初詣にもおすすめ!金運アップのパワースポット7選

由緒ある寺社から、巨大さに圧倒される不思議なスポットまで。全国津々浦々、意外なところに金運にご利益アリな場所が潜んでいます。お金に縁がないとお嘆きの人は、訪ねて見る価値はあるかも。今回、紹介する件数は、ラッキーセブンにちなんで7件です。

御金神社(京都府京都市)

御金と書いて「みかね」と読みます。金色の鳥居が目印です。本来は金属の神様を祀る神社ですが、近年は金運アップにご利益のあるお金の神様と信じられるようになり、宝くじの当選を願う人や投資家などが数多く足を運んでいます。

MASAHIRO384さんの投稿写真

MASAHIRO384さんの投稿写真

裏がマンションで住宅街にぽつんとあるこじんまりとした神社で、金の鳥居が輝いていました。多くの人が参拝されていて、金属類にご利益があるそうです。大型機械から運用、不動産、厄除けと幅広く、境内左手にあるイチョウの木は市内有数の大樹で絵馬にもなっています。YUME2014さんの口コミ
地下鉄烏丸御池駅か二条城前駅から、歩いて行けます。
毎日ライトアップしているそうで、24時間いつでも、参拝可能です。
黄金の鳥居が、御利益ありそうな気がします。ともひこ なさんの口コミ

御池通の押し西洞院にある、金の鳥居が目印の御金神社。もともとは金属業関係の方々が参られていましたが、金がお金に繋がると女性に人気の金運アップのお社です。神木の銀杏もあり、まさに金、銀と財運に恵まれるかは各々の心がけ次第ですね。Aloha-lovさんの口コミ

銭形砂絵(寛永通宝銭形)(香川県観音寺市)

砂浜にある、江戸時代の銭貨、寛永通宝をかたどった、周囲345mの巨大な砂絵です。丸亀藩主の生駒高俊公歓迎のため、地元の人々が一晩で作り上げたと伝えられています。これを見た人は健康で長生きできて、お金に不自由しなくなるとか。

fantasisita04さんの投稿写真

みどりこぱぱさんの投稿写真

青くてキラキラ光る瀬戸内の海を背景に、とてつもない存在感。不思議な光景に思わずフニャリ。なんでお金を作ったのかなー?と思いつつ、金運アップしますよーにー!パチリ!tokyo24giさんの口コミ
琴弾公園山頂の展望台から見えます。江戸時代にこんな壮大な寛永通宝の砂絵を作ったことに驚きです。夏には夕日が沈んでいくところも重ねてみることが出来て、サンセット寛永通宝もなかなかいいです。fichy138さんの口コミ

寛永通宝の銭型を海岸の砂浜にかたどっています。昼の眺めもいいですし、夜はライトアップされていて幻想的な寛永通宝を見ることができます。エディさんさんの口コミ

穴八幡宮(東京都新宿区)

商売繁盛などのご利益で知られます。冬至から翌年の節分まで頒布される「一陽来復」のお守りを、文字がその年の恵方に向くようにして高い場所に貼ると、金運がアップするといわれています。

ciamiciamiさんの投稿写真

北天使さんの投稿写真

「金銭融通の神様」として江戸時代から有名だそうです。暮れの初日には大勢の方が夜通し並んでお札を買い求めるそうです。有名人の方も大勢いて、水商売のきれいな方たちも多くいらっしゃるようです。こーたりんさんの口コミ
階段を上がると、鳥居をくぐり、鮮やかな朱色の建物の空間から本殿が見える。こちらは、正月などには石段から露店が並び、沢山の人で賑わう。地元の方はもちろん、私が時々伺う新宿三丁目のワインバーの方も毎年参拝にいくほど、広く愛されている神社である。普段はしずかでゆっくり参拝できた。Echojpnさんの口コミ

金銭優遇として毎年全国から人が訪れています。
大寒~節分まで一陽来復のお札を配っているようです。
車で来る場合は大寒や大晦日前やかなり混雑しますので
気を付けたほうが良いと思います。
御利益ですが、大金持ちとはなりませんが、
なんだかんだでお金に困る?(立ち行かなくなる)などはおきていません。
これが十分な御利益と思われます。まりみんめるさんの口コミ

六波羅蜜寺(京都府京都市)

951(天暦)年、空也上人が開創しました。教科書にも載っている空也上人立像が、収蔵されていることでも有名です。祀られている銭洗い弁財天像の前でお金を清めると、お金が貯まるといわれます。

norikos434さんの投稿写真

お遍路さん京都市さんの投稿写真

教科書でみた空也上人像があるお寺さんです。拝観料をお支払い後、静かに見て回りました。尋ねていく価値のあるお寺さんだと思います。銭洗い弁天様にお世話になりました。むー337さんの口コミ
ここには3体の像が並んでいて、面々にお賽銭を入れてお水をかけたが、一番手前の弁財天の前には小さな籠が供えてある。
そこに財布の小銭を入れて、ここのお水で水をかけて洗うと、お金持ちになるらしい。
何十年も前に鎌倉の銭洗い弁天で同じことをしたが、これからもよろしく、という意味でまたお願いした。むー337さんの口コミ

境内も宝物館もとてもこじんまりとしています。
他に悪いところをなでる牛や金運アップの銭洗い弁天、水掛不動尊など、こじんまりとした敷地の中に見所がたくさんありました。むー337さんの口コミ

小網神社(東京都中央区)

1466(文正元)年、悪疫が流行したためこの神社を創建し、祈願したところ鎮まったことから、強運厄除けの神様として崇められています。万福舟乗弁財天が奉安されており、境内にある銭洗いの井でお金を清め、財布などに入れておくと財運が上がるといわれることから、現在は「東京銭洗い弁天」とも呼ばれています。

ciamiciamiさんの投稿写真

Gazelle36さんの投稿写真

小さな社ですが、戦時中の空襲でも焼け残ったという堂々たる総檜造り社殿が見ものです。社殿の左右に配置された「昇り龍」と「降り龍」の彫刻は一見の価値ありです。。鳥居をくぐった左側には「銭洗いの井」があり、ここで洗った硬貨やお札を財布の中に入れておくと、お金を呼びよせるそうですよ。旅色グルメさんの口コミ
銭洗弁天もあり、そこで洗った500円玉は、財布に大切に収まっております。小さいけれど、大きなパワーを感じる神社です。クラウディアClaudiaさんの口コミ

日曜日の小網町は、ビジネス街だけにシーンとしていますが、小網神社付近は女性たちで賑わっていました。小銭を洗うなどで金運が増すとか、いろいろ御利益があるようです。でもこれほどの人気があるのは、やはり東野圭吾原作の映画『麒麟の翼』のロケ地になったことでしょうか。onishi2015さんの口コミ

岩国白蛇神社(山口県岩国市)

古来より、神の化身として崇められてきた白蛇がシンボル。金運、商売繁盛のご利益を求めて、多くの参拝者が訪れます。手水舎の水が蛇の口から出ていたり、おみくじの形が蛇だったりと、境内いたるところで白蛇に出会えます。

かな2015さんの投稿写真

masahiさんの投稿写真

giga1974さんの投稿写真

この神社はおみくじが独特、観た人は絶対笑いを吹き出してしまうことでしょう。また金運の神社だけあって参拝者の絵馬も煩悩とユニークに溢れてました。建て替わったばかりに綺麗な神社です、売店のおみやげも一風変わってるので旅の土産話になりますよ147takashimさんの口コミ
巳年生まれの人が数人いたので、蛇には親近感があり、珍しい白蛇を拝み、これで金運が上がるなら、とても嬉しい・・とみんなで信じてお参りしました。きっといいことがあるはず!rottannさんの口コミ

昔は、この辺りに白蛇が多く住み着いていたそうです。最近、神社になったそうで、新しくてこじんまりとしていました。確かに、白い蛇はきれいですし、ご利益もありそうですね。rottannさんの口コミ

金澤神社(石川県金沢市)

11代目加賀藩主・前田治脩(はるなが)が、1794(寛政6)年に創建しました。相殿として祀られている白蛇龍神は、金運・商売繁盛や災難除けなどにご利益のある神様です。また、その昔、芋掘藤五郎という貧しい農夫が山で掘った芋をここで洗ったら、砂金が出てきたとのいわれがある泉「金城霊沢」も、金運スポットといわれています。

385弁財天さんの投稿写真

yuichiro1226さんの投稿写真

朱色の社殿や鳥居がとても美しい金沢神社。
小さな境内ですが、参拝者は多めです。
何せ、金運神社では必ず出てくる有名なところで、ご利益がありそうな雰囲気が十分あるのでオススメです。るん5656さんの口コミ
大きな神社ではありませんでしたが、入って右手に金沢という地名の由来となった金城霊澤(れいたく)という場所がありました。沢か井戸のようで、たいへん趣があったので訪れてみて良かったです。T8054さんの口コミ

親子二代でお世話になっています。
ここで心を込めてお参りすれば大丈夫です。
二礼二拍手一礼
お願いごとを具体的に
を守ることが大切ですT8054さんの口コミ

以上、タイプも地域も様々な、金運スポット7件でした。年末の宝くじ当選を願うもよし、来年の収入増を夢見るもよし。信じる者は救われる……かもしれません。
 

この記事に関するタグ

話題の記事