カクテルを巡る旅!世界の人気カクテル発祥のバー6選

甘く口当たりがよく、女性にも人気のカクテル。熱心なバーデンダーの手により、日々オリジナルの新作が生まれていますが、やはり定番カクテルは不動の人気。古き良き時代に熟練バーテンダーによって考案されたカクテルを、その誕生の地で飲んでみたいって思いませんか? そこで、現在も営業している人気カクテルが生まれた世界のホテル&バーを紹介していきます。

シンガポール・スリング

ロング・バー/ラッフルズ・ホテル・シンガポール(シンガポール)

ジンをベースにしたカクテルで、サマセット・モームも愛したといわれるシンガポール・スリングは、アジアを代表するクラシックホテル、ラッフルズのロング・バーで生まれました。重厚でクラシックなバーは、植民地時代の優雅な雰囲気を今に伝えます。お酒とともにサーブされる麻袋に入ったピーナッツもこのバーの名物。殻は床にポイポイ捨てちゃうのがお決まりのようです。

Voyage_GalDさんの投稿写真

namichuさんの投稿写真

シンガポールスリングの発祥店であるだけありここのシンガポールスリングは格別です。値段は1杯飲むだけでサービス料も含めて2500円位と高めです。OsakaMariomaさんの口コミ

ラッフルズホテルにある、ロングバー。シンガポールスリングは何回飲んでも美味しいし、ピーナッツは席に山盛り用意され、殻を床に捨てるのもおもしろい。いろんな人が訪れていて、ただバーとしてだけでなく、観光スポットとしても楽しめる場所。namichuさんの口コミ

ブルー・ハワイ

タパ・バー/ヒルトン・ハワイアン・ヴィレッジ・ワイキキ・ビーチ・リゾート(ハワイ)

ハワイの青い海と白い波しぶきをイメージしたブルー・ハワイは、ウォッカあるいはラムをベースにパイナップルジュースを加え、ブルー・キュラソーで色づけしています。これはヒルトンのタパ・バーで考案されたといわれています。大型のグラスに注がれ、スライスしたパイナップルや花などを添えるのがオリジナルのようですが、タパ・バーでは安全のためプラスチック製グラスでサーブされます。

やんちゃさんの投稿写真

bzygoさんの投稿写真

生演奏つきのBarでとても雰囲気がよかったです。ブルーハワイ発祥のお店だそうですよ。私はパイナップルジュースを頂きました。piyopiyogokkoさんの口コミ

昼は喫茶店として、夜はお洒落なバーとして、とても雰囲気の良い店です。ブルーハワイの発祥の店として有名ですが、他のカクテルのなかなかいけます。ふっきゃんさんの口コミ

テキーラ・サンライズ

ライト・バー/アリゾナ・ビルトモア(フェニックス/アメリカ)

テキーラベースでオレンジジュースとグレナデンシロップで朝日をイメージした人気のカクテル。ビルトモア出身の著名な建築家、フランク・ロイド・ライトの名を冠したバーで考案されたといわれていますが、旅行者の投稿写真は少しイメージが違いますね。ライトが設計したというバーのデザインも秀逸。

VFMPhotoImportさん (管理者) 提供の写真

Lynda Kさんの投稿写真

ライト・バーがテキーラ・サンライズを考案したバーと聞き、ここで飲みました。とてもおいしかったですが、カクテルで$18は高いかもしれません…。バーのスタッフはとても感じがよかったです。 Lynda Kさんの口コミ

ホワイト・レディ

アメリカン・バー/ザ・サボイ(ロンドン/イギリス)

ジンをベースにしたショートカクテル、ホワイト・レディは、ロンドンの老舗ホテル、ザ・サボイのアメリカン・バーで考案されたといわれています。歴史あるクラシック・バーで、考案者のチーフ・バーテンダー、ハリー・クラドックは、バーテンダーのバイブルと呼ばれる「サボイ・カクテルブック」というカクテルのレシピ本を編纂しました。

トリップアドバイザーの専門スタッフによる写真

MaryJ15さんの投稿写真

これまで訪れた中で一番すばらしいバーでした。温かくスタッフに迎えられピアノの生演奏も心地良く、カクテルも美味。ラッキーだったのはチーフ・バーテンダーがカクテルを作ってくれたこと。最高でした。 Zagantinoさんの口コミ

ベリーニ

ハリーズ・バー(ベネチア/イタリア)

ピューレした桃を加えたワインベースのカクテル。薄桃色で甘い飲み口が女性に人気です。こちらはベネチアにある老舗レストラン&バー、ハリーズ・バーのオーナーにより、画家ベリーニの絵画をイメージして誕生しました。ヘミングウェイも訪れたという名店。カルパッチョもここで考案されたそうですよ。

durrell-7さんの投稿写真

Renç Sさんの投稿写真

ベリーニ発祥のバーです。2回は高級レストランですが、 1階のバーは観光地化しています。 ベリーニは小さなグラスでかなり甘いです。 金額も結構します。 隣のアメリカ人に「これが有名なの??」と聞かれましたが、私も聞きたいぐらいでした。mamitotamaさんの口コミ

ヨコハマ

バー シーガーディアンⅡ/ホテルニューグランド(横浜/日本)

華やかな橙色が印象的なジンベースのショートカクテル。前述の『サボイ・カクテルブック』にも紹介されているそうですが、正確な考案者は不明です。多くの外国船が立ち寄る横浜港の目の前に建つ、歴史あるホテルニューグランドのバーを代表するカクテルです。またホテルニューグランドでは、バンブーというカクテルが誕生しています。

施設より提供

しばまるこさんの投稿写真

地方からのお客様の接待でよく使います。日本を代表するクラシックホテル、ホテルニューグランドのバーというだけでなく、サザンオールスターズの楽曲「LOVE AFFAIR 〜秘密のデート」で歌われるバーでもあります。歴史だけでなく1ネタあるバーは、喜んでいただけます深夜特急1010さんの口コミ

大人のたしなみとも言える奥深いカクテルの世界、いかがでしたか? 少しカクテルを甘く見ていた自分を反省しています。次の旅先では、おしゃれして正統派のクラシックバーを訪ねてみませんか?

この記事に関するタグ

話題の記事

まだデータがありません。