これぞニッポン! 境内から富士山が拝める神社仏閣7選

運気向上を期待するなら、よりパワーあふれる場所に訪れたいもの。日本を代表するパワースポットといえば、やっぱり富士山。お参りと同時に富士山にも手を合わせれば、力がみなぎってくること間違いなし!?

富士山本宮浅間大社(静岡県富士宮市)

富士山を御神体とする浅間神社の総本宮。富士山麓にあり、鳥居の間から富士山が望むことができる写真スポットとしても人気です。拝殿の横には、富士山の形を模したと言われる二階建ての本殿があるので、こちらもぜひ見ておきましょう。本殿の建築様式は「浅間造」とも呼ばれ、国の重要文化財に指定されています。

投稿者:のあのあ改

投稿者:いぃちゃん

10月の最初の週末に訪問。神奈川から東名の渋滞のなか三時間かけて
訪問しました。天気も良く、湧き水の綺麗な池、コイ、バックには富士山と最高のロケーションです。春の桜の季節は更にベストショトだと思う。春にまた訪問したいと思います。321shunnさんの口コミ
数年前に一度行って、とても良かったので再訪致しました。なんと言っても鳥居の向こうに見える富士山が美しいです。また行きます。trskkhdmiさんの口コミ
インターネットでこちらの鳥居と富士山が一緒に写っている写真を見て、自分も撮りたいと思っていたけど、残念ながら富士山は見えず。
地元の方によると、冬の方がよく見れるみたいです。sava28さんの口コミ

新倉富士浅間神社(山梨県富士吉田市)

新倉山浅間公園内にある新倉富士浅間神社は、705(慶雲3)年に甲斐国八代郡荒倉郷の氏神とし創建されました。真っ赤な鳥居越しに富士山を望む絶景のスポット。よく使われる富士山・桜・五重塔(忠霊塔)は、正確には神社の建物ではなく、新倉山浅間公園内からの風景となります。

投稿者:Wanderer821049

投稿者:Freedo K

高台から見る街並みと富士山が綺麗でした!車で行く場合、そこまでの道のりが狭く、ナビがあっても分かりづらいところがありました。HYkourijimaさんの口コミ
昔は全然有名ではなかったのですが、海外の方がインスタで紹介したところ、超有名地になっちゃいました。多くの外人さんがいらっしゃっています。 という事で、車で上がれた道も通行止め多くの階段を登らないといけません。 まあ、日本人としては普通の景色ですが、五重塔と富士山をセットでみられるという、日本らしい景色なんでしょうね。熊もイノシシも居ますので、ご注意くださいnonbirinobinobiさんの口コミ

河口浅間神社(山梨県富士河口湖町)

864(貞観6)年に起こった富士山の噴火を鎮めるために建立された神社。裏山にある遥拝所から雄大な富士山を眺めることができます。「七本杉(ひちほんすぎ)」と呼ばれる7本の杉が御神木。うち2本並んだ「縁結びの杉」は恋愛成就のご利益があると人気ですす。表参道の杉並木は、富士河口湖町指定の天然記念物となっています。

投稿者:asaka19691216

投稿者:kingchung

久保田一竹美術館から、のどかな田園の道を富士山を横目に歩いて約20分。こんなところに神社があるのかなと思っていると、大きな鳥居が見えてきました。敷地はそれほど広くはないですが、富士山の世界遺産の一角を占めていて、荘厳な雰囲気のある立派な神社です。参道にある杉の木がとても大きくて、びっくり。おみくじやお守り、御朱印なども用意されています。Wanderer810127さんの口コミ
世界遺産の構成要件とかでここも富士山の世界遺産の一部です。中に入るとしんとして大きな七本杉が暗い神社内に鎮座しています。大きな杉がほんとうにすばらしい。kuma49さんの口コミ

富士御室浅間神社(山梨県富士河口湖町)

河口湖の南に位置し、富士山山中で最古の神社として伝えられています。現在の本殿は、もともと富士山の二合目に祀られていたものでした。しかし、噴火などの影響で焼失や倒壊を繰り返したため何度も再建し、恒久的な保存のため1974(昭和49)年に移築されました。この本殿からまっすぐのびる大鳥居の向こうに富士山を見ることができます。木々に覆われ、少し見づらい場合は駐車場からも見れますよ。

投稿者:Cocohadoko

投稿者:toshiyuki1961

あまり、参拝客が多くない時間に行ったからか、静かな神社でとても良かったです。西門前に駐車場があるので、西門をくぐったら、すぐに右に行ける小道(裏参道?)を通ってどんどん行くと表山道の大鳥居の前に出ます。里宮が富士山に向かって立っているのも特徴的ですが、民家が多いので、富士山も被って見えづらいです。御朱印は里宮と本宮の2種類いただけました。百福の鈴は社務所の近くにあり、説明書きを読む事をオススメします。apples008さんの口コミ
近くのホテルに泊まり、初詣でいきました。駐車場は河口湖畔にあり、そこからだと歩いて数分でつきますが、正面の参道の先には富士山が見えますので少し遠回りでもそちらからのほうがご利益があるかも。駐車場から行くと右手に牛の彫像があります。自分の体の悪いところがをなぜてから、同じところをなぜると治るとのこと。家族みんなで行いましたが、結果はいかに、、、1986martin1986さんの口コミ

新屋山神社(山梨県富士吉田市)

金運上昇、商売・農林業繁盛などにご利益があると言われ、「日本一の金運神社」とも呼ばれています。富士山麓にある本宮でお参りをしてから、車で約30分ほど走った富士山二合目にある奥宮にお参りをすると良いのだそう。奥宮の参道から富士山を間近に見ることができます。奥宮までの道は路面凍結による安全上の理由で、12月上旬から4月下旬まで閉鎖されるため奥宮の参拝はお休み。本宮は通年お参り可能です。

投稿者:Gazelle36

投稿者:Gazelle36

冬季閉鎖になるので参拝できるのは5月から11月までですが、天候不良などでも参拝できないことがあります。情報は神社のツイッターでチェックできます。林道は森の中を走るので眺望は悪く、8㎞の道のりがとても長く感じ、奥宮に到着しただけでも達成感があります。パワースポットといわれていたストーンサークルは国立公園内だからか行政指導が入ったようで撤去されていて、中央にあった社はお参りができます。奥宮の参道から富士山頂を見ることができたのも、ちょっとしたご褒美でした。Gazelle36さんの口コミ
ここの新屋山神社は本宮で、富士山二合目に奥宮があります。この奥宮に行くことで金運にあやかれるそうですが、富士山二合目に奥宮への自動車道は11月下旬で閉鎖されてしまうため、それを逃すとGWまで行けないようです。今回の訪問はまだ11月前半だったんで行こうと思えば行けたんですが、奥宮のことを知らなかったため、行けませんでした。 奥宮はパワー溢れる神秘的な場所みたいです。今回はきっとご縁なかったんでしょうね。ぜひ来年、ちゃんと勉強してから行きたいと思います。asaka19691216さんの口コミ

箱根神社 / 九頭龍神社新宮(神奈川県箱根町)

家内安全や安産、商売繁盛、縁結びなどにご利益があると言われています。参拝をしてから、正参道の階段を下ると、芦ノ湖上には、「平和の鳥居」と呼ばれる、フォトスポットとしても人気の鳥居が見えます。第一鳥居付近から平和の鳥居方面に雄大な富士山の姿が拝めますよ。赤い鳥居と富士山のコントラストに目を奪われること間違いなし。

投稿者:sallysallysally3

投稿者:ホテル好!

芦ノ湖の湖畔の森林に鎮座し、芦ノ湖には素敵な大鳥居があります。
神社に興味が無くてもこの鳥居の美しさは多くの人を引き付けると思いますが、静かな湖面にたたずむその姿は神秘的で、いろんな角度・季節・時間帯で私たちを魅了します。湖面や海面などにある美しい鳥居と言えば、厳島神社(宮島)、鹿島神宮(北浦)、白鬚神社(琵琶湖)などを思い出しますが、それらの景色に全然劣ってなく、アングルや天気によっては富士山も一緒に見れる場所です。穏やかな芦ノ湖は湖面に映る鳥居や富士山、紅葉なども実に美しい湖です。asaka19691216さんの口コミ
芦ノ湖遊覧船から下船し、散策しました。坂道も階段も程々で、子供連れでも大丈夫です。駐車場からは、スロープの道もありました。大木の並木道は、歴史を感じます。空気が澄んだ日は、富士山も綺麗にみえますよ。Yuko Kさんの口コミ

建長寺(神奈川県鎌倉市)

富士山のビュースポットとしても知られるお寺。富士山が見られるのは、境内の奥にある裏山の頂上にある「半僧坊」から。ひたすら続く階段を登って約30分。自分の足で階段を登りきった達成感も相まって、眼前に広がる美しい景色に感動もひとしおです。半僧坊は家内安全や商売繁盛、安産守護などのご利益があると言われています。参拝所があるので、手を合わせて行きましょう。

投稿者:hitoritabi3838

投稿者:Senayan0129

鎌倉アルプスの天園ハイキングコースを日帰りハイキング。その登山口になっているのが建長寺です。総門、三門、仏殿、法堂、方丈が一直線に連なる中国の禅宗様式に基づいて建てられており、見応えがありました。階段を上りますが、半像坊からは富士山も見え絶景ですので是非。Clint-j-eastさんの口コミ
時間が自由になるのでしたら、お寺は開門にあわせて行かれると良いですね。空気が澄みきった御堂に仏様と私だけの瞬間を得られるかもしれません。足に自信のある方は半増坊まで上られたら、条件が良ければ富士山も拝めますし、たくさんの天狗様が出迎えてくれます。hitoritabi3838さんの口コミ

富士山を眺めるのは、空気が澄んだ寒い季節がいちばん。場所によっては急な山道や長い階段があるので、歩きやすい靴を履いて出かけることをおすすめします。

この記事に関するタグ

話題の記事