これ本当に天然の色?世界のカラフルな絶景6選

世界にはこれが本当の天然の色なの?と目を疑う場所があります。今回はそんなスポットをご紹介します。

イエローストーン(アメリカ合衆国)

世界最古の国立公園、イエローストーン。熱水を噴出する間欠泉を始め、ダイナミックな自然の景観が世界中から旅人を惹きつけます。特に、青や黄色、オレンジ色の鮮やかな色彩が美しい、グランド・プリズマティック・スプリングが有名。

photo by トリップアドバイザー

photo by トリップアドバイザー

photo by トリップアドバイザー

キャノ・クリスタレス(コロンビア)

1年のうち特定の期間だけ赤く染まる川。正体は、マカレニア・クラビゲラという赤い植物です。山岳地にある上、周辺は紛争地帯となっており、簡単には辿り着くことのできない秘境というのもまた魅力。

photo by トリップアドバイザー

photo by トリップアドバイザー

photo by トリップアドバイザー

張掖丹霞地形(中国)

近年発見されたばかりの、知る人ぞ知る絶景。中国は甘粛省にある絶景。ストライプがくっきり描かれた大地はまるでCGのよう!ここに訪れるなら、夕暮れ時をねらって。

photo by トリップアドバイザー

photo by トリップアドバイザー

photo by トリップアドバイザー

そのほか、世界にはまだまだ驚きの光景が。

シャマレル(モーリシャス)

モーリシャス南部の山の中に突如現れる七色の大地。赤、オレンジ、黄色、ピンクと太陽の輝きによって輝くその理由は、土に含まれる鉱物のせい。一ヶ所でこんなにたくさんの色が見られるのはとても珍しいとか。

photo by トリップアドバイザー

红海滩风景区(中国)

中国の遼寧省盤錦市にある、パンジンレッドビーチ。秋になるとマツナという植物が赤く染まり、まるで絨毯を敷き詰めたかのよう。

photo by トリップアドバイザー

ピンクレイク(セネガル)

西アフリカのセネガルにある赤い色をした湖。微生物や鉱物の影響でピンク色をしているそう。塩分が強いので、地元の塩の生産を生業とする地元の人々も。

photo by トリップアドバイザー

まるでペイントしたかのようですが、すべて天然色。世界は驚きの風景にあふれています。

この記事に関するタグ

話題の記事

まだデータがありません。