ご利用は自己責任で!世界の危険すぎる絶景道路5選

安全性をしっかり考慮した上で、道路が整備されるここ日本。しかし、ひとたび外に目を向けると、「安全第一」が世界標準ではないことがよーくわかります。今回ご紹介するのは、通行するだけで寿命が縮まりそうな車道の数々。超スリリングな体験をしてみたい方にだけ、オススメします。

ユンガスの道(ボリビア)

ボリビアの首都ラパスと、北東部のユンガス地方を結ぶのが、長さ80kmに及ぶこちらの山岳道路。崖の上につくられた未舗装の道路は、車1台分ほどの幅で、ガードレールもなし! 毎年300名ほどが犠牲になっていましたが、2006年に新たな国道がほかに作られてからは、交通量がぐっと減りました。今は観光客向けに、マウンテンバイクで下り坂を疾走するアクティビティが人気になっています。

投稿者:bego1223

投稿者:JoanCanals2015

投稿者:Britt4321

アンデス山脈の渓谷沿いの山並みを走る道路は景色も絶景だが、
少し道を踏み外せば数百メートル滑落する恐怖の道でもある。
未舗装道路であり、また幅員も狭い。パンダ管理人さんの口コミ
コースは、昔年間200人が転落死する道で、道路は未舗装でガードレールが少し有るだけで、殆が断崖絶壁に有る道です。今は、観光用となっており時折沿線住民が使う位の道になってます。一史江さんの口コミ
4800Mから1800Mまで一気に駆け下ります。ガイドが写真をとってくれるので、自分のカメラを取り出す必要がありません。景色もきれいで、スピードを出して駆け下りるスリルもたまりません。KKKSSSMMMさんの口コミ

ステルヴィオ峠(イタリア)

イタリアとスイスとの国境近くにある標高2757mのステルヴィオ峠は、ドライバーやサイクリストに人気のスポットです。60ものヘアピンカーブが続く峠道は、ガードレールがないので(!)見晴らし抜群。アルプス山脈の絶景を気軽に楽しめるとあって、ヨーロッパ各地からたくさんの人が訪れます。ぜひレンタカーを借りて、ドライブを満喫してください。

投稿者:armybizzle

投稿者:Jean_Yves_B571

投稿者:ぽる太

峠までの道のりは険しくピークに達する寸前はヘアピンカーブの連続。途中、氷河が美しく見えるスポットもあり見どころ満点のドライブでした。mieuxrioさんの口コミ
ヨーロッパで最も有名な峠のひとつ。特に峠の東側ルートはまさにクレイジー。急勾配と急カーブの連続。日本ではありえません。Akima65さんの口コミ
非力なレンタカーだと2速じゃないと上らないのと道幅が広くはないので気持ちよく飛ばすというよりは、景色を楽しみながら登っていく感じです。shimo777さんの口コミ

キナウルの谷(インド)

インド北部、ヒマーチャル・プラデーシュ州にあるキナウルの谷は、リンゴの名産地として有名。山の斜面に果樹園が広がる風景がとても美しい地域ですが、こちらの国道は、「世界でもっとも危険な道路」のひとつとしても知られています。断崖絶壁を削ってできた道路と、眼下に流れる川との高低差は100m以上!落ちたらひとたまりもありません。

投稿者:shashindrak

投稿者:Sanjayb89

投稿者:shashindrak

For people who have taken this road would know it is for a reason NH-22 is often called on of the deadliest roads in India.
この道を通ったことがある人たちによると、ナショナルハイウェイ(NH)22号線は、インドでもっとも死を感じさせる道路だといいます。anitgeorgeさんの口コミ
If you are visiting Kinnaur then remember that you are travelling on Deadliest road in the world. Please drive safely and don’t be reckless on this highway NH-22.Hire experienced driver from Shimla if you are not confident of driving on hills. And take cab who is familiar with this route and terrain. The drive and views are beautiful.
山道の運転に自信がなければ、ルートや地形に精通した、経験豊富なドライバーをシムラーで雇いましょう。道中、美しい風景が待っています。lotusdiamondさんの口コミ

国梁トンネル道(中国)

機械を使わず、人力のみで掘削して、約1200mの道路を作ってしまった!? 中国中央部、河南省の郭亮(かくりょう)村は、人口300人ほどの小さな村。断崖絶壁の上に集落があるため、陸の孤島状態でしたが、今から40年以上前に村人が交代でコツコツ掘り進めて5年後に完成させました。映画のロケ地になって以降、人気スポットとなり、多くの観光客が訪れています。

投稿者:BobSt23

投稿者:Галина П

投稿者:KodoDrummer

From the entry area the bus travels up to Guoliang Village through the tunnel road and then from the village you can walk back down the road into the tunnel section for a closer look and photos.
トンネルを通って郭亮村に向かったあと、近くで眺めたり、写真を撮ったりするなら、村からトンネルのところまで徒歩で戻れます。yiiim2さんの口コミ

フェアリー・メドウズへの道路(パキスタン)

世界第9位の高さを誇るナンガ・パルバット(標高8125m)へのトレッキングの拠点となるのが、フェアリー・メドウズと呼ばれるキャンプ場。手入れが行き届き、ツーリストに人気の場所ですが……。ここに向かうときに通るのが、ジープ1台分ほどの幅しかない、砂利だらけの道路。もちろんガードレールはありません。地元のドライバーであっても、この区間はゆっくり進むことを心がけているとか。

投稿者:saad56

投稿者:Shoaib Q

投稿者:Shoaib Q

One of the most accessible 8000m peaks in the world, with stunning beauty.
最も手軽にアクセスできる8000メートル級の山頂のひとつで、見事な美しさです。 Jaybusmanさんの口コミ
The jeep track to fairy medows is said to be one of the most dangerous tracks in the world.
フェアリー・メドウズ行きのジープは、世界で最も危険なトラックの一つと言われています。 saad56さんの口コミ

高所かつ難所、という地理的条件ゆえ、多少の危険は仕方がないかもしれません。この車道を通る旅をご検討中の方は、くれぐれもご注意を!

この記事に関するタグ

話題の記事