200円この量なら今は安いですよね?接客も良かったです。kasikomikasikomiさんの口コミ

築地にある鰻屋さん。ごはんは少なめ。鰻は愛知県三河産とのこと。お値段はリーズナブル。甘すぎないタレもgood。築地には狭い店が多いが、30名ほどのテーブルスペース。狭苦しさは感じない。masahirok658さんの口コミ

秀徳 3号店

築地場外に系列店を5店舗構える寿司割烹店。赤酢のシャリを使った握りが特徴です。比較的リーズナブルな価格で赤ウニや白エビ、天然本マグロといった贅沢ネタが味わえます。店舗によって魚の仕入れが違うので、5店舗を食べ比べてみるのも楽しそう。ちなみに、もとは「紀ノ重」という店名だったそうで、看板はそのままになっています。

投稿者:春燕 雷

投稿者:TokyoTraveller2017

接待、プライベートで月に1〜2回お世話になってます。築地の場外での美味しいお寿司。外国人の友人にも大好評です。カウンター越しに交わす会話もとても心地よく、皆さんの対応も好感が持てます。Hiroshi Jさんの口コミ

ここの寿司を食べると、町一番のお寿司屋さんの特上にぎりも、スーパーの寿司も「普通のお寿司」になってしまう。全く別次元のお寿司です。おまかせコースでにぎりの数が少なかったので、次回はすしのみのコースで行きたいと思いました。Minamikuさんの口コミ

赤酢のシャリでとても気に入りました。ネタもこれが築地なのねと又食べたいと思いました。マグロ赤身も中とろも美味しい!コハダは、ちょっと苦手だったけど美味しい!銀座の有名なお鮨も食べたことあるけど今まで1番好きなお鮨でした。JunkoO65さんの口コミ

1935(昭和10)年から2018(平成30)年まで、実に83年にわたって都民の台所を担った築地市場。市場は移転しても、歴史が積み重ねられた場外文化は残っています。今後は、そのまま存在し続けるかもしれませんし、そうではないかもしれません……。まずは、豊洲も築地も「食べて応援していく」というのはいかがでしょうか。

この記事に関するタグ

話題の記事