渋谷だけじゃないんです! 日本全国のハチ公像とゆかりの施設

「ハチ公」の愛称で知られる、日本国内で最も有名な忠犬ハチ。愛犬家であった大学教授の上野英三郎氏の飼い犬で、飼い主の死後も約10年、駅まで迎えに行き、帰りを待ち続けた話は有名です。この美談はハリウッド映画にもリメイクされ、海外でも知名度抜群。全国のハチ公ゆかりのスポットをめぐる人も少なくないのだとか…!

ハチ公像(東京都渋谷区)

東京のJR渋谷駅前にポツンと佇むハチの姿…。これが最も知名度の高いハチ公像スポットでしょう。

帰らぬ人となったご主人を健気に待つハチ公像は1934年に設置されましたが、戦時中に金属供出のため撤去。現在の像は1948年に再建されたものです。渋谷のハチ公像は晩年の姿を像にしたため、左耳はほかの犬に噛まれて垂れた状態に。駅の出口に正対するよう向きを修正され、まさにご主人を待っている様子が再現されています。

渋谷を象徴するスクランブル交差点のすぐ横、像を中心に整備された一帯は「ハチ公前広場」と呼ばれ、昔も今も待ち合わせ場所に利用する人々で賑わっています。

投稿者:MandaBeck

投稿者:Quack H

ハチ公と言えば待ち合わせ場所に使われますね。ただ、ハチ公前にはかなり人がいるので、実際に目の前で待つのは難しい。外国人からも人気のようで、写真撮ってる人が多かった。トクトクさんの口コミ
数十年ぶりに見に行きました。可愛さは変わらずで、たくさんの観光客に囲まれていました。ハチ公のお腹のところに本物の猫がいました。それの方が人気かも。nico724さんの口コミ
ハチ公像は 時々 衣装を着る事があるので その時に当たればラッキーAlice990430さんの口コミ

大館駅前ハチ公像(秋田県大館市)

ハチの犬種は秋田犬(あきたいぬ)。生後間もなく、米俵に入れられて大館駅から列車で上野教授のもとへ届けられたといいます。つまり、ハチの生まれ故郷は秋田県大館市なのです。

JR大館駅前には渋谷のものより凛々しい姿のハチ公像が立っています。ハチが亡くなった年の1935年7月に、駅前の銅像除幕式が行われましたが、10年足らずで金属供出のため撤去。再建されたのは渋谷よりずっと後、1987年のことでした。

投稿者:トリップアドバイザー・メンバー

投稿者:VASSAIRE

投稿者:remon39

忠犬ハチ公が好きでハチのふるさと大館を訪れました。大館のハチは渋谷のハチとは違って、駅前のバスロータリーにひっそりと立っています。耳の形も違います。こちらは立耳です。ミコママさんの口コミ
渋谷のハチより大きくずんぐりむっくりした感じ。確かに秋田犬はずんぐりしてる。渋谷のハチよりこちらのハチの方がよりリアルなんだなぁと思ったまこねこさんの口コミ
元々は戦前からあったようで、その当時は渋谷駅のものと同じものが飾られていたそうです。ただ、戦時中に金属供出で撤去されてしまい、現在のものは戦後暫く経ってから作られたものになります。デザインも渋谷のものとは異なり、渋谷のものは晩年のハチ公ですが、こちらは若々しいハチ公となっています。iwaidaさんの口コミ

秋田犬会館(秋田県大館市)

秋田犬発祥の地である大館市には、秋田犬のすべてがわかる博物館があります。充実した展示物はもちろんですが、その建物の前の広場に立つ「望郷のハチ公」と名付けられた像にもご注目を。負傷して左耳が垂れた晩年のハチが、ご主人を待ちわびて立っています。

望郷のハチ公像が完成したのは2004年ですが、台座部分は1935年に造られた大館駅前のハチ公像のもの。金属供出のため撤去された後、台座を秋田犬保存会が保存しており、60年ぶりに銅像が再建されたのでした。

投稿者:hirosakiringo

投稿者:VASSAIRE

秋田犬についてのいろいろな展示があります。外観も展示室もレトロな感じですが200円でこれだけの物が見られるのは価値ありだと思います。皮の剥製を見て秋田犬の大きさがよくわかりました。ミコママさんの口コミ
会館の隣で本物の秋田犬が飼育されているので、犬好きな方にお勧め。大館城址公園からは道を挟んで、朱塗りの橋を渡っていくことができるので、セットで観光するとよいでしょう。小さな博物館なので、気軽に見学ができます。xanctumさんの口コミ
大館能代空港からリムジンバスで直接向かうことができます。高速大館というバス停が最寄りです。hirokuasakuさんの口コミ

ハチ公と上野英三郎博士像(東京都文京区)

ハチの飼い主は東京帝国大学(現東京大学)農学部教授の上野英三郎博士ということで、東京大学のキャンパス内にもハチ公像があります。東大ハチ公像は「人と動物の相互敬愛の象徴」として、帰ってきた上野氏をハチが笑顔で迎えるシーンを再現。ハチの没後80年にあたる2015年3月8日にお披露目となりました。

大学のキャンパスの中ですが、門が開いている時間帯なら誰でも見学が可能。夜にはライトアップされています。

投稿者:トリップアドバイザー チャイナの会員

投稿者:ピーターサム

投稿者:CHOHBEY

東京大学は赤門や三四郎池などの観光名所がたくさんありますが、それらは全て本郷キャンパス内です。こちらの像があるのは本郷キャンパスの北側にある弥生キャンパスなので、観光客はあまりいません。ハチ公の飼い主である上野英三郎博士が東京大学農学部教授だったことから、農学部のあるキャンパスに設置されたようです。akiko_03さんの口コミ
地下鉄・東大前駅の南直ぐの左 (東) 側にある東京大学弥生キャンパスの農正門 (農学部の正門) を入った直ぐの左手にあります。カバンを置いた上野博士に飛びつく嬉しそうなハチ公の姿が、木陰に見えるので直ぐ分かります。ゲーンーキさんの口コミ
やっと会えて、本当に嬉しそうなハチ。温かく迎える上野博士。ハチ公物語を知ってる人なら、思わず涙…のろりんさんの口コミ

忠犬ハチ公像 (三重県津市)

ハチの飼い主だった上野博士の出身地が三重県の津市久居元町出身であることから、近鉄久居駅東口に隣接する緑の風公園に上野氏とハチの銅像が建てられました。地元出身の氏の偉業を称えるとともに、地域の観光振興への願いが込められています。

実は2012年のお披露目当時、上野博士は帽子をかぶっていない状態。そんな姿を不憫に思ったのか、善良な一市民が本物の帽子を頭に被せ、地元紙でも取り上げられるほど注目を浴びました。これがきっかけで、帽子の追加が正式に依頼されたのだとか。

投稿者:KANKOSEISAKUKA

投稿者:ちろわんこ

忠犬ハチ公の名で知られる秋田犬のハチの飼い主、東大農学部の上野英三郎博士の出身地である久居の駅前に立つ像です。渋谷駅前上野博士が迎えに来たハチと対面している様子を表しています。ちろわんこさんの口コミ
私的には、ハチ公の像と飼い主の博士の像は、大変めずらしく、電車で停車した時に拝見しています。ただ、観光地で無い為観光客の方にネームバリューがなく、個人的には大変残念‼桃金浦さんの口コミ

国立科学博物館(東京都台東区)

像じゃなく、生前のハチがどんなのかを見てみたい! そんな人は上野の国立科学博物館へ。ハチが死んだ後、死体は東京帝国大学で病理解剖され、東京科学博物館(現在の国立科学博物館)に運ばれ、入念な洗浄と修復を経て、はく製になりました。

同じく忠犬の逸話の残る樺太犬のジロのはく製とともに、ハチは国立科学博物館の日本館2階にいます。ミュージアムショップではハチをモチーフにした文具などオリジナルグッズが販売されているので、こちらも必見です。

投稿者:yoshikok869

投稿者:トリップアドバイザー チャイナの会員

日本人なのに入ったことがなかったので、母と渋谷のハチ公を目当てに、行ってみた。あんなに大きいとはびっくりした。博物館の人曰く、ハチ公の内臓は東大で保管、骨は墓地、ここは皮をつかって剥製にしたとのこと。本物だそうです。y117aoiさんの口コミ
日本館の犬の剥製には、あの忠犬ハチ公と、南極物語のジロウがいる。ハチには、秋田犬としか書かれていないが、皮のベルトには、ハチ号と書かれており、すぐにハチであることが分かる。イワナさんの口コミ

青山霊園(東京都港区)

多くの著名人が眠る東京都心のど真ん中、都立青山霊園には忠犬ハチ公の碑があります。飼い主であった上野英三郎博士の墓の区画内に小さな祠が立てられており、ハチの内蔵の一部が埋葬されているそうです。

上野博士の墓があるのは青山霊園の北東。車両も通れる広い道路(東三通り)に面していますので探しやすいでしょう。Google Mapにも観光名所を示すピンが立っています。

投稿者:OldBallonist

投稿者:密林黒兵衛

先ずは青山霊園管理所から、霊園の中央を貫く桜並木を歩き始めます。季節がら桜はまだ咲いていません。少し歩いて行くと左手に外人墓地があらわれます。更に少し歩みを進めると「忠犬ハチ公の碑」を発見しました。後から調べて分かったことですが、この碑の横にあった上野英三郎氏の墓所にハチ公が祀られているとのことでした。密林黒兵衛さんの口コミ
鍋島家の立派なお墓や、明治からの歴史上の人のお墓、歌舞伎役者、そして、忠犬ハチ公のお墓などがあります。管理事務所で、有名人のお墓が書いてある地図をもらえます。龍に片想いさんの口コミ

ハチのメモリアルスポットは渋谷駅前だけではありません。犬が好きな人はぜひ、いろいろなハチに会いに行ってみてくださいね。

この記事に関するタグ

話題の記事