衣装に着替えてタイムトリップ!なりきり体験スポット7選

舞妓さんや戦国武将、民族衣装など、その観光名所にちなんだ服装に着替えて記念撮影や施設見学を楽しめる観光スポットが今、全国で増えています。本格的な衣装をリーズナブルに借りられ、非日常を体験できるとあって、SNSやブログに写真をアップする人も急増中。家族や友達との旅行先でチャレンジすれば盛り上がること間違いナシ!の人気スポットをご紹介します。

旧函館区公会堂(北海道函館市)

国の重要文化財に指定されている旧函館区公会堂は、明治43年に建てられました。左右対称のコロニアルスタイルの建築様式と、ブルーグレーとイエローのコントラストが美しいこの建物は、元町のランドマーク。ここで人気なのがハイカラ衣装館です。明治時代の社交界で流行したバッスルラインのドレスや燕尾服といった洋装で、レトロな館内や豪華絢爛な大広間、函館港を見下ろすバルコニーなどを見学することができます。カメラやビデオを忘れずに持参しましょう。

美香藤2015さんの投稿写真

SungSSSさんの投稿写真

小学生の娘2人のたっての希望で、旧函館区公会堂内にあるハイカラ衣装館でドレスに着替え、気分は明治のお嬢サマに。私は荷物持ち&カメラマンでしたが、家族で、カップルで、友人同士で楽しんでいらっしゃる方も多く、さながら鹿鳴館のような華やかさです。ドレスとは別料金でヘアメイクもしてもらえます。ゴージャスなティアラやネックレスもつけてもらえるので、せっかくドレスを着るならこちらも利用した方が素敵です。20分間、館内のいたるところで撮影が自由です。minojunさんの口コミ
ここ、特に女性を連れて行く男性にはオススメです。中で当時に似合う衣装に男性も女性も変装させてくれるサービスがありベランダで写真を撮る方が多かった。別室ではリコーダーとオルガンによる演奏も行われあたかも別の事態にタイムスリップしたかの様な感覚に陥る事かと思います。何より変装した女性皆が笑顔で写真を撮ってもらっていたのがとても印象的でした。fdsfas gさんの口コミ

函館の丘の上に位置する洋館。函館のランドマークのひとつです。旧相馬家とのセット入場券もあります。館内は今でもコンサートなどで使われています。大正天皇が泊まられた部屋やホテルとして使われていた部屋なども残っており、豪華な内装、調度は見所です。バルコニーからの眺めも絶景です。待兼山さんの口コミ

ロックハート城(群馬県高山村)

メルヘンな世界で英国プリンセスの気分を味わえる体験が、今女子グループの間で大人気。ここは、1829年にイギリスで建造された古城を移築・復元し、中世ヨーロッパの街並みを再現したテーマパーク。周囲の自然を生かした10万㎡の敷地には緑があふれ、石造りの教会やアンティークショップなどが点在しています。プリンセス体験では500種類以上ものドレスのほか、ティアラやウィッグを用意。お気に入りの一着に着替えて城の中や庭を散策してみれば、気分はまるで絵本の中のお姫様のよう。

neburiさんの投稿写真

Tabata Sさんの投稿写真

場所は群馬沼田インターから20分程度。アクセス良好です。このスポットの見所は、なんといっても本物のお城です!イギリスから持ってきたお城の材料が、リアル感を醸し出しています。内装もシャンデリアや椅子など、ヨーロッパの中世を感じさせます。また、ドレスの体験も一時間二千円で出来、数十種類のドレスから選んで写真が取れます!!ほんとに大満足の観光スポットでした!物凄くお勧めです!ひろ74さんの口コミ
スコットランドから本物の石造りの城を移築しただけあって、つくりが見事。外構もしっかり作ってあり、お土産店、レストランなども異国情緒満点のつくりで、来訪者を楽しませてくれます。テーマパークとしての完成度は高いと思います。一つの趣向として、来訪者に2500円/hで当時を彷彿とさせるロングドレスを着付けてくれるサービスがあり、沢山の貴婦人が城内を闊歩して楽しんでいました。bb162bさんの口コミ

お城の雰囲気もいいですし、恋人の聖地にもなっているようなのでカップルにオススメです。ドラマの撮影地としても使われているようで、喫茶店の席には座った芸能人の名前が書いてあってテンション上がりました。お土産屋さんに英国風のものがあったり、楽しめると思います。にいがたっこさんの口コミ

小田原城(神奈川県小田原市)

戦国大名・小田原北条氏らの本拠地として知られる小田原城。現在は、1960年に再建された天守閣を中心に公園として整備され、小田原市のシンボルとなっています。2016年5月には天守閣が平成の大改修を終えリニューアルオープン。敷地内にある小田原城情報館で甲冑や陣羽織をレンタルできるので、ぜひ戦国武将になりきって日本が誇る城郭の威容を感じてみてください。

BIDEOBOBさんの投稿写真

hifu2014さんの投稿写真

小田原駅から歩いても行ける、街中に位置するお城です。梅、桜、サツキ、藤、菖蒲、アジサイ、と、季節の花が楽しめます。特に大正天皇がお褒めになった「御感の藤」は、満開の時にぜひ。また、昔の衣装を着て、記念撮影もできます。 hanastoriesさんの口コミ
忍者・武将・着物のコスプレは300円(小学生以下200円)。コスプレ参加者は観光客に大人気。一般人ですが、お城を背景にポーズをとってくれます。AIshikawaさんの口コミ

天守閣はコンクリート造ですが、石垣は見ごたえ十分です。天守閣内は、1階『江戸時代の小田原城』2階『戦国時代の小田原城』3階『企画展示室』4階『その後の小田原城』5階『小田原城天守再現』リニューアルされた展示は、映像コーナーもあり、非常に充実してます!cabバース君さんの口コミ

博物館 明治村(愛知県犬山市)

文明開化の歴史を今に伝える野外博物館。ここでは明治時代風のドレスや袴、学生服を着てレトロな建物やセットを背景に記念撮影をすることができます。約100万㎡の広大な敷地内に国の重要文化財を含む60以上もの歴史的建造物を移築し、保存・公開。当時の家具や調度品も数多く展示され、NHKのドラマ『坂の上の雲』、『花子とアン』、『ごちそうさん』といった人気作品の撮影にも使われました。ハイカラさんに変身して、古き良き日本の文化を体感してみましょう。

ruchichanさんの投稿写真

amichamaさんの投稿写真

日本の歴史上、極めて重要な時代の一つが明治時代。そんな明治の学術的に価値の高い建築物等を広大な敷地に集めたのが野外博物館「明治村」で、ぐるりと一周すれば明治時代が体感できます。明治村へは何度か訪れていますが、見るだけの博物館から参加体験型博物館にシフトしたようで、明治時代の衣装が着られたり、監獄体験ができたりと、来るたびに進化しています。amichamaさんの口コミ
情緒を楽しむなら、村内にある「明治体験処 ハイカラ衣装館」で矢絣・袴を借りて、その姿で散策をするのもいい。ネットの公式サイトに割引券があるので、それを印刷して持参するのをお忘れなく。キャラめろんさんの口コミ

犬山駅からバスで20分ほど。歴史的建造物が60棟ほどと、鉄道遺産、産業遺産も多数移築されています。どの建物も丁寧に維持管理され、驚くのは、それぞれの建物の中に、建物にまつわる展示がされていることです。いくつかの建物はガイドの際にしか入れないものもあります。また、区域毎にガイドの方が30分ほど解説もしていただけます。すべて中にはいってじっくり見るととても1日では足りません。何回でも行きたくなる、素晴らしい博物館です。待兼山さんの口コミ

東映太秦映画村(京都府京都市)

江戸の街並みを再現した体験型テーマパーク。村自体が時代劇や映画のオープンセットとなっていて、村内には忍者修業体験やからくり屋敷などのアトラクション、東映作品ギャラリーのほか、「扮装写真館」、「忍者衣装貸出処」、「時代劇扮装の館」といったいくつかの貸衣装施設が点在。舞妓や花魁、忍者などのさまざまな扮装に挑戦できます。子どもから大人まで楽しめるのでファミリーにおすすめの施設です。

GabyVMさんの投稿写真

GabyVMさんの投稿写真

初めて太秦にある東映の太秦映画村に行きました。門を入った途端タイムスリップしたような景観で、時代劇の中でしか見ないような建物が妙に遊び心をくすぐりました。足立憲司さんの口コミ
本格扮装の館で、友人は「芸妓」、私は「花魁」になりました。カツラもきちんとサイズを合わせて本物を付けてくれますし、メイクも役者さんと同じ本格的なプロがやってくれます。写真館でもプロが写真をとってくれるので、とてもいい思い出の一枚ができました。中途半端なコスプレでそこそこの料金をとられるより、高い料金を払っても、ここでプロ仕様の扮装をさせてもらうほうが、結果的に満足感が高いと思います。鮎川しいなさんの口コミ

子供が喜んだのは、忍者の衣装の貸し出しです。補償金を含め3000円で閉園間際まで忍者になりきれます。返却時に2000円戻ってきます。うちの子は青色の忍者になって、手裏剣、短刀を買って振り回し、忍者走りで思う存分楽しみました。からくり屋敷や迷路も大人も一緒に楽しめます。子供はまた行きたいといってます^^kimumamaさんの口コミ

大門坂(和歌山県智勝浦町)

2004年に「紀伊山地の霊場と参詣道」としてユネスコの世界遺産に登録された熊野三山。大門坂は、樹齢350年以上の杉木立に囲まれた荘厳な雰囲気漂う古道で、口熊野(現・和歌山県田辺市)から熊野那智大社へ向かう参詣道のひとつです。ここに訪れたらまず、大門坂の入口付近にある大門坂茶屋へ立ち寄るのがおすすめ。那智山の名所やモデルコースを紹介しているほか、熊野古道を旅した平安貴族風の衣装を着て記念撮影や周辺散策を楽しめる体験も行なっています。

chiyoiwarupapaさんの投稿写真

nitobebunkaさんの投稿写真

熊野古道の中でも比較的アクセスが良く、初心者におすすめということで歩いてみました。紀伊勝浦駅や那智駅からバス利用でもいいし、車の場合は近くの大門坂入口駐車場(無料)に停めて、那智の滝まで1時間ほど苔むした石畳と杉並木の中を熊野古道の雰囲気を情緒たっぷりに味わうことができました。KAZZ88さんの口コミ
大門坂にある茶屋では平安衣装体験が出来ます。お子様用からメンズ用までたくさんの種類もありました。お値段もとってもお手ごろで、モデルコース2,000円体験コース3,000円でした。体験コースは、平安衣装で那智の滝あたりまで散策できたりします。着付けもかんたんであっというまに出来ます。ぞうりも案外歩きやすです。熊野古道に行ったら是非平安衣装体験を!mana-samaさんの口コミ

大門坂近くのお店で平安衣装を借りました!近くには夫婦杉があり、その間で写真をとるのが本当にオススメです!よくガイドブックにも載っている場所です。私たちは、平安衣装であったため草履でしたが、草履でも歩けました 少し靴ヅレをしたので、草履でのぼる場合は絆創膏をしておいたほうがよいです。平安衣装を借りる場合も歩くときは、スニーカーのほうが良いかもしれません。パワースポットでかなり癒されました。ゆきころすけさんの口コミ

琉球村(沖縄県恩納村)

沖縄ののどかな風景が広がるテーマパーク・琉球村には、沖縄の自然や生活文化、芸能などを体験できる60以上ものプランや施設があります。中でもおすすめなのが、沖縄の民族衣装の着付け体験。琉球王朝時代、高貴な身分の人しか身に付けることができなかったという本格的な「琉装」をはじめ、国政を取り仕切る重職だった「三司官」や伝統芸能「エイサー」などの衣装も用意。記念撮影はもちろん村内の散策も自由です。“うちなー”になりきって沖縄ライフを覗いてみましょう。

ushiushi3さんの投稿写真

いづ美 金さんの投稿写真

沖縄の古い民家や、伝統の歌や躍りを楽しむことができ、さらに体験コーナーも充実しているため、沖縄の伝統を感じたい人にお薦めです。AKIRA514さんの口コミ
昔の古民家を丸ごと移築してひとつの村となっている琉球村。時間帯によって、エイサーや道ジュネーなどのイベントも行われていて、1時間いたら必ず何かを見ることができます。琉装体験や出来たてのサーターアンダギーも食べれたり水牛がいたり、写真を撮りたくなるようなスポットもたくさん!初めて沖縄に来る人には必ずおすすめしたいスポットです。がちまい子ちゃんさんの口コミ

旅行の都合で約2時間しか滞在できなかったが、いろんなところでイベントが30分間隔であり、見るだけでも満足。娘が貸衣装を1000円で着て、スマホで写真撮影。ポーズやカットもプロ並みで、サービス満点。絶対お徳。オッチーさんの口コミ

琉球村

バブル評価 5 段階中 4.0
1位:恩納村の体験教室・ワークショップ15件中

歴史・文化を見て回るだけでなく衣装に着替えて時代の登場人物になりきれば、きっと楽しさ倍増。また、そんな経験を写真やビデオに収めて、思い出として振り返るのも旅の醍醐味です。友達や家族と、ぜひ挑戦してみてください。

この記事に関するタグ

話題の記事