自然や伝承の地も!沖縄の意外と穴場な離島・久米島巡り

夏といえば沖縄! でも観光客でごった返していそう……と思っているあなた。今年は那覇から一足のばして、久米島に行ってみませんか? 人気の離島のひとつですが、本島に比べればぐっとのんびりしています。エメラルドグリーンの海に浮かぶ、サンゴでできた島「ハテの浜」はじめ絶景ビューはもちろん、巨木、聖地、城(ぐすく)、謎の坂道まで。見どころには事欠かない離島の旅が楽しめます。

五枝の松

国の天然記念物に指定されている、樹齢250年余の琉球松。一般的な松のように、上に枝が伸びているのではなく、根元から枝が5本に分枝し、地面を這うように広がった珍しい樹形。傘状に広がっていて、約250㎡もあるといわれています。

投稿者:チャンコ

投稿者:Fumio D

こんなに大きな松の木初めて見たので、一目でオーッと声をあげてしまいました。なんとなく心が洗われる感じがしました。駐車場・トイレ・売店があります。ぽばさんの口コミ
天然記念物に指定されている松の木。立派です。その松のためだけにある公園でした。清掃も置き届いたトイレもあり。大きな駐車場もあり。住宅地内にあるため本当にこの辺にあるの?と疑問でしたが、近くには馬やヤギもいました。anzsunnyさんの口コミ

ミーフガー

久米島随一のパワースポットです。方言で「女岩」を意味する「ミーフーガー」は、大きな穴が開いている奇岩。子宝に恵まれない女性がこの岩を拝むと、ご利益があると伝えられています。久米島の別の場所には、「男性岩」として崇められる「ガラサー山」もあります。

投稿者:LOVEハワイ

投稿者:hideking26

女性が拝むと子宝に恵まれると言われているパワースポットです。面白い形の岩の間から、キレイな海が見えました。岩の近くまで行く場合には、とても歩き難いところを通るので、歩きやすくて脱げ難い靴がオススメです。そーみんちゃんぷるーさんの口コミ


ここには女性の方が多く訪れます。子宝に恵まれると言われてるからです。見た目が女性自身に似ているところからですけど、本当に効果あったとの話が多数。今のシーズンは近くでホタルをたくさん見ることができます。gio_chu_chanさんの口コミ


 
子宝に恵まれるといわれるパワースポットらしいです。周辺の岩もサンゴの跡があったりと上を見ても下を見ても興味深い場所です。ただ、外国からの漂流物(小さい瓶やペットボトル〜大きな冷蔵庫まで)も多いのが気になりました。anzsunnyさんの口コミ

具志川城跡

久米島の北西海岸にある、海にせり出した城跡。ミーフーガーに行く途中にあります。具志川城は、15世紀始めに真達勃按司(まだぶつあんじ)によって築かれたといわれています。場内は四つの郭に分かれ、郭内は低い石垣で仕切られています。美しい曲線を描く石積みの城壁は必見。

投稿者:Nobuharu

投稿者:雄大 渋

投稿者:Nobuharu

今まで行った城でもある意味一番インパクトを受けたのが沖縄最南端のグスク、具志川城跡。城門側以外の三方が断崖に面して築かれてます。そこからの景色は爽快そのもの!崖の下は、サーファーのポイントになっているようでした。雄大 渋さんの口コミ
喜屋武岬からすぐ行けます。グスクの跡地では小さい方ですが、石垣も保存されていて、そこからの景色は最高です。行くまでの道は細いので注意が必要です。Masakazu Mさんの口コミ
おすすめの場所ですが、ここまでの道が狭いのに開発地域の途中らしく、トラックがガンガン離合するし、駐車場も数台しか置けないし、たどり着くまでは気を付けて行ってください。はまんさんの口コミ

宇江城城跡

島で一番高い山、宇江城岳の頂上に築かれた城。周囲に遮るものがない標高310mの場所に位置し、久米島全体、360度をグルリと見渡せる、人気の絶景スポットです。天気が良く空気が澄んだ日には、沖縄本島まで見えるとか。逆に、梅雨など湿度が多い日は、雲海が見られることもあります。

投稿者:Adam756

投稿者:mw0305

投稿者:Ono T

大通りから一本入り細い山道をぐんぐん登って行きます。レンタカーではいいと思いますが自転車だと厳しいかもしれません。トゥクトゥクで行ったので途中で対向車が来たらどうしようと不安でしたが、全く出会う事はありませんでした。久米島自体クルマがあまり走ってないようです。
風が強いですが、島内が見渡せてはての浜も見渡せました。ひとみいのさんの口コミ
車でほとんど頂上まで上がることのできる、景色が広がる高台のグスク跡。海の風も気持ちいい。久米島のほとんどが見渡せるのではないだろうか? zukumさんの口コミ
宇江城城跡は久米島で最も標高の高い位置にある。当時の城主は島を見下ろしていたのだろう。今は石垣だけになってしまっているが、久米島のアチコチから城趾を見る事ができる。航空自衛隊のレーダーサイトの横をすり抜けて登って行く。久米島最高の絶景ポイントの一つだ。Fumio Dさんの口コミ

おばけ坂

久米島の西部にある、一見なんの変哲もなさそうな坂道。ですが、ボールを転がしてみると、坂の上に向かってボールが転がっていきます。この不思議な現象が「おばけ坂」と呼ばれる由来。目の錯覚が生む不思議な現象、ぜひ現地に足を運んで目の当たりにしてみて下さい。

投稿者:kwdmrk

投稿者:カレーパンマン

やっぱり久米島に来たらここも行っておかないと車で坂道を下っているはずなのに、登っている感覚?登っているはずなのに下っている不思議な感覚を楽しめます。体験と共に、ここの場所の大自然も素敵でした。何にもない畑の土色とか、野生のアマリリスとか、初めて目にする光景で、自然も満喫できて、とても楽しかったです。tomoccinyaさんの口コミ
見かけは上がり坂、でも本当は下り坂、、上りと見えるのは目の錯覚か?実際にボールを転がしてみると、こちらに向かって転がり始める。kwdmrkさんの口コミ

比屋定バンタ

「バンタ」とは、沖縄の方言で絶壁のこと。海抜200mの断崖絶壁上からの眺めは最高。エメラルドグリーンの美しいサンゴ礁の海や、晴れていれば粟国(あぐに)島、渡名喜(となき)島、慶良間(けらま)諸島も見えます。

投稿者:ダイビング大好き男性

投稿者:MOKO0903

http://投稿者:hifu2014

空港から242号を時計回りで車で20分程で到着。はての浜も見える。眼下には「車エビ養殖場」。駐車場・展望台も整備されていて、売店もある。地元の昼食場所にもなっている。久米島の展望スポット。人水さんの口コミ
天気が良いと、本当に綺麗な絶景が見られる場所と思います。
訪れたときは、晴れてはいましたが、快晴ではなく、太陽自体は雲に隠れてしまっている状態だったので、空の色とのコントラストを楽しむ絶景さは若干劣ってしまい、その点は残念でした。391shinjihさんの口コミ
東シナ海の蒼さを見て感動しないはずがない。帽子、、飛ばされないように注意が必要です。ここに行くには島周遊バスもあるが本数が少ない。やはり、レンタカーの活用が無難です。空気は美味しい。gio_chu_chanさんの口コミ

奥武島海岸

久米島の東800mの沖合にある奥武島は、周囲約2km。久米島とは海中道路で結ばれています。干潮時に見られる直径1.5〜2mの亀の甲羅のような形をした畳石は、2014年に「久米島町奥武島の畳石」として国の天然記念物に指定されました。エメラルドグリーンの海とのコントラストも絵になります。

投稿者:hittmdd

投稿者:シーサ

畳石を見に行きました。畳というより、亀の甲羅でした。不思議な面白い景色です。こんな変な場所なのに、潮だまりには、ヤドカリとか蟹とか貝とか、小さな生物がいて飽きませんでした。そんなに広い範囲ではないのですが、百聞は一見に如かずです。是非行って見てほしい。misarin2014さんの口コミ
奥武島には畳石の海岸があります。大きな亀の甲羅のような、平たい石をしきつめたような海岸です。海の向こう側はイーフビーチです。遠景にイーフビーチを望み、近景に畳岩。絵になる風景です。おまかせたび人さんの口コミ
奥武島は、久米島本島から橋ひとつで渡る島です。そこの海岸には「畳石」があります。5角形ないし6角形の大きな平らな岩がジグソーパズルのようにはめ込まれた岩場です。とても珍しい風景です。ふらりっとさんの口コミ

久米島ウミガメ館

こちらの施設も奥武島にあり、絶滅の危機にあるウミガメの現状や生態が学べます。大水槽では優雅に泳ぐウミガメを見られ、有料でウミガメにエサをあげる「ふれあい体験」も可能です。

投稿者:Yasuhiro_Muraji

投稿者:Yasuhiro_Muraji

投稿者:hide2004


子供連れにはおススメです。
間近でウミガメが見れます。
こじんまりとしていて飽きっぽい子供にはちょうど良い大きさの施設です。ukainohime1さんの口コミ

 
水槽にその上に産卵できる浜があって面白かったです。ウミガメの種類や温度によってオスとメスが決まることなどの展示もありました。海を綺麗に守りいつまでも海がめが産卵できると良いですね。hifu2014さんの口コミ

 
ウミガメについての写真が展示されていますが、ウミガメの保護について考えさせられるパネルも多いです。私たち人間が自然保護でなすべきことを考えさせられます。これは訪れた人のみではなく、みんなが考えなくてはいけない事だと思います。60超えさんの口コミ

   

ハテの浜

久米島からすぐ東の海上に浮かぶ無人島。真っ白な砂浜とエメラルドグリーンの海以外何もない場所ですが、まるで楽園のような風景が広がっています。海水浴やシュノーケリング、美しい貝殻を拾ったり、のんびりとした時間が過ごせます。ハテの浜までのグラスボート船内では、海の中も覗けます。

投稿者:Nori C

投稿者:miknsyer12842

投稿者:yuko三重

オプショナルツアーで半日で行きました‼beautifulの一言です。グラスボートで、移動中も綺麗な海中を見れるので楽しめました‼途中 ウミガメに会えて、船長(?)さんも 頑張って全員が見れる様に船を何回も方向転換して頂き 子供も楽しんでました‼HHMYさんの口コミ

季節を問わず日焼け対策は必要です。訪れた日は終日私たちしかおらず、贅沢な時間を過ごすことができました。潜り目的でなくても、海と空と砂だけの景色と波音を聞くだけでも貴重な体験ができると思います。
残念なことに周辺のサンゴはほとんど死滅していました。大きな台風がなかったこともありますが、多くのダイバー客に踏まれてしまったことも一因ではないでしょうかnanchinさんの口コミ

遠浅の海なので、小さな子供でも安心して遊べるかと思います。サンゴや貝殻拾いも楽しめます。自然体験をさせるのにもおすすめです。岡田 洋さんの口コミ



沖縄本島から西に約100km離れた久米島へは、那覇から飛行機か船でアクセスするほか、例年夏場のみ羽田からの直行便も。1周21kmの島内は、レンタカーやタクシーや、町営バスのほか、レンタサイクルを使用する方法もあります。見どころいっぱいなこの島で、ゆったりとウチナータイム(=沖縄時間)をすごしてみませんか。

この記事に関するタグ

話題の記事