ハワイのガーリックシュリンプ人気店「ジョバンニーズ」が日本へ

ハワイ、オアフ島東海岸にあるカフク。20年ほど前に、この地域で養殖されるエビを使ったガーリップシュリンプを提供するワゴンが登場するや否や、その味がロコの間でブームとなり、瞬く間にいくつかの店が登場。今やハワイを代表するB級グルメのひとつとなりました。 中でもナンバーワンと言われるのが、ジョバンニーズ。1993年にオープンしたシュリンプ屋台の先駆けで、現在はカフクの他、ハレイワにも出店しています。日本のテレビ番組や雑誌でもたびたび紹介される超有名店ですが、この7月に日本に一号店をオープンし、さらに話題を呼んでいます。 かつてハワイで食べた懐かしいあの味、テレビや雑誌で見て食べたいと思いつつ、ハワイまで行く機会がなくて味わえなかったあの味が日本で食べられるなんて、これは行くしかありませんね! まずは、本場ハワイのジョバンニーズについておさらいしておきましょう。

落書きいっぱいのワゴンが目印

場所は、オアフ島北部のハレイワタウン。びっしりと落書きされたワゴンに、一際長い行列ができているのがジョバンニーズです。多くのセレブをファンに持ち、なんとこの落書きの中には、オバマ大統領のサインもあるとか。

CaliBelindaさんの投稿写真

ハルたまさんの投稿写真

シュリンプのメニューは3種類。1番人気は、たっぷりのガーリックとレモンバターソースで和えた「シュリンプスキャンピ」。ぷりぷりのエビに絡む濃厚なソースと、香ばしいガーリックがたまりません。

mat7459さんの投稿写真

「レモンバターシュリンプ」は、シンプルに調理したエビにクリーミーなレモンソースが添えられたもので、比較的さっぱり。

travelmeisterenさんの投稿写真

「返品不可」と注意書きのある「ホット&スパイシー」。この辛さはやみつきになりそう!

Traveller55555_8さんの投稿写真

ここのガーリックシュリンプは、まずそのまま食べると美味い! しかもレモンが付いているので、二口目はレモンを搾って食べるとまた味が変化して美味い!店のスタッフも対応が良くて、なかなか良い店でした。ただし、キャッシュオンリーなので必ず現金を用意して下さいね!大志西さんの口コミ
数あるシュリンプワゴンの中でここを選んで正解でした!エビもぷりぷりでおいしく、ガーリックの味もしっかり。ごはんとの相性も抜群でした。あっという間に食べてしまいました。トラック近くにはベンチとテーブルがあります。が、とても人気店なので相席が普通です。エビの殻をむくのに手がべとべとになるのでウエットティッシュを持っていくことをお勧めします。mipo298184さんの口コミ
今回はガーリックシュリンプ食べ比べのハワイの旅になりました。 色んな方の口コミやランキング等を参考にジョバンニーズをはじめロミーズ、フミーズ、マッキーズに行ってきました。どこのガーリックシュリンプも美味しかったのですが、個人的にはジョバンニーズのレモンが1番好きです。味付けが最高でレモンをかけてサッパリコッテリで、も〜やみつきです!次回も必ず食べたいです。太柳さんの口コミ
日本のジョバンニーズは東京、新宿にオープン。真っ白な砂浜が敷き詰められ、リゾートムードを満喫できるハワイアンダイニング「ALEE BEACH」に併設する形で営業しています。 メニューは、本場と同様「シュリンプスキャンピ」、「レモンバター」、「ホット&チリ」の3種類で、現地のレシピを忠実に再現しているということ。値段はごはん付きで1500円。ハワイ産のビール片手に味わえば、もうオアフ気分全開です。ただし、本場はエビ12匹に対し、東京店では5匹。これに対して「ちょっとがっかり」という意見もあるようですが、まあ、ハワイまで行くことを考えたらずっとリーズナブル。 でもやっぱり、濃厚なソースが絡んだガーリックシュリンプは、ハワイのあのまったりとした空気の中で食べたい!? 旅のありがとうを伝えたい トリップアドバイザー

この記事に関するタグ

話題の記事

まだデータがありません。