ポップでキュート!メキシコで一番カラフルな街グアナファト

街全体が世界遺産というメキシコ中部のコロニアル都市、グアナファト。抜けるような青空のもと、赤やピンク、黄色といったカラフルな建物が並ぶ様は、どこを切り取ってもフォトジェニック! ディズニーピクサー映画『リメンバー・ミー』の「死者の国」のモデルとも言われています。ここでは、散歩がとにかく楽しいグアナファトの、オススメスポットをご紹介します。

ピピラ像

グアナファトの見どころで、絶対にはずせないのはここ! ピピラ像は、メキシコ独立運動で活躍した鉱夫がモデル。この力強い巨像も魅力のひとつですが、なんといっても、この丘から眺めるグアナファトの街並みが最高なんです。日中はカラフルな建物が、夜には美しい夜景が楽しめるスポット。スリムな形のケーブルカーに乗ればすぐ着きますよ。

投稿者:Reyna Sujey L

投稿者:SoLaras

投稿者:Mariela P

ピピラ像から見えるグアナファトの景色は最高です。昼と、夜で違う顔が見れるので、2回行くことをお勧めします!yutar0sさんの口コミ
往復ケーブルカーを利用し、夕暮れ直前から夜まで変わりゆく景色を満喫しました。Masahii0331さんの口コミ
料金がかかりますが、像の上に上ることもできます。ただ、スペースが驚くほど狭く3~4人登ればもうぎゅうぎゅう詰め状態になってしまいます。のほほーんとのほほーんさんの口コミ

グアナファト大学

113段の石段で記念撮影をする人が絶えないグアナファト大学。1732年にイエズス会の学校として創設された、ラテンアメリカでもっとも古い大学のひとつです。コロニアル調の建物が多いグアナファトですが、こちらは1900年代半ばに、神殿のような荘厳な雰囲気を持つネオクラシック様式で建てられたもの。周囲の建物とは趣の異なる外観も、要チェックです!

投稿者:トリップアドバイザー会員

投稿者:Pastina812

投稿者:Pam L

白い壁に大きな階段、いたるところに装飾がほどこされ、大学の建物とは思えない華やかさでした。こちらの屋上にはあがることもでき、そこから市内を見渡すことができます。のほほーんとのほほーんさんの口コミ
町全体が美しいけど、この真っ白な建物は最初大学とは思えなかった。
階段の上に上がって見える景色もなかなかきれいです。nymireitさんの口コミ
グアナファト大学といえば大きな階段!皆さん記念写真を撮っています!
夜になるとライトアップされ一層きれいになります!コンノゆうみさんの口コミ

口づけの小道

勾配のきつい斜面に密集しているグアナファトの住宅街。場所によっては、人ひとり通るのがやっとという細い道もあります。この小道は、2階のバルコニーから身を乗り出せばキスできるほど、隣家の距離が近いことで有名。両家の親は犬猿の仲なのに、それぞれの娘と息子が恋に落ちてしまい、夜な夜な逢瀬を重ねたという伝説も残っています。

投稿者:Vania P

投稿者:ぶらいあんと

投稿者:maritora

ガイドブックにも載っている、ちょっとした観光名所。家と家が近く混み合うが故、道も細くなっているという場所。Michiko214さんの口コミ
少しわかりにくい場所にありますが、地元の人に指さして教えてもらいました。のんじぇらさんの口コミ
ですがキス待ちの観光客で溢れかえっています。キスのために列に並び両側の家に分かれて進む、さらにキスのための整理員がいるというシュールな光景でした。maritoraさんの口コミ

バシリカとラパス広場

旧市街の中心部で、ひときわ目を引くのは、黄色い壁とドーム型の赤い屋根が目印のバシリカ。教会内部には、1557年にスペインから贈られた大変貴重なマリア像が祀られています。バシリカ前のラパス広場には、昼夜問わずたくさんの人が。周辺にはオープンカフェもあるので、街歩きの途中で休憩したくなったら、ぜひこちらへ。

投稿者:Autogirogiringiro

投稿者:errodrol

投稿者:Helen711

市街地の中心部に建つ教会。教会の前には噴水のある広場になっていて、市民が憩っています。のほほーんとのほほーんさんの口コミ
グアナファトに入るとすぐに目に付く教会。夜は、外装のライトアップも見事ですが、内装もとても美しいです。内装は、昼と夜とで印象が変わってくるので泊まりで滞在する人はその違いも楽しんでもいいと思います。koichirof163さんの口コミ
いくつかの道が交わる町の真ん中にあって、色がきれいで、町並みに合っています。ピピラの丘からもその色のせいで、一目で分かります。takkongさんの口コミ

イダルゴ市場

市民の台所、イダルゴ市場の外観は、いわゆる“市場”にしては少し豪華なような……!? というのも、もともと駅舎だった建物を改修して使っているから。正面入口の装飾がとくに豪華です。1階には生鮮食品や日用品が、2階にはお土産にピッタリの民芸品が並んでいます。食堂もあるので、おなかが空いたらぜひ立ち寄ってみてください。

投稿者:TokyoNori

投稿者:のほほーんとのほほーん

投稿者:annmi77

グアナファトの大きな市場です。食料品から日用品、おみやげ物などいろいろなお店が所狭しと立ち並んでいます。なかには飲食店のスペースもあり、結構なにぎわいです。のほほーんとのほほーんさんの口コミ
一階には肉とかの食品類から生活必需品、回廊式の中二階では現地のお土産や革製品などががあり、まさに日本のスーパーと雑貨店が一緒になった様な市場で外観からは想像出来ませんでした。TokyoNoriさんの口コミ
とても大きな市場で賑わいますが、ここで一通り市場を眺めてカウンターでタコスや地場の料理を楽しむのもいいですよ。koichirof163さんの口コミ

サンディエゴ教会

100年以上の歳月をかけて建てられたサンディエゴ教会。シンプルな壁面と、正面入口の彫刻のコントラストが素晴らしいところです。週末の夜には、「エストゥディアンティーナ」と呼ばれる楽団が登場! この教会を出発地点として、歌いながら街を練り歩きます。

投稿者:taro2015

投稿者:RinaXIV

投稿者:Marta E

ファレス劇場やウニオン公園に隣接した場所にあります。回りには、レストランも多く、見学した後食事がいいと思います。takkongさんの口コミ
教会が多いグアナファトの中でも、正面の装飾は細かくて本当に見ごたえあります。のほほーんとのほほーんさんの口コミ
夜になるとこの教会の前にEstudiantinaという楽団が音楽を奏で、みんなで盛り上がり、より一層賑やかになります。ひつじのしつじさんの口コミ

ミイラ博物館

中心部からバスで約15分。丘の上の公共墓地に隣接するミイラ博物館は、国内外からたくさんの観光客がやってくる有名なスポット。ミイラといえばエジプトが有名ですが、なぜこんなところに? 実は、鉱物を多く含んだ土壌と乾燥した気候というグアナファトの自然条件が、ミイラ化にはピッタリなのだとか。ちょっと怖い気もしますが、なかなか見ることのできない貴重な展示ですよ。

投稿者:トリップアドバイザー会員

投稿者:bethnieves

投稿者:takeitallin14

たくさんのミイラが展示されています。ここのミイラはエジプトのように作られたものではなく、乾燥している土地のため、普通に埋葬したものがミイラになったそうです。そのため子供から大人までいろいろなミイラがありました。のほほーんとのほほーんさんの口コミ
服を着たミイラ、ブーツや靴を履いたミイラ、髪の毛や体毛が残ったままのミイラ等、ある意味興味深かったです。ひつじのしつじさんの口コミ
グアナファトの有名な観光名所ですので、ミイラが苦手で無い方は是非訪問されることをオススメ致しますが悪趣味だと思う方は行かない方がいいかも知れません。tsugeyoshiさんの口コミ

路地が多く、あちこちにカフェやレストランのあるグアナファトは、街歩きが最高に楽しいところ。露店もたくさんあるし、雑貨もかわいいし、テンションの上がる要素が満載!! そして、どこを撮っても写真映えするというのもうれしいですね。グアナファト、とってもオススメです!!

この記事に関するタグ

話題の記事

まだデータがありません。