世界が認めたジャパニーズウイスキーの蒸留所を巡る!

ハイボールの最人気やNHKの連続テレビ小説『マッサン』など、ここ数年ウイスキーが注目されています。世界的にも高い評価を受けているジャパニーズウイスキーの巡る旅はいかがですか? ロケ地にもなった「ニッカウヰスキー余市蒸留所」など、ウイスキー蒸留所は製造工程を見学できるだけではなく、試飲や限定商品など、いろいろなお楽しみがありますよ。

ニッカウヰスキー余市蒸留所(北海道余市町)

『マッサン』のモデルになった、竹鶴政孝が開設。本場スコットランドの技術を用いた、シングルモルトウイスキー「竹鶴」や「余市」などが醸造されている様子を見られます。大きなポット・スチル(蒸留釜)が立ち並ぶさまは圧巻です!

M-wakakiさんの投稿写真

chatockさんの投稿写真

Ykittyさんの投稿写真

hifu2014さんの投稿写真

毎日楽しみに見ていたエリーとまっさんの物語、そのものの世界が展開しています。古い建物をしみじみと見学させていただきました。chappi405さんの口コミ
現在も動き続けている工場に驚き、動力もない時代、極寒の土地にこれだけの施設を作り進化させていった先人の情熱にひたすら敬服です。敷地内全てが、映画のワンシーンのようでした。リリー2016さんの口コミ
ドラマの影響で一度は見学に行きたいと思い念願叶っていってきました。
蒸留所内はまさにマッサンの世界。美味しいウイスキーを作る為に情熱を傾けた志を肌で感じました。kyisskkさんの口コミ

ウイスキー博物館にはウイスキーの歴史やニッカの生い立ちなどの展示がズラリ。政孝と妻のリタが暮らした私邸の一部も見られます。見学の最後には、お待ちかねのウイスキーの試飲です!

つららさんの投稿写真

miyo313さんの投稿写真

safariman777さんの投稿写真

jensen_chuaさんの投稿写真

工場見学については興味深く、製造工程のみならず、創業者の竹鶴政孝、エリー夫妻の歴史ヒストリーも理解できます。札幌から小樽観光に行くのであれば少し足を延ばして余市まで行くことをお勧めします。和ノンノさんの口コミ

リタの家も敷地内にあります。ツアーの最後には試飲ができます。リンゴジュースと、ウィスキー(年代別)が3杯まで。ウィスキー好きな方にはオススメです。228maronさんの口コミ

オススメは有料試飲!ボトルで買うにはちょっと手が出ない年代物が、格安で飲めてしまうのです。
プーsanさんの口コミ

ニッカウヰスキー 仙台工場 宮城峡蒸留所(宮城県仙台市)

余市蒸留所とは異なるタイプのウイスキーを蒸溜している、ニッカ第二の蒸溜所。無料で見学できるのはもちろん、ウイスキーやアップルワインなどの試飲もできます。ここでしか買えないウイスキー原酒も狙い目です!

L_Caseiさんの投稿写真

67design_labさんの投稿写真

某朝のドラマで一躍有名になった竹鶴政孝のヒストリーを追いながら、蒸溜のイロハを教えてくれます。大きなポットスチルが並ぶ様子は壮観。見学の後はウイスキー+αの試飲も楽しむことができ、オリジナルのおつまみ等お土産も興味をそそられます。Tetsu78さんの口コミ
ちょうど、ドラマ等で流行っていたので行ってみたのですが、歴史を感じさせる建物や器具、整備された庭等とても雰囲気があり良かったです。山本 光さんの口コミ

少量ずつティスティングが出来ます。ほぼ原価で余り市中に出回らない貴重なウィスキーをおつまみ(ナッツやチョコレート)とともに楽しめます。go_clutchさんの口コミ

キリン富士御殿場蒸溜所(静岡県御殿場市)

ビールのイメージが強いキリンでも、実はウイスキーを造っています! しかも、モルトウイスキーとグレーンウイスキーの仕込みからボトリングまでを一貫して行っているのは、世界的にも稀だとか。プロジェクションマッピングを用いたウイスキーの説明も分かりやすいです。

ma316ma316さんの投稿写真

Canmaninjapanさんの投稿写真

rhwlcさんの投稿写真

樽に一杯に詰めたウイスキーが熟成の年月と共に減っていくのを天使のわけまえと言うそうです

大人の飲み物にふさわしい素敵な表現に脱帽しましたharue1さんの口コミ

試飲ができます。始めはハイボール。炭酸との混ぜ方にコツがあるそうです。この氷を取っておいて、ロックにして頂いたお酒は芳醇でおいしかったですね。選ばせてくれるのも憎い演出です。Dイエローさんの口コミ

試飲会場の横がお土産売り場なっており、お酒やお菓子など買えるようになっています。工場限定品もあり、私はキリン一番しぼりのチョコを買いました。珍しさと美味しさに好評でした。Maaakaさんの口コミ

サントリー白州蒸溜所(山梨県北杜市)

シングルモルトウイスキー「白州」の蒸留所。市場には出回らない「白州」の原酒を試飲できます。世界でも珍しいウイスキー博物館のほか、高級ウイスキーを気軽に味わえるバー、ウイスキーに合うメニューが揃うレストランが人気です。

nakanaka33さんの投稿写真

nakanaka33さんの投稿写真

nakanaka33さんの投稿写真

オチェアーノさんの投稿写真

美味しい水割りの作り方講習会があり、ウイスキーの飲み比べができます。また、売店には、ここでしか買えないウイスキーボトルがあり、おみやげにも最適です。南十字星in離島さんの口コミ
ウィスキー好きには「BAR白州」がお奨め!
山崎18年等の普段飲めない高級ウィスキー(1shot600円)、ウィスキーができるまでの原酒、世界中のウィスキーが手軽に楽しめます。ちょいわるムーミンパパさんの口コミ

工場の敷地内レストランもあり、サントリーのお酒はもちろん、地元の食材を使った料理もいただけます。3833さんの口コミ

サントリー山崎蒸溜所(大阪府島本町)

1923(大正12)年に開設された日本初のウイスキー蒸留所。シングルモルトウイスキー「山崎」の製造工程を見学できます。ウイスキーの原酒を試飲できるのが魅力。多彩な原酒やウイスキー数千本がズラリと壁面に並ぶ、ウイスキー・ライブラリーも必見です。

康博阪さんの投稿写真

やまだやまおさんの投稿写真

SushiTravelDiariesさんの投稿写真

ツアーでは、アテンダントの方の案内でウィスキーが出来上がるまでの一連の製造工程を、視覚・聴覚・触覚をつかって深く解説をいただいた後、味覚・嗅覚を使ってテイスティングするという、五感をフル活用した体験をすることができ、大満足なツアーです!八重山旅人さんの口コミ
1000円で有料の飲み比べがついた見学ツアーに参加しました。ねかせる年月によって減る量や熟成度合いを見れ、たのしかったです。おつまみつきの試飲も程よい量で楽しめました。snow121さんの口コミ

工場見学の目玉は蒸留室。さまざまな形状のポットスティルを間近で見学できます。熱気もむんむん。この日は樽詰めされたウィスキーが熟成中の貯蔵庫を見ることはできませんでしたが、最後はお楽しみのテイスティング。wakiabcさんの口コミ

信州マルス蒸留所(長野県宮田村)

芋焼酎の老舗・本坊酒造が開設した「マルスウイスキー」の蒸留所。中央アルプス駒ヶ岳山麓、標高798mに位置し、蒸留所としては国内最高地にあります。ウイスキー、ワインのほか、敷地内で造っている地ビール「南信州ビール」の試飲もあり。蒸留所限定のウイスキーも売店で入手できます。

smiki2014さんの投稿写真

wongtaikwanさんの投稿写真

wongtaikwanさんの投稿写真

本物のウイスキーの作られる工程をまじかに見学する事が出来ます。ポットスチルや樽にウイスキーが貯蔵されている様子は感動しました!knkn-naruさんの口コミ
本坊酒造の信州マルス蒸留所です。ワインやビールも醸造しています。大手に比べれば見学コースは簡単なものですが、日本初の岩井氏の設計のポットスティルも見ることができました。panam707さんの口コミ

最後に試飲コーナーがあり、無料の試飲は水割りと梅酒でした。

私は有料の150円のと500円のを試しました。
はじめ、150円の物を頂きとてもおいしいと思いましたが、その後500円の物をいただくともう全然別物で香りも味も大変よかったです。まーちゃまさんの口コミ

年代物のウイスキーを試飲できたり、ウイスキーミュージアムを見学できたり、ウイスキーの魅力にどっぷりはまってしまいそうですね。いくつかの蒸留所をめぐって、比べてみるのも面白そうです。

この記事に関するタグ

話題の記事

まだデータがありません。